タグ:タイ:ホアヒン ( 16 ) タグの人気記事

2014年 06月 18日
ホアヒン最後の日・・・豪快にプーパッポンカリー!!
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5

●2014.1.2

9時起床。
朝ごはんは昨日ホアヒンビレッジのスーパーで買った目玉焼きのっけご飯(10B)
冷蔵庫に入れてたので冷たくてご飯が固くて勿論美味しくない・・・(´д`)
マズい朝ごはんも早々にしビーチに出発した。
この日も昨日と同じビーチへ・・・
昨日と同じくホテルを横切って行った。
そして昨日と同じ所に陣取った。
と、ふと前を見たら昨日も居た同じ白人のオバはん。
黄色の蛍光色のビキニだ。
目がチカチカする(☆_☆;)
そして仕事でチェックしてる事を思い出す。
(黄色の蛍光ペンをよく使うんでね)
あのオバはん、本当に蛍光色が好きみたいでTシャツとかタンクトップの
蛍光色を売ってる売り子が来たらことごとく引き止めて物色。
そして何着か買っちゃう(笑)
確かタンクトップ5着で700Bくらい払ってた?
仕舞いにはバナナ持ってんのにバナナの売り子が来たら買っちゃうし。
黄色も好きみたい。
でもバナナ買ったくせにみかん食ってた。

15時半くらいまでビーチでのんびり。
この日の昼飯の記録がないので恐らく昨晩の残り(茹で落花生とカイピン?)と
ビールで済ませたのだろう。

帰りもソンテウを待とうと思ったけど歩ける距離だしそのまま歩いて宿まで。
宿に戻ってシャワーを浴びいつものマッサージ屋へ。
ホアヒン最後の夜なので足マ1時間(250B)とフェイシャル(500B)を。
日焼けした肌はいたわって上げないとね(絶対にもう遅いけどね)

この日もビーチに行く道沿いの屋台でツマミを買おうと思ったのだが屋台が居ない!
くっ・・・食いっぱぐれか!?
やや焦る。
仕方ないので混んでるであろうナイトマーケットへ。
案の定人が多くて人酔いしてテンションがた落ち_| ̄|○
と、その時に閃いたのが前回偶然に発見したローカル100%屋台。
Soi55/1にありました!(今回は道の番号をメモした!)
ソムタムおばちゃん居たーーーー!
けど、ガイヤーンの世話(焼き場)で大変そうで声を掛けそびれる・・・
あぁ、肉もうまそーーー
最近ハマってる豚か?
仕方ないのでぶっかけ飯の屋台で目に付いた肉全部のせご飯購入。
ゆで卵をのっけて55B
今宵はこのぶっかけ飯をたよりに飲むか・・・とややしょんぼりしてた矢先・・・
目に写るはシーフード!
道路向かいにシーフードレストラン発見!

a0121014_14340766.jpg
こんな感じですよ。

a0121014_14374376.jpg
私のプーパッポンカリーに使ったカニさん。

ツーリスト向けじゃなくて確実にローカル向けのレストランって感じ。
おもむろに近づくと店のおかあさんがニコニコ寄ってきてメニューをくれた。
メニューはタイ語と英語の表記。
ってこたぁ~ローカルもツーリストも同じ値段って事よね~
最後の夜だし奮発してプーパッポンカリーなんぞ食べようかしら?
でも量が多いかな??
と悩んでるとスモールサイズ出来るよ!って。
ワタリガニを2匹つまんで「こんだけのカニで作るから」って。
ま、カニは身が少ないから2匹くらいはイケそうだわな。
値段も手頃だし(150B!!)頼んじゃお~
ついでにカオパットカイ(卵炒飯)30Bも。
さっき買ったぶっかけ飯は上の肉だけ食う事にして。
このレストラン・・・つか、食堂、めっちゃお手頃でいいかもーーー
ビールは無いみたいだけど持ち込んだらグラスを出してくれるみたいだし。
待ってる間にメニューと自分のタイ語指さし会話本をにらめっこ。
タイ語の勉強になるわ~~~
今度一人でホアヒン来てシーフード食べたくなったら絶対にここに来よう!
場所はざっくり言ってクロックタワーの二股の右の方の道沿い。
暗い方ね。
左がツーリスト向けなら右はローカル向けっぽい。
プーパッポンカリーのおみやを持って近所のスーパーでビール買い込み。
大好きなChang Exportがこのスーパーだと35Bでコンビニだと38B
このスーパーマーケット、ツーリスト向けでお菓子とかチョイ高めなんだけど
ビールは・・・つか私のお気に入りのExportが安い。

a0121014_14401073.jpg
部屋で広げたプーパッポンカリー
びっくりするほどボリューミーだし!
そして美味しかった!
やっぱあの店正解!
私って自分で言うのもナンだけど安くてウマいもの見つけるのがウマいわ~
鼻がきくのよ、鼻が。

[PR]

by panda_traveler | 2014-06-18 19:35 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン | Trackback | Comments(2)
2014年 06月 11日
ホアヒンの綺麗めビーチへ
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5

●2014.1.1

2014年になりました。
去年まではバリのパダンバイで迎えてた新年・・・
カウントダウンも新年も一人ぼっちで少し寂しかったりして(´ω`)
これからも一人で生きていかなきゃならないので寂しいとか言ってらんないど!!(`Δ´)!

