2013年 04月 04日
ロビナに素朴な若者健在・・・か!?
059.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2012.12.27

「Warung LINA」で久々の(゚д゚)ウマーなリナ飯を堪能し店を出た我々。
ここで詳しくは言えないが、Nさんが予定してた帰りの足がなくなってしまいそうだったのだ。
歩いて帰るには距離もあるし暗いし危ないし・・・
とりあえずリナの斜め前にあるコンビニに行く事に。
ここで私はビール大瓶2本と小瓶2本を買った。
ちなみにリナよりコンビニの方がビールが高い。
これ、地味~に「バリあるある」だったりする。
ワルンよりスーパーやコンビニの方がビールが高い・・・
今回の旅で最初に行ったクタの「Warung INDONESIA」もそうだし
ブログにコメント頂いた方の情報によると以前に通ってたサヌールの激安ワルンのビールも
値段が変わってなかったそうなので(Rp20000)
スーパーだとビンタン大瓶でRp25000くらい?
コンビニだともう少し高い感じ?

コンビニで買い物も済ませたがNさんはまだ帰りの足が確保できなかった。
とりあえず私の泊まってるホテルに向かう事に。
部屋もベッドも広いので泊まっていってもらっても構わないし。

ホテルに着くと薄暗いレセプションに人影が・・・
どうやらセキュリティらしい。
ここのホテル、日中のスタッフも感じ良かったしもしかして・・・とダメモトでスタッフに尋ねてみた。
「彼女を送ってくれない?」と。
すると「いいよ」と快諾。
若い男の子でやや不安も感じたが何かあったら私がボスにチクるだろうから
下手な事はしないだろう、しないはず、しないでーーー!って気持ちでお願いした。
ちょっと待ってて・・・と言われタバコなんぞ吸いながら待ってると
わざわざビーサンからスニーカーに履き替えて登場した。
とりあえず足代としてNさんにコッソリRp20000渡した。
ちなみに、何で私が金を出したかと言うとリナでNさんが多めに払ってくれたから。
明らかに値段の殆どは私が飲んだビールなので割り勘でも申し訳ない感じなのに・・・
Rp20000払ってようやく割り勘になった感じか!?
お礼にRp20000はチト多いかと思ったが遅い時間だったし深夜割増?みたい意味で。

Nさんが去って数分後、セキュリティの子が戻ってきた。
ちゃんと真っ直ぐ送り届けてくれたっぽい。
部屋の前でタバコを吸ってるとその男の子がプールサイドの椅子に座ってたらしく
遠くからインドネシア語で話し掛けてきた。
私がトランスポートを頼んだ時にインドネシア語を話してたので「喋れるんだ・・・」と思ったんだろう。
「ここにはどんくらい居るの?」みたいな事を言ってきたな。
下手に話をして仲良くなっても結局は「お金下さい」と言われるのが関の山なので
適当に二三言話して部屋に入った。
「お金下さい」はいい加減に慣れたけどやはりいい気分はしないもんだ。
あと・・・どこかで3年前の「お金下さい」がトラウマとなってるみたいだ。

ちなみに翌日Nさんにセキュリティの彼の事を聞くと
ちゃんと真っ直ぐ送ってくれて
お礼のRp20000も「要らないから」と断固として受け取ろうとしなかったらしい。
Nさんも渡さない訳にはいかないから・・・と半ば強引に受け取らせたらしい。
「そんな子も居るんだね~」と二人で関心しかり。
まだまだロビナには素朴な若者が存在してるのかもな。
[PR]

by panda_traveler | 2013-04-04 09:28 | 2012.12.26~バリ島、KL


<< ✿Tepe Villa Lux...      ✿Warung LINA✿ i... >>