<   2015年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2015年 10月 28日
レンタルバイクでランタ島を一周!
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.25(金)

朝一応レストランに行ってみた。
が、やはり朝食は無い・・・(´・_・`)

a0121014_10414222.jpg
a0121014_10425118.jpg
この日も快晴!
相変わらず静かで広いビーチ。
もっと長く滞在出来れば散歩したりして、ゆっくりまったり過ごせるのだが・・・
ランタ島はまだオンシーズンではなく(だからホテルも破格なんだけど)
事前に見た天気予報でも「雨と雷」みたいのばっかだったし(でも東南アジアの予報はアテにならん)
晴れればラッキーくらいな感じで来たのだが、こんなに毎日晴れてくれるとは・・・
雨も降ってんだけど夜中なんだよね。
だから全く支障なし。(バルコニーに干し物するのを気をつけるくらい)

さて、この日はどう過ごすかと言うと・・・
レンタルバイクで島内一周予定っす!(^O^)
実はN様、バイクが運転出来るのですよ~
ただ、足のふくらはぎにバイクでこけた時に出来た大きな縫い傷があるのが気になるのだが・・・(~_~;)
とにかく「安全運転でね!!」と念を押しときました。

レンタルバイクは1日200B。
ただ二人乗りすると言うと馬力の大きい250Bの方を勧められた。
「デブ二人だし馬力が大きくないとねぇ」とN様。
珍しくN様が自分を「デブ」と卑下した。
それまでは「人より少しばかしガタイがいい」と言ってたのに、いよいよ認めたか?
つか・・・
私もそりゃ~デブだが、自分よりデブに「デブ」と言われるのはナンダカナー

ま、そんな訳で250Bでバイクを借りてレッツラゴー!
ちなみに、今回はこのサイトに出てた地図をプリントアウトして持参。

近くのガソリンスタンドで40Bばかしガソリンを入れてまずはメインロードを南下。
ランタ島には信号がなく(多分いっこも無い・・・)車も多くないので走りやすいと思う。

最初に適当に海の方に出ると・・・

a0121014_10441169.jpg
何だか岩場な感じだった。

a0121014_10471625.jpg
これは泳げる感じの海ではないね。

気付くとクロンニンビーチに着いてた。

a0121014_10485661.jpg
a0121014_10515999.jpg
a0121014_10541491.jpg
ここは安定の綺麗さだね。
そういえば、この前の年末年始はここでカウントダウンしたんだっけ。

そうそう、クロンニンビーチと島の東部への分かれ道は分かりにくいので注意。
ロードマップだとクロンニンビーチとクロンヒンビーチはメインロードを真っ直ぐ南下した感じに見えるけど
実際は真っ直ぐ行くと東部に行き右に曲がるとビーチに行く。
目印は右手にあるセブンイレブン。
ただ、それまでにも何軒か右にセブンイレブンがあるのでムズいのだが・・・
そこは何とか勘を働かせて頑張って~と言うしかない。

クロンニンビーチを更に南下していくと道に何か居たぞ。

a0121014_10590128.jpg
ん?

a0121014_11003685.jpg
野生の猿だ!
ごくごく普通に居ましたよ。
近づくと木に登ってキーキー言いながら逃げちゃったけど。
この後も親子猿など何匹も見かけたっす。

そして、だんだんと高度が上がって・・・
気付いたら眼下に超~~~~綺麗な海が広がっておりました!

a0121014_11014166.jpg
これは綺麗ーーーーー!!(๑≧౪≦)

a0121014_11025799.jpg
ランタ島は南下するほど海が綺麗とは言うけど、それ本当だったわ。
とにかく綺麗!
ただ高台のここからこの綺麗な海にはどうやって行くんだろう??
次回またランタ島に来てN様も居たらバイク借りてもう少し探検したいと思います。

そして南下して突き当たったのはナショナルパーク。
一応ここで行き止まりとなる。
ナショナルパークには入園料が必要となる。
そんなに高くなけりゃ払って入ってみようかしら?と値段を聞いてビックリ!
一人420Bだと!(°д°)
そりゃ~高すぎるでしょーが!
「あーナイナイ!」と言いながらそそくさと引き返したのだった。

クロンニンビーチと東部への分岐点まで戻り、今度は東部へ・・・
そして東部に出てから「どうせなら」と南下してみた。

a0121014_11040661.jpg
ガッツリ漁村に迷い込んだ。笑
超~~~のどかな、村人がのんびりしてる本気の漁村。
太ったオカンがたらいに入って水浴びしてたり。
そこに突如登場した我々。
まぁこうやって迷い込む外人が多いんだろうね。
全く気にもしてない様子だった。
地図にある「シージプシービレッジ」だったのかな?

またまたそこで引き返して北上。

a0121014_11064140.jpg
オールドタウンに着いた。
一応ランタ島の観光名所なんだけど、何ともしょぼい感じで・・・
ここに来ればローカル飯の食堂でもあるかと思いきや、土産物屋と洒落たカフェとかレストランしか無い。
想像よりも凄く小さい街だった。
わざわざ行くまでもない感じだったなぁ~

そんな訳で、なんやかんやで昼飯を食いっぱぐれてる我々。
私は普段、休みの日でも一日三食をキチンと摂る癖がついてるので12時過ぎると
「腹減ったー!何か食わせろ!」モード炸裂。
しかし気付くともう15時だったりする訳で。
道中にも全然食堂とか無いの!
もうこうなったらサラダンに行くべ~~~
と向かってる最中に雨が降ってきた。
結構真面目な土砂降り。
でも、雲の流れが早くて15分くらい雨宿りしたら晴れた。
再びバイクに乗ってサラダンのカーフェリー乗場近くのマーケットへ。
確か、到着した日はここでマーケットが開催されてたのだがこの日はやってなかった。
どうやらサラダンでは水曜日に開催される様だ。