新年早々、ChatChai市場に行ってみました。
ここはローカル市場で結構東南アジアを感じる事が出来るDeepっぷりだと個人的に思う。
市場をフラフラ歩いてると麺屋台を発見!!
今日の朝ごはんはコレですな。

a0121014_12421203.jpg
朝はこのあっさりスープがホント嬉しい!
つか、ドーン!とのっかってる豚肉・・・美味しそうでしょ~(*≧∀≦*)
共食い、共食い・・・
40B(≒120円)也~~~

マーケットからの帰りは何となく駅に行ってみる事に。
ホアヒン、何度か来てるけど駅に行った事ないな~と。

a0121014_13043614.jpg
駅までの道すがら、バンコクのビクトリーモニュメント行きのロットゥー乗場の前で時刻表撮影。
帰りはここから乗るのかな~と思ってたんですけどね、こん時は。
大体30分おきに出てますね。
適当に来ても大丈夫でしょう。

a0121014_12442154.jpg
で、ホアヒン駅に来てみました。
なんか昔の駅と線路みたいな感じっすね。
いつか鉄道を使いたいと思ってるのだが
時間が読めない事やホアランポーン駅までのアクセスのイマイチさなどで見送り状態。
つか、たかだか5~6日間の旅で鉄道なんて使ってらんなかったりする。
とか言ってると仕事辞めたくなる・・・(ーー;)

一旦宿に戻って水着装着。
この日は少し南下したビーチに行こうと。
とにかく馬から逃れたかった。
昨晩GoogleMapsで見た感じだとホアヒンのソンテウが走ってる大通りを南下し
歩道橋の辺りからビーチに出る道があるっぽい。
とりあえず歩道橋まで行くぜ!
ソンテウを捕まえて乗り込む。
あ!ホアヒンでのソンテウの捕まえるコツを覚えました。
変に何もない道端はムズい。
バス停があるのでそこで待つと捕まえやすい。
バス停だけどソンテウの運ちゃんも客を意識してるっぽい感じだった。
ソンテウに乗り込んで1分くらい?あっとゆ~間に歩道橋到着。
ソンテウ代10B・・・
歩くとチョイと距離があるけどソンテウに乗るほどでも・・・な距離だったが
ま、10Bなんでいっか。
今度ホアヒンに来たらチャリを借りるとしよう。
ソンテウとバスとチャリを組み合わせると行動範囲が広がりそうだ。

歩道橋のトコでソンテウを降りたんですけどね。
私が地図で見てた道はどれぞな??
ファミマの隣にホテルがあって、何となく高級ホテルまではいかない感じだったので
変に警備員に止められる事はないかな??と思って入ってみた。
ごくごく普通~に。
ズンズンと進むとゲストルームがある棟がいくつもあって確実に宿泊客専用っぽい感じだったが気にせず。
そして無事にビーチに出ましたよ。

a0121014_12455336.jpg
ちょっと南下しただけで静かで綺麗なビーチに到着。
近くに高級ホテルのマリオットがあるからか?
客層も白人の静かな感じの人が多いっぽい。
こりゃ~いい!
のんびり15時半くらいまでおりました(^O^)
昼は持参のビールと昨晩の残りのカイピンやら茹で落花生やらで簡単に・・・

ビーチからの帰りもホテルの敷地を通って(・∀・)
ちゃっかりトイレも借りておきました。

大通りに出てもう少し南下するとホアヒンビレッジとゆ~ショッピングモールが。
チョイと寄り道。
スーパーでサラダバイキングを購入。
野菜はソムタムで摂ってるけど如何せん塩分がのぉ~~~(ーー;)
何の変哲もない生野菜が食べたくなるってもんだ。
イマイチこのサラダバイキングの購入システムが分からなかったが
袋(もしくはパック)に好きなだけ詰めて野菜売りのトコにある量り売りの担当の店員に渡すだけ。
重さを計って値札シール貼ってくれるのでそのままレジでお支払い。
野菜や果物はそうだと知ってたけどサラダバイキングもそうなのね。
帰りもホアヒンビレッジ前からソンテウに乗り込む。
10B也。

宿に戻ってシャワーを浴びて日課のマッサージへ。
この日はオイルマッサージしてみました。
300Bで1時間の至福の時間・・・(*´ω`*)
でもオイルマッサージってオイルを拭き取ってもベタベタが残るのが難点。

マッサージの後は歩いてサンパウロ病院横にあるナイトマーケットへ。
前回のホアヒン滞在で行けなかったマーケット。
規模は小さめだけど私には十分。
コッチはローカルが多めっす。
ここではえのきベーコン巻串(30B)とエリンギ串(20B)購入。
ついついビーサンも。
このマーケットにはレストランもあったから次回はそこで食べるのもアリかな。
一人でも入りやすそうだったし。
(レストランと言っても屋台みたいな感じ)


a0121014_12475364.jpg

マーケットの帰りにホアヒン駅をモチーフにしたレストランに立ち寄り。
前回にも来たレストラン。
ここでシーフードフライドヌードルをおみやしようと思って。
そして私は外人なので大人しく英語で注文すりゃ~いいものをタイ語で注文にトライ。
何事も練習なのだ。
本を見て覚えるだけではダメなのだ。
実践しなきゃ。
「パッシーイウタレー」と言ってみた。
なかなか通じない。
メニューの写真を指差して「パッシーイウタレー」と言う。
(もはやこの時点でタイ語で言ってる意味はないが)
絶対にあれはパッシーイウタレーだと思ったのだが
「これはパッシーイウではない」みたいな事を言われる。
・・・マジでか?
だって本には幅広麺炒めは「パッシーイウ」って・・・
「パッタイがほしいのか?」と聞かれたがそれは絶対に違うのだ!
首をブンブン振って否定。
とにかく写真を指差して「パッシーイウタレー」で押し通した。
絶対にあのビロビロ幅広麺の炒めたやつはパッシーイウだと思ってたのに違う??
(真実は不明・・・)

a0121014_12495714.jpg
一応ちゃんと食べたかった自称「パッシーイウタレー」を買う事は出来ましたけどね(写真左下)
このレストランのは大きなエビやイカがゴロゴロ入ってて一人シーフードにうってつけなのだ。
この日は見た目なんとなくヘルシーっぽいね。
肉がないからかな。
(実際はえのきを巻いてるベーコンがあるが)

