タグ:タイ:ランタ島 ( 36 ) タグの人気記事

2015年 05月 13日
ランタ島クロンダオビーチ「Noble House」の朝食と浜辺のマッサージ
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.2(木)

さてさて、お楽しみの朝食っすよ。
このホテル、朝食は部屋代に込みたいっす。
クチコミで「美味しいビュッフェ」ってのを見てたので楽しみ~

a0121014_11514636.jpg
こんな感じでした。
規模が大きいホテルではないのでビュッフェの品数も最低限って感じかな。
卵料理は写真のスクランブルと茹で卵(あらかじめ調理済)、パンは写真の物以外に普通の食パン。
前日の余った食パンで作ったであろうフレンチトーストもありました。
ハム、ウィンナー、カリカリベーコン、コーンフレーク・・・
野菜はトマト、きゅうり、玉ねぎ
ちなみに、手前のスープは持参のしじみわかめスープっす。笑
出来れば米系メニューが欲しかったかな。
お粥か炒飯か白飯か・・・

a0121014_11590667.jpg
フルーツはスイカとパイナップルとバナナ。
ヨーグルトがあったのは自分の中でポイント高し!(プレーンとストロベリー)
飲み物はオレンジジュース(フレッシュじゃないやつ)、水、インスタントコーヒー、紅茶。

朝食は泊まった3日間、全て同じでしたね。

a0121014_12014785.jpg
こんな景色を見ながら食べます。
分かりにくいけどプールがあってその向こうはビーチ。
このホテルはとにかく緑が多くて、それが気に入った。
こじんまり具合も最高。
高いホテルって敷地が広くて迷子になったりすぐに部屋に戻れなかったりで・・・
このくらいの規模が自分は好きなのだ。

a0121014_12090753.jpg
昼間は勿論、ビーチでだらだら~っと。
プールサイドのビーチチェアを陣取って時々プールに入ったり。
小さいプールだけど深いところもちゃんとあって良かったですよ。

この日のランチも昨日同様、99Bスペシャルランチの店に行こうと思ったんだけど
持参してたビールを飲んだり枝豆を食べたりコンビニで買ったミニパンを食べたりしてて結構お腹が満たされてしまった。
ってな訳で、外食ランチはナッシングっす。

そのまま3時半くらいまでビーチとプールで過ごしました。
さて、今日こそはバスタブに湯を張って浸かるぞ!

そもそも昨晩、湯が溜らなかったのは栓が甘いからだろう。
決してバスタブにヒビが入ってて隙間から漏れてる・・・ってのではなさそう。
ってこたぁ~何か栓に咬ませればいい訳だ。
手頃に挟めるもんはないかと探した結果、ポケットティッシュの袋が目に付いた。
これだな。
おもむろに栓にビニールを咬ませてお湯を出す。
つか、、、
お湯も勢いがないのね・・・(~_~;)
やっぱりなかなか溜まらない。
見るとビニールに浮力が働いていて栓を持ち上げてるくさい。
ほんのわずかだけ溜まった湯船に無理無理入って足やら手やらを使って栓を押さえる。
よく見るとカランから湯を出してるのに上のシャワーからもポチポチ出とる。
ってな訳で足と片手で栓を押さえ、片手でカランの切り替えボタンを押さえる。
何とも大変な体勢だ。
そこまでして入りたいのか?
スッポンポンで尻が少しだけ湯に浸かった状態で考えてしまう。
それでも多分30分くらい掛けて何とか湯は溜まった。
が、そもそも熱いお湯でもなかったのでぬるいの何のって。
しかもバスタブが真っ白でタイの水の汚さがまぁ~よく分かる。
思い描いた様な優雅なバスタブライフにはならなかった・・・

時間が掛かった割には全く寛げなかったバスタブから出て5時半頃にビーチへ。
マッサージ屋があったので入ってみた。
足マ1時間250B
夫婦でやってるみたいで二人共他の客のマッサージ中。
待たされるかな?と思ったら電話で助っ人を呼んでくれた。
待つこと数分。
助っ人、来た。
が!
プロレスラーみたいなオッサンが来た!( ̄◇ ̄;)
技を掛けられに来たのではない。むしろ逆だ。癒しを求めて来たのにーーー!
でも、プロレスラーのくせにマッサージはなかなかソフト。
残念だったのが手がガサガサで垢擦りされてる感もなくはない。
そんでもって1時間なのに40分くらいでマッサージを終えられてしもた。
軽くボッタくりっすかね・・・
残念(´・_・`)

サンセットを見ようかと思っていたけどマッサージを終えた頃にはすっかり日が沈んでた。

a0121014_12103803.jpg

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-13 13:00 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島
2015年 05月 10日
ランタ島クロンダオビーチで夜宴~
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.1(水)

宿からセブンイレブンに行ったのには勿論ビール購入目的ではあったのだが
近所探検の意味もあった。
まず、私がバンを降ろされた所から宿までの間の宿寄りにローカル飯屋は無かった。
宿の周りは高そうなホテルばかり。
後はツーリストオフィスとか。
ま、ビーチ沿いなので仕方ないのかもしれん。
で、宿からセブンイレブンまでの間も特にめぼしい飲めそうなローカル飯屋は無く。
セブンイレブンは大通りに面してたので少しウロってみたが1軒(小汚そうな)シーフードレストランがあったのみ。
海沿いじゃないから安いかしら?とメニューを覗き見したけど一丁前な値段。
そっか・・・
大通りに面してるけどロイヤルランタリゾートとやらゆ~高そうなホテルが近くにあるんだった。
ま、折角のビーチフロントのホテルに泊まってんだし・・・
ここは奮発して海沿いで飲もうじゃないか!

