2013年 04月 09日
ロビナ最後の晩餐も勿論・・・(笑)
059.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2012.12.29

私が泊まってたホテルから出て左に行くと舗装された通りに出て
それを右に曲がると海に着くのだが
実はホテルを出て右に行ったらもっと海が近かったのですよ。
その道は舗装されておらず、なんとも田舎~を感じるいい風景を見る事が出来るのだ。

a0121014_13203265.jpg
こ~んな素朴な田舎道をのんびり歩くのって何とも贅沢!
またロビナに来たらこういった道をゆっくり散歩したい。

a0121014_13241915.jpg

a0121014_13262735.jpg
酒ばかりの私も自然を楽しんだりするのですよ(笑)

さて、この日はロビナ最後である。
やっぱり最後は(も)「Warung LINA」に行きたいなりよーーーーー!
でも3日間連続だとNさん、嫌かしら・・・
と思ったりもしたけどNさんもNさんのお連れ様も「Warung LINA」の大ファンに。
Nさんのお連れ様が「今日も昨日のあの店(リナの事)行きたい」と言って決まり!

a0121014_13325925.jpg
以前の写真はぶれてたけど今回はバッチリ撮れましたよ!( ̄ー ̄)
これも昨晩同様、Nさんのお連れ様の分なのだが
私も最後だし・・・これに挑戦してみようかしら!と注文したら・・・

「ハビス!」と一言!ガーン!Σ(゚д゚lll)
でも小さいサイズのはあるとの事で、どうせ酒のアテなので小さいので十分だったりする(笑)

あとは初日、昨晩と同様なものを注文したので写真は割愛。
しかし、ここで初メニューも注文してみましたよ。

a0121014_13574655.jpg
ウダンゴレントゥップン!
英語だと「Deep Shrimp Fry」ですね。
分かりやすく言うと海老のフリッターみたいやつです。
これが大ヒット!
やめられない、とまらないウマさ!
スペアリブで満腹になったNさんのお連れ様にも「食べてみ」と言うと
「これ美味しい!」とバクバクバク。
あっとゆ~間にはけました。
でも大丈夫ですよ!
お連れ様は先に帰ったので後に再注文して私もたんまり食べましたよ(笑)
これは値段を控えてた!Rp16000でしたよ。
海老が高いバリでは安い方じゃないですかね?

この日は白人客がやたら多くてリナは大忙し。
あの小さなワルン時代から知ってる私からみると、何となく面白くない。
あの時は見向きもしなかったくせに。
白人は大人しくレストランでハンバーガーでも食べててくれ。

って、こんなに怒っているのは持ち帰りしようとしたミーゴレンが品切れだったから。
本当は品切れではなくこの白人軍団がガンガンと注文して忙しくて
作ってる暇がないからだったと思われ。
私からすると最後はリナのミーゴレンをブンクスして部屋でゆっくり食べながら
ロビナ滞在のいい〆を作りたかったのに・・・

でも、また来るぜー!ロビナ・・・そして「Warung LINA」!
[PR]

by panda_traveler | 2013-04-09 09:09 | 2012.12.26~バリ島、KL


<< ロビナ散歩      ロビナの海でジュクンに乗る >>