[PR]

by panda_traveler | 2014-06-11 13:57 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン | Trackback | Comments(8)
2014年 06月 08日
ホアヒンの麺食堂といつものツマミでカウントダウン
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5

●2013.12.31

2013年度も最後の日・・・
ここ数年はインドネシアで年末年始を迎えてきましたが2007年の年末以来の
タイでの年越しでございます。
6年掛けてタイに戻ってまいりました(笑)

8時頃に起きて朝食を食べに外に出る事に・・・
宿には簡単な朝食があった気がしないでもないが(食べてるゲストが居たし)
私は何も言われてないので食べちゃダメなもんだと思って外に出たんですけどね。

a0121014_18082339.jpg
宿の外観と庭・・・
庭はジャングルみたいであまり手入れしてない感じ。
ゆっくり過ごしたくなる様な庭じゃないかな。
めっちゃやぶ蚊とかいそうな感じ。

a0121014_18102195.jpg
この子は宿の飼い犬。
めっちゃ可愛いのだ!!

そんな訳で、宿を出て目指すはホアヒンのメイン道路沿いの麺食堂。
ずっと前から麺食堂あるな~と目を付けてたのだ(゚∀゚)
場所はコチラ

a0121014_18144849.jpg
外観はこんな感じ。
結構大きめの食堂でローカルで賑わっております。
表に写真付のメニューがあるので(ガラスケースのトコ)指さし注文でOK

a0121014_18124190.jpg
豚肉とワンタンのダブルのせのリッチなやつを注文してみました。
麺はいつもの「バミー(小麦麺)とセンヤイ(米麺の幅広)のミックス」で。
お値段チョイ高めの60B
あっさりスープが体にしみるーーーーー(≧౪≦)

ちなみに、似た様な麺食堂が2件並んでおります。
どっちもローカルで賑わってたのでどっちも美味しいんだろうな。

午後からはホアヒンビーチへ。
あの馬臭いビーチですよ・・・
ビーチに行く手前に屋台が出てるので昼飯用のガイヤーン(手羽)とカオニャオを購入。
ビーチに出ちゃうと浜辺の高いレストランかフルーツの売り子ぐらいしかなさそうだし。

ビーチに出るとすんごい人、人、人!!
ビーチベッドとパラソルがビッチリひしめきあってる感じ。
それをぬってやっと敷物が敷けそうな砂浜へ・・・

a0121014_18162936.jpg
暑い・・・
そして、臭い(ーー;)
馬とゆ~獣とやつらの排泄物がギラギラの日光に照らされて
まぁ~すえた臭いがするのだわ。
鼻がクンクンで全然のんびり出来ないし。
あ~~臭い。
寝転んでくつろいでるフリしつつ鼻にはタオルを当てて臭いの緩和をはかる。
ちょいと斜め前には色黒の中年男性が。
・・・日本人?っぽいけど違うかな?
後にその男性が本を読み始めたのだが、やはり日本人だった気がする。

臭くてあまりくつろぐ気にならず14時頃にビーチから引き上げた。
もう少し南下して馬の来ないトコまで行けば臭くなかったのかな。

宿でシャワー浴びてこの日も足マッサージ。1時間250B
帰りに屋台で今宵のツマミ購入。

a0121014_18185118.jpg
日本で年越しそばが食べられてる頃、私は部屋でこんなんツマミに飲んでた。
黄色いのはそぼろ卵・・・じゃなくてコーン。
昨日の屋台のオヤジんとこで買った。
茹でたコーンの身ををナイフでボールに削ぎ落としてバターと塩?砂糖?なにやら色々入れて混ぜ混ぜ・・・
めっちゃ美味しいバターコーンの出来上がり!
こんなにてんこ盛りで20Bっす(^O^)
そして、いつものソムタムとガイヤーンっす。
いつもいつも同じものしか食ってないね。

[PR]

by panda_traveler | 2014-06-08 13:06 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン | Trackback | Comments(4)
2014年 06月 04日
ホアヒンのお気に入りレストランと好きなものだらけ屋台
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5

●2013.12.30

私のホアヒンの行きつけレストランと言えば「MPレストラン」ですね~
Google mapsに登録してみました。場所はコチラ
ホアヒンは白人が多い事で知られていて、そのせいで洋食の美味しい店が多い(らしい)
有名なイタリアンのmamma mia(だっけ?)とか色々あるみたいだけど
MPレストランで私は十分なのだ。
店の庶民的な感じといい、地味~にリピーターっぽい白人オヤジが来るけど
決して大人気店みたいに混んでて座れない(予約必須)とかそんな事がないのがいい。
ほんと、街の食堂っぽい感じがいいのよ。
オススメは絶対パスタだけど、そもそも作ってるのがタイのオカンなので
絶対にタイ料理も美味しいと思われ。
ローカル臭強しじゃなく、いかにも観光客向けタイ料理店って感じでもなくってんだったら
こんな感じの店が入りやすいんじゃないかな。

そんな訳で、今回もホアヒン到着記念でMPレストランに来たわけで・・・

a0121014_14540352.jpg
ここにお気に入りのChang Exportが無い事だけが残念・・・
そんな訳でSinghaです。
下左はポテトサラダで右はハムとマッシュルームのトマトクリームパスタ。
いつもこれしか食ってないね~(笑)
ポテサラは別の品に変更してもいいんだけど他に思いつかないんだよね~
ビールのアテになるっぽいやつが。
オニオンリングくらい?
揚げ物はなぁ・・・
美味しいけどそればっかは厳しいし。
パスタは絶対にコレ!
私は単純にトマトクリームソースが好きだからコレだけど他のも美味しい気がする。
前回にコレを頼んで間違って出てきたブロッコリーが入ったホワイトソースのパスタも美味しかったし。
チョイとガーリックトーストが付いてくるのがポイントなのよね~
(オマケだけど美味しい!ツマミにもなるし)