宿からビーチに出て左方面へ。
昼間にランチしたレストランは閉まってる。
夜はやってないのね・・・
ちなみに、クロンダオビーチには浜辺にゴザレストランは無い。
浜が広過ぎるからかな?(波音を間近に感じられないから?)
その点はクロンニンビーチの方が良かったかな。

そのまま南下しながら目に付くレストラン(殆どホテルのレストラン)のメニューを見るも
カオパット(炒飯)180Bとかビアチャン小瓶90Bとか。
どうしても「よっしゃ!」って気にならない高額・・・
このままだと食いっぱぐれ、いや、飲みっぱぐれてまうーーー( ;∀;)
と、そんな中!
や~っと「これなら何とか・・・」と納得出来るレストラン発見。
決め手はビアチャン大瓶100B
料理は概ね120B~150Bほど。
(勿論、ステーキとかシーフードとかは高いよ。普通の単品料理ね)

a0121014_16182698.jpg
んふ(。・ ω<)ゞ
ちょいと半外風のテーブルを陣取りました。
(これが後に悲劇を生むのだが・・・)

a0121014_16212634.jpg
やっぱり頼んじゃうのさ、パッシーイウタレー120B
ひとり飯、ひとり飲みにはほ~んともってこいなアイテムなのだよ。
どっかん、どっかんシーフードを頼むと高いし多いし飽きるんだけど
焼きそばの具を海鮮にするだけで軽くシーフードも楽しめて野菜も入ってて安い。
以前のクロンニンビーチのレストランが料理がマズくて「ここもそうかな」と思ったけど
どっこい!めっちゃ美味しかったーーーっ!
イカも柔らかくてプリプリで海老も美味しいし野菜も歯ごたえあって味付けも最高!(≧∇≦)

a0121014_16235939.jpg
なんか若干パッシイウタレーとビジュアルかぶった感があるな・・・(~_~;)
インゲンと卵の炒め。125B
タイのインゲン、大好き!ボリボリ美味しいの何のって。
火入れ加減バッチリ!歯ごたえあって味付けも良かった!

この店、大正解でした!
めっちゃ美味しいっす。
ビアチャン大瓶100Bも海沿いではかな~~~りお得053.gif

a0121014_16255454.jpg
ビールばかりだとお腹が膨れるのでセンソムのソーダ割注文。95B
ソーダが多すぎてイマイチだった・・・
やっぱビールにしときゃ~良かった。

って、呑気に飲んでおりましたが途中で雨が・・・
表のテーブルの客はサッと店内のテーブルに移って自分は取り残され・・・
何とか少し軒下にテーブルを移動させたけど全然雨が当たる。
どう見ても中のテーブルは余ってない・・・
やばい。。。
店員に頼んでテーブルを店の中の小さいスペースに移動してもらってビチョ濡れの難は逃れた。

と、ホッとしたのも束の間!
今度は停電になりましたーーー
昨日のクラビ空港に続いて2日連続停電をくらいました。
バリを思い出す・・・(計画停電があった)
客(自分以外、全員白人)は停電で大盛り上り。
暗闇で飯を食うことが面白くてかなわんらしい。
闇鍋みたいな感覚か?
子供たちは各テーブルに配られたロウソク型照明を見てハッピーバースディを唄いだす。
こういったアクシデントに白人は寛大、、、とゆ~か楽しい方向に持ってくよね。
だんだん自分も面白くなってきた。
手探りでつまみながら手探りで飲む・・・
これもなかなかオツでした。

停電は何げに30分くらいだったかな。
帰る頃には雨もすっかり止んで電気も点いてました。
帰りも勿論、海沿いを散歩しながら。
でもホテルを通り過ぎてしもてた。
宿のレストラン、結構早くに終わっちゃってたのね・・・

宿に戻りバスタブがある事を思い出して湯を張ってみる事に。
しかし、待てども暮らせども湯が溜らん。
どうやら栓がゆるいのか?
湯船に浸かるのを諦めて就寝いたしました(´Д` )

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-10 17:15 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島
2015年 05月 09日
ランタ島クロンダオビーチでランチ&コンビニ情報
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.1(水)

いやはや、いやはや。
結局、港に近いクロンダオビーチでも到着まで大変だった訳で・・・
まずはランチ兼到着祝いのビールでも飲もうじゃないか~068.gif
ホテルのレストランは高かったのでパス。
ビーチに出て南下(海を正面に見て左)してみた。
と、すぐに一枚の看板が目に入った。

a0121014_23292008.jpg
スペシャルランチが99B!!
99B≒100B≒370円だが海沿いだったら許容範囲だろう。
さっそく店に入ってみた。
手前の海が見えるテーブルに座る。
店のオカンが来たので「スペシャルランチってどれ?」と尋ねるとフードメニュー全てが99Bだと言う。
へぇ~~~~すごいね。
メニューには白人が喜びそう、かつ高いハンバーガーとかもあるけど
それも全部99Bらしい。

a0121014_23311008.jpg
ま、でもとりあえずはビールだね。
残念ながら氷は無いとのこと・・・
それでも海を見ながらのビアチャンは何とも美味しい!!(≧∇≦)
でも、値段はビーチ価格で120Bとかだったかな。
(実はこのレストランの事を全くメモって無かった!私とした事が・・・)

a0121014_23333533.jpg
カオパットクン(海老炒飯)を頼んでみました。99B
味は・・・
まずくはないんだけど、味としては美味しいんだけど・・・
何て言うんだろ、ホテルの朝食ビュッフェにある炒飯みたい感じって言うのかなぁ~
機内食の炒飯みたい感じと言うのか?
米がやたらパラパラで水分が無くて冷凍をチン?みたいな感じで手作り感が無いんだよねぇ。
注文してから結構待たされたんだけどなぁ。
海老を茹でるのにそんな時間掛かる??
そう!海老が一緒に炒めてなくて別でボイルしたのがのっかってたの。
ちゃんと作ったやつが食べたかったなぁ~
まさかカオパットが出来合いのものとは・・・

ランチビールは大瓶一本だけ。
あとは夜のお楽しみ~なのだ!

