人気ブログランキング |
<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2013年 07月 31日
ビール天国「麦畑」に行こう!
059.gif旅行期間:2013.3.6~2013.3.7

●2013.3.6

ふっふっふっ( ´艸`)
私が今回どーしてここ「時之栖」に来たかがこの記事でお分かり頂けるであろう・・・

時之栖には「麦畑」っちゅ~地ビールレストランがあるのだ!
単なる地ビールレストランだったらここまでゴリ推ししまい。
ここは何種類か(5種類くらい)飲み放題なのだ!!
って、そんな事かいっ!
って思っちゃ~アカン!
飲み放題って普通時間制限あるわよねぇ~
私、あれ嫌い!
何か焦ってしまって、早く沢山飲んで元取らねば!って感じで楽しめない。
ここ「麦畑」も時間制限あります。
夜は80分。
80分って・・・1時間半もない訳。
そんなちっぽけな時間で楽しめるかー!!ヽ(`Д´)ノ

ところが!!

実は平日は「ごゆっくりコース」なるものがあって、通常80分のところ
同じ金額で17時~ラストオーダーまで楽しめるのだ!
時間制限があるっちゃ~あるけどさ。
私が行ったこの時は17時~21時までの4時間も居られたのだ!
これはもはや時間制限無しに等しくないか?

※注・・・ごゆっくりコースは夏休みなどの期間はお休みしてます。事前にHPでチェックを。

つか、最大4時間地ビール飲み放題、料理はビュッフェで好きな物を好きなだけ食べ放題で3150円!
料理も結構種類あるし、このタグイのビュッフェにありがちな安っぽい感は無し。
和食、洋食などブースが別れててメニューも豊富。
カラッと揚げた天ぷら、焼きたてステーキなどなど、コスパかな~り高し!

ってな訳で行きますか!

a0121014_2234324.jpg
ホテル時之栖からは歩いて5分くらいですかね。

a0121014_2255590.jpg
レストラン内は客が多くて撮影出来る感じじゃなかったんで、こちらの画像で妄想しといて下さい・・・

a0121014_22134084.jpg
こんな感じでツマミを取ってきました。
お気に入りは和食のブース。
蒸し野菜(じゃがいも、菜花、スナップエンドウ、エリンギ、舞茸などなど)みたいな素朴なやつが(゚д゚)ウマー
ごまだれかけてチビチビつまみながら飲むの(*´ω`*)
この時は竹の子の酢味噌かけとかあって、これも(゚д゚)ウマー
結構、旬のものを取り入れてるのもこのビュッフェのすごいところ。
ちなみに、写真にタコのカルパッチョが写ってるけど、このカルパッチョコーナーはこまめにチェックすべし!
タコカルが無くなればスモークサーモン、スモークチキン、サラミ、生ハム・・・と入れ替わる。
覗き見するとチョコチョコ変わってるので要チェック!
あと、私的にオススメなのがポトフ!
ポトフに入ってるウィンナーが激(゚д゚)ウマーなのだ!
時之栖の敷地内にはウィンナーなどが売ってる店舗があって、そこの物かと・・・(不確かだが)
とにかく美味しいので是非!!
逆にイマイチ・・・なのが水餃子とか、中華コーナー
とりあえず水餃子は食べなくてもよいです・・・はい・・・(^_^;)

私はそこそこ綺麗に盛り付けてきたがNは想像通り、仕切り度外視で盛ってきました(笑)
料理は見た目も大事ですからね!