【お会計】
●Shingha Beer(Large) 105B×2本(≒315円×2)
●ポテトサラダ 70B(≒210円)
●ハムとマッシュルームのトマトクリームパスタ 160B(≒480円)

MPの後はお気に入りの宿の近くのマッサージ屋さんへ。
足マッサージ1時間250B(≒750円)
ほ~んと至福の時・・・(*´ω`*)
ウチの近所にも沢山のマッサージ屋があるけど、日本って概ね10分1000円でしょ。
で、1時間で6000円(ちょいとサービスで5500円とか?)
2000円で15分とかクイックなやつもあるけどさ。
タイ含む東南アジアでマッサージしたら日本じゃ出来なくなるわ。
長期滞在時はそんなマッサージも贅沢でなかなか出来なかったけど
もはやごく一般的な長さの休みでしか来れなくなった今では毎日やらなきゃ!って。

a0121014_15012650.jpg
途中で見掛けた私の好物ばかり売ってる屋台。
ちなみに、茹でたコーンと茹で落花生とカイピン(手前に写ってる串刺し卵)
オヤジが手を出してるがこれは「勝手に撮んなや!」ってポーズ。
すまんの~~
(こういった屋台は非法?とかで写真はマズいのかしら??単なるシャイボーイか?・・・ボーイ?)

マッサージを終えて宿に戻ったらフッと眠気が・・・
昼間にビール大瓶2本だもんな~
しかし、ここでマジ寝すると勿体ないので目覚ましを掛けて仮眠を。

19時半頃に夜の宴のアテを探しにフラフラ~っと。
ナイトマーケットの方に行くけどめぼしい物もなく。
適当に屋台でソムタムとカオニャオと焼き鳥を買って帰ってきた。
あまり部屋飲みする気の起こらない部屋だけど、ま、いっか~

a0121014_15093187.jpg
いつもいつも同じ顔ぶれのアテ達・・・
カイピンは分かりやすい様に串刺しのまま(本来売られてる時の状態)撮影。
塩茹で落花生、ソムタム、味付き卵・・・
高血圧なのにこんなんばっか食べてしまって・・・_| ̄|○

[PR]

by panda_traveler | 2014-06-04 18:31 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン | Trackback | Comments(8)
2014年 06月 03日
バンコクからホアヒンへ・・・
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5

●2013.12.30

いよいよバンコクからホアヒンに移動します。
10時半頃にチェックアウトして荷物を預かってもらい出掛けます。
ホアヒンからバンコクに戻ってまた同じこのホテルに泊まる予定。
荷物は水着とか最低限必要なものだけリュックに詰めて旅行カバンをホテルで預かって貰うことに。

バンコクからホアヒンまではロットトゥーで行く予定っす。
前はスワンナプーム空港からBellサービスのバスに乗って行きましたがね。
あのバスは快適だったけど高いのよねぇ・・・
片道305Bだっけ?
スワンナプームまでの交通費(45Bほど?)も掛かっちゃうし。
ロットトゥーってのは小型のバンのこと。
今までにも何度もこのタグイに乗ってるから問題無し。
思えばペナンからクラビまでの長い道のりもバンだったし。
(なんやかんやで10時間くらい乗ってたし)
この手の小型バンで少しでも快適に行くなら運転席の後ろの席が一番。
足元が少し段になってて荷物や足がのせられる。
前の座席(運転席)のシートとの距離もそこそこあるので圧迫感も少ない。

ビクトリーモニュメント(アヌサワリー、戦勝記念碑)から色んなとこ行きのロットトゥーが出てる。
泊まってたホテルの隣もロットトゥー乗場っぽかったけど、どこ行きなんだろう?
ホアヒン行きの乗場は事前にネットで情報を収集してたけど情報がやや古いっぽい。
この数日アヌサワリーに泊まって近辺をウロウロしてた時に
情報とは違う所でホアヒンの文字を見かけたんだよな~~
自分のカンを信じてそこに行って「ホアヒン」と言ってみた。
すぐにチケットを買わされ「目の前のバンにとっとと乗って!」って感じで
慌ただしく乗せられ、乗った途端にドアが閉まって出発。
どうも「あと一人来れば出発出来るのに・・・」状態だったらしい。
おおよその時刻表みたいのはあるんだろうけど実際はある程度人が集まってから出発するっぽい。

ちなみにホアヒン行きのロットトゥー乗場はコチラ
チケットは片道180B

11時に出発したロットトゥーは快適に飛ばして3時間後の14時にホアヒン着。
Bellサービスのバスと違ってホアヒンのマックとかある交差点(セントラル)で降ろしてもらえた。

今回の宿は「Baan Somboon Guesthouse(バーンソンブーンゲストハウス)」
以前に泊まったワンナラホテルの丁度裏手。
あの辺りは本当に便利なのですよ。
しかし、このゲストハウス・・・
値段の割にはどーよ!って感じ。
いや、ホアヒンもリゾート地ですからね~
ある程度の値段は仕方ないと思うけど、ぶっちゃけプーケットやピピやクラビなどの
本当のタイのビーチリゾート?を知ってる私からすると
あっちが沖縄ならホアヒンは湘南って感じなんですよ。
年末年始ってのもあるかもしれないけど1泊1000B以上の価値は絶対にないなー

