2015年 06月 04日
バンコクのランナム通り「イサーンロムエン」でビアチャンの正式発音を習う・・・の巻
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.4(土)

さてさて、ここ最近バンコクではアヌサワリー周辺に泊まってる私。
何を隠そう、イサーン料理屋に行きたいからなんですね~
クラビでもイサーン飯、バンコクでもイサーン飯・・・
どこに行っても食べるものは同じものばかり。

ってな訳で、ここ最近バンコクに来た際には必ずと言っていいほど行ってるイサーン料理屋「イサーンロムエン」へ。
もうバンコクナビでも紹介されちゃったのが何とも悲しいところだが
まだまだローカル色が強いのが魅力。
いつ行っても激混みなのとローカル率が高いので入りにくいから!?
この店も日本人で溢れかえる様になったら行かなくなるな。
(でも多分この店は大丈夫だと思うが)

a0121014_13222783.jpg
ビアチャーンっす。75B

えぇ・・・
実は今までどこで頼んでも「はぁ?」と聞き返されてた「ビアチャン」とゆ~私の発音。
ここでも何度か聞き返された。
何が悪いのだろう?
それはこの店の太った(オマエモナー)オニィさんから回答を得ることになった。

私の今までの「ビアチャン」の発音は、も~カタカナそのままとゆ~か・・・
「ビア」は「ア」で軽く音が下がり「チャン」も語尾で音が下がってた。
尻窄みな発音と言えばいいか・・・
あと「チャン」をアグネスチャン並に一気に言ってたのもダメだった様だ。
通じる発音は「ビア」は同じ音程で一気に、
「チャン」は「チャーン」と高低つけず同じ音程で延ばして言うらしい。
何なら「チャァァァァーーーン」くらい大げさに言ってもいいくらい。
意識せず握りこぶしを作ってしまうくらいの。
(太ったオニィさんは何度も「チャァァァァーーーン!」と私に言わせてた)
一個タイ語を正式発音で覚えました。ハイ・・・

a0121014_13251576.jpg
ここに来たらやっぱりコレなの・・・
コームーヤーン80B
とにかく脂がのってて柔らかくて美味しいの何のって!(*≧∀≦*)

a0121014_13274371.jpg
んで、やっぱソムタムね。40B(だったはず)
毎回思うけど、ここっちのはインゲンが入ってないのが残念(´・ω・`)
付け合せにもいないし。

ビアチャーンをもう一本と氷をお代わりして〆て280Bでござんした。
時間もまだ早かったのでセンチュリーの地下に入ってるスーパー「TOP'S」へ。
ちょいとお買い物。
そして以前に見かけたBTSのエスカレーター付近に居るコーン屋台に立ち寄り。
ついつい美味しそうなガイトードも買ってしまう。

a0121014_13321451.jpg
ってな訳で、部屋で二次会っす。
左の炒め物はスーパーの惣菜コーナーで割引になってたやつ。
海老に惹かれて買っちまった(^_^;

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-04 06:25 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島


<< 格安でアヌサワリー(ビクトリー...      バンコク着!ウィークエンドマー... >>