さて、飲み食いした後はビーチですよ!
ここクロンダオビーチもクロンニンビーチと同じ感じで遠浅っぽい。
水の透明度だが・・・
残念ながらクラビのノッパラットやアオナンと同レベルくらいかな?
少し綺麗なくらい。
肩まで浸かって足先がかろうじて見える程度の透明度だね。
あぁ~サメット島の透明で綺麗な海が恋しいでよ・・・(´・ω・`)
でも、人も多くないしツーリストは白人ばっかでノーキムチ餃子なので居心地はいいよ。
ちなみに日本人も全く見かけなかったっす。
ビーチチェアも確保出来てゆっくり夕方まで海で泳いだり寝たりして過ごしましたよ。

ビーチから引き上げる際、レストランに寄ってセブンイレブンが近くにあるか尋ねた。
私の「セブンイレブン」とゆ~発音が悪いのか?
なかなか通じず。
結局はメモ帳に「Seven Eleven」と書く始末(~_~;)
どうやら近くにあるっぽい。
道案内をしてくれたがビーチの砂浜を歩くルートだった。
砂浜は歩きにくいので宿前の舗装された道からは行けないのか聞いた。
すると「一応」行けるっぽい。

地図で説明しよう。

a0121014_18371929.png
ピンクで囲ってあるのが泊まってるホテルの「Noble House」
ホテルから舗装された道に出て右に曲がる。
そのまま道なりに歩くと舗装された道が無くなる。
まさに地図の通り。
で、青で囲ってある所に「けものみち」と書いてあるのが分かるだろうか?
適当な木の渡し橋がありそれを渡ると急に森の中みたいになる。
そこをズンズンと進むと再び舗装された道に出る。
そこで左折すればセブンイレブンがある。
宿から徒歩5~7分くらい。全然近い。
が、道が道なのでもしかしたらビーチ沿いを歩き
「ロイヤルランタリゾート」ってホテルから行く方が安全かもしれん。
ちなみに、ホテルのスタッフはコチラのルートで最初は教えてくれた。
日が沈んでから行くにはビーチ沿いからの方が安全だね。

セブンでは翌日と翌々日のランチ分のビールを購入いたしました。
あ!冷凍の枝豆もね(。・ ω<)ゞ
あとは豆乳とかヨーグルトとか・・・
タイのコンビニで買うものは大体いつも同じだなぁ~笑

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-09 18:00 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島
2015年 05月 08日
ランタ島上陸!今回のお宿はクロンダオビーチ「Noble House」
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.1(水)

大通りでバンを降ろされ脇道に入り歩く事数分・・・
目の前の小さな森越しに海が見えた。
今回のお宿も奮発してビーチフロント012.gif
でも一番安いカテゴリーなので前回同様に海から一番離れた部屋だと思うけどね。
海が見えてるってこたぁ~もうすぐかな?
海沿いとなってる道を見渡す。
が、確か地図だと私が予約したホテルの周りに何軒かのホテルがあったはず。
中には高そうなちょっと大規模かも?と思われるホテルも。
でも、どう見ても今歩いてる道沿い(海沿い)にはホテルなんてある気がしない。
むむむ・・・
これは嫌な予感がするでよ。
更に海を右に見て道なりに進むこと数分・・・
いや、車を降ろされてからなんやかんやで10分は余裕で経ってる気がするぞ。
暑い中、荷物を背負って(今回はビールなどの重い荷物はナッシングだが)
息もだんだん切れ切れとなってくる。
こんな時に真面目にダイエットしよう!と思うが太る一方だ( ;∀;)
暫く何も無い、誰も通らない(故に尋ねる事も出来ず)道を歩くと左に曲がる道が見えた。
左は海と反対方向だ。
でも、その曲がり角に何件かのホテルの看板が出てる。
私の予約した宿は小さい宿の様で看板は無かったが近くにあるホテルの名前があった。
コッチ??
海と離れるイメージあるけど・・・
ま、看板がそっち曲がれと言ってるのでそうなんだろう。
左に曲がってテクテクテク・・・
今度はT字路に出た。
何となくここで左に曲がると元の場所に戻りそうだ。
右に曲がってみた。
テクテクテク・・・
そのうちに大きなホテルの塀が見えてきた。
地図で確認すると予約したホテルの近くのホテルの様だ。
もうすぐ、もうすぐ宿に着くはず。
しかし、この大きなホテルの敷地のでけぇ~事!
歩けど歩けどこの大きなホテルの塀。
もう分かったよ!ハイハイ、立派なホテルでござんすねっ!ヽ(`Д´)ノ
やっと塀地獄を抜けたと思ったら次も別のホテル。
一体いつになったら着くんかいっ!
で、結局は車を降ろされて30分歩いてやっとホテルに着きました。
泣けるのが通りからホテルまでの小道も長いこと。
せっかく着いたのにフロントまで更に歩かさせられる。
つか、あのミニバンの運転手ーーーーーー!
全然降ろしたトコから遠いじゃねーかよっ!
ちゃんと宿まで乗せてきやがれっちゅーの!
ったく!!ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

ちなみに、歩いた道はこんな感じ↓↓↓

a0121014_11214978.png
「ココ」ってトコがバンを降ろされた現場。
ピンクが歩いた道。
最初に右手に海が見えてた理由が分かるだろう。
ちなみに、先のブログで言ってたイサーン系食堂などは降りてすぐのトコにあった。
港から車で5分で「ココ」なので「ココ」からホテルまでと同じくらいの距離だな。
車で5分って何げに2Kmほどあるのよね。。。
荷物有りの疑いながらのヨチヨチ歩きで30分なので普通だと20分ってところか。
それでもチト遠くて夜に行くには厳しいなぁ。