a0121014_14294273.jpg
部屋はこんな感じ。
奥の引き戸はトイレとシャワー
ベッドは大きいけど固くて背中が痛くなるし冷蔵庫もACも古いし
どこの部屋のだか分かんないけどACの室外機がうるさいし
部屋の前は細い通路で奥の部屋のゲストが行き来するので入口引戸についてるカーテンが開けられない(暗い)し
外から部屋に行く階段までの間が駐車場になってんだけど車が邪魔でなかなか通れないし・・・
部屋の掃除は基本的に無し(シーツを敷き直す+ゴミ箱きれいにする程度)で
別に毎日掃除してくれとかシーツ変えろとか言わないけど
せめてトイレットペーパーと飲み水は補充しろよ!
どうやら簡素な朝食が提供されてたっぽいけど(白人ゲストが食ってた)
私には何の説明もなく部屋に案内して鍵を渡してすぐに去ってった。
ま、トーストとコーヒーとバナナ程度だろうから言われてても外で食べてたと思うけど。

a0121014_14511457.jpg
こっち、水回りの写真ね。
汚れっぷりは許容範囲かな。掃除はまぁまぁよくやってる感じ。
でも棚の上のコップは使う勇気がなかったけど。

まぁ~仕方ないやね。
年末年始だし一応リゾートだし。
とりあえず無事にホアヒン再訪を祝っていつもの店に行って祝杯でもあげますかね。

[PR]

by panda_traveler | 2014-06-03 07:48 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 23日
ホアヒンお役立ちサイトと空港フードコート
059.gif旅行期間:2013.9.29~2013.10.2
 
●2013.10.2

私、大事なリンクを貼り忘れてました!Σ(|||▽||| )
ホアヒンお役立ちサイト
↑このサイト、本当に使えます。
英語だけど私でもそこそこ理解できるので普通の方なら全然問題ないと思います。
このサイトの地図をプリントアウトして持ち歩くと便利っす。

12時半、ホアヒン出発して3時間半後にスワンナプーム空港に到着。
バンコクに泊まっていればチェックアウト後もホテルに荷物を預けて出掛けられるが
私はずっとホアヒン泊だったのでバンコクで荷物を預けられる所と言えば空港しか思いつかず。
ってな訳で帰りもわざわざ空港行きのバスに乗った訳で。
ロットトゥーでアヌサワリー(戦勝記念塔)まで行ってBTSで空港だと安くは済むけど
荷物を持っての乗り換えって面倒臭い。
アヌサワリーも駅のすぐそばで降ろされればいいけど意外にチト離れえたりするし。
アヌサワリーって昼も夜も人が多いし道には屋台が出てて更に狭くなってるので
短い距離と言えども荷物無しでも結構ウンザリするのに荷物なんかあった日にゃ~

空港に着いてまずは荷物預け。
私は3階の方に行きました。
(空港の荷物預けはココに詳しく出ております)
a0121014_21132750.jpg
入口はこんな感じ。
中に入るとカウンターがあってパスポート提示したかな。
するとチケットをくれる。
1日100Bとの情報があったので、お金を払おうとしたら「アトバライ」と言われた。
急に日本語だった(^_^;)
どうやら預け荷物にはPCとかはダメみたいなんで気を付けよう。

で、時間はお昼過ぎ・・・
どこか街に出てからランチしようかとも思ったが、それだとなんやかんやで15時とかになりそうで。
私、食事時間に関しては結構キッチリしてるタイプな気がする。
旅先(休日)でも朝ごはんは7~9時の間、昼ごはんは12時~13時、夜は18時からエンドレス(笑)
なので白人とかが変な時間(16時とか)にピザとか食べてると違和感。
そんな訳でスワンナプーム空港内でも安いと有名な「Magic Food Point」へ。
a0121014_21142724.jpg
ネットの情報だとすっかり餃子とキムチの巣窟になってるとの事だったが・・・
その通りでしたわ。
私なんて入口入ってすぐに後ろから誰かに抱きつかれて「ギャーーーー!((((;゚Д゚))))」
見るとそれは餃子オヤジ!
連れの誰かと間違えたらしい。
私を見て「オゥー ウォー ガーガー ドォー ゲェー ダー &%#$・・・」とわめいてた。
気持ち悪いったらありゃしなかった。

入口入って左にカウンターがあり、そこでまずは100B分のクーポン購入。
あとは適当に好きな飯のカウンターに行って注文してクーポンで支払うだけ。
私はやっぱりぶっかけ飯を(^O^)
写真左がそう。70Bだった。
そんなに安いか?と思ったが空港内にしては安いかな。
つか、ホアヒンの屋台のぶっかけ飯よりも安い!
残った30Bクーポンは買った時のカウンターに持って行くと返金してくれる。
未確認だがクーポンはその日しか有効でないっぽいので
例えば到着日に買ったクーポンの残りは帰国日には使えないっぽいぞ。

ってな訳で腹ごしらえも済んだので出かけますか!

[PR]

by panda_traveler | 2014-03-23 11:11 | 2013.9.29~ホアヒン | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 19日
さよならホアヒン・・・バンコクへ
059.gif旅行期間:2013.9.29~2013.10.2
 
●2013.10.2

やっぱ短いっすね・・・
3泊なんてあっとゆ~間だったーーー(´Д` )

昨晩、ホテルの近くのバイタクのたむろしてるトコで声を掛けたあんちゃん・・・
今日の朝8時半に居るよね!居るよね!と確認したら頷いてたけど、ちゃんと居るかなー
ま、居なきゃ居ないで何とかなるか!(相変わらず適当。笑)
8時半にバイタクたまり場に行くので逆算して10分前にチェックアウトすればいいかなって感じで。
朝食はゆっくり1時間は欲しいので7時過ぎに行くとして、6時半起床。

a0121014_10291767.jpg
この日の朝食のラインナップ。
下3枚は毎日同じ。ハム、ウィンナー、サラダ、パンなど。
上3枚のおかずとと右中のスープは日替わり。
三日間すべて違ってたな。連泊しても飽きなくていいですねん(´ω`)

a0121014_10311573.jpg
あ、これおかわりっす(笑)
ブログでは最初に取ったひと皿しか載せない事が殆どだけど実はほぼおかわりしとります。
一回目で全体的に少しずつ取って味見?して二回目に美味しかったやつをリピート。