a0121014_22305181.jpg
宴始まってそう時間が経ってない頃にNがこんなん取ってきた。
(仕切り度外視のてんこ盛りを食べた後のおかわりの手始めとして)
パン、サンドイッチ、ケーキ、汁漬けの角切りフルーツの・・・何て言うんだっけ??フルーツポンチ??
(私、甘い物を食べないので所謂スイーツとかって言われてるものがサッパリ分からん)
フルーツポンチなんて古い言い方っぽいなぁ・・・
最近ではもっと洒落た呼ばれ方されてそうだが。
Nって酒飲みなのに全然パンとか甘い物で飲んじゃうんだよね~
ちなみに、このサンドイッチ・・・
これは密かなオススメかもしれん。
パンが全くパサパサしてない。
普通、ラップも掛けずに置いておいたらパンがすぐにパッサパサになるでしょ。
でも、このパンは時間が経ってもしっとりしててマジで(゚д゚)ウマー
これも同じ敷地内のパン屋の物かと。

a0121014_22385569.jpg
とりあえず目標のビール10杯は達成しました!(^O^)
地ビールはコシヒカリがオススメですよ。(多分、スタンダードであると思う)
この時はハニーレモンなるビールもあって、何となく「え・・・」と思ったが飲んだらウマかった。
ちなみに、ビールはオーダー制ではなく自分でサーバーに行って注ぐので時間ロスも無し。
サーバーは二箇所あるんだけど五種類中一種類だけ違ってたりするので、ここも要チェック!

あと、私は全く手を付けないのであんま分からないんだけど
ケーキとかその辺りも結構充実しとるみたですよ。
チョコレートファウンデン?チョコがダーッと流れてるやつ、あれは見た。

ほんと、酒飲みには天国の様なところなので是非「麦畑」で飲んだくれてみて下さい!(๑≧౪≦)

by panda_traveler | 2013-07-31 07:35 | 2013.3.6~御殿場
2013年 07月 30日
世界遺産オメデトウ!の富士山が丸見えのホテル
059.gif旅行期間:2013.3.6~2013.3.7

●2013.3.6

そろそろ三島に向かいますかね・・・ってところでメールが。
もはや誰からどんな内容なのか分かったが・・・

Nから「電車が遅れて14時に三島に間に合わない」とのメールだった。
やっぱりね。
皆さんの周りにも居ると思う。遅刻キャラ。
Nはまさしくソレなのだ。
ちなみに、遅れる事が普通すぎて謝罪も全くナッシング!(笑)
14時のシャトルを逃すと次は15時の一時間後。
15時にチェクインして、さっさとひとっ風呂浴びて飲みに行くとゆ~計画が丸つぶれとなる。
どうして遅延をよんで早めに出発しないかなーーー
そこで思い出したのが御殿場駅からのシャトル。
Nに「御殿場からもシャトルあるから調べてみて。もしかして同じくらいに着くのあるかも」とメール。
幸いにも御殿場から同じくらいに着くシャトルがあったらしく、それに間に合いそうとの事。
たかだか都内での飲み約束に遅刻する程度なら大目に見るけど
こういった約束は守る様になってもらいたい。
電車の遅延と言ってもJRが遅れるなんて日常茶飯事なのは分かってるはず。
茨城から三島とゆ~距離も考えてギリで着く電車で行こうって考えはどうだろう。

ま、しょっぱなからNらしさ満載の今回の旅。

私はちゃんと14時過ぎ三島発のシャトルで向かいました。
15時に無事「ホテル時之栖」にチェックイン。
15分ほど遅れてN参上。
15分遅れなら彼女にしてはよくできた方である。

部屋は和洋室とゆ~畳の部屋とベッドがあるありがたいタイプ。

a0121014_1239177.jpg
まず見てもらいたいのがコレ!
部屋の窓からはこ~んなにハッキリ富士山が見えるのだーーーー!(((o(*゚▽゚*)o)))
これからはこのホテルも取りにくくなっちゃうのかな~
富士山が世界遺産に登録されちゃったもんね。
しっかし、ほんと絶景!!

a0121014_12424557.jpg
こちらベッドルーム。
シングルベッドがふたつ。

a0121014_12442110.jpg
写真が暗く写ってしまったのが残念・・・
これ、畳部屋の方っす。
上にはロフトが設置してあり、そこでも寝れる様だ。
ってこたぁ~4人とかで来ても余裕って事だね。