ってな訳で13時20分チェックイン。
今回のお宿は「Noble House」でございます。
フロントはレストランの一角?一見レジ?と思われるスペース。
立地はビーチフロント。
プールもレストランもありますよ~
私は一番安いカテゴリーの部屋(AC/Hotel Room)を予約。
ホテルのHPでは1泊1600BとなっているけどBooking.comで朝食付で1泊1000Bでございました。
AC、プール、朝食付、ビーチフロントで1泊≒3700円はお得ですよね。
残念だったのがWiFiはあるけどレストランでしか使えなかった事。
宿代は現地でカードで。3泊なので3000B

a0121014_23092743.jpg
a0121014_23105962.jpg
お部屋はこんな感じで新しくて綺麗。


びっくりしたのがコチラ↓↓↓

a0121014_23125321.jpg
でっかいバスタブがあった!
しかもシャワーブースも別にあるよ。
これなら二人で同時にシャワーが浴びられるね。
ま、私は一人だが・・・(~_~;)
私、あまりバスタブ欲しい派ではないのだが折角なので今回はお湯を張ってみる事にしよう。

a0121014_23145600.jpg
テラスもあるけどテーブルが無いのがマイナスポイント。
あと、何故か部屋にゴミ箱が無かった。これもマイナスポイント。
持参のスーパーのレジ袋が活躍した。

a0121014_23174756.jpg
敷地は大きくないけど緑が多くていい感じですよ。
テラス前がこの道なのだが木が一杯あったので目隠しになって人目もあんま気にならないっす。

a0121014_23224070.jpg
こちらはバンガロー棟ですね。
よくこの手のホテルのバンガローは二部屋で一棟なのが多いけどコチラは一部屋一棟。

a0121014_23263660.jpg
海から見たホテル。
ホント、緑が多い。
この木々が日陰を作ってくれるのでプールサイドも日陰を作ってくれてありがたかった。
ちなみに、海沿いはレストランです。
メニューちょいと覗き見したけどバカ高だった!(°д°)
カオパットが150Bとかだっけな?
ここで食べる事はなさそう・・・笑

a0121014_23241694.jpg
ホテルの前のビーチ。
砂浜が広い!
人も少なくて、そして何より!!
餃子とキムチが全く居ないっ!(≧∇≦)
そうそう、ランタ島に来た理由にこれもあったんだった!
それが私にとってのランタ島の大きな魅力かな。
もはやクラビもかなり餃子とキムチの温床となっているのがネック。
私が主にタウンに居るのはそれらから避けたい気持ちもある。
奴らは大体ビーチエリアに行くからタウンにはあんまり居ない。
ランタ島もいつまで汚染されずにいけるだろう。
でも、彼らの好きそうな豪快にバカ騒ぎが出来る店とか賑やかさがないから安泰かな?

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-08 07:19 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島
2015年 05月 06日
クラビタウンで朝飯→ミニバンでランタ島へ
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.1(水)

7時起床!
ランタ島へのミニバンのピックアップは10時。
時間はたっぷりあるので朝飯を食べに出掛けました。
フロントには初めてこのホテルに泊まった時から居るオネェさんが。
「モーニン!」と声を掛けて手を振ると「あら~~!」って感じで。
すっかり覚えられました。

何となくモーニングマーケット方面に向かってテクテク・・・
道中に何かあればそこで食べようと思ったけど時間が早すぎるのか?
まったくもって街はシーン・・・
ま、毎度の事だ。
前回に来た飲茶の店の前まで来た。
が、やっぱり飲茶はペナンで食べるのがウマい!
来月にはペナンに行く予定なのでクラビ飲茶は見送った。
で、結局はモーニングマーケットに行っちゃう訳で。笑

a0121014_22573632.jpg
やっぱり食べるはぶっかけ飯。
そういや~インドネシアやマレーシアでは「ナシチャンプル」と言われるが
タイでは何て言うんだろう・・・?
ちょいと調べたところ「カオゲーン」と言うらしいっす。
今回は「イカと野菜の炒め」と「フィッシュボールの酢豚風」の二種盛で40B
テーブルには無料の野菜が置いてあり食べ放題だ。
私はいつもインゲンとキュウリを思いっきり食べてる。
ちなみに、水も無料ですよ。
店先にあるカップとストローを取ってバケツに入った氷を入れてテーブルにあるポットの水を飲む。
私の様に勝手が分からない外人には店のオカンが水を持ってきてくれますよ。
もしオカンが忙しいとかで持ってきてもらえなくても
ローカルの動きを見ればコップや氷の在り処が分かるっす。

a0121014_23012298.jpg
肉系、海鮮系、カレー、野菜系・・・色んなおかずが並んでますよ。

食後はマーケット内をウロウロ。
ガイトードとカオニャオとロンガンを購入。

マーケットからの帰り、銀行で両替。
10000円が2686B・・・
もはや2700Bを切ってしまいました・゜・(ノД`)・゜・
やはり思うは10000円を両替して3800Bとかになったあの頃。。。
タイエアアジアX日本就航のお蔭で安くタイに来れる様になったけど
この円安っぷりは到底相殺出来るものではないわ。

宿に戻ってシャワーを浴びてパッキング。
9時50分にチェックアウト。
昨日未払の宿代600Bを渡す。
宿の前でピックアップを待つ。

今回何故にまたランタ島なのか?