8時20分頃、フロントに行ってチェックアウトの手続き。
部屋の冷蔵庫確認とかでチョイとモタついてたので、荷物バッグをそのまま置いて
「レイター カムバーック!スーン スーン!」と叫んでフロントを後にした。
とりあえず昨晩頼んでおいたバイタクが本当に居るのか確認せねば!
バイタク乗場に向かうといつも居る群れが居ない・・・
やっぱ居ないのか・・・と思ったその時!一人のジィさんが私を見て立ち上がって手招いて笑ってる!
居た!!
青年がジィさんにすり替わってるが間違いなく頼んだバイタクだ!
ちゃんと番号書いたチョッキ着てるし。
つか、だいぶヨレヨレのジィさんだけど大丈夫かいな?
一緒にホテルに向い正式にホテルをチェックアウトして荷物をジィさんの股間に。
股間・・・つか、股とハンドルの狭間とゆ~か、そこに置いた。
デカくて思いっきりはみ出してる。
でも東南アジアのバイクの許容オーバーなんて当たり前だもんね。ノー問題!
で、後ろに乗ってジィさん抱えつつ荷物を支えるとゆ~密着24時スタイルに。
勿論、ノーヘル。ジィさんも私も。
大通りをノロノロと爆走。
あ、ノロノロに爆走はおかしいか!
ジィさん運転ってのもあるが荷物と私が明らかに重量オーバーなのだろう。
あんまスピード出てない(笑)
しばし大通りを南下すると確実にバスステーション手前で右折しようとしてる。
え?まだ先だぞ!
もしかして別のバスステーションと勘違いしてる??
ジィさんに「まだ先だよ!」と何度も言うも「分かってる、分かってる」って。
右に曲がった・・・
と思ったら、そのまま反対車線を逆走し出した。
車道じゃなくて路肩だけど。
で、ピョコっと右に曲がったらバスステーションだった。
なるほどね。
中央分離帯があってタウン方向から来ると逆なんだよね~バスステーション。
車だとこう臨機応変にはいかないよね。
確かにバンコクから来た時にバスステーション通り越して大分先でUターンしてたな。
ジィさんに50B渡してサヨナラ~
ホテルから10分で着きました。

a0121014_10351813.jpg
ま、行きと同じバスですが・・・
帰りは満席でしたね。
定刻通り9時に出発しました。
私の席の通路挟んで隣とその前の席にはキムチ軍団が座ってた。
一番前の座席の前にあるテーブルに「足をあげないで」と思いっきり書いてあるのに
靴を履いたまま足をあげてるキムチカップル。
やれやれですね・・・
しかしキムチって何故にいつも団体でタイとかマレーシアに来るの?
道を占領してニダニダわめいてて遭遇する度にゲンナリする(´Д`;)

[PR]

by panda_traveler | 2014-03-19 11:18 | 2013.9.29~ホアヒン | Trackback | Comments(2)
2014年 03月 17日
偽ホーモックタレー?をツマミに飲む
059.gif旅行期間:2013.9.29~2013.10.2
 
●2013.10.1

麺屋台で2杯麺を食ってホテルに戻る。
また雨だ。
仕方ないので部屋でYouTubeで動画観たりして過ごす。
でも、日本に居ると仕事とかで観たい番組を見逃したりしてて
後でYouTubeで観ようと思いつつリアルタイムで入ってるテレビを観てて
観る時間がなくなったりして。
なので、普通に日本のテレビが入らない外国では見逃した番組が観れるのが結構よかったりする。
あ、私結構バラエティーとか好きなんですよね。

夕方に雨も止んだのでナイトマーケットに出掛ける事にした。
昨日行ったメインの方ではなくサンパウロ病院横のマーケットに。
ここは毎日ではなく水、金、土、日だけやってる?っぽいのだが
誰かのブログによると毎日やってるっぽい・・・とか書かれてたので、イチかバチかで。
で、やっぱりやってなかった訳で・・・(´;ω;`)
もしかしてハイシーズン(10月~3月)は毎日とかやってたりするのかしら?

この日は屋台でのツマミGETも出来なかったので外食する事に。
ホアヒンのメインの大通りPhetch Kasem Roadとビーチや駅に繋がるDamnoern Kasem Roadの交差点近く。
Phetch Kasem Road少し南下した所にあるレストランへ。
外観がホアヒン駅をモチーフにした白と赤のデザインなのですぐに分かると思われ。
表のメニューを見るとそんなに高くはない。
そして、そのメニューに食べたいと思われる物の写真が・・・
よっしゃ!ここに決めたのだ!

a0121014_12410203.jpg
ビアシン大瓶。80B
氷は言えばくれました。
この頃は「アイスキューブ」と英語で言っててどこでもあまり通じず(発音が悪い?)
下手したら「アイスクリーム欲しいのか?」と言われる事も。
今ではタイ語で覚えました!
「コ~ ナムケーン!」と言っております(^O^)v
「コ~」は「~ください」の意で「ナムケーン」が氷っす。
意外にこれはカタカナ読みでも通じます。状況も助けてるからかな?

a0121014_12424530.jpg
じゃーん!
これは食べたい!と思ってた物。
ホーモックタレー!
と、この時は思ってたんですけどねぇ・・・
後に調べると絶対に違う!(笑)
いや、誰かのブログに「ホーモックタレーとはタイ風茶碗蒸し」って書かれてたんで
メニューでこの写真を見た時にてっきり「これだ!」と思って注文したんすけどねぇ。
後のネットで調べると確実に違うですわ。
この方のブログが分かりやすい写真で紹介してますね。
屋台バージョンもレストランバージョンもどっち見てもこれとは違うし!
いや、私の頼んだこれの方が「タイ風茶碗蒸し」に近くないか?
もはや干し椎茸が入ってるあたり、タイ風ではなく茶碗蒸しそのもの!(笑)