部屋で富士山を堪能した後はお風呂へ。
たっぷり汗を流してビール受け入れ体勢を整えねば!

by panda_traveler | 2013-07-30 08:26 | 2013.3.6~御殿場
2013年 07月 29日
熱海ランチでスタートの御殿場温泉旅行
059.gif旅行期間:2013.3.6~2013.3.7

●2013.3.6

パンダブログになってから初ですかね・・・国内は。
ま、旅行っちゅ~大袈裟なもんではないんですけどね。
チョイと近場の温泉に行った話なんで。
それでも一応?旅かな~

1泊2日で静岡県は御殿場の温泉に行って来ました。
同行者はまたもデブ仲間のN(笑)

私が今勤めてる会社は水曜、日曜休み+月に一日好きな日・・・って感じ。
土曜、祝日は普通ーに仕事っす。
(祝日休みの分を月一日好きな日って事くさい)
一日あるフリーの休みは殆ど木曜に取ってる。
すると水、木の連休となる。
平日ど真ん中の連休って宿泊施設とかも安いしお得感が多いのよね~
でも、休みを合わせられる友人が少ないとゆ~ネックが。
Nも出会った当時は土日祝休みだった(と思う)のだが
今は職場も変わり、シフト制となって平日休みも取れる様になったのだ。
そんな訳で平日お得に温泉が実現。

今回お邪魔したのは「時之栖」ってとこ。
ここは温泉と言われて浮かべがちなアレではなく
大きな敷地内に温泉施設、レストラン、ホテルなどがあるって感じのとこ。

ホテルは「ホテル時之栖」を予約。
14日前までの予約で1泊朝食付で¥7000也~
温泉はホテルと館内続きで行ける「気楽坊」に入り放題。

アクセスは三島駅から無料のシャトルが出ております。
ちなみに、御殿場駅からも出とります。

今回Nとは三島駅から14:05発のシャトルに乗るとゆ~事で
14時頃に三島駅で待ち合わせって約束をした。

私は当日、早めの東海道で三島方面に向かった。
折角なので熱海で途中下車をしてランチでもしていこうと思ったのだ。
そこで「熱海」「ランチ」で検索すると熱海駅前のアタミックス内にある「まるに」とゆ~食堂が引っかかった。
クチコミはすこぶる高く、ボリューム満点の刺身定食が安く食べられるそうな。
決まりだな。

11時半頃に熱海駅到着。
アタミックスは駅の目の前にある。
いそいそと向かった。

a0121014_112426.jpg
ありました。ここですね。
田舎の食堂って感じです。

中に入ると近所のオッサンみたいのが数名。
数人掛けのテーブル席の端っこに座ってみた。
店のおかぁさんに「ビール1本と刺身定食」と注文。
ご飯と汁は後から・・・と言おうと思ったが、食堂でそんな事を言うのもなんだかな~
しかし、店のおかぁさんは気が利いた!
ビールと刺身だけをまず持ってきてくれた。
刺身は残念ながら既に盛られて冷蔵庫に入ってたものをパッと取って持ってきただけ。
クチコミによるとボリューム満点で刺身の半分で飲んで半分で海鮮丼が出来るくらい・・・とあったが・・・

a0121014_11322233.jpg
そ・・・そうかな~~?
そんなボリューミーな感じはしないけど。。。
舟盛りみたいな豪快なんまでは想像してなかったけど明らかに想像よりこじんまり。
これじゃ酒のアテだけで終わりそうよ。

結果、酒のアテだけで終わった。
正直言うとアテだけでもチト足りない感じだった。
量は期待外れだったが刺身は美味しかったっす。
ビールを飲み終わる頃に店のおかぁさんが「そろそろご飯と味噌汁持ってくる~?」と声掛けてくれました。
酒飲みの気持ちが分かる店である。