一番の理由は2015年度の私の旅計画はほぼクラビとなってる事。
今回以降だと7月と9月と11月は既にクラビまでのチケットを押さえとる。
7月と11月は4日間とゆ~短い期間なのでクラビだけの宿泊となる予定。
(9月は昨年と同じライレイのホテルが安ければ行きたいと思ってる)
ってな訳で、今回はランタ島にした訳だ。
ちなみに、年末年始に行って特に気に入ったとゆ~訳ではない。笑

もう一つの理由は、前回はクロンニンビーチとゆ~ちと南下したビーチ滞在だった。
ブログでも嘆いていたが屋台やローカル食堂がほぼ全くない。
ってな訳で今回は港にほど近いクロンダオビーチに行く事にして
港に近くても屋台やローカル食堂はないのか?検証する為だ。
あと、前回はビーチ手前のコンビニでバンを降ろされた。
クロンニンビーチより港寄りのビーチだとバンは宿まで行ってくれてた。
ってな訳で、ちゃんと宿まで送迎してもらえるのかも検証。
果たして結果は・・・?

クラビタウンでのピックアップは案の定遅れて10時20分に来た。
その後は長距離バス停に寄って何人かピックアップ。
道すがらローカルのオトンと子供(男の子)をピックアップ。
次に空港前でも白人のオッサンをピックアップ。
空港前を出発したのは11時だった。
なんやかんやで満席になって、私は助手席に移動させられた。
(一人だとよく助手席に移動させられる)
全ての客のピックアップを終えてバンは飛ばして港に向かう。

と・・・
後ろから「うっぷ・・・」と言う声が聞こえ、ボワ~~~ンとアノ臭いが・・・
ローカルの子供が車酔いして吐いたらしい。
運ちゃん「マジでかー」って顔をして車を止める。
オトンのズボンも子供の服もバッチリ汚れとるーーー
道端に親子は降りて服を脱いだり水で流したり・・・
時間ロスな上に臭いーーー( ̄◇ ̄;)
ってな訳で服を着替えようが水で流そうが車の中は臭い訳で。
窓全開で港に向かう。

12時、最初の船に乗る。
やっと車を降りられるーーーー!(≧∇≦)
(とにかく車中は臭い・・・)

a0121014_23073470.jpg
港の近くはマングローブの森だ。

a0121014_23051782.jpg
ノロノロと船は進む。
12時25分、ランタノイ島到着。
再びバンに乗り5分後に次の港到着。
ここは乗船時間が短いのと隣に止まってた車がギリだったので降りられず。
そして12時45分にランタヤイ島到着。
フェリーから降りて車が走ること約5分。
メインの通りに出た所でバンは止まり運ちゃんが私に「降りろ」と言う。
ん?ここ??
確か地図だと大通りから海の方に入ったトコに宿があるはずだが。
聞くと目の前の脇道を入れば私の予約した宿があると言う。
地図で見た以上に港に近いのね・・・
ってな訳で宿までは行ってもらえず。
でも歩ける距離なんだろうから別にいっか~
降ろされた所にはローカル食堂もあってイイ感じ~
これなら前より充実したローカル飯での夜宴が出来そう~(^O^)
何件か物色。
イサーン系食堂も確認したし、、、
さて、宿に向かいますか~

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-06 09:46 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島
2015年 03月 18日
ランタ島クロンニンビーチからクラビタウンに移動
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2015.1.2(金)

本日はランタ島からクラビタウンに戻る日でございます。
今ではエアアジアが成田⇔ドンムアンを直行で飛ばしてくれてるので
気軽にタイにもクラビにも来れるようになりました。
私のお得意の(笑)4連休でもこれだったらクラビ同日着で4日目の最終日もゆっくり出来るし
昼ぐらいの便でバンコク飛べばバンコクでも結構遊べる。
で、年末年始以外の最長6日間の休暇(夏休みとリフレッシュ休暇)で来れば
今回のランタ島など離島も射程距離内に入る。
そんな訳でランタ島には今回泊まったクロンニンビーチ以外にも色んなビーチがあるので
きっとまた行くでしょう~(^O^)

9時発のミニバンを予約しましたが15分前の8時45分にピックアップが来ました。
おおっ!
もしかして少し早めにクラビタウンに着くかしら・・・と期待大!

と乗り込んだバンには白人女性一人の先客有り。カナダ人だったかな?
私をピックアップした後は順調に港に向けて北上し途中途中で客を拾っていった。
こりゃ~なかなかいい感じで早く着けそう・・・(・∀・)
しかし!
どこのビーチだっけな?
多分ランタ島で一番賑わってると言われてるプラエビーチ(通称ロングビーチ)だったか・・・
結構入り組んで小さいホテルやGHがたくさんあるみたいで運ちゃんが次の客の宿が分からずウロウロ~~~
ちょっと車を止めては誰かに聞いて、やっと着いたかと思えば違う宿で・・・
道が狭いからバックでずっと戻ったりで。
しかも超砂利道だったりして。
なんやかんやで時間は刻々と過ぎていった・・・
早く着くかも!?と思った気持ちはここで一気に吹き飛んでしまった(´д`)
そんでもって次の客の宿にやっと着いたけど客は待っちゃ~いねぇ。
運ちゃん探しまくって数分後にいかにもアメリカ人って感じの恰幅のいい白人女性が
ノロノロ大きなスーツケースと共にやってきた。
ここで慌てないところが流石の自由の国のお方っすね(~_~;)
その後は運ちゃん、まんまと検問に引っかかったりで益々時間をくった。
ちなみに、検問では白人がたくさん捕まってましたよ。
ノーヘルか無免許ですね、多分。
結構ごねてる感じだったけど、ま、白人だからと言って道交法違反が許される訳ではないですからね。
大人しく罰金を払うか免許取るかヘルメットかぶれ!

そんな訳でランタ(ヤイ)島を出るときには時間は既に11時とかになってた。
クロニンビーチから港まで2時間って・・・_| ̄|○

フェリーに乗り込むと客がバンから降りだした。
おっしゃ~私も降りて船旅気分を味わうぜぃ!(^O^)

a0121014_15051429.jpg
a0121014_15075405.jpg
a0121014_15104714.jpg
a0121014_15131457.jpg
a0121014_15151469.jpg
a0121014_15180381.jpg
a0121014_17245276.jpg
こうやってちょびっとでも大好きな船に乗れただけ良かったかな~
しかし快晴っすね!

