2009年 06月 22日
嬉しい誤算!「灰皿ください」
059.gif旅行期間:2008.12.28~2009.1.4

昨日の夜「Depo Sari Laut」に行こうとして間違った店(屋台)に入っちゃった私・・・
この日こそリベンジしたる!って感じで再び目指しました。
昨日と同じ様にダナウタンブリンガンを北上し、センゴール市場を抜けてバイパスへ。
んで、間違って入った屋台(イカちょろりの)を越えて・・・

a0121014_1381676.jpg
発見!!
今度こそ間違いないですよ!お目当ての店に到着しました。
店内は約8割くらい埋まってたかな。
ローカルばかりの様な感じでした。
適当に空いてる席に座ると写真付メニューを渡されました。
まずは、やっぱりビール!068.gif
ここではシッカリ夕飯を食べるってつもりはなかったのでSmallサイズを頼んだけど
Largeしかないとの事で、じゃ~でっかい方で!と頼んだ。
一緒に灰皿もちょうだいね~と言って。
すると、ビールとグラスが運ばれてきたけど灰皿がこなかった。
「Ashtray please」と再び言ってみる。
すると何故かビールと一緒に運んできたグラスを下げられた。
何で??
そしたらグラスに氷が入って再び登場。
「Ashtray」が「Ice」に聞こえたらしい。うぬぬ・・・

a0121014_13194079.jpg
ってな訳で氷入りのグラスでビールを飲む事に。
でも、これが嬉しい誤算だった。
氷を入れた方がウマイ!ますますスッキリ飲みやすくなるっちゅ~か。
タイとかだとビールと共に氷を頼むんだけどインドネシアで頼んだ事がなかった。
やっぱ東南アジアのビールに氷は合うのね。
ちなみに、よく東南アジアとかで氷は危ないとか言うけど私はあまり気にしない。
OPPのくせに・・・)

んで、結局は灰皿はもらえず仕舞。
隣のテーブルの灰皿が使ってないっぽかったので拝借した。
前からずっと思ってたんだけど、私の「Ashtray」の発音が悪いのか?
あまり通じた事がない。9割がた聞き返される。
「Smoking」って言ったり、タバコ見せたり、タバコ吸うジェスチャーしたり、
手で輪を作って(灰皿のつもり)ってのを組み合わせて何とか分かってもらえるって感じ。
そんなに発音が悪いのかしら・・・

んで、ここで注文したのはカニ!
チリクラブが有名らしいんだけど、あの手の料理って手がベタベタになって食べにくいし
途中であのベトつきに疲れて食べるの諦めちゃったりしがち。
なのでシンプルに茹でてもらう事にしました。

a0121014_13281854.jpg
こんな感じで出てきました。
カニの大きさは・・・思ったより小さかったかな。
一緒に白飯もきた。食べなかったけど。
カニは甘くて美味しかった。爪部分とか割ってあって殻が剥き易くなってた。

ここではカニだけ食べるつもりだったので他には何も注文せず。
会計はド忘れ!メモも取ってなかった040.gif
確か・・・Bintang Beer(Large)1本とカニでRp75000(約¥680)くらいだった様な。
ビールがRp25000としたらカニがRp50000くらい!?
まぁ~こんなもんですかね。激安!って感じではなかったな。
再びまた行きたいか?と聞かれると、複数でならまた行こうかな~って感じ。
(って・・・バリには一人旅でしか来た事ないし今後も一人だと思うが)
近くの有名屋台「WAPO KKN」より全然行こうって気は起こる。
(WAPOはクチコミの割には「え~~?」って感じだったので)

a0121014_1339279.jpg
会計のレジの前に置かれてたカニの山。

Depo Sari Laut」を出て次はいつものホテルの近くのワルン「BIRU INDIGO」へ。
年始だからか?やたら混んでた。
座れないかも・・・と思ったけど、奥の方のテーブルがかろうじて空いてたのでホッ。

a0121014_13404357.jpg
昨日と同じく海老のカクテル。アボカド入りで・・・と頼んだけどアボカドは忘れられた。
仕方ない・・・忙しそうだったし。

a0121014_13405793.jpg
これも昨日と同じくベイクドポテト。やっぱりウマイ!

【お会計】
●Bintang Beer(Large)/Rp24000(約¥220)
●Shrimp Cocktail/Rp14000(約¥130)
●Baked Potato/Rp8000(約¥70)
●Nasi Goreng(Normal)/Rp17500(約¥160)←持ち帰り(ブンクス)
合計 Rp63500+Rp6300(税10%)=Rp69800(約¥630)
[PR]

by panda_traveler | 2009-06-22 13:59 | 2008.12.28~バリ島ロンボク島


<< 痛い時は我慢せず・・・      Happy Hour万歳! >>