ちなみに、平日の昼に行ったからだと思うが客層は近所の現場のあんちゃんなど。
常連っぽい注文の仕方しとりました。
「刺身、大盛り」とか。
え?大盛りあったのー?と思ったが大盛りとは「ご飯大盛り」の意だった。

お会計は刺身定食(写真の刺身に冷奴とたくあんとご飯と汁)が750円で
ビール大瓶が630円でござんした。

店を出て三島に行くにはまだチト早かったので熱海駅周辺をウロウロ。
すると何やらアーケード内がざわついてる。
はて?
ぼーっと歩いてると若い女性から「今から撮影来ますので」と言われた。
撮影?
もしかして「熱海殺人事件」とかのロケ?
ワクワクドキドキ(゚∀゚)
するとやって来たのはキャイーンの天野君とサバンナの八木。
二人ともテレビで見たままでした。
カメラ去り際、何となくフレームインしときました。
youtubeとかで動画を探したんだけど見つからず・・・残念!(>_<)
芸能人見るの3回目かな~
一回目は会社の前でロケしてた伊藤英明
二回目は成田空港でロケしてた木村拓哉と松田翔太
そして今回ようやく芸人遭遇となりました!(笑)

って、実は地元のカラオケスナックで「さよなら模様」とゆ~歌を唄ってた一発屋歌手と遭遇して
私のカラオケに「もっとスタッカート利かせて!」とダメだしされたのが本当の一回目(笑)
私と同じ歳くらいの人しか知らないでしょうね~
元国鉄職員歌手の伊藤敏博なんて・・・

by panda_traveler | 2013-07-29 07:54 | 2013.3.6~御殿場
2013年 07月 28日
ペナン最終日・・・
059.gif旅行期間:2013.1.29~2013.2.1

●2013.2.1

短いっすね・・・4日間なんて。
つか、4日目は朝食食べたらすぐ空港なんで実質は3日間・・・
ペナンは3日間あれば十分!なんだけど、3日間居ると「もっと居たい」って思う所。
とにかく人間の欲望の「食欲」とゆ~部分が超ー満たされる。
こんな幸せな事って・・・
でも、長く居たら居たで毎日恐ろしく食いまくりそうで怖い(笑)
食いのみならず街の魅力も「もっと居たい」の理由。
インド人街、ほんと楽しい!
今回もキラキラのピアスをいくつか購入。
重たくて気付いたら血まみれ?(大袈裟)になっちゃうけど可愛い!
街並みはほ~んと魅力で、暑さでバテバテになるけど楽しい。

帰るのなんて寂しーーーーー!(>_<)

って感じで日本に戻って早々、すぐに次回のペナン行きのチケットを取ったのだ(笑)

で、今回の旅の最終日。
最後の朝ごはんもゆっくり食べたい!ので起床6時半。
9時に空港行きのタクシーのピックアップなので6時半に起きれば2時間弱くらいは
のんびり朝食が楽しめる。
旅先の朝食って楽しみのひとつよね~
私なんて毎日、冷凍ご飯をチンして納豆か生卵をぶっかけて5分くらいで終了。
だからこそ旅先での朝食はのんびりとしたい。
最後にコーヒー飲みながら一服して・・・

Nも基本は私と同じデブなので、この辺りののんびりしたい欲は同じ(だと思う)
つか、Nは何につけても「のんびり」なのだが・・・(笑)
ま、そ~ゆ~とこも何やかんやで一緒に旅してて彼女のいい所なのかもね。

荷物をまとめて7時半にはレストラン到着。
昨晩の残りの海老&カニ持参で(笑)

a0121014_0255028.jpg
ま、これは最初のほんのひと皿な訳で・・・
この後にサラダおかわりして汁麺とか食べてるし。
で、海老&カニはどこで登場するかって?
カニは竹串で地味~にほじほじしてサラダに投入。
普通のサラダがカニサラダに~(笑)
んじゃ~海老は?
汁麺に投入です。
チキン+海老の豪華麺にへんし~ん!
こんな記事をUPするとまた「セコいやつ!」と中傷コメントきそうですわー
つか私のブログタイトルに「貧乏」って入れてる時点で
「ケチくさい」だの「セコい」だの中傷する方がどうかと。

