2009年 06月 04日
悪評高い??メルパチ航空に乗る
059.gif旅行期間:2008.12.28~2009.1.4

10時に台北を出発した飛行機は15時15分のほぼ定刻にデンパサールに到着。

2008年10月に成田からの直行便のガルーダで来た時
イミグレでどえらい時間をくってしまった。
到着したのが17時で空港の外に出たのが19時くらい。
どうやら今までも時間くってたらしいけど
VISA ON ARRIVALになってから更に時間くうようになったらしい。

この日、私は17時半出発の国内線(メルパチ航空)でマタラムに行く事になってる。
少しでも早くイミグレ通過をする為に台北でのチェックイン時にリクエストした。
「デンパサール トランジット ドメスティックエアライン!フロントシート プリーズ!」
頑張ってこんな言葉を発してみました。走るジェスチャー付で。
「デンパサールで国内線に乗り継ぐ。前の方の席にして~!」
って意味で言ったんですけど。
通じましたかね・・・?なんとなく前の方の座席だった気もします。はい。

デンパサールに到着し、わき目もふらず牛蒡抜きでVISA ON ARRIVALカウンターにまっしぐら。
7日間までの滞在はUS$10(それ以降30日まではUS$25)
前回よりも早くイミグレを抜けれる感じ。
多分1時間くらいでイミグレ通過~。

デンパサールからマタラムまでの国内線とスンギギのホテルの手配は
「ランガ・ウィサタ・ツアー&トラベル」ってゆ~現地旅行社でしてた。
質問などのメールにも丁寧に答えていただいて助かった。

マタラムまでの航空券はデンパサール空港で受け取る事になってた。
到着ロビーを出るとツアー会社の人が「○○様」とかってプラカード持ってるっしょ。
あんな感じで私の名前のカード持った男が待ってるはずだから・・・って。

・・・居ねぇよ。
くまなく探す。色んな人のプラカードを覗く。
私の名前を書いたカード持ってるやつ居ねぇーーーっ!!
もし会えなかったら・・・って事で旅行社の担当の人の携帯番号をメモってたので
15分くらい待って現れなければ電話しよ・・・って思いながらタバコ吸ってた。
なんだよーーー。あんなに張り切ってイミグレ通過したのにさ。
なんせ出発時間も迫ってるので軽く焦った。
一服終わって改めて私の名前のカード持ってるやつを探す。
やっぱ居ない。おいおい。
もう電話するしかないかな・・・と携帯を取り出した所に
フラフラ~と私の名前を書いたカードを片手間風に持った男がヒョッコリ現れた。
お前・・・適当にその辺でタバコ吸いながら待ってただろ。ったく・・・

ま、ここはインドネシア~。このノンキ具合が普通、普通。
無事に航空券を受け取って国内線乗場に向かう。
到着ロビーを出て右にず~~~っと行くと国内線乗場になる。
メルパチ航空カウンターで無事チェックイン。

a0121014_16475810.jpg

さて、いよいよ搭乗です。

a0121014_16484337.jpg

ボーディングブリッジじゃなくてこ~やって乗り込むのってなんか好きだ。
前後2箇所から乗れる。
オススメはなんとなく後方からの乗り込み。

a0121014_16515191.jpg

搭乗前に貰った機内食。

a0121014_1652354.jpg

中身はこんな感じ。
実際は食べる暇もなくマタラムに着いちゃうって感じ。
飛行時間、約30分だしね。

a0121014_16571571.jpg

17時半に出発した飛行機は無事18時過ぎにマタラムに到着。
ディレイや欠航が多いと悪評高い?メルパチ。
でも私は時間通りにちゃんと飛んだし着きましたよ。
年末年始とかで客が多い時は割とちゃんと飛ばしてくれるのかもね。

マタラム空港から今宵の宿があるスンギギまでは送迎付。
「ランガ・ウィサタ・ツアー&トラベル」でスンギギホテルを3泊予約すると
片道の送迎が無料になったのだ。
到着ロビーを出たら私の名前のプラカード持ってる人が待っているはず。

・・・やっぱりね。こっちも居ねぇよ。

a0121014_173236.jpg

↑こ~んな景色見ながら適当にその辺に座ってタバコを吸う。
20分くらい待ったっすかね。現れましたわ、私の名前のプラカードが。
さ~て、ホテルに連れて行ってもらいますかね。
頼むよ!オッチャン!
[PR]

by panda_traveler | 2009-06-04 17:16 | 2008.12.28~バリ島ロンボク島


<< Lombok Santosa ...      台北駅~桃園国際空港行きバスで... >>