2009年 06月 02日
まずは台北にGO!
059.gif旅行期間:2008.12.28~2009.1.4

家を出て成田空港に向かう。所要時間は約2時間半。
乗り慣れた(?)京成特急で向かう。
NEXなんて高~い乗り物は一切使わない。
そんなん使っても30分弱短縮されるだけだし。
いつも日暮里から京成特急に乗るけど座れなかった事は一度もない。

a0121014_1025067.jpg

ブレブレ画像すまん!
14時発のエバー航空にてまずは台北に出発。

a0121014_10323247.jpg

初めてのエバー航空・・・か?たぶん初めて・・・だと思う。

a0121014_10362761.jpg

こんな機内食が出ました。チキンをチョイス。
ビールは何故か?ハイネッケン。
多分「青島ビールをくれ!」って言ったと思うが、無くてコレになった。

私は乗り継ぎ便がそんなに嫌いではなかったりする。
スモーカーなんでね・・・
なので・・・
途中で降りれる=一服できる
ちょっと歩いたりして運動(か?)も出来るしね。
今回みたいに往復とも1泊ずつしなきゃならないのはチョット・・・だが。

そんなこんなで約4時間のフライト。
無事に台北に到着しました。第2ターミナルです。
宿は全く決めてなかった。
台北駅周辺に安宿が結構あるとの事でバスで向かう事にした。

バスチケット売場は機内預け荷物を受け取って到着ロビーに出て
まずは右に向かって歩く。(外には出ませんよ~)
突き当りを右に曲がって少し歩くと左にあります。(第2ターミナルの情報です)
台北駅まで行くバス会社の「國光客運」は売場入ってすぐ左です。
台北駅までは片道NT$125、往復だとNT$230
(バスチケットの値段は2008.12.28現在のものです)
往復だと少し安いんですね~。NT$20だけど貧乏トラベラーには大きな金額です。
勿論、往復チケットを買う。
行き先だけ告げると片道のチケットを売られそうになります。
私は「來回票 往台北」(台北駅往復チケット)と書いたメモを見せました。
するとチケット売場のオバチャンが「オウフク・・・」とつぶやいてました。
日本語で「オウフク」って言っても通じるかも・・・です。
ただこのチケット・・・有効期限が分からないんですよね。
切符にそれくさい事が書いてあるっぽいんだけど解読不可でした。

a0121014_1131327.jpg

バス停です。
私が行った時にすでにバスがいました。
乗り込もうとするとストップかけられてしまった。
バスの中は半分くらいしか埋まってないのに・・・何で~~?
後に分かりました。第2ターミナルの次に第1ターミナルに行くんですね。
なので半分くらい空いてたって訳です。
でも次のバスは比較的すぐにやってきました。
荷物を預ける時に行き先を聞かれます。そんで指示された所に荷物を入れます。
荷物にタグを付けられて半券を渡されます。
バスの中に荷物を持ち込むのは避けた方がいいかも。
何気に満席になるので。

約半分くらい席が埋まったところで出発。
第1ターミナルに向かいます。そこでほぼ満席になりました。
私の隣にはワキガのキツいオバチャンが座ってしまった。
う・・・臭い・・・

バスの中から台北の街をボ~っと見てた。
なんだっけ?あの世界一高いって言われてるビル。
あれが見えるんじゃないかな~って思って。
位置とか全く分からなかったから適当にキョロキョロしてた。
残念ながら見る事は出来なかったわ。
そういえば、途中でな~んか見覚えのある風景が・・・
どこをどう走ってるかも分からないのに何故か知ってる感じがした。
すると「山水閣大飯店」発見!以前に台北に来た時に泊まったホテルである。
確か2年半くらい前。
よく覚えてたな~わたし。自分で自分の物覚えのよさに関心。

そんなこんなでワキガ臭に耐えながら約1時間くらいで終点の台北駅に到着。
さて、今宵の寝床を探すか~
[PR]

by panda_traveler | 2009-06-02 11:31 | 2008.12.28~バリ島ロンボク島


<< 台北駅近くの安宿に泊まる      年末年始バリ島ロンボク島 旅の... >>