ゆっくり朝食を楽しんで9時に頼んでおいたタクシーにて空港へ。
9:07にホテル出発。
タクシーで空港に向かうとジョージタウンは避けるのね~
朝のジョージタウンなんて確かに超ー渋滞してそう。
空港からのバスとは違う風景を見ながら空港へ。
空港に着いたのが9:47
タンジュントコンのホテルから40分で空港に着きました。早いっ!!

a0121014_039578.jpg

a0121014_0412873.jpg
相変わらずの盗撮テク(笑)

LCCTに着いて向かったのは勿論!フードコート!(笑)

a0121014_045511.jpg
大好きなインゲンとオクラがてんこ盛り~のナシチャン!
Rm8.00

そういえば、水を買おうとパンとか売ってる店に・・・
前から水が「Rm1.40」なのに「Rm1.50」払ってもお釣りくれねぇなーとは思ってた。
たかだか?Rm0.10だからいいだろ・・・って考えの元だと思ってた。
でもRm0.10って日本円で大体3円な訳。
普段スーパーで同じ物を買うのに1円でも安く・・・と思ってる私には「たかだか3円」ではないのだ。
今回、財布の中には幸いにもRm1.40ピッタンコあった!
今回は負けるもんか!
おもむろに水を注文してRm1.40払うと・・・
「あとRm0.10よこせ!」と感じわりぃ女が言いやがる。
値段表を指さし「Rm1.40やないかい!」と反撃。
すると一言・・・

「TAX」

嘘こけーーーーー!
いきなりこの店の水だけTAX別かぁ!?
ありえん、ありえん!
しかし「払え」の一点張りだったので渋々Rm0.10払ったけど。
このフードコートの唯一の気に食わない点。

a0121014_059538.jpg

a0121014_105458.jpg
そんな訳でペナンとサヨウナラ~( ´ ▽ ` )ノ
絶対にまた来るからね~
(出来れば老後はずっと居たい・・・と淡い夢)

by panda_traveler | 2013-07-28 01:02 | 2013.1.29~ペナン
2013年 07月 07日
最後の晩餐
059.gif旅行期間:2013.1.29~2013.2.1

●2013.1.31

ペナン最後の晩餐・・・って事で大奮発する事にしました!
私があえてタンジュントコンに泊まった理由・・・
その中のひとつでもある「SEA PEARL SEAFOOD」でのエビカニ堪能ってやつをやる事に。
でも、そこだとそれだけになっちまうんだよねぇ~
あとはせいぜい豆苗炒めとか頼む程度で。
しかも、豆苗炒めも結構高かったりする(Rm12.00とか)
ホテルの前のホーカーもすっごく魅力!

ってな訳でカニをおみや(ブンクス)してホテルの前のホーカーに持ち込む事にしました。
おもむろにNとエビカニ屋へ・・・
カニはやはり1kgからしか注文を受け付けてくれず・・・
ちなみに、1kgで大体4匹くらいっす。
今回はメスにしてみました。
エビはどうしよう・・・カニ1kgもあるしホーカーにも行くし・・・
って事でエビは無しにしようと思ったんだけどNが「せっかくだし」と一言。
こんな時って大食いと一緒の旅っていいと思うだよね~
きっとNが食べてくれて無駄にはならんだろ・・・と思い、エビも500g追加。
(エビは500g~OKらしい)