つか・・・みっつ!?
いや、頼んだのは「いっこ」だったんだけど「みっつ」出てきた。
確かに写真には「みっつ」写ってたけど実際もそうとは・・・
器はご飯茶碗くらいの大きさ。
そして、みっつとも全く同じであった!( ̄▽ ̄)
肝心の味の方だが、茶碗蒸しと全く同じ!出汁の香り漂う・・・って感じっすよ。
具材が干し椎茸とシーフードなだけ。
すごく美味しかったですよ。
一人でみっつは大変だったけど、まぁ~つるん!と食べれる物なので何とか完食。
90Bでございました。
35Bくらいでいっこだけ注文出来ないかしら・・・

a0121014_12443918.jpg
茶碗蒸しがみっつとはつゆ知らず、、、追加で頼んだパッスィーイウタレーです。80B
そうです。
今まで幅広米麺炒めとか適当に言ってましたがタイ語でパッスィーイウと判明。
タイ語タイ風醤油焼きソバ
↑タイ語でこう書くみたいです。
この店のシーフード郡は大きめなので食べごたえ抜群!
イカもプリップリ、海老も大き~い!
このくらいの量でホント十分、十分!
カナー、ヤングコーンと私の好物ばかり入ったひと皿・・・
大満足ですよ。
ついついビアシン大瓶3本飲んでしまいました。

帰りには短い旅行ならではの贅沢の一環であるマッサージに。
昨日と同じホテル近くのマッサージ屋で足マ1時間250B
贅沢だなぁ~(´ω`)

マッサージの後、ホテルに戻りがてらバイタクの運ちゃんに声を掛けました。
明日はホアヒンを去る日。
朝、バス停に行くのにバイタクで行こうかと。
ソンテウも考えたけどウマく止められる自信もなかったし時間も曖昧だし。
タクシーは論外!そんな高いもん、乗ってられん。
歩くと結構な距離があるけどバイクだと5分程度の距離なんだよね。
バイタクで行く気満々でバス停までいくらなのか尋ねてみました。
そしたら50Bとの事。
大体150円。許容範囲だな。
明日の朝8時半にここに居るのか聞いたら頷いてた。
頷きっぷりが怪しくて「ほんまかいな」と思ったが信じてみよう!

a0121014_12475121.jpg
夜のホテルは何となく格好よかった。

[PR]

by panda_traveler | 2014-03-17 07:40 | 2013.9.29~ホアヒン | Trackback | Comments(8)
2014年 03月 16日
ホアヒンビーチと麺屋台
059.gif旅行期間:2013.9.29~2013.10.2
 
●2013.10.1

6時半起床!

と、いきなりですが昨日のナイトマーケットでの勝利品を紹介。

a0121014_12451407.jpg
左は私の大好きなバッグ達。
上左の斜め掛けは買ってすぐに旅先で活用。250B
同じやつ(色違い含め)めっちゃ売ってましたね。
値段がついてる店で199Bとなってたので50Bぼられましたね。
値下げ交渉して250Bになったのですが・・・
上右はクラビでもよく買ってたバッグと同じシリーズの柄違い。170B
下のバッグは容量は少ないけどコロンとした形がメッチャ可愛い!(*´`)220B

右のTシャツはシンハーとチャーンのムエタイTシャツ。190B
こういったパロディ系?Tシャツがタイの屋台では多く売られてる。
タイではビールのデザインのTシャツをついつい買ってしまう。
でも、よくありがちなロゴマークだけってゆ~ベタなのは買わないよ。

さて、朝食2日目・・・

a0121014_12382745.jpg
ウィンナーとかハムとか、その辺りは昨日と同じなんだけど手作り系?おかずが一変しとります。
このクラスのホテルでこの気遣いは凄いですね~!
おかずはブロッコリー炒め、揚げ魚、揚げ豚、オムレツ、マカロニ、マッシュポテト、ヤングコーン炒め。
美味しいけど昨日の方が美味しかったかな~
オムレツはよくある出来合いのやつではなくちゃんと手作りっす。
このホテル、エッグスタンドがあるのか?ないのか?
それらしきのはあるんだけどただスタッフが黙々と目玉焼きを作り続けてる感じ。
傍らで茹で卵を作ってる。
オムレツ液とかは見当たらなかったので卵料理は目玉焼きと茹で卵だけかな?
オーダーしてから作るのではなく作って置いて、それを勝手に取る?スタイル。

この日はビーチを散歩してみる事に。

a0121014_12391471.jpg
あんまり天気がよくなくて写真もどんよ~り(´・_・`)
何となく砂浜を南下して適当にサロン敷いて転がったんですけどね。
頭上スレスレをパッカパッカパッカ・・・
結構な至近距離を馬が疾走するとゆ~( ̄▽ ̄)
危ないし、やっぱ・・・
ビーチがどことなく臭いんだよねぇ~。馬糞なんだろうけど。
あんま気乗りしないビーチっすね~ホアヒンビーチは。

早々にビーチを引き上げ・・・
んっ!トイレ行きたいっ!
すぐそこにセンタラホテルがあったので入ろうとしたらセキュリティに止められた。
「どこに行くんだ?」と聞かれたので「レストラン」と答えたら私を一通り頭から足まで見て
「ノー!」と言ってシッシッと言わんばかりのジェスチャーで追い払われる。
何だ、それ。
お前ごときにウチとこの高級ホテルのレストラン飯なんぞ食わせねぇーって事か。
(ま、飯は食べるつもりなかったけど)
「ふんっ!ケチ!」とセキュリティオヤジに捨て台詞。
で、すぐ近くのヒルトンに行きました。
ここは普通に入れるので問題なくトイレ出来ましたよ。

