2015年 06月 07日
格安でアヌサワリー(ビクトリーモニュメント)からワットポーへ行く
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.5(日)

さて、朝ごはん。
予約は朝ごはんを付けてなかったので外に出て調達。
って、もはやこの界隈での私の朝ごはん調達場所は決まってたりする。

a0121014_12005818.png
以前に泊まった「S3 Residence」の2本ほど裏手の小道沿いにあるぶっかけ飯屋へ。

a0121014_09572382.jpg
部屋の照明と私の撮影テクの悪さが相まって、更に画像補正テクも悪いのでイマイチな写真に・・・
左は海老と袋茸の炒め、右は青菜炒めの二点盛りで35B
丸くてコロコロしてるのはつみれじゃないっすよ。
袋茸が切ってないだけ。
珍しいよねぇ~
海老は小さいのがかろうじて一匹入ってたかな~な感じ。
味は美味しいのでオススメですよん。

さて、最終日のこの日・・・
どこに行こう?
昨日から今朝に掛けて思ってたんだが、やたら宿の前を「12」番バスが通る。
ホテルで速度の遅いWiFi繋げて「12」番バスのルートをGoogleMapsで調べてみる。
どうやら王宮の方に行くくさい。
思えば、、、
あの辺りって何げに行った事がないかも。
中心部からだとMRTでサパーンタクシンまで行って水上バスに乗るのが一般的?
最近バンコクでの私の足はバスなので、ここはバスで行ってみるか!
なんせ、バスはアチコチ網羅してて安い!

10時半頃に宿をチェックアウト。
荷物を預け(安ホテルなので、そこらへんに放置だが・・・)いざ最寄りのバス停へ。

a0121014_12213678.png
宿から反対側に渡った方が王宮方面行きね。
ここは私の大好きな「77」番バスも通る。
(「77」はここからウィークエンドマーケットに行けるっすよ)
ほどなく狙いの「12」番バスが来た。
乗り込む。
運賃を回収に来たのは珍しく運ちゃんの奥さんパターンではなく若い男の子。
10Bコインを渡し(運賃は9B)地図を出して「ワットポー」と言ってみた。
案の定、通じない。笑
「ココ、ココ」と地図を指差して「ワットポー ストップ ティーチ ミー」と言ってみた。
男の子はあやふやな感じで頷いていたが大丈夫だろか?
その後、その男の子が他の乗客に何やら話しかけている。
恐らく私の事を言ってるのだろう。
再び私の元に来て「地図を出してもう一回指差してくれ」みたい事を言ってる。
そして、その地図を持ってさっきの乗客のところへ。
そこでやっと私が行きたい所と降ろしてやらねばならん所をガッツリ理解した様だ。
地図を返しに来てニッコリ笑顔で「OK!OK!」と。
これで一安心(´ω`)
ちなみに・・・
私は事前にGoogleMapsでルートをザックリ見ただけで宿のフロントにもローカルにもバス番号は聞いとらん。
相変わらずの冒険野郎である。笑

この「12」番バスは渋滞してるパヤタイ通りを通らない。
言うたら、そのままパヤタイを突っ切って真っ直ぐ行った後に南下するのだ。
なので案外スイスイと進んだ。
暫くするとそろそろかな?って景色になってきた。
すると、運賃回収の男の子が私の元にやって来た。
そろそろか~と立ち上がろうとしたら「もうちょっと」と。
で、ほどなくワットポーが見えてきて「あれだからね!」と教えてくれて目の前でバスが止まった。
いやぁ~タイ人は本当に親切ですのぉ~
ありがとう!
そんでもって、この「12」番バスは使えますよ!
アヌサワリーからワットポーまで乗り換えなしで30分で着きました。
しかも!

たった9B(≒33円)で!!

これだからバスはやめられん!笑
アヌサワリー方面に泊まってる方は使ってみるべし!

a0121014_10000497.jpg
入館料が100Bと、思ったより高かったので渋る・・・
とりあえず周辺をウロウロ。

a0121014_10042200.jpg
なにやら干物を売ってる市場がありました。

a0121014_10071421.jpg
川沿いには公園が。
でも日陰はほぼ埋まってて涼む事が出来ず・・・

a0121014_10091572.jpg
ノォーーーーッ!(>_<)
ワットアルンが外壁補修工事か?足場だらけ・・・

a0121014_10120557.jpg
ウロウロ・・・
腹減ったー

a0121014_10155924.jpg
近くの屋台で昼飯を。

a0121014_10164571.jpg
急にモノクロでスマン・・・
決して「お洒落ブログ」を目指してやった訳ではないっす。
屋台の屋根のシートがグリーンで写真が緑がかって撮れてしまい修正不可能だったの・゜・(ノД`)・゜・
カオパット(カニ)とアイスティーっす。
合わせて65B
美味しかったっす。

で、結局ワットポー入館料の100Bを払う勇気が湧いてこず盗撮する事に決めた。
やっぱりケチなのだった。

a0121014_10211721.jpg
a0121014_10252422.jpg
盗撮にしてはなかなか撮れておる。笑
途中途中で柵の隙間から撮っております。
それ見た白人が真似して撮ってた。笑

さて、戻りますか~
来る時に降ろしてもらったバス停へ。
ほどなく「12」番バスが来る。
が!
手を挙げても止まってくれん!
2台続けてスルーされたヽ(;▽;)ノ
こそで私は悟った。
もしや、この近くに「12」番バスの終点があるのではないかと・・・
私の目の前をスルーしてすぐ脇の道でバスは曲がる。
そこに行ってみた。
するとバスがたむろってた。
そこには「12」番バスが数台・・・
なるほど。
ここが終点でもあり始発点なのね。
止まってた「12」番バスに乗り込み一応「アヌサワリー?」と聞くと頷いた。
暫くするとバスは出発した。
運賃帰りも9Bなり~

a0121014_10524099.png

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-07 11:01 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島


<< バンコクでシャリシャリ~のビア...      バンコクのランナム通り「イサー... >>