●カニ(1kg) Rm46.00
●エビ(500g) Rm18.00

さて、エビカニ持ってホーカー行きますよ~

a0121014_1036116.jpg
こんが~り甲羅を焼かれたカニちゃん♥
オレンジの卵もびっしり入ってましたよ。
しかし・・・カニって食べにくいのよねぇ~~~
カニスプーン?カニをほじほじするやつ、あれ買って持ってこようと思ってたんだけどね。
あれって何故か100均に売ってないのよねー(-_-)

a0121014_10412988.jpg
私含めエビ好きにはたまらん画像ですの~
500g・・・結構あるっすよ!
でも・・・以前に食べた時はめっちゃ美味しかったのに今回は恐ろしくしょっぱかった!(>_<)
エビ自体は美味しいんだけど(プリプリで)塩加減がチョット・・・
味付けで振った塩がきつかったのか?エビの洗いが甘かったのか?
いずれにしてもしょっぱい、しょっぱい!
そもそも私は薄味好みなんで余計にそう感じたのかも。
Nは「そんなでもない」と言ってたので(ちなみにNは茨城出身)東北に近い方の人にしたら
そうでもないのかも。
つか、たまたま今回だけだったのかも。。。

勿論ホーカーでも注文しましたよ。
Nが「私のメン食いたい」と一言。

・・・わたしのめん?

a0121014_1048586.jpg
クイッティアオが「私のメン」らしい。
なんでお前の麺やねん!
どうやら気に入ったらしく、私が気に入った物=私の麺・・・って公式になるくさい。

a0121014_1054210.jpg
またまた注文のオクラ~(笑)
シンプルで(゚д゚)ウマーなのだよ。
こんなん、いくらでも自分で作れるのにね~

a0121014_10573877.jpg
なんて料理か分からん。
やたらローカルで賑わってて「そんなにうまいのか?」とトライしてみた。
色んな具材が置いてあり、それを好きなものを好きなだけ丼に盛って店員に渡す。
すると煮込まれてテーブルにやってくる・・・ってやつだ。
味から想定するに、ラクサみたいな感じ。
すっぱ辛いやつね。
これは好き嫌いがハッキリ分かれそう・・・
私はあんま好きじゃない。
ちなみにNは全くダメだったっぽい。

a0121014_1142571.jpg
お口直し(こらこら・・・)の牡蠣オムレツ。
これは間違いなく美味しいわ~

けっこー食ってんなー
って感じだけど、ホーカーの食事って一品一品が割と少量なのだよ。
私の写真がどアップだから分かりにくいだろうけど。
ただ、やはりエビカニは完食出来ず・・・
カニに至っては面倒さもあってなかなか進まず。
でも無駄にはしませんよ!
ちゃんと持ち帰りました。

ってな訳でペナン最後の晩餐終了。
ビールは二人で大瓶6本でござんした。

ホテルに戻り翌日朝の空港までのタクシーを予約。
フロントのオネェさんは英語で言ってくるけど早口でよく分からん!
私がマレー語(ほぼインドネシア語だが)で応戦すると「こやつ、マレー語の方がいいのか」と理解してくれ
マレー語でのやりとりに・・・
しかし時折通じず後ろに居た男性スタッフが「お前、インドネシア語喋ってるだろ」とツッコミが入った。
う~~ん、もっとちゃんと真面目にマレー語勉強せねば・・・

とりあえずホテルから空港まではタクシーで40~60分との事。
値段はRm50.00だった。

by panda_traveler | 2013-07-07 11:18 | 2013.1.29~ペナン
2013年 07月 02日
テロッバハンに行ってみた
059.gif旅行期間:2013.1.29~2013.2.1

●2013.1.31

ジョージタウンから101のバスに乗り終点でもあるテロッバハンに行ってみました。
バス代Rm4.00
いや、テロッバハンって一度は行ってみたいな~と思ってたんだけど
なかなか機会がなくてね~
何も無いとも言うし。

バスに揺られること数十分・・・
乗ってた乗客は次々と降りていき残るは私とNと白人女性だけだ。
この白人女性も「何となく行ってみっか~」ってノリなんだろうな。

で、着いたんだけど・・・
ほ~んと何もない!(笑)
とりあえず折角来たんでバスを降りてみたんだけどね。
同乗してた白人女性はどこに行くんだろ?と姿を追ったら
女性じゃなくワンレン(死語?)ロン毛の男性だった(-_-)