2回フェリーを乗り継いでタイ本土に着きバンは快調に飛ばす。
最初に立ち寄ったのはクラビ空港。
ここで5人ばかし降りた。
次に立ち寄ったのはクラビ長距離バスターミナル。
ここではバンに一番乗りしてたカナダ人女性が降りた。
で、次に向かうはクラビタウン。
ここで降りるのは私と恰幅のいいアメリカ人女性の二人。
二人共ホテル名を言ったんだけど運ちゃん知らないって言うし!
とりあえず私は「チャオファーピア」って事で通じた。
そこまで行ってくれれば余裕で歩ける。
問題は恰幅のいいアメリカ人女性の宿。
「チンタホテル」とかって宿なんだけど。
う~~ん、私も聞いた事がないなー
運ちゃんも車を止めてバウチャー見てるけど住所とか英語で書かれてるからよく分かんないみたい。
アメリカ人女性もクラビタウンに泊まるのが初めてみたいで近くの目印とか
ヒントが全く出てこない。
やっとこさっとこ女性が携帯で宿のタイ語表記を出して・・・
って、この「チンタホテル」のせいでバンが暫く止まってて更に刻々と時間が過ぎる・・・
で、とりあえず私の目的地であるチァオファーピアに着いた。
そこから歩いて定宿「Grand Tower Hotel」へ・・・
ホテルに着いたのは13時過ぎ・・・
ランタ島の宿を出てから4時間半ほど掛かった・゜・(ノД`)・゜・

総括・・・
クラビタウン⇔ランタ島クロンニンビーチは片道4時間半みておいた方がよろし。
エージェントとかでは「2時間半くらいだけど余裕みて3時間」とか言われるけど
実際はそんなもんです。

ちなみに先ほど「チンタホテル(チンタハウス)」を調べたところ
結構北の方・・・と言うか、私を降ろして戻る感じの位置だった。
最後に残ったアオナン行きの家族は一体何時にアオナンに着いたんだろう?

無事に定宿に戻りフロントに行くといつものおねぇさんが。
チェックアウトの際に同じツインの部屋を予約しておいたのだが
いつものダブルの部屋になった・・・と言われた。
はて?
聞くと、私がチェックアウトする日にエアコンが一瞬壊れたって言ってたけど
その後に本格的に壊れちゃったみたい。
ま、いつものダブルの角部屋だからいっか~

a0121014_17311140.jpg
a0121014_17342480.jpg
a0121014_17374600.jpg
a0121014_17411668.jpg
ま、何度もブログで写真をのせてるけど改めて・・・
これで年末年始の超ハイシーズンでも1泊600Bはありがたい!
なんせ立地は最高!
AC、冷蔵庫、Hシャワー、テーブルと椅子、テレビがある。
そして窓が大きい!
チャオファー通りには同じような価格帯の宿が何件かあるけど「冷蔵庫」があるのが
このホテルの最大の魅力!
他は私が見た限りは無かった(同じ価格帯では・・・ね)
有名なバントGHも無いっすよ。
ブッキングサイトとか見てていつも思うだけど冷蔵庫の有無をもっとちゃんと記載してほしいっすね。
酒飲みに冷蔵庫は必須なのだ!(`・ω・´)

[PR]

by panda_traveler | 2015-03-18 14:22 | 2014.12.27~クラビ
2015年 03月 14日
インチキレゲエが居る(笑)Bar「Blue Moon」
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2015.1.1(木)

a0121014_15514209.jpg
はいっ!
ランタ島最後の宴もビールの安いオンザビーチバーの「Blue Moon」ですよ!
勿論ゴザにあぐらで飲んでますよ~
隣のビアチャン大110Bの店に比べてコッチはほ~んと客が少ない。
やっぱゴザも三角枕もボロいからかしら?
それでビールが30B安いんだから絶対にコッチだわ、私は。

a0121014_15540985.jpg
昨日は卵麺、一昨日はビーフン・・・
そしてこの日はビッグヌードル(センヤイ?)と書かれてた麺を注文したのに
昨日と同じ卵麺できやがった!ヽ(`Д´)ノ
でもこの日はあまり味が濃くなくて何とか完食出来ましたよ!
相変わらず豚肉は柔らかくて美味しい。
ポテトは80Bでお高めなのでこの日はナッシング。
その代わり、コンビニで買った枝豆を持ち込んでつまんでおりました。

そういや~このバーには陽気な「ケン」とかって名前の
ドレッドヘアのレゲエっぽいオニィさんが居たんだけどこの日は不在だった・・・
と思ったら実は居た!
「また来たね!」って感じで握手を求めてくるヤツが居て、誰やねん!状態だったんだけど
実はソイツが「ケン」だったのだ。
坊主頭の気さくなオニィさん・・・だよね~アナタ。。。
って、
レゲエを装ってたドレッドヘアがまさかの被ってたベレー帽?にくっついてたとゆ~罠。爆
鼻メガネの原理と同じっすよ。
帽子とったら毛も取れた・・・みたいな。

a0121014_16103941.jpg
これがビーチ側から見た「Blue Moon」ですよ。
3日間、ありがとう!

a0121014_16144854.jpg
帰り道、満月だった。
ま~るい輪っかが出来てるの、分かりますかね?
本当に月明かりが明るくて綺麗でしたよ。
安物のデジカメでは綺麗に撮れないですけどね。

さて、明日はクラビタウンに戻ります。。。

[PR]

by panda_traveler | 2015-03-14 07:47 | 2014.12.27~クラビ
2015年 03月 13日
ランタ島クロンニンビーチ・・・自分なりの総括
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2015.1.1(木)