ホアヒンには日中にやってるディマーケットってのがある。
ナイトマーケットの少し北辺り。
chatchai Marketって言うんすけどね。
そこに行ってみた。
結構なローカルっぷりで臭いもまぁ~結構な感じかな。
野菜、魚、肉なんかが売られててローカルの台所ってところだ。
マーケットの一角に麺屋台があったので入ってみた。
麺はセンヤイ(一番太い米麺)
タイの屋台の麺って安いけど少ないんだよね~
1杯だと全然お腹が膨れない。
ってな訳で、マーケットを少し北上すると神社の鳥居の様なものがあり
その麓で何件かの屋台が出てる。
もう1杯麺を食うか~!
今度はバミー(卵麺)

a0121014_12454337.jpg
左は最初のセンヤイナーム(30B)で右が次のバミーナーム(30B)
どっちもめっちゃ美味しかった!
やっぱ屋台飯はいいね~~~

[PR]

by panda_traveler | 2014-03-16 13:30 | 2013.9.29~ホアヒン | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 12日
ホアヒンのナイトマーケットとローカル屋台情報
059.gif旅行期間:2013.9.29~2013.10.2
 
●2013.9.30

で、ホアヒンビレッジで買物してそのまま部屋でつまみながら飲んで・・・
そしたら夕方4時頃からま~た雨が降ってきて・・・
ほんと、シーズンオフって宿が安くていいけど天気がなーーー
ハイシーズンだからって絶対に雨が降らない訳ではないけど確率は低いよね。
でも、高いハイシーズンで雨に降られるよりマシなのかな。

6時頃に雨がやんだので散歩&ナイトマーケット散策に行く事にしました。
途中、有名なイタリアンの「Mamma mia」の前を通りましたが人っこ一人居なかった。
ネットでは「いつも人が一杯の人気イタリアン」って言われてるって事だったけど。
そうこうしてる間にナイトマーケット到着。
相変わらず人が多いなぁ~
東から(海側から)行くと最初はTシャツだの置物だのバッグだの系で
横断歩道を渡るとシーフードレストランや屋台が登場するって感じかな。

a0121014_16423726.jpg
どこぞのレストランでのロブスターさん。
豪快に焼かれてるね。
いくらくらいなんだろ?
海沿いのレストランよりも安いみたいだけど、そんなに安い訳でもないと聞くが。
私は一人なのでレストランに入ってもな~って感じで。
少し前までは一人でも絶対に外食してたんだけどここ最近はテイクアウェイして
部屋でPCでYouTubeでバラエティ観ながら飲み食いがメインに。
最近気付いた・・・つか、前から気づいてたけど最近はもっとひどくなったと実感する事がありまして・・・
私、飲みながらだと凄く遅いの!ノロノロ、チビチビと兎に角遅い!
多分・・・「この幸せな時間が少しでも長く続きます様に」って気持ちの現れだと。
そのせいか?
ツマミもあんまり食べられなくなってきた。
それと、出川じゃないけど私も「喉が赤ちゃん」らしい。
そもそも口も大きくないので大量に口に入れられず、そのせいか?大量に飲み込めず・・・
これは歳のせいかな?餅を喉に詰まらせ系の。

ま、そんな訳でシーフードレストランを横目にローカル飯屋を探した。
なかなかない。
絶対にどっかにあるはずなんだろうけど。
そうこうしてるうちにナイトマーケットの通りが終わりだなって感じに。
そん時に見付けました!
ローカルぶっかけ飯屋台。
ツマミになりそうな美味しそうなオカズを三品ばかりチョイスしてごはんにのっけてもらって・・・
さぁ、ナンボ??
飯屋のオカン、指を8本立ててる。
ん!?80B・・・!?
(゚д゚lll)
私が外人だからですね。ちゃっかりぼられました。
どう見積もっても40~50B程度ですよ、これは。
私がタイに行き始めた頃はまだまだぼったくりが多くあった感じだったけど
ここ最近はそんな事が殆どなくて。
交渉制の屋台やマーケットではぼったくりとゆ~かぼったくり価格を最初に提示されて
交渉していき自分の納得出来る金額でOKするのでぼったくりとは言えないし。
なんだかな~
こんな小さな事でホアヒンにガッカリした感じで(´д`)

a0121014_16484710.jpg
↑80Bの高級ぶっかけ飯
あんまり美味しくなかったのも残念。

ナイトマーケット帰り、少し道を外れたらローカル屋台郡を発見した!
多分コチラの地図の「HuaHin55/1」か「HuaHin55/2」って道沿いだったと思う。
黄色く塗られてるのがナイトマーケットで少しだけ北上した感じかな。
本気でローカルしか居ない小さい屋台郡ですよ。
でもさすがホアヒンで、豪快に魚を炭火で焼いてる屋台なんかも。
そこはローカルに人気でしたね。
私はソムタム屋台に。
オバちゃんに「ソムタム」と一言。
無言でタムタムタム・・・
無言でビニールに入れられ渡された。
ナンボ??
適当に50B渡してみた。
20Bお釣りがきた。
ってこたぁ~30Bだったんですね。確実にローカル価格ですね。
つか、私あんま喋ってないしタイ人と思われたのかもしれませんね。

ホテルへの帰り、近くのマッサージ屋で足マ1時間250Bを。

a0121014_16414812.jpg
お店も清潔で値段も安くて良かったですよ。
マッサージしてくれた人も上手だったけど、皆なが上手って訳ではないので運ですな。

[PR]

by panda_traveler | 2014-03-12 09:26 | 2013.9.29~ホアヒン | Trackback | Comments(6)