と・・・とりあえず海にせり出してる桟橋の様なものがあったので渡ってみた。

a0121014_1659535.jpg

a0121014_1714489.jpg

a0121014_173177.jpg
うん、まぁ~のんびりするにはいいとこかもな。

a0121014_176165.jpg
ナショナルパークって何パーク?

a0121014_1772717.jpg
どうやらハイキングコース?みたいになってるっぽい。
せっかくなのでチョロっと入ってみる事にした。
タダだし。
で、歩いてみたんだけど特に景色が綺麗って感じもなく。
ローカルが途中途中にあるベンチに腰掛けて団欒してるのを見かける程度。
少し砂浜があり「オオトカゲでもおらんかな?」と覗き見したけど居なかった。
でも砂浜の水はバツーフェリンギやタンジュンブンガ辺りに比べたら全然綺麗っぽい。
かと言って泳げる感じの浜ではなく。
少し入ったところのベンチに腰掛け一服(-。-)y-゜゜゜
このまま先に進んでもめぼしいものはないであろうと判断し「引き返すか~」と言ってたら
奥から一緒にバスに乗ってきたワンレンロン毛の男が引き返していった。
やっぱ何もないのね・・・

バスに乗る前に何か喉が乾いたーって事でローカル臭プンプンのワルンへ。

a0121014_17162978.jpg
アイスティ頼みました。
2杯でRm2.20
暑い中で飲む冷たくて甘いアイスティは美味しい!
ワルンでマッタリしてるとテロッバハンからタウン方向に向かうバスがきた。
中にはあのワンレンロン毛が乗っていた。
彼を見送りがてら?バスを目で追うとワルンから少し先で止まった。
ん?そこにもバス停があるのか??

あっとゆ~間にアイスティを飲み干しワルン少し先のバス停であろうところに行ってみた。
ここで待ってて乗れるのだろうか?
ローカル専用バス停かもしれん・・・
と思ったその時!

a0121014_17222136.jpg
発見!!
田舎に来るとバス停看板がひじょーに分かりにくいので注意だ。

a0121014_17244286.jpg
テロッバハンのにゃんこ。

by panda_traveler | 2013-07-02 07:47 | 2013.1.29~ペナン
2013年 07月 01日
ペナンと言えばチキンライス!だが・・・
059.gif旅行期間:2013.1.29~2013.2.1

●2013.1.31

昼は「ペナンと言えば!」のチキンライスを食べる事に。
チュリアを歩いてると何件かあったが、その中の一件に適当に入ってみた。

a0121014_1255272.jpg
有名・・・って書いてありますの~

a0121014_1257429.jpg
スチームとグリルのミックスでお願いしましたよ。
二人前。

a0121014_1259820.jpg
お皿に取り分けたとこ。
でもね・・・
実はここのチキンライスはあんまり美味しくなかった(´・_・`)
チキンはそこそこ美味しかったんだけどライスがベチャベチャで。
タレのかかったチキンと混ぜ混ぜすると更に中途半端なベチャ感・・・
今までペナンで何度となくチキンライスを食べてきたけど
どこで食べても美味しかったのになー
残念・・・
ちなみに、店はチュリアのエアアジアの代理店?の左二件隣。
お値段、飲み物(ミロアイス、アイスティ)込みでRm13.00ですた。

ランチの後はペナン通りからコムター方向に向かって歩いた。
道すがら再び天津甘栗購入。
そしてインド系の店でストールも2枚ばかし。
ちょびっとディスカウントしてくれましたよ。

コムターのバス停から今度は今まで一度も行った事がなかったテロッバハンに向かいますー

by panda_traveler | 2013-07-01 08:40 | 2013.1.29~ペナン