2015年になりました!
こうしてここ数年毎年、暖かい国で新年を迎えられる事に幸せを感じます(*^_^*)
2015年も頑張って働いて一杯旅に行けますよーに!
そして・・・
円安が何とか円高になりますよーーーに!(>_<)
(これが一番切なる願いかも・・・笑)

a0121014_15163564.jpg
初日と同じ手作り朝食です。
でも、初日と違うのは密かにパンとハムが一枚づつ増えとる。笑
タイの食パンは小さいサイズだから、こんくらいじゃないと!
しかし・・・タイの食パンは本当にウマい。
味噌汁はやっぱりしじみっす。
酒飲み必須アイテムっすね。
なんなら大根も入れたいくらいの気持ちなんだけど。

a0121014_15185702.jpg
食後のデザートとフルーツっす。
いつもはナタデココ入りヨーグルトなんだけど、たまにはマンゴーも。

のんびりテラスで朝食を食べてると何やら視線を感じた。
ん?

a0121014_15230897.jpg
ガン見!笑

明日にはランタ島とオサラバしてクラビに戻ります。
ホテルのツーリストオフィスに寄って翌日朝のミニバンの予約を。
行きと同じくクラビまで300B
出発は9時にしました。
クラビから来た時は10時発でなんやかんやで結構時間くったので1時間早めてみた。

本当はランタ島の後にはトランに寄ろうかと思ってたんですけどね。
それだと移動ばっかで好きなクラビにはマトモに滞在出来んじゃないかー!と思ってやめた。
点心が美味しい・・・って話で気になってたけど、ま、点心はペナンで美味しいのいくらでも食べれるし。笑
そんなペナンも物価が上がってきてるのか?円安のせいか?
ホテルがべらぼうに高くてチョット厳しくなってきとります(´;ω;`)
そもそもマレーシアは宿が高めなのにーーーー
また話がそれた!笑
a0121014_15251967.jpg
a0121014_15454361.jpg
この日も快晴!
そんでもって暑いったらありゃしないっ!
幸せな嘆きっすね。

ランチは前日、前々日と同じ店で全く同じものを。
なもんで写真は割愛。
出来るだけビーチに居る時間がほしいので近くて(他に比べればまだ)安いあの店が本当に手頃だった。

a0121014_15485906.jpg
そして、この日もサンセットまでビーチでのんびり過ごしました。

今回のランタ島のクロンニンビーチ・・・
結構良かったな~
海も思ったより透明度が高くて綺麗だったし。
砂浜ゴザレストランも嬉しかったし徒歩圏内にコンビニ(セブン)もあったし。
物価もビーチリゾートにしては安めだったし。
(いかにプーケットの物価がバカ高だったかがよく分かった。笑)
餃子もキムチも寿司もほぼ皆無で白人もうるさい若者ってんじゃなくて大人し目が多かったし。
ビーチも広くて人でごった返してる事もなくのんび~~~り出来たし。
でも、、、
前のプーケットのナイヤーンビーチに行った時にも思ったんだけど
やっぱりクラビの方が自分は好きかな~
岩山のダイナミックな景色、、、
やっぱあれにかなうものは無い。
あと、クロンニンビーチに屋台とかローカル飯系が無かったのは結構マイナスポイント。
天秤売り子も全く見かけなかった。
(ま、そんなに人が居ないから天秤担いでても客居ねーよって感じか)
綺麗な海を見ながらソムタムつついてガイヤーンかぶりついて軟骨ガリガリ食ってビールをグビッ!
〆にはカオニャオ。
これが出来なかったのは非常に残念!(>_<)
こればっかりはクラビタウンから持ってくる訳にはいかないしね。

[PR]

by panda_traveler | 2015-03-13 07:36 | 2014.12.27~クラビ
2015年 03月 12日
ランタ島クロンニンビーチでカウントダウン!
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2014.12.31(水)

そうそう、この日は大晦日だったんですよね。
去年はホアヒンで年越しして(年越しの瞬間は寝てたけど。笑)
今年はランタ島での年越しっす。
貧乏旅の私もちぃーーーっとは贅沢したくなるんですよ。

ってな訳で・・・

a0121014_16301671.jpg
足マにやってきました!
前までは毎日マッサージが唯一の贅沢だったけど円安の今では旅の間「一度は」になってしまいました・゜・(ノД`)・゜・
ちなみに、クロンニンビーチには何軒かのマッサージ屋がありますが
基本的にタイマッサージや足マッサージは1時間350Bが相場っぽい。
高い・・・_| ̄|○
そんな中、1軒だけ300Bの店を発見!
それでも高いけど、ま、仕方ない。

a0121014_16342778.jpg
「Yala Massage」って店です。
やってくれたのはメガネのオバちゃん。
が!
せっかく奮発してマッサージに来たのに劇的に痛ーーーーーーいっ!(→o←)
筋をグリグリ系のやつ。
あまりの痛さに「ちょっと弱くして」と頼んだけど、それでも痛い!
もっとふくらはぎとか全体的にマッサージしてもらいたかったのに
同じ筋を何度も何度もグイグイやられて泣きそうだった(´;ω;`)
こんな下手くそなマッサージ、そうそうないかも!?
タイマッサージだと少しはマトモだったのかしら?
でも、タイマッサージは密かに苦手・・・
内腿あたりを腕で押されてるとくすぐったくて辛い(>_<)
あと、最後のアクロバットがど~も・・・
こっちも変に構えちゃってるから「リラ~ックス、リラ~ックス」って言われても
『あぁ、あのグイッってのやられるんだ・・・』と思って全然力が抜けない!
なもんで失敗?して何度もやられてしまう。

痛さに耐えた苦痛のマッサージを終えて向かったのは昨日と同じBar
雨の心配は全くナッシングだったので砂浜のゴザ席へ。

a0121014_16402401.jpg
ジョッキ冷え冷えで氷ガッツリだったもんでビールが泡だらけに・・・(^_^;)
それでも海を正面に砂浜のゴザであぐらをかいて飲むビールは本当にオイシイ!

a0121014_16512386.jpg
昨日と同じくポテトフライを・・・80B
昨日よか油が切れてる気がする。
見た目アレなんだけど味はオイシイんですよ、ホント。
イモ自体が美味しいのと何げにタイも塩が美味しい(^ω^)

a0121014_16490674.jpg
昨日のビーフン炒めが劇的に味が濃かったのでこの日は卵麺で。80B
しかしっ!
昨日より更に味が濃くて食べれたもんじゃなかった!(>_<)
でも豚肉は柔らかくて美味しかったので肉だけチビチビ食った。
やっぱBarなんだね。
食事がイマイチなのは仕方ないのかもなー

段々とカウントダウンに向けて時間が進むとともにファラン達がやってきた。
気付くと砂浜ゴザに自分一人だったのが満席に。
私のゴザにあった三角枕の片割れは「これ、持ってっていい?」と言われファランに譲った。
えぇ、一人で枕二個は要りませんからね。
私以外は殆どカップルで、それ以外は家族か友達同士って感じ。
東アジア面で一人なのは自分だけですた。
これが所謂私がよく言われる「一人でビーチリゾートって寂しくないの?」の所以だろうな。
ちっとも寂しくはないが単に浮いてる感じはする。
が、そんなの周りは全然気付いてもいなかったりするもんだ。

時間が0時に近づくにつれ賑わいが増してきた。
隣のチョイお高めの店の前ではファイヤーダンス(って言うんだっけ?)が始まった。

a0121014_16540841.jpg
勿論、私の居る所からもバッチリ見えるっす。
これ、紐が切れたら・・・とか思うと怖くない?笑

だんだんとカウントダウンに近づき、新年を迎える直前は何と!「サーム!ソォーン!ヌゥーン!」のタイ語バージョンのカウントダウンですた!
これは密かに嬉しかった~~

で!新年を迎えたと同時に周りのファランカップルどもが揃いも揃って立ち上がってブチュー!053.gif
何やねん!何やねん!これはーーーーヽ(`Д´)ノ
私を中心に周りでブチューブチューやりやがってーーーー!
救いだったのが隣のゴザがファミリーだった事。
さすがにチューはしなかった。
が、オトンがウットリした目でオカンの肩を抱き「ワシらも・・・」みたい感じになっとる!
子供が見とるぞ。ワシも見とるぞ。
置いてかないでーーーーー!
オカンはスマホに夢中でセーフだった。(・・・セーフ?)
a0121014_16572410.jpg
a0121014_17002608.jpg
綺麗に撮れなかったけど花火がたくさん打ち上げられてた。
ただ、すんごく近いのと結構低空にて爆破するので若干怖かったっす(~_~;)

a0121014_17062855.jpg
本当は年越す前に食べるもんなんだってね~年越し蕎麦って。
ま、細かい事は気にしない、気にしない!
2015年度、いい年になります様に・・・と祈りつつ蕎麦をズルズル~

余談だが、年越し蕎麦効果か?
先日3月頭の人事で前々から大嫌い!と言ってたわがままお嬢が異動に!(゚∀゚)
更に!!
同じくらい大嫌いなパワハラ部長も異動に!(゚∀゚)
2015年、血圧が下がる気がする~笑

[PR]

by panda_traveler | 2015-03-12 06:21 | 2014.12.27~クラビ
2015年 03月 11日
ランタ島クロンニンビーチ
059.gif旅行期間2014.12.26~2015.1.5

●2014.12.31(水)

本日は7時半起床。
だんだん起きるのが遅くなってきてますねぇ~~

朝ごはんは昨日と一緒なので写真は割愛。
食後のデザートでよくナタデココ入りヨーグルトを食べるのだが
明治と・・・ん?
あともう一種類メーカー(日本のメーカーっすよ)があるんだけど忘れた!
森永・・・とか、そ~ゆ~感じだった気がするけど。
如何せん、この日食べた明治の方はナタデココが細かく刻まれてて
もう片方の方が大振り切ってあって食べ応えあってい~わ~(^O^)って事を言いたいだけで。

さて、ランタ島3日目のこの日もビーチでマッタリですよん( ´ ω ` )

a0121014_15570956.jpg
前日の写真は天気がイマイチで写真もイマイチだったけど、快晴のこの日の写真はバッチリ!
青い空と青い海が綺麗に写りました!
肉眼で見るとこれの数倍綺麗ですよ~

a0121014_15594471.jpg
誰も居ない海・・・

a0121014_16023312.jpg
水の透明度が分かりますかね?

a0121014_16043981.jpg
ビーチはずーーーっと長く続いてますよ。

a0121014_16123399.jpg
魚を獲りに行くんですかね?

a0121014_16103651.jpg
ん?
わんこ・・・?

a0121014_16072932.jpg
花も綺麗っす。

a0121014_16180611.jpg
そして、空は青いっす。

a0121014_16154242.jpg
さっきのワンコが近くまで遊びに来ました。
あんまタイ犬っぽくない顔してるね。
ちょっとファランっぽい。笑

a0121014_16202571.jpg
ランチは昨日と同じ店で昨日と全く同じものを・・・

a0121014_16225756.jpg
トイレをしに一旦ホテルに戻ると子猫が居た。
でも警戒心半端なくて、すぐに縁の下に逃げちゃったー

a0121014_16254272.jpg
この日は快晴だったのでサンセットも綺麗に見えました。

[PR]

by panda_traveler | 2015-03-11 07:43 | 2014.12.27~クラビ