Sunday: Morning market in the Old Town central square
Monday: Off the main road in southern Haad Khlong Dao
Tuesday: Off the southernmost cross-island road, just east of Khlong Nin
Wednesday: Near the car ferry in Baan Saladan
Thursday: Off the main road between Haad Phra Ae and Khlong Khong
Friday: Again off the southernmost cross-island road, just east of Khlong Nin
Saturday: Off the main road in northern Haad Khlong Dao

コチラから情報を抜粋。

マーケットがやってなかったのでサラダンの街へ。
適当な麺屋を発見して入ってみた。

a0121014_11075509.jpg
おおおっ!
入口は普通の食堂かと思ったけど奥は広くて小洒落てる。

a0121014_11090167.jpg
じゃん!
実は海にせり出したお洒落食堂だったのだ~

a0121014_11095651.jpg
テンモーパン(スイカジュース)を頼むも「無い」との事で、じゃ~マムアンパン(マンゴージュース)と頼んだら
どう見てもマンゴージュースじゃないものが出た。
レモンジュースみたいな?
あ!「マムアンパン」じゃなくて「マナオ(ライム)パン」!?
でも、からっからに乾いてた喉にすっきりしたマナオパンで正解だったかも。
美味しかった~

a0121014_11111430.jpg
麺が来ましたよ~~~
分かりにくいけど麺はいつもの「バミーとセンヤイのミックス」っす。
具は「ピセー(全部のっけ)」で注文いたしました。
超~豪華な汁麺だぜぃ。
スープあっさりで美味しかったっす!
お値段はお洒落食堂なだけあってチトお高く、麺は90Bでジュースが60B
屋台だったら麺40B、ジュース20Bで60Bくらいだから大体2倍くらいかね。
まぁ~水上レストランなので雰囲気料ですな。

a0121014_11132642.jpg
こちらのお店でいただきました。

とりあえず腹ごしらえも済ませ落ち着いた!
時間は16時くらい。
う~~~ん、サラダンのマーケットがやってなかったのは残念だが
実は道中、私はローカルマーケットを発見してた。
それはクロンニンビーチとオールドタウン(東部)への分かれ道を東部側に走って少し行ったところ。
N様にお願いしてそのマーケットに行ってもらうことにした。

a0121014_11163079.jpg
まだやってました~~
規模はそんなに大きくないんだけど、それでもローカルマーケットなだけで心が躍る!
a0121014_11180949.jpg
さっき飲みそこねたテンモーパンをGET!!25Bなり~
美味しくて一気飲みしちゃったわ。
ここではカオニャオ(5B×2)をお買い上げ。
N様は二次会のつまみ用に緑のウィンナーを買ってた。

実はクロンダオビーチ近くのメインロード沿いで私は煙を確認していた。
あれは絶対にガイヤーンだ!
帰り道、そのガイヤーン屋さんに立ち寄り。
その時に雨が・・・
まさかまさかの、そのガイヤーン屋さんの前だけ降ってた!
雨の境目を左右両方見たわ。
ほんの3分ほどでやんだけど。
がイヤーンはいつもの大きいのは焼いてなくて手羽先しかなかった。1本25B
美味しそうなコームーヤーンも売ってたので値段を聞いたら200Bとかで諦める。

そんな訳で18時頃にホテルに戻ってまいりました。
ランタ島一周、楽しかったっすよ。
お勧め~(^O^)

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-28 13:52 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島 | Trackback | Comments(6)
2015年 10月 26日
ランタ島クロンダオビーチお勧めレストラン「Veed Vew」
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.24(木)

さて夕方6時。
N様宿泊のホテルに向かいました。
昨晩も行ったお気入りレストランに向いますよ。
しっかし・・・
シーズンオフのランタ島のビーチ沿いのレストランって本当にほぼ閉まってんのね。
私の泊まってるホテルにもレストランはあるのだが、もちろんクローズ。
N様のホテルのレストランは営業してたけど、客はいつも居なかった。
ホント、あのお気に入りレストランが開いてて良かった~って感じ。
もし閉まってたら食いっぱぐれになるトコだったわ。

a0121014_20354957.jpg
ってな感じで、この日も小瓶しかない様で・・・

a0121014_22133758.jpg
昨日に引き続き、イカのカレー炒め。165B
昨日のより20B安いのだが(メニューは同じカレー炒めでも違った)
こっちの方が野菜が多くて美味しそう・・・
しかし、カレーの匂いってそそられるよねぇ~

a0121014_22144855.jpg
私といえば・・・なパッシーイウタレー。120B
これは文句ない美味しさ。
昔は炒め麺と言えば有名なパッタイを頼んでいたのだが、どうもあの甘さが苦手で・・・
これに出会った時に「これ、これ!」って思った。
たま~にパッシーイウでもパッタイみたい甘い味付けのハズレに当たる事もあるけど
ここの店のは勿論、甘くなくて美味しいですよ!
この焦がし醤油風味がたまらんのよねぇ。

a0121014_22093255.jpg
フィッシュ&チップスを頼むも「無い」との事で仕方なく頼んだポテトフライ。80B
タイのレストランではこの冷凍ポテトフライが定番なのよねぇ。
あんまり美味しくないけど仕方ないか。

a0121014_22155741.jpg
料理が運ばれてきたと同時にホタテも来ました。
今日も安定の可愛さ!
ちょっと短足なのが可愛いのよねぇ。

ここで、このお店の外観を・・・

a0121014_20174214.jpg
ホテル側から見たところ。

a0