タグ:マレーシア:クアラルンプール ( 33 ) タグの人気記事

2015年 10月 14日
羽田発KLIA2経由でクラビへ!!KLIA2で安いフードコート発見したよ!(゚∀゚)
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.21(月)~22(火)

今回も前回同様、深夜羽田発エアアジアでKLトランジットでクラビに向かう。
このチケットを取ったのはおおおそ一年前で
その時は少しでも早くクラビに着けるKL経由のこのチケットが魅力だったのだが
やっぱりKLトランジットの7時間はキツい・・・
前回は張り切ってKL市街まで出たけど今回は空港で粘ろう。
それが今回大きな発見に繋がるのだった。

20時45分、羽田空港着。
カウンター、結構並んどる・・・(ーー;)
私にしては珍しく、今回のチケットは世の中の連休とチョイかぶりしとる。
でも後半だから混んでないかな~と思いきや、意外に混んでた。
列に並ぶと裕に1時間は掛かりそう。
おっ、ふと隣のレーンを見ると3人くらいしか並んどらん。
むむっ!
混んでる列から離れて空いてる列に向かうと「チェックイン済のお客様」と書かれとる。
チェックインは勿論、済ませてある。
預け荷物もないし、そっちに並んだら15分くらいで手続きが終わった。

今回の川沿い屋台のおばちゃんへのお土産は「東京ばな奈」
タイで有名なのは知ってたがベタ過ぎるか?と思ったり
有名なのはバンコクの都会でだけで南部のクラビでは知られてないかも・・・と思ったりで
今まで敢えて買わなかった「東京ばな奈」
しかし、このブログで知り合って仲良くなった「よしこさん」と飲んだ際に
「東京ばな奈がいいよ」と言われ、今回白羽の矢が立った。
8個入りで1000円弱くらいか。

a0121014_13471133.jpg
ゲートに向かうと人がごっそり・・・
あぁ、やっぱり混んでるのかーーー
今回は3シート使って寝るのは無理だな。

a0121014_13510046.jpg
a0121014_13524934.jpg
定刻少し遅れて出発。
やっぱりほぼ満席。
隣の男の肘と肩が私のエリアまではみ出してきやがって、あんま眠れんかった(*_*)

6時20分にKLIA2着。
ほぼ定刻だ。
一時は5時半くらいに着いてたのに最近はほぼ定刻みたいだ。

サクッと入国審査を終えて出発階へ。
早いうちにクラビ行きのチェックインだけ済ませとこう大作戦だ。
空いてる適当なカウンターに並び、いざ自分の番。
職員にパスポートを渡すと「マレーシア人かと思ったよ」と言われた。
マレーシアではマレー人に間違われる。
いつもはチェックインしたらボーデングパスにボールペンでゲートを書かれるのだが
今回はゲートがまだ分からんので11時頃に電光掲示板で確認して、と言われ何も書かれなかった。
あのゲートを書かれたって事が自分の中で「チェックインを済ませた証」と思ってたのに
何も書かれなければ再び並ばねばならんのか?
結局は自分で掲示板でゲートを確認して書き込んで
再びカウンターに並ばずにゲートに向かったのだが。
KLIA2は国際線もチェックインは不要なのかも。
a0121014_13535495.jpg
とりあえず大好きな展望エリアへ。
エアアジアがたくさんで興奮するわ~~(๑≧౪≦)

a0121014_13550848.jpg
飛び立つ飛行機を撮りまくって一人で盛り上がる。笑

さて、朝飯を食いに行こう。
フードコートに行き、いつものナシチャンのコーナーに行った。
ここは6時~11時までナシゴレンが早朝割引でRm3.00なのだ。
出来合いのナシゴレンだけどね。

a0121014_13571695.jpg
大好きなじゃがいものサンバル和えをのっけてもらう。
会計はRm5.85
レシートをよく見るとナシゴレンがRm3.50取られとる。
まぁ~空港のレストランでは安く済ませた方だけど、やっぱり高いよなぁ~
じゃがいもを少ししかのせてくれないのにRm2.00も取るのか。

しばしフードコートでネットを繋いで粘る・・・
つもりが、KIIA2のフリーネットにアクセス出来ない。
厳密に言うと空港の紹介ページ?にはいけるんだけどYahooとかに繋がらない。
使えないなぁ。

パソコンは諦めて1階のバス乗り場階に向かった。
実はここは椅子がたくさんある穴場なのだ。
KLIA2って椅子が少ないのよねぇ
でもバス乗場階はたくさん椅子があっていつも空いてるのだ。

a0121014_13592508.jpg
KKマートとゆ~マレーシアのコンビニで買ったパン(上)とワッフル(下)
パンはコーンのクリームが挟まったコッペパンみたいやつ。
これ、美味しくて安いのでお勧め。1個Rm0.80くらい。
他のメーカーのもあるけど「MASSIMO」って書かれてるこのメーカーのが
パンも柔らかくてウマい。
下のワッフルは会社の土産で買っていった事があるのだが好評だった。
オレンジ、バナナ、チョコのフレーバーがある。
確か1個Rm0.65くらい。

と、バス乗場階でパン買ったりしてた時に遂に私は発見したのだ!
LCCTからKLIA2になって1年半くらい経っただろうか。
LCCT時代によく通ってたフードコートが安くてお気に入りだったのに
KLIA2になった今では割高になっており、ど~も納得してなかった。
おかしい・・・
絶対に職員がよく来るような穴場の安いフードコートがあるに違いないのに・・・
そして、遂にそれを発見したのだ!(・∀・)v
それはバス乗場階の奥にあった。

a0121014_14013932.jpg
一応番号をふっておいた。
①は入口。カレーハウスと書かれとる。
②は注文カウンター
中央にあるここで職員に食べたいものを言う。
写真だと分かりにくいがタッチパネルみたい機械が置いてある。
食べたいものを言うとカードをくれる。
③は支払いカウンター
さっき貰ったカードをこのレジカウンターに持っていき精算する。
するとレシートを渡される。
そのレシートが料理との引換券となる。
食事が提供されるブースはいくつかあるのだが、注文したものにより違う。
会計のオトンが「向こう」と指差しで教えてくれた。

a0121014_14033973.jpg
(上)メニュー 空港食堂にしては安い。
(中)今回頼んだ食事が出てくるブース
(下)私の注文品を作ってるオトン

a0121014_14133730.jpg
ビーフンゴレンを頼みました。
本当は汁麺が食べたかったんだけど、汁麺は売り切れと言われた・・・
Rm6.50にTaxがついてRm6.90
安い方だ!

a0121014_14150002.jpg
なかなかのボリューム。
しかも作りたて!
味も美味しい!!(゚д゚)ウマー
けど、なんだかチョイと辛いぞ・・・

a0121014_14154893.jpg
こんだけ青唐辛子が入っとった・・・( ̄◇ ̄;)
辛いもの好きの私でも青唐辛子こんだけは食べられんわ。

客層は概ね空港職員など。
エアアジアの制服を着た人が多い。
最初は職員専用かと思ったけど大丈夫だった。
「カレーハウス」と書いてあるので勿論カレーはあるけど、それ以外のメニューもあるので
空港内で安く食事したい人は行ってみる価値あるでよ!

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-14 16:10 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島
2015年 08月 20日
KLチャイナタウンをウロウロ→KLIA2からクラビへ・・・
059.gif旅行期間2015.7.5~2015.7.8

●2015.7.5(日)

1時間ほどの朝宴を済ませ、せっかくなのでチャイナタウンを少しウロウロ。

a0121014_19424067.jpg
お菓子を売ってる屋台や・・・

a0121014_19435295.jpg
揚げ物を売ってる屋台・・・

a0121014_19450161.jpg
これは甘い系かな?

a0121014_19471861.jpg
このオトンの屋台は結構人気でしたね。
何を作ってんだ・・・?

a0121014_19493310.jpg
カステラっぽいお菓子?ですかね。

a0121014_19504656.jpg
ちょっと脇道に入るとナシチャンプルのお店がありました。
どれも美味しそう~
マレーシアに住んでたら毎日ナシチャン食べてんだろうな。
つか、ナシチャンのおかずで飲んでんだろうな。笑

a0121014_20010220.jpg
うん、やっぱチャイナタウンは楽しいね~

10時過ぎにバス停に戻りました。

a0121014_20035937.jpg
行きはRm10.00なのに帰りはRm12.00とゆ~謎のバスなのだ。笑
出発は10時15分と言われトイレを我慢してたけど実際にバスが来たのは10時30分だった。
目の前のマックでトイレ行っときゃ~よかった!(>_<)

KLIA2には11時15分到着。
行きより早くて45分で着いたわ。
ちょいとベンチに座っておもむろに食べだしたのは・・・

a0121014_20051430.jpg
チャイナタウンで買ってきたエッグタルト~Rm1.80(≒55円)
甘いものはほぼ食べない私だがエッグタルトだけは好きでよく食べる。
甘さ控えめで美味しい~

KLIA2の出発階には二箇所の展望エリアがある。
(どっちも喫煙所を兼ねてる)
入口を正面に見て右側の展望エリアは滑走路から飛び立つ飛行機や着陸する飛行機が見えるベスポジ!
こんだけ離着陸がある空港なので結構な確率で見れますよ~

a0121014_20055754.jpg
この時も離陸したての飛行機を撮る事に成功しました。

a0121014_20072357.jpg
旋回しようとしてますね~

a0121014_14164460.png
さてさて、KLIA2からクラビまではRm162.00でした。
5400円くらいなので片道2700円くらいっすか。
国際線でこれだと安い方ですね。
ちなみに、ドンムアンからクラビは国内線なので安い時は片道1500円くらいっすよ。
そう考えるとタイ各所に行くにはやっぱり成田発着のタイエアアジアの方が安くていいですね。

a0121014_20084182.jpg
クラビ行きの便は13時15分発。
ちなみに、KLIA2からのこれより前の便は7時発。
羽田からKLIA2に到着する便がほぼ毎回定刻より早い5時40分頃なので
頑張ればこの7時発に間に合いそうな感じもするのだが
如何せん、早めに到着するとは限らないし、KLIA2からクラビは国際線なのでイミグレあっし・・・
そんな賭けみたいな事は実際は出来ない(ーー;)
せめて8時発だったらいいのに!と本当に思う・・・
でも、まぁ~今後はドンムアンがメインになりそうなので別にいっか~笑

ってな訳で、定刻13時15分に離陸して13時30分にクラビ国際空港に着きました。
(マレーシアとタイには1時間の時差があるので実質1時間チョイ飛行機に乗っとりますよ)

a0121014_20140401.jpg
相変わらずのオンボロのベンツマークバス。笑
つか・・・水たまりがあるぞ。

a0121014_20151244.jpg
何とも嫌な感じの空の色。
バスに乗ってすぐに土砂降りの雨が降ってきました。
雨季ど真ん中なので仕方ないけどテンション下がるわーーー(´д`)
めっちゃ土砂降りだったけどすぐにやんだ。
が、いつ降ってもいい様な怪しい雲行き・・・

今回はクラビタウン立ち寄り経由ではなくダイレクトでアオナン方面に行く事にしました。
バスは珍しくチョイ早めの14時に出発・・・かと思いきや、パーキングをぐるりと一周して元の位置に戻る。
何でこんな訳分からん事をするのだ?
で、なんやかんやで14時25分にバスは出発した。
毎回思うのは、このバスがまぁ~なかなか出発しないって事。
多分、私が乗ってきた便の後に到着した便や下手すりゃ~その次の便まで待ってるって感じ。
時間が惜しい!って人は金に物を言わせてタクった方がいいかもしれんね。

そうそう、クラビ空港からランタ島に行けるのかどうか調査したんだった!
シャトルバスのチケット売場の隣にトランスポートのサービスカウンターがあった。
「今から(13時半)でもランタ島行きある?」って聞いたら「あるよ~」って言ってた。
同日ランタ島にも行けますね~
ちなみに、ミニバンで400Bでした。
クラビタウンのエージェントに頼むと300Bほどなので100Bくらい高いけど
クラビタウンに行くバスが90Bだし時間の無駄を考えれば400Bで妥当ですな。
多分、クラビ空港からランタ島のクロンダオビーチ(一番港に近いビーチ)までだと
2時間半~3時間くらいで着くと思うでよ。

そんなこんなで15時30分に今宵の宿でもあるアオナン方面エリアのホテルに到着!

[PR]

by panda_traveler | 2015-08-20 06:59 | 2015.7.5~クラビ
2015年 08月 19日
羽田発エアアジアでKL乗り継ぎでクラビへ・・・KL立ち寄り編
059.gif旅行期間2015.7.5~2015.7.8

●2015.7.5(日)

今回は羽田発着KL乗り継ぎでクラビっす。
前夜は相変わらず仕事終わりに会社の近くのサイゼリヤで腹ごしらえ。
21時45分に羽田空港に到着。
チェックインカウンターが前回と違って結構混んでる・・・
なんやかんやで50分くらい掛かったわ(´Д` )
そんなに待たされたのには案の定「例の方々」が居たせいでもある。
例の方々・・・とは、重量をオーバーしてるくせにケチって荷物を預けずごねてるヤツらですよ!ヽ(`Д´)ノ
もう見るからにスーツケースがデカいの!
そんでもって中はお土産がパンパン!
カウンター前でごねて、それでも預けるのを拒否してスーツケースを開けだして
あれやこれやを引っ張り出して手提げに詰め込み始めて・・・
それでも手提げに入らず、出しては入れ直して・・・っておっぱじまって。
も~本当にこういった人たち、勘弁してほしいっす。
迷惑なんで預け荷物が有料のLCCに乗らないか、乗るなら制限内の重量、サイズにするか、、、
もはや、旅すらしてくれんな!と言いたい。
そんな訳でイライラしながらチェックイン待ちしたのであった(ーー;)

ま、そんな感じでチェックインを済ませてゲート前へ。
N様も無事に現れました。
あ、そうそう。
今回の旅にもN様が同行いたしました。笑

機内に乗り込むとカウンターであんだけ待たされたのにアレ?ってくらい空いてる。
前回同様、ちゃっかり3シート使って横になってKLに向かいました。
N様も3シート使って寝れたみたいっす。
羽田⇔KL便の存続が危ぶまれる空きっぷりだったけど、実際は成田⇔KL便が廃線になったっぽいですね。
正式発表は出てないですがHPから予約できなくなってますね。

a0121014_09492503.png
今HPから予約しようとすると上の様に表示されてます。
やれやれ、、、
来年の8月にKL→NRT便を予約してるってのに(ーー;)
帰ってこれないやんか!(と言いつつ少し嬉しそう。笑)
恐らく返金か羽田便への振替になるんでしょうけどね。
羽田便に振り替えてもらうのはいいけど同日乗り継ぎ出来ないので翌日便に振り替えてもらえるかどうか・・・

あ!また話がそれた!笑

a0121014_09570950.png
はい、この時は羽田⇔KLまで22270円でしたね。
今円安だけど、それでもまだ20000円台前半でKLで行けるのは有難い!

KL到着時刻の定刻は6時10分ですが、この時も30分早い5時40分に着きました。
大体HND→KULのエアアジアは早く着くっす。
今回も早く着くのは想定内。
でも30分も早く着いたんだけど扉がなかなか開かなくて結局あんま定刻と変わらんかった様な?

今回はKL乗り継ぎでクラビなんだが13時15分発なので時間はたっぷり・・・
とりあえずチェックインだけ先に済ませておきました。
あえて「○○便は○カウンターでチェックイン」ってのはないので、適当に空いてるカウンターで出来るっす。
預け荷物がなければ先に済ませちゃった方が楽チン。
預け荷物があっても早めにチェックイン出来るのかなぁ?
預けた事がないから分かんないっす。笑

次の便のチェックインを済ませ展望エリア(喫煙所)へ。

a0121014_19240407.jpg
a0121014_19250138.jpg
夜明け前の空港は綺麗ですの~(´∀`)
そんでもってエアアジアだらけでテンション上がるわ~

サクっと一服済ませてバス乗り場に向かいました。
えぇ、乗り継ぎ時間がたんまりあるので今回はKL市街に繰り出すことにしました。
だって今のフードコートのナシチャンは高いし盛りがセコくなったし・・・
ぜ~んぜん魅力を感じなくなってきたんだもん(  ̄っ ̄)
だったら多少お金を払って市街に出た方が楽しいし時間潰しも出来るしさ。

a0121014_19283221.jpg
このスターシャトルでKL市街はプドゥラヤ(所謂チャイナタウン)に向かいます。

a0121014_19355639.jpg
出発時刻は7時15分。
事前にHPでチェックして、この時間のバスを狙ってました。

a0121014_10160918.png
これは今現在のタイムテーブル。
チケットを買う時は「チャイナタウン」だと通じないので「プドゥラヤ」って言った方がいいっすよ。
運賃はRM10.00(≒330円)

バスは定刻7時15分に出発。
KLIA2からKLIAを経由してプドゥラヤまで基本ノンストップで向かいます。

※但し道中途中まで行く客が乗ってた場合は客のリクエスト?で途中で止まる事もある

約1時間後の8時20分にプドゥラヤ到着。
時刻表によると1時間半くらいかかるっぽい感じだけど実際は1時間程ですよ。

さて、チャイナタウンにも着いた事だし・・・
行きますかね~あのホーカーへ!
「あのホーカー」とは2014年の年末にKL滞在時に発見したホーカーっす。

a0121014_10361994.png
簡単に地図をのっけとくっす。
赤丸がKLIA2から来たバスが止まる所。
ちなみに、KLIA2に行く時も同じっすよ。
ヨレヨレの青線がペタリン通りで緑丸がお気に入りホーカーです。

a0121014_19400796.jpg
はいっ!
無事にとりあえずKL到着記念で飲みますよ~(๑≧౪≦)
プロモでカールスバーグ大瓶2本でRm32.00(≒1050円)
時間は8時半くらい?
いいの、いいの!朝からでも飲むわよっ!
ありゃ、N様の自慢のソバージュヘアが写りこんじゃってるわ・・・(~_~;)
(大分ヨレヨレになっちゃってるけど)
ソバージュ・・・なんて今の若い人には通じないだろうなぁ。
N様もどうやって美容院でこの髪型を注文してるんだろう?
ちなみに、N様はソバージュで(前髪は目と眉の間で内巻きのバブルヘアですよ)
何故かパツ金のメッシュを入れております。
本当はパツ金じゃなくてピンクのメッシュを入れたかったそうで・・・
何故そんな昔のヤンキーみたいな髪にしたいのか謎。

a0121014_19384755.jpg
とりあえずツマミに点心なんぞ・・・三品でRm11.40(≒370円)
入口で肉まんとかと一緒に売ってますよ~
やっぱりマレーシアの点心は美味しい!
お決まりのハーガウ(海老蒸し餃子)は勿論美味しいのだが、丸いすり身揚げみたいのも美味しかった~

点心ちびちびつまみながらビールを飲み干して・・・
さて、〆のあの美味しい「あれ」を注文しに行きますかね~

a0121014_19411775.jpg
プロウンミースープ(大)Rm7.00
ここのホーカーのプロウンミーがとにかく美味しいの!!
ちょっとピリ辛スープで麺はつるつるしこしこ。
トッピングは空芯菜と海老と鶏肉と茹で卵スライス。
付属のタレを混ぜると更に美味しさUP↑↑ですよ!
これは本当に美味しいので是非とも大サイズで!

[PR]

by panda_traveler | 2015-08-19 11:07 | 2015.7.5~クラビ
2015年 07月 02日
KLIA2のフードコートで朝食→ペナンへ!
059.gif旅行期間2015.5.17~2015.5.20

●2015.5.17(日)

しまった、しまった!
アレの画像UPすんの忘れとったわ。

a0121014_13504847.png
今回もセールでGETしたチケットなので羽田⇔クアラルンプール往復で23270円
これはカード支払い手数料込みです。
カード支払い手数料がべらぼうに高いので何とかしたいのだが
マレーシアの銀行に口座があって云々・・・で面倒くさいので我慢するしかない(ーー;)

a0121014_13510442.png
KUL⇔PENは往復で4500円くらいか?
高いな・・・
これはセールじゃないね。

ってな訳で・・・
5:45クアラルンプールはKLIA2到着。
予定より30分ほど早く着いたね。
手持ちのマレーシアリンギットが少なかったのでチョイと両替へ。

a0121014_22332338.jpg
はぁ、泣ける・・・(´;ω;`)
Rm1→≒3.60円っすね。
空港はレートが悪いのでここでは3000円だけ両替。

さて、フードコート行くわよ!

a0121014_22431635.jpg
ナシゴレンだけのケチケチ朝食にするつもりだったのに、つい目玉焼きとコロッケをのせてしまう・・・(ーー;)
ナシゴレンは朝だとサービス料金でRm3.00くらいなの。
(でもTAXついてRm4.00くらいになっちゃうけど)
作り置きのナシゴレンで特段美味しくはないけど、まぁ~ホテルの朝食の炒飯レベルかね。
安く済ませるつもりがおかず2点プラスでTAX込Rm9.00
昔のLCCの頃のフードコート時代はもう少し安くてボリューミーだったのになぁ。
やっぱり今のKLIA2になってからダメだわ。

予定より早く到着したお蔭で何げに時間に余裕が。
a0121014_23013010.jpg
a0121014_23094491.jpg
a0121014_10141441.jpg
なんか同じ様な写真が二枚ないか?笑
相変わらずのエアアジア写真、許してやって~~~~
撮ってる本人は物凄く興奮して楽しいんですわ。

そんな訳で7:15頃、ゲートに向かいます。
ちなみに、KLIA2からペナンは同じマレーシアの国内線なのでカウンターチェックイン不要っす。
預け荷物がなければそのままゲートにGO!っす。

a0121014_10160516.jpg
ゲート前の座席が一杯だったので廊下の座席に座ってスウドクやってたら夢中になっちゃって
パッとゲート前を見たら誰もいなくて皆な機内に乗り込んでて焦ったーーー!
何とか乗り遅れなかったけど。

ペナンまでのフライトは1時間ほどだったんだけど悪天候のせいか?
機内が結構揺れて無重力状態が最低でも5回はあったな。
その度にどよめきが。
2014年の年末に墜落したって事もあって着陸するまでヒヤヒヤしましたよ。

a0121014_10190532.jpg
何とか無事にペナンに着いた。
って、雨かいっ!
私、今までペナンではあまり雨に降られた事がないんだよね。
今回は珍しく降ってた。

空港からは「401」か「401E」のバスで終点ジェッティまで行ける。
たまたま来たのが「401」
いそいそと乗り込む。
ジョージタウンまでRm2.70
バスはお釣りがもらえないので小銭をちゃんと用意しておこう。
私の前に乗ったオッサンはRm10札を出して釣りが出ないと知って降りてった。
途中「MIKEA」とゆ~某大手家具屋のパクリみたい家具屋?照明屋?を見つけて
「あぁ、やっぱりここはマレーシアだな~」としみじみ思う。
家電メーカー「PENSONIC」やコンビニ「8ー12(だっけな)」など餃子並のパクリっぷりだ。
1時間ほどでジョージタウンのコムタに到着。
ここで降りれば良かったものの、この後にJLバーマ→JLチュリアを経由して
ジェッティに向かうと思ってたので降りず。
それはどうやら「401E」の方のルートだった様だ。
「401」はコムタの後に右に曲がってしまった。
慌てて次のバス停で降りる。
インド人街チョイ手前かな。

さてさて、ペナン到着記念の宴に行きますかね~(^O^)

[PR]

by panda_traveler | 2015-07-02 07:03 | 2015.5.17~ペナン
2015年 03月 31日
さようならクラビ・・・KLIA2経由で日本に帰国
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2015.1.5(月)

このブログ記事が投稿される頃、私は今年二回目(厳密に言うと三回目か?)のタイに向かってる頃のはず。
それまでに年末年始の旅行記を終わらせたかったので目標達成って所でしょうか。

さて、旅行記へ・・・

最終日は日本に帰るだけー
あぁ~あっとゆ~間の11日間だったなぁ。
日本に帰ったら寒いし仕事あるし、やだやだ・・・(´Д` )

5時起床。
まだ外は暗い。
朝食は日本から持ってきたカップ麺のうどん、パン、ヨーグルト。
6時半過ぎにチェックアウト。
宿の前で頼んだタクシーを待ってた。
同じく送迎を待ってるっぽい白人女性と日本人?っぽい感じの男の子が一人。
この男の子、日本人・・・よね?
なんつーんだろ?
タイ人に憧れてる日本人の若い男の子?みたいな感じというか・・・
髪ちょい長めで束ねててグラサン掛けてて。
予約した時間の6時45分。。。
その男の子が白人女性に何やら英語で話しかけてた。
と、次に私に何やら話し掛けてきた。
「空港行くのか?バウチャー持ってるか?」
もしかしてコイツ・・・空港までのタクシー相乗りしたいとか?
と思ってたら、その男の子が私の頼んだタクシーの運ちゃんだった!笑
タイ人に憧れてる日本人っぽいタイ人だった・・・って訳ですな。ははは・・・
明らかに男の子のマイカーで空港に向かう事となりました。
そして、やっぱり15分で着いた。
そういえば、一緒に待ってた白人女性は乗合のバンに乗ってたな。
行き先は空港でフライトは私と同じKL行きのエアアジア。
乗合バンもあるのか。。。
絶対ソッチの方が安いよね?
今度クラビで早朝に空港に行く事があれば探してみよ~っと。

チェックインカウンターが思いのほか並んでて30分くらい時間が掛かった。
やっぱ年末年始は人が多いわな。

定刻通り飛んで11時にKLIA2着。

a0121014_17180367.jpg
やっぱ食べるわな~ナシチャン!
LCCTの時のフードコートではおかずを結構ガッツリのっけてくれたのに
今のKLIA2の方に移ってからはちょびっとしか盛ってくれんくなった!ヽ(`Д´)ノ
ええいっ!イモもインゲンもダブルじゃーーー!
実際は「モール!モール!」と「もっと!もっと!」と言ったのだが2倍盛り扱いになってしもたくさいヽ(;▽;)ノ
野菜ばっかのおかずなのにRm13.80と高くついてしもた・・・
これ、街中だとRm5~6くらいよねぇ~きっと。

a0121014_17225900.jpg
14時50分頃に離陸いたしました。

a0121014_17260876.jpg
帰りは窓側の席に当たりました。ラッキー071.gif
隣は白人男性だったんだけど、やっぱ狭くて窮屈だったみたいで
シートベルト着用サインが消えたと同時に空席に移っておりました。
圧迫感無くなって更にラッキー!

22時半頃に羽田に到着しました。
そして・・・
税関で足止めくらった。
パスポート出すと絶対に「随分と行っておられますねぇ~」と必ず疑いの言葉を掛けられる。
いつも「えぇ、趣味なんで」と答えるけど今回はアウトでした!
荷物チェックされてしまいましたよ。
何もないってば!
あぁ、また次回も同じやりとりをするんだろうな・・・(o´Д`)=з

そういえば・・・

クラビタウンで食事を一緒した掲示板で知り合ったOさんに後日談がありました。

プーケットからチェンマイに移ったOさん。
マーケットを歩いてたら何やら背後に気配を感じた。
振り向くとそこに居たのはチビハゲリバース!!:(;゙゚'ω゚'):
人が多いマーケットで目ざとくOさんを見つけて後をつけてきたらしい。
そして茶1杯で3時間ほど付き合わされたらしい。
チビハゲリバースに加えてストーカーとは!
いい所は「目がいい」(人ごみでOさんを見つけた件より)
あぁ、聞いてるだけでもキモい話っすね。
そんなOさん、ソイツを払拭して素敵な一年になります様に・・・と祈るばかり。

[PR]

by panda_traveler | 2015-03-31 09:15 | 2014.12.27~クラビ
2015年 02月 16日
クラビ到着!!泊まるは定宿の「Grand Tower Hotel」
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2014.12.27(土)

10時15分にKLチャイナタウンことプドゥラヤを出発したバス。
乗客は私の他にローカル3人くらいとドイツ人の美人女性一人。
バスを待ってる間、チケット売りのオヤジがこのドイツ人美人にやたら食いついてた。
しかしドイツ人の女性って本当に美人が多いわ~
乗客全員がKLIA2行きって事もあってKLIAはスルーして直でKLIA2に行きました。
所要時間45分。
11時にKLIA2着。
フライト2時間半前に着いてしまうなんて・・・
あの頃のバタバタだった私はどこいった?

昼飯?みたい感じでチャイナタウンで買ってきた叉焼包とエッグタルトを食べる。
ウマし!
チエックインもサクサクっと終わり13時チョイ前にゲートへ向かった。
ゲート番号は「L1」
「1」か・・・
これは一番手前か一番奥か・・・
どっちだ?
正解は一番手前!
近っ!

定刻通りにKLIA2を出発してクラビへ。
14時に着きました。
さて、イミグレ。
実はこの旅の前にブログをリンクさせてもらってて日本でも飲み友として仲良くしてもらってる
らんさんからとあるメールがきた。
その内容はVISA無しでタイに入国出来るのは年2回まで。
3回目からは観光VISAが必要になるみたい・・・との内容。
この時、私は2014年度3回目のタイ入国となるわけだ。
色々と調べた結果、多分それはVISAランを繰り返してる人向けの措置ではないかと判断。
だって、本当にそんな事になったらまずはタイ好き日本人が騒ぐはず。
私みたいに4日~6日程度で観光に来てる人にとっては大きなネックとなり
それこそタイに来る貴重な観光客が減るのでタイもそんな事はしないだろう。
と、言ってはみたものの・・・
なんだか複雑な気持ちで入国する感じになった。
で、クラビでの入国審査。
パスポートをやたらジィィィィーーーーっと見てる・・・気がしないでもない。
思えば私のパスポートはすこぶる分厚くてスタンプも多いので
普通にどこでも(日本に帰国しても)怪しい扱いを受けるのだが
この時は「観光VISAが必要」って事が頭をグルグルしてて真面目にビビってた。
このまま入国出来ずに帰されたらどうする??

・・・と短い時間に頭の中はモンモンとしてましたが無事に入国出来ました。笑
後にもう少し調べた所、観光VISAが必要と思われる人には
「次回はVISA取ってきてね」と言われ「O-I」のハンコが押されるらしい。
「O-I」ってのは「OUT‐IN」の略で、所謂タイに出入りを繰り返してるって意味。
ちなみに、この時も次の2月にも「O-I」ハンコは押されてないっす。

a0121014_10242472.jpg
いつものこのベンツマークのバスでクラビタウンに行きますよ。
バス代は90B
そろそろ円安もひどくなってきた事だし空港の外に出てソンテウ捕まえてタウンに行かなきゃな。

バスはなかなか出発しなくて(いつもだけど)14時45分頃にやっと出た。
15時10分にタウンのバス停着。
そして、いつも通り歩いて定宿の「Grand Tower Hotel」へ。
年末年始だし予約してった方がいいかな~と思いつつ相変わらずの予約無しで。笑
フロントに行くといつものオネェさんが居た。
部屋が空いてるか聞くとダブルは満室との事。
マジでーーーー!?( ̄◇ ̄;)
でもひと部屋だけベッドはダブルだけど・・・って部屋が空いてるとの事で見せてもらった。
それは恐らく・・・
その昔このホテルにマッサージがあった頃に使われてた部屋の様だ。
窓も無くシャワーは水との事。
薄暗い部屋だし変な仕切りあるし、絶対にこんな部屋は嫌ーーーーー!
そしたらツインだったら空いてるとの事で今度はそっちを見せてもらった。
おおっ!
広いしなかなかいいじゃない!(・∀・)
空いてるベッドは荷物置きにすればいいし・・・何の問題もナッシング!
ここで決まり~~~
1泊600Bっす。

a0121014_10253612.jpg
お部屋はこんな感じで結構広い。
けど、真ん中にドン!とある柱型が邪魔。
このホテルは古いけど立地はいいしHシャワー、冷蔵庫(これが貴重)、Wifiあるし
それでこの値段なので凄く気に入ってる。
ちなみに、部屋の中でタバコも吸えますよ~
アメニティはシャンプーと石鹸。
バスタオルは安宿にありがちなカチカチのじゃなくて白いふわふわのやつですよ。
あと密かにポイント高しなのが部屋にティッシュがある。
何かと買い込んで部屋飲みするとティッシュはありがたい存在。
毎日水ボトルもくれます。

宿について一息ついてからお出掛け。
如何せんタイバーツが無い。
しかしタウンの銀行は土曜のこの時間は閉まってる。
ってな訳でキャッシングっすよ。
手数料180Bと激高だけど一気に10000Bとかおろすと銀行での両替とさほどレートが変わらん。
キャッシングはあまりシビアに考えなくてもいいかもね。
ちなみに、私のカードではキャッシングはリボ払いに勝手になってしまうので
おろしてすぐネットで一括払いに変更手続きをしてる。
ホテルの前にもキャッシングマシンがあるんだけど日本語対応しててビックリ!
ますます使い勝手がよくなりましたね。

さて、この日は私の旅恒例?の掲示板で知り合った方と夕飯を一緒しますよ~
2013年の年末バンコクではデブ批判半端ないスリム美人で
ソウルでは「なるはや」が口癖の低予算バカにする女・・・と低迷してましたが今回はどうでしょう~

事前のやりとりの模様を少し・・・
まず、掲示板では二人の女性が食事仲間を募集してた。
二人共にコンタクトを取ってみた。
一人は既にクラビ入りしてる40歳代の女性。
メッセージのやり取りをしてて「ん?」と思う事が。
既にクラビにいらっしゃるので痴話ばなし程度に「天気はどうですか?」なんて感じでメッセージを始め
クラビのどこに宿泊してるのか?など本題を。
しかし返事が「クラビは雨時々くもりです」しか返ってこない。
肝心な部分がないのだ。
やけにアッサリした人だなぁ・・・と思いつつ再びメッセージを。
すると、またも一言しか返ってこない。
が!
その一言メッセージが何度かに渡って送られてきた。
どうやら何かしらの不具合で一言しか送れなかったみたいだ。
この方とは何とか私のクラビ入りのこの日に会う約束までこぎつけた。

さて、もう一人の方。
こちらも40歳代くらいの女性だったかな。
クラビと言ってもタウン泊かアオナン泊で違うので宿泊エリアを聞いてみた。
自分はタウンだけどあなたは?・・・みたい感じで。
あとは屋台は大丈夫か?とか軽く質問を。
そしたら返ってきた返事が・・・
「面識ないので待ち合わせ場所と時間を決めてください」
・・・なんか怖い:(;゙゚'ω゚'):
どこに泊まるかとか食事の好みとか、コッチは色々聞いてんのに全くのスルー
何となく気持ち悪いので断りメッセージを考えてて一日経ってしまった。
そしたら催促メールが!
「どこで待ち合わせますか?返事ください」
ギャーーー怖いっ!((((;゚Д゚))))
ちなみに、こっちの人は不具合ではなく普通にメッセージが送れてた。お互い。
ブログネタに会ってみようかとも思ったけど貴重な旅なので無駄にしたくない!
「もしかしてライレイ(陸の孤島)に泊まるかも」とやんわり会えないかも風メッセージを入れてみた。
「ところで、宿泊エリアはどこなんですか?」と添えて・・・
そしたら全く音沙汰がなくなりましたわ。
やっぱ気持ち悪ぅーー
何で泊まるエリアとか言えないの??
それに面識ないからこそ事前にどんな人間なのかを聞いたり言ったりするんじゃない?

ま、そんな訳で今回は一人だけお会いする事になりました。
その話は次回。

[PR]

by panda_traveler | 2015-02-16 07:59 | 2014.12.27~クラビ
2015年 02月 15日
KLチャイナタウンで激ウマのプロウンミー発見!!(๑≧౪≦)
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2014.12.27(土)

7時起床!
目覚め最高っす(゚∀゚)
本日、やっと、やっとクラビに飛びますよ~
でもフライトは13時半なので時間はまだまだあります。
確かKL→KVB便には7時発ってのもあったと思うけど
如何せん、既に13時半のチケットを買ってしまってたので変更出来ず・・・
(いや、金さえ積めば変更できたけどね。だったら昨日に変更したわ!って感じで。笑)

まぁ~せっかくのKL滞在、朝はやっぱり飲茶に行きますかね。
事前の調べではペタリン通りに1軒「玉壺軒」なる店があるっぽい。
つか・・・
チャイナタウンなのに飲茶出来る店が1軒ってのも「チャイナタウン」を語るにはどうか?といささか疑問・・・(´-ω-`)
ペナンだと何軒かあるぞ!
しかし!調べあげたところ、もう1軒あるっぽいのだ。
Sultan通りのNanyang Hotelの隣辺りに・・・
でも情報がすこぶる古い。2005年・・・9年前だ。
こちらは
情報が少ない=しっぽり=ローカル向け=ウマい!
とゆ~勝手な方程式が頭に浮かんできたので、コッチにトライしてみることに。

7時半くらいに宿を出る。
フロントに居た男性が入口ドアのロックを解除してくれた。
夜中~早朝はロックしてくれてるんですね。
古いホテルですがセキュリティ面では安心できますね。

宿を出て左、昨晩の昼も夜もお世話になったホーカーの前を通りSultan通りへ。
目印のNanyang Hotelはすぐ見つかった。
しかし・・・
予感的中とゆ~か、飲茶の店は見当たらなかったーーーー!
ペナンの大東酒樓といい・・・
マレーシアではお目当ての飲茶に辿り着く確率が少ない(´Д` )
仕方ない。
有名処のペタリン通りにある「玉壺軒」にでも行きますか。。。
って!
こっちもやってねーじゃないかよ!ヽ(`Д´)ノ
土曜だよ。週末だよ。年末だよ。
な~~~~んでやってないのぉーーーーー・゜・(ノД`)・゜・
さすがにコッチはやってると思ったので他まで調べてない。
つか、調べたけどチャイナタウン界隈で飲茶出来る店の情報はこの2軒しかなかった。
あとは何やら乗り物に乗ってホテルの高い飲茶情報しか出てこなかった。
皆なリッチなのね~~~と軽くスルーする様な店ばっか。

う~~う~~~と考えた挙句、昨晩お世話になったホーカー周辺に朝ごはんが出来そうな店がひしめきあってたな、と。
そこに行ってみた。
通りの名前はHang Lekir通り。
お粥の店が繁盛していた。
お粥・・・
飲茶と一緒にお粥はアリだけど、お粥「だけ」ってのはどうも寂しい・・・
そして気付けば昨日さんざんお世話になったホーカーに入ってた。笑
さすがに早朝は経済飯は無く。
昨晩の〆のワンタンミーがイマイチだったので別の麺でリベンジをはかる事に。

a0121014_10124723.jpg
プロウンミーにしてみました。
こちら小サイズでRm6.00
(サイズ指定せずに頼むと「小」になる)
これがビックリ仰天!!
めちゃくちゃ(゚д゚)ウマーだったのだ!!
あっさりスープも美味しかったけど麺が最高!
あのゴムゴムした感じの麺ではなく、かと言ってラーメンみたいな卵麺でもなく。
いや、厳密に言うと卵麺なのかもしれんがツルツルののどごしの麺で
とにかく「麺」が美味しい!
そしてトッピングの青菜。
これは日本で言う小松菜みたいのが殆どなのだがコチラは空芯菜。
それが又、美味しい!
あぁ・・・大にすれば良かった!もう一杯食おうかしら?
と思うほどの絶品プロウンミーだったのだ。
そういえば、2015年の旅予定のクラビは2回ほどKL経由だっけ。
早朝KL着で13時半のフライトだから十分にチャイナタウンが往復出来るな。
うふっ・・・行こうかしらん(*´ω`*)
バス代を払ってでも行って食べたいレベルのプロウンミーでしたよ。

a0121014_10103144.jpg
お店はコチラ。
ホーカー入って左奥くらいにありますよ。

a0121014_10171900.jpg
汁麺一杯では終わりませんよ!笑
同じホーカー内の別の店で念願の点心を頂きました。合わせてRm7.50
点心専門店ではないけど包と一緒によく蒸されてますよね。
写真で見るとそんなに大きくないっぽいんだけど実際は結構大きかった。
味が少し濃い目だったけど美味しかったっす。
最後にこちらで叉焼包(Rm1.80)おみやしてホーカーを出ました~
(どんだけ食うのだ?)

って・・・
実はコチラも事前に購入しておりました。

a0121014_10082293.jpg
エッグタルト~~~
と左にあるカレーサモサ
ともにRm1.60
私、甘いものは殆ど食べないけどエッグタルトだけは食べるかな。
これも凄く美味しかった。
お店はSultan通りのNanyang Hotel前辺り。
こちらもオススメですよ。

宿に戻ってシャワーを。
イマイチ熱くはないけど前の部屋が水シャワーだったので少しでも温かいだけで嬉しい。

13時半KL発のクラビ行きの便なので、一応「国際線」って事で9時45分頃チェックアウト。
私にしては余裕ある行動ですな。
一応部屋のチェックをするっぽくて5分くらい待たされた。
10時に空港行きのバス停に到着。
バス乗り場は空港から降りた所と同じですよ。マック前です。
KLIA2まではRM12
空港からチャイナタウン(プドゥラヤ)まではRm10なのに何故かRm2.00高い謎・・・
バスは10時15分発。
時間より少し早く来て少し早く(って言っても2分くらいだけど)出発しました。

[PR]

by panda_traveler | 2015-02-15 11:49 | 2014.12.27~クラビ
2015年 02月 11日
KLで夜も経済飯をツマミに飲むぞい!(゚∀゚)
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2014.12.26(金)

チャイナタウン散歩から宿に戻り再び(水)シャワーを浴びつつ洗濯なんぞ・・・
冬の旅は大変ですよね~
厚手の上着は荷物になるから着て行きたくない・・・
故に薄手を何枚も重ね着して行く事になる。
私は日本出国時に5枚重ね着してた。
その5枚の中の一番肌寄りに来ていたタンクトップを洗ってみた。
これぐらいだったら一晩で乾くだろう。

部屋でのんびりPCをいじってるとドアをノックされた。
はて?誰だ??
ドアを開けるとそこに立ってたのは宿のオカン。
手に電気式ポットを持ってる。
そして「アナタ、アゴダで予約したのよね。部屋を変えてあげるわ」とか言い出した。
1泊だけだしシャワーも浴びちゃったし洗濯物も干してたし・・・
面倒くさいから「この部屋でいいよ」といったのだがオカンが引かない。
「なんでー?変えてあげる部屋はいい部屋よ~。ね!ね!」とやや強引な感じ。
ま、そんだけ言うなら変えてもらうか。
慌てて荷造りして洗濯物を持って部屋を出た。
変えてもらった部屋は3階の窓がある部屋。
「窓を開けて外に向けてタバコ吸っていいからね!」と言いポットを置いて行ってしもた。
確かに前の部屋より全然イイ感じがする。
部屋の広さは同じくらいだが窓があるだけで違う。
しかもシャワーはお湯になりそうな新し目のやつだ。
さっき水シャワーを2回も浴びた事を軽く後悔・・・
洗面台も水が出る。
何故、急に部屋を変えてくれたんだろう?
そういえば・・・
アゴダのクチコミで
「宿に問題はないがアゴダ側に問題有。予約が入ってなくてすったもんだ・・・」
みたいなクチコミが連投されてたっけ?
それで客が減ったのかしら?

19時半頃、寝不足からか?
イマイチ飲める気がしなかったが出掛ける事に。
そして向かうは昼と同じホーカーだったりする。笑
何と!
夜も経済飯があるではないかーーー!
なんて素晴らしいっ!
一応、一通りの店を物色してみたが経済飯にかなうツマミが見つからん。

a0121014_14322385.jpg
昼となんら変わらん写真だな。笑
やっぱり飲むはカールスバーグ。Rm16なり~~~(高いよーーー(´;ω;`))

a0121014_14053928.jpg
夜の経済飯はこんな感じにしてみました。
オクラ、カリフラワー、じゃがいもの私の鉄板ツマミ郡!
これでRm7.50
昼みたいに金の張りそうな肉系おかずがないのに昼より高いぞな。
あ!でもじゃがいもおかずに少し肉が入っとるな。

a0121014_14354533.jpg
〆にワンタンミー食いました。
値段の記録が無い・・・
多分Rm6.00くらいだったはず。
残念ながら、あまり美味しくなかった・・・_| ̄|○
凄く流行ってる感じの麺屋だったのになぁ~

ホーカーからの帰り、フルーツ屋さん発見。

a0121014_14505045.jpg
こんな感じでカットして売ってますよ。

a0121014_14561603.jpg
お値段、どれもRm1.30です。
気軽に食べられるし安いし、いいですよねん。
東南アジアに行くとフルーツを一杯食べる様にしてます。
日本だとせいぜいキーウィを食べる程度なんで。

a0121014_15055484.jpg
夜の中華街の門。
軽くライトアップされとります。

まだまだ宿に帰るには早いかな~とフラフラ。
そこで「ハッ!」と気付いた。
ペトロナスツインタワーがどこかから見えるんでない?・・・と。
今まで何度もKLを経由して旅をしてるけど何げに機内から見えた事がない。
あんだけ背の高い建物だからこの辺からも見えるはず・・・と向かったのはプドゥラヤバスステーション。
そこには歩道橋があって重たい体にムチ打って登ってみた。

a0121014_15274739.jpg
ちょびっとだけ見えたーーーー(*゚▽゚*)
でも別のタワーとツインになってしもた。笑
もうちょっと見える所はないかしら?とウロウロ・・・

a0121014_15464306.jpg
これがチャイナタウン界隈からの精一杯の見えっぷりじゃないっすかね。
でも、やっぱりツインでは見えず。笑
よ~~~く見ると後ろにもう一本あるのが見えるけどね。
まぁ、何とかKLっぽい写真も撮れた事だし、22時頃に宿に戻りました。

そうそう・・・
新しく変えてもらった部屋の写真なんぞ。
a0121014_13415223.jpg
a0121014_14002312.jpg
こんな感じ。
やっぱり狭いので写真に収まるのはこれが精一杯!笑
でも、テレビまでついとる。
観てないけど。

a0121014_14114631.jpg
マンゴーとメロン食べて寝ました。

[PR]

by panda_traveler | 2015-02-11 14:19 | 2014.12.27~クラビ
2015年 02月 03日
KLチャイナタウンで経済飯をツマミに昼飲み出来るホーカー
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2014.12.26(金)

朝ごはんも食べずに宿まで来たので、お腹が空いたー!!
飯食うぞ!飲むぞ!
と、宿を出たが相変わらずの雨・・・
前から思ってたけど、ビーサンって・・・
「ビーチ」サンダル・・・所謂、濡れ場専用履物みたいなネーミングのくせに濡れ場に弱くないか?
しかも、東南アジアの歩道や宿の床って、やったら滑る素材のタイルが多い。
雨が降ると歩く速度もグンと落ちる(´Д`)
(そもそも遅いのにーーーー)

ヨチヨチ歩きで近所をウロウロ。
どこかにビールも飲めて手頃な店はないかしら?
マレーシアで困るのが、この「ビールも飲めて」の部分だ。
日中になるとその難易度は更に増す。
ローカルで酒を飲んでる人もほぼ居ないので他の客でビールの有無を見分けるのは厳しい。
屋台みたいなトコでビール飲みつつウマい屋台飯をつまみたいのが第一希望。
しかしビールを求めるとちゃんとしたレストランとかになってしまう。
道中、ビールもある中華レストランがあったが案の定料理は真面目な中華だ。
私が言う「真面目な中華」とは本気中華レストランの大皿な感じのやつね。
闇雲にウロウロしてると一軒のホーカー発見!
おっ!昼間からやってるホーカーか~
ビールの垂れ幕もちゃんとあがってる。
しかも、ここのホーカーには大好きな経済飯があるではないか!
ペナン辺りだと経済飯屋はそれ専門になってる事が多い。
(勿論、ビールなどは置いてない)
ホーカーの中にあるとは素晴らしい!!!(・∀・)

a0121014_13223001.jpg
はい!ビールGET!(^^)v
お値段Rm16・・・
やはりマレーシアはビールが高いのぉ~~~

a0121014_13174275.jpg
ツマミはこの経済飯(のおかず部分)ですよ!
大好きなオクラ、モヤシにメインは豚バラ~~~(๑≧౪≦)
ちなみに、ここの経済飯屋も自分でおかずをよそうパターンですよ。
ガッツリてんこ盛りにしましたよ!
これでRm6です。
どのおかずもめっちゃ美味しかった。豚バラはトロトロ~~~

a0121014_13275567.jpg
a0121014_13341843.jpg
こんな感じのホーカーで、小さすぎず大きすぎず・・・
丁度いい感じの規模ですね。
一通りのものは揃ってる感じでしたね。
でも、私は経済飯があれば十分!(あと汁麺もね。これは絶対にあるので。笑)

このホーカー気に入った!
夜も来よう~~~
場所はリンクさせて頂いてるホッシーさんのトコで確認出来ます。
私、ホッシーさんのトコでこのホーカーを紹介してる事を知らずに行ったんだけど
後にこのホーカーの記事を見つけてビックリでしたよ!
前から行ってる店や趣向がかぶってるな・・・とは思ってたけど、ここもー!?って感じで。笑

a0121014_13122761.jpg
雨も降ってる事なのでアーケードになってるペタリン通りをウロウロ。
そんなに長い通りではない。
そんでもって・・・
何故か「中華」な感じもあまりしない。。。
上から下がってる提灯とか、まぁ~中華って雰囲気をかもしだしてるけど
露天などはコピーやTシャツ、バッグ、靴など・・・
あまりチャイニーズ感が無いのが残念。

a0121014_13383393.jpg
こちらは門です。
左に写ってる白っぽい建物が以前マックだったみたいです。(2014.12現在は無い)
マックの黄色い「M」の看板を取り外した跡(日焼け)がありました。

ちょっと足をのばしてセントラルマーケットにも行ってみたんだけど
普通にお土産屋が集まったビルって感じでした。
マレーシアでは何も買うつもりが無かったので適当に雨よけがてらサクッと見ただけ。

雨だし特に行くとこもないし・・・
早々に宿に戻りました~

[PR]

by panda_traveler | 2015-02-03 11:25 | 2014.12.27~クラビ
2015年 01月 22日
KLチャイナタウンの「Sasana Hotel」紹介
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2014.12.26(金)

KLIA2からスターシャトルに乗って無事にプドゥラヤ(チャイナタウン)に着きました。
バスを降りて、、、
「はて?ここはドコ?」状態。
バスはMydin前に止まる・・・との情報だったが降りた所からMydinは見えにくい。
最初に目に入るのはコレ。

a0121014_23094644.jpg
マックだ。
・・・マック??
実は今回の宿はマックが目印になっていた。
ホテルの地図を見ると隣がマックなので見つけやすいと思ってた。
けど、、、
何となくマックの位置が地図とは違う気がするのは何故?
2件ある?
いやいや、事前に見た地図だとマックはいっこしかなかったはず。
でも、どう考えてもこのマックの脇に泊まる予定の宿があるとは思いにくい・・・
ここで一瞬パニックに陥った。

とりあえずチャイナタウンの門を探そう。
目の前の大通りを渡るとDragonInnの看板が見える。
確かこの宿は今回泊まる宿の近くにあった気がする。
ってこたぁ~そう遠くないはず。
DradonInnの方に歩き少し超えるとチャイナタウン(ペタリン通り)の門に着いた。
Agodaの地図だとこの辺りなのだが・・・
と、チャイナタウンの門を見てたらその先に今回泊まる宿の看板発見!
何だよーーー!Agodaの地図、間違ってんじゃねーかよ!ヽ(`Д´)ノ
地図だと「Jalan Tun Tan Cheng Lock」沿いにあるっぽい感じだったけど
実際はペタリン通り沿い。
門を入ってすぐ左にあった。

a0121014_23114291.jpg
朝だから看板が見つけやすかったけど夕方以降だと屋台がひしめくので見えにくいと思われ・・・

ま、そんな訳で無事に宿に到着しましたよ。
パニックに陥って呆然としてた時間を抜いて実質バスを降りてから徒歩2分くらいの近距離。

入口を入るとすぐにフロントデスクがあった。
チェックイン可能時間は14時とかのはずなので部屋には入れないかな?と思ったが
部屋が空いていたのか?すぐに部屋に入れるとの事。
この時10:15
フロントは小さいけど監視カメラ画像が結構あったのでセキュリティ面は安心かな。

案内された部屋は107号室。
ドアを開けるとドーン!とベッドがあってわずかなスペースに足マットと棚があった。
窓は無い。
予約した時点で窓が無いのは承知の上だ。
しかし予約したのは「シングル窓無し」の一番安い部屋。
でもベッドはダブルだった。
そういえば・・・
チェックインの際に「ダブルにしといたから!」みたい事を言われたっけ。
オマケですね。
ちなみにAgodaで2200円程で予約しました。
Rm60ってとこですかね。

a0121014_23134370.jpg
部屋が狭いので頑張ってもこの程度しか写らず・・・笑
水ボトル2本くれましたね。

a0121014_23152799.jpg
部屋は狭いがバスルームは広い。
が!
洗面の水が出なかった・・・(´;ω;`)
ま、安いので仕方ないのかな。

a0121014_23170832.jpg
シャワーはありがちな瞬間湯沸かし器的なやつ。
しかし・・・
このシャワーもダメダメで、お湯にならなくて困った!(>_<)
水と言うほど冷たくはなかったので何とか我慢できたけど。
う~~ん、安くて立地はいいけど設備に問題あるかな。
一泊で寝るだけでもせめてシャワーのお湯は出てほしかったぞ。

その他、ベッドは広くて快適。
WiFiもサクサク。

シャワーを浴びて飯にでも出掛けますか~

[PR]

by panda_traveler | 2015-01-22 07:25 | 2014.12.27~クラビ