人気ブログランキング |
2015年 01月 14日
謎の裏口マッサージとムーガタ159B!!
059.gif旅行期間2014.11.25~11.30

●2014.11.29(土)

19時半頃に出掛ける。
昼にのんびりし過ぎたせいで夕飯にはまだ早いのでマッサージに行く事に。
ランナム通りにあるマッサージ屋で以前「ストレスフリーマッサージ」を受けたのだが
痛すぎて「ストレスアップマッサージ」となったので別に店を探す。
ランナム通りに「ここ曲がって50mほど行くとマッサージ」みたい看板発見!
おもむろにその看板にしたがって曲がってみた。
ランナム通りは屋台などひしめきあってて賑やかで怖い感じはしないのだが
ひと度脇道に曲がるとちょっと怖かったりする。
そ~ゆ~意味では今回宿泊してるロイヤルビューもランナムから100mほど入るので
夜女一人でホテルに戻る時は少し怖い感じがする。
看板に従って脇道に入ったもののマッサージ屋っぽいものは見当たらない。
キョロキョロしてるととある建物のガードマンらしき人が「コッチだよ」と教えてくれた。
ここ?
どうみてもマンションとかそういった感じの集合住宅っぽいけど。
そして更に別のガードマンが「コッチ、コッチ」と言って案内してくれたのだが
今度は建物の裏手へ・・・
絶対におかしいって!
すると裏手の洗濯機がいくつかある屋根付きパーキングの奥のドアをノックした。
こんな入口ってあるー?
手招きされて狭いドアから入ると確かにマッサージ屋だった。
結構古めな感じの。
そしてちゃんと正面玄関?正面入口もあった。
何で我々は裏口(通用口)から案内されたのだろう?
裏口からの刺客にマッサージ屋のオヤジは笑いを堪えきれない様子。
私の顔を見ては裏から登場したあの姿を思い出してるのか?
イヒヒヒヒーーーーと笑う始末。

肝心のマッサージはまぁ普通でしたよ。
マッサージが終わるとオヤジが裏口で脱ぎ捨てられた我々のサンダルを持ってきてくれて
「帰りはコッチ(正面)からね」と言いながらもやっぱりイヒヒヒヒーと笑ってる。
謎のマッサージ屋であった。
場所は丁度ホテルの裏手。

ってな訳で時間は21時近く。
そろそろ夜宴に行きますかね~
って、、、
実はこの時に体調がマックス悪かった・゜・(ノД`)・゜・
食べれる気も飲める気もせず・・・
こんな時は食い放題に限る!
私が食えなくてもNは思う存分食えるはずだ。
ランナム通りとパヤタイ通りの角にあるムーガタの店へ。

a0121014_19102457.jpg
こんな感じで店内は結構広くてローカルで賑わってる。
遠くに見える看板の「159」ってのはお値段。
食べ放題、時間制限無し(多分ね。特に何も言われなかったしずっと居れたし)で159Bである。

a0121014_19105252.jpg
席に着くとこんな感じで鍋と水入りやかんが置かれる。
後は勝手に店内中央にある肉やら野菜やらを取ってきて焼いたり煮たりして食う。
ちなみに、鍋の中央のモッコリした所は焼き場で淵のほとりみたいのが煮る場。
焼肉としゃぶしゃぶが一度に楽しめる感じである。

a0121014_19111625.jpg
一応ビール頼みましたけどね。
もう体調が悪すぎて殆ど飲めなかった・・・(;_;)
ちなみに、食いもの(食べホ)が159Bと安い分、飲み物はチト高めでビアチャン(大)は100B

a0121014_19114069.jpg
Nが肉を持ってきてのっけておりました。
私は全く食べれなかった。
ずっとえのき茸と白菜と空芯菜を煮て食ってた。
あまりにも調子悪くて写真がこれしかないのが申し訳ない・・・
今なら絶対に肉が食えるーーーーーーー!
あぁ悔しいっ!((o(>皿<)o)) !!
リベンジするよ!絶対にっ!
ちなみに、この食べホにはアイスもあったよ。
Nは散々肉を食った後にアイスを咥えながらいっこ、手に二個持ってきた。
勿論おかわりしてた。
やっぱり食べ放題にして大正解!笑


by panda_traveler | 2015-01-14 07:40 | 2014.11.25~プーケット、BKK


<< ロイヤルビューランナムの朝食と...      サンペーン市場からアヌサワリー... >>