2009年 06月 20日
Book!Book!こんにちは
059.gif旅行期間:2008.12.28~2009.1.4

ロンボクからバリのングラライ空港に到着。
空港からは今宵の宿があるサヌールまでタクシーで。
料金はRp95000(約¥860)

サヌールの滞在はこれで3度目。
前回は2008年10月。
この時はHARDY'Sから少し北上したところにある「Swastika Bungalows」に泊まったのだが
今回は同じオーナーが経営してる「Ramayana Hotel」に宿泊予定。
前回の滞在時に直接Ramayana Hotelに出向いて予約をしてきた。
(ネットとかで予約が出来ない。知らないだけかもしれんが)
紙に「2009.1.1~1.3 2night (+自分の名前)」と書き
「ブック!ブック!(bookと言ってるつもり)」と言って渡した。
多分これでちゃんと予約できてるはず・・・

あ!「Ramayana Hotel」っての、サヌールにもあるんですよ。
検索とかするとクタにある高そうな「Ramayana Resort & Spa」ってホテルがヒットしますけど。
サヌールの「Ramayana」は安いです。はい。

タクシーで無事に「Ramayana Hotel」到着。
ちゃんと予約されてるか不安を抱きつつフロントへ。
するとフロントの女の子が私の顔を見た途端に立ち上がり
カレンダーに貼ってある紙を取って「○○(私の名前)」と笑顔で言ってくれた。
その紙はまぎれも無く前回の滞在時に渡した私の手書きのメモだった。
おぉーーっ!ちゃんと予約されてた~!しかも覚えててくれた~!

a0121014_1615533.jpg
部屋の中、其の壱。
ベッドはダブルサイズ。ドレッサー、洋服タンス、テレビがある。
テレビが小さい上に不自然に高い位置にあるからチト観にくい。

a0121014_16161236.jpg
部屋の中、其の弐。
部屋の前にはガゼボがある。中庭を囲む様にして部屋が配置されてる。

a0121014_16163912.jpg
バスルーム。
ホットシャワーである。お湯の出は問題なし。

a0121014_1617240.jpg
洗面。
前にこのホテルに泊まった時は洗面がバスルームに併設されていた。
もっと小さい洗面だった。
今回は洗面カウンターでやや広々感がある。

「Ramayana Hotel」はエアコン、ホットシャワー、ブレックファスト付で1泊Rp180000(約¥1620)
プールは裏にある「Swastika Bungalows」のが使える。
ちなみに、ブレックファストも「Swastika Bungalows」と同じ会場、同じ内容。
この2つのホテルの違いと言ったら・・・通り(ダナウタンブリンガン)に近いか遠いかくらい?
(通りを走る車の音が聞こえるか聞こえないかの差)
「Swastika Bungalows」のACルームだと大体US$30くらい。
ファンルームでUS$23くらい。
断然「Ramayana Hotel」の方がお得である。
ビーチまでは歩いて5分くらいだろうか。
HARDY'S(スーパー)は歩いて2~3分。
ホテルの目の前は和食レストランの「桜(SAKURA)」がある。
(サヌールにある某有名和食レストランより桜の方が私的には断然オススメ!)
立地条件の割りに安くていいホテルである。
[PR]

by panda_traveler | 2009-06-20 16:40 | 2008.12.28~バリ島ロンボク島


<< いつものワルンへGO!落ち着くぅ~      お互いガッテン!ガッテン!の握手 >>