2013年 09月 03日
MKレストラン(タイスキ)でランチ
059.gif旅行期間:2013.4.10~2013.4.15

●2013.4.14

ホテルに無事チェックインして一服(-。-)y-゜゜゜
時間もちょうど昼くらいだったし朝飯抜きだったのでランチに行く事に。
Nはタイが初なのでタイっぽいものがいいな~と思って浮かんだのがタイスキ。
あれは日本人には間違いなくイケる!
そして一人では食べられないし・・・
Nに「しゃぶしゃぶみたいなやつ」と説明し行く事になった。
近くにタイスキの店があるか知らなかったがバンコクの真ん中でない訳はないだろう。

フロントに行き少し日本語が話せるホテルマン(中華系?)に「タイスキ」と言ってみた。
通じん・・・(ーー;)
何故だ!
結構ポピュラーなタイで通じるであろう日本語だぞ。
店の名前を言えばいいのか?
って、思いっきりど忘れ。
何とか「MK」と思い出して叫ぶと「MKね!」と通じた。
それならすぐそこのロビンソンにあると言う。
やっぱ近くにあった!

いそいそと向かいましたよ。
ナーナー(アソーク)のMKは地下のフードコートの一角にあった。
中に入ると客は居ない。
まだ開店前か?と思ったがすぐに店員が来て席に案内してくれた。

とりあえずはビールですがな、ビール!
鍋が煮える間に手頃なツマミはないかとメニューを見るとチャーシュー盛り?の様な素敵な物が(*゚▽゚*)
そいつも勿論注文。
ビールは先に出てきたけどツマミで頼んだチャーシューより先に鍋と具材がやってきた。
ラーメン屋でビールとメンマと餃子とラーメン頼んでラーメンが先に出てきた感じっすよ。
日本ではまぁ~ありえないけどね。
日本の店員さんは酒飲みの事をよく理解しておられるので。

a0121014_1250546.jpg
鍋はなんとも懐かしい感じのやつ(笑)
お肉は豚ですよ~
野菜盛り?みたいなやつと単品でつみれやらワンタンやら海老やら・・・
ヤングコーンってのがタイっぽですな。
日本で生のヤングコーンは高くてなかなか手が出ませんよ。
海老はさすがに私の口にも入ってきましたよ。
ど~もあの「ほじくり海老食いつくし」をさすがにすまないと思ったのか?
はたまた海老食うと私が機嫌悪くなるから「食わなきゃいいんでしょ」って逆ギレの現れか?

a0121014_12563677.jpg
左がツマミで頼んだチャーシューで右が〆で頼んだ五目おこわ?
チャーシューはあの八角?香港くさい味がしたが(私はあまり好きでない)美味しかった。
グイグイとビールを飲んでたのでチャーシューは完食いたしましたよ。
右の五目おこわみたいのは薬膳おこわ?って言った方が近いかな。
あっさり味でまぁまぁ美味しかった。
でもこれは本当の〆ではないですよ。
この後に鍋で緑の麺(何が練りこんであるのだ?)を煮てますよ~
色んな野菜や具から出たダシが(゚д゚)ウマー
店員さんは何故か我々の写真を撮り引き伸ばして紙製のフレームに入れてプレゼントしてくれた。
有料・・・?と思ったがサービスでやってるらしい。
(つか、サービス料を取られてるからある意味有料?)

11時半~13時半のゆっくり2時間の酒飲みランチ。
ランチに2時間かけてのんびり付き合ってくれるのはNしか居ないわ。
少しは私が彼女を旅のお供にしてる気持ちが分かってもらえたかしら?

まだまだ飲める飲みたい気分だったが、この調子だと夕方まで飲んじゃいそうだったので切り上げた。
つまり2時間でも物足りないって事だ。
いや、バンコクに来たのは目的があったからね。
いい加減に退散しないと。

お会計は高めの1299Bでした。¥4000くらい?!
お高いランチになったがたまにはいいでしょ~
ビールは大瓶2本で我慢しとります。
[PR]

by panda_traveler | 2013-09-03 07:34 | 2013.4.10~クラビ、バンコク


<< ウィークエンドマーケットに行きました      バンコクはドンムアン空港から市... >>