2013年 02月 07日
港散策と廟口夜市 in Keelung
059.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.25

遅い昼ご飯と到着祝いのビールの後、せっかくバスタブがあったのでお風呂に入りました。
プックリと湯船から飛び出してるお腹に「冷えちゃあかん」とお湯をすくってはかけ・・・
そんな感じでゆっくりお風呂に浸かってたら眠たくなってきた。
ここで寝たらアカン!と心を鬼にして基隆の港に散歩に行く事に。

a0121014_9291827.jpg
なかなか夜景写りのいい港であった(笑)
でも香港とかにはかなわないね~(当たり前かー)
景色はなかなかなのだが、如何せんヘドロ臭いのが難(ーー;)
カップルみたいのも結構居たけどあのヘドロ臭だとロマンチックもへったくれもないだろう。

ってな訳で、港散策は早々に引き上げて夜市へ。

この日は雨の多い基隆でも珍しく快晴だったからなのか?
あと日曜ってのもあったんだろうな。
とにかく凄い人だった( ̄◇ ̄;)
いや、いつもなんだろうか??
なんせ人が半端なく居るわけですよ。
人ごみ苦手の私は一瞬腰が引けて「やめとこうかな・・・」なんて気も起きたのだが
恐らくもう二度と来る事はないであろう基隆。
頑張って夜市に突入してみました。

入ってすぐに目に入ったのは・・・

a0121014_9375758.jpg
この看板。確か・・・クチコミで美味しいと言われてたカニおこわ?の店??
せっかくなので買ってみました。
25元なり~

次に目についたのは、またまたおこわの屋台。
今度は山菜系?
それも念の為(?)購入。
25元なり~

人ごみに紛れて思うように進まずに「もー十分じゃー!」と思ったのだが
すっかり思いっきり中に紛れていたみたいで、脱出もままならん。
そんな中、見つけた看板が・・・

a0121014_9501915.jpg
これだ!
「蟹」と「蝦」とゆ~私の好物の二文字だ。
この屋台にたどり着くまでも何度か蟹って文字は見かけたのだが200元とか250元とか
屋台にしては高い値段で断念してたのだ。
ここはまだ手が出る値段ではないか。

a0121014_1022019.jpg
奥の茹で蟹(140元)と手前左の貝(120元)を買ってみました。

a0121014_1091138.jpg
他にも蝦もあったのだが、そんなに食えんな・・・と今回はやめときました。

勝利品を手に、あとは頑張って夜市から脱出です。

a0121014_10124218.jpg
脱出後、ちと離れた所から夜市を撮影。
とにかく中は人が凄くて写真もなかなか撮れなかったのだ。

ってな訳でホテルに戻って昼間に買っておいたビールで夜市でGETしたツマミでグビッとな。
カニも貝も美味しかったっす。
でも、クチコミで上々だったカニおこわは・・・
イマイチ(ーー;)
べちゃべちゃしてて脂っこい。
予備で山菜おこわを買って正解でしたよ。
山菜おこわの方はなかなか美味しかったですよ。

って・・・
実は私は夜市ってそんなに心ときめかなかったりする。
安くて美味しいものが溢れてるのはいいけど、夜市って「食べ歩き」向けなんだよね。
色んな屋台で買って食べつつ別の屋台でも買ってまた食べつつ・・・
私は座って色んな屋台の物をチビチビつまみながらゆっくり飲みたいのだ。
そんな訳で、夜市よりもシンガやマレーのホーカーズと言われてる屋台の集合体の方が好きなのだ。
あれは中心にテーブルがあって色んな屋台飯をツマミにゆっくり座って飲めるからね。
旅先では外で飲みたいもんね~
なので、今回みたいに買い込んで部屋でつまんで飲む・・・ってのはチト残念なのだ。
部屋にバルコニーとかあって、そこで飲めればまだいいんだけどねぇ。
[PR]

by panda_traveler | 2013-02-07 09:13 | 2012.11.25~台湾


<< 基隆から台北へ・・・      初日のランチ in Keelung >>