2009年 06月 06日
スンギギの屋台で一人飯
059.gif旅行期間:2008.12.28~2009.1.4

ロンボク島上陸、最初の食事はホテル近くの屋台「Cafe Tenda Cak Poer」で。
「The Santosa Villas & Resort」からはホテルを出て左(北上)に行き
数分歩いたら左にある。
向かいには「アバディ」ってスーパーがある。
スーパーって言っても思い浮かべがちなあんな感じのではなく
掘っ立て小屋でガチャガチャと売ってる店・・・って言った方が近いかも。
ちなみに夕飯の前に立ち寄ってトリートメントを買った。
リジョイかなんかの旅行用の小さいチューブのやつ。
Rp7500(約¥80)もしやがった。高いなぁ。ホコリまみれだったくせに・・・
観光地だから仕方ないんだけどさ。

トリートメント買って道を横断。屋台へ向かう。
ビニールシートに囲われた店内(?)を覗くとほぼ満席。
あからさまに観光客と分かる欧米人カップルが1~2組くらいで
あとは殆どローカル(もしくはインドネシア人の観光客)っぽい感じだった。
適当にローカルおっちゃんの向かい側に座る。
とりあえずニコッと笑顔だけの挨拶を交わす。

a0121014_10482966.jpg

Bintang Beer(Large)
ジョッキに大きなヒビが入ってる・・・
なんか危ねぇな。でも気にしないでそのまま使う。
向かいに座ったおっちゃんが「ヒビ入ってまっせ~」って感じで言ってきたけど
店員さんも忙しそうだったし早く飲みたかったし。

a0121014_10512410.jpg

Stir Fried Vegetable With Shrimps(海老入り野菜炒め)
海老が小さい・・・
バリとかもそうだけど、ビーチリゾート=シーフードってイメージなのに
海老がやたら小さいんだよねぇ。
タイとかデッカイ海老をガツガツ食べれるでしょ。
あんな感じで食べたいんだけどな~。
いつも海老のしょぼさにガッカリさせられる。
味は勿論ウマイ。あっさり具合がgood!

a0121014_10583316.jpg

Grilled Chicken(鶏肉のグリル)
美味しかったけど骨が多くてあまり食べるとこが無い。
そんでもって食べにくい。

a0121014_112766.jpg

足元に遊びに来た子猫。
こいつに鶏の食べ残しを与えてた。

ビール2本とこれらのツマミでこの日の一人飯は終了。
ちなみにメニューは英語メニューを渡されたのでインドネシア語が分からなくても大丈夫。
英語が喋れなくても何となく分かる。

a0121014_1155528.jpg

表に出てたメニュー看板。
ロブスター、海老、イカ、カニ、マグロは高いけどあとは安い。

a0121014_1111588.jpg

お店の外観。

ここは夜にしかやってない屋台らしい。
ホテルに戻って食べようとナシゴレンをお土産にしてもらった。

【お会計】
●Bintang Beer(Large)/Rp20000×2
●Stir Fried Vegetable With Shrimps/Rp11000
●Grilled Chicken/Rp12000
●Fried Rice With Shrimps/Rp11000(持ち帰り)
計Rp74000(約¥670)
ここは10%の税を取らない。屋台だから??

a0121014_11282593.jpg

ブンクス(持ち帰り)したナシゴレン。
うまかった~~~
[PR]

by panda_traveler | 2009-06-06 11:34 | 2008.12.28~バリ島ロンボク島


<< 景観と朝食・・・どっちが大事?      Lombok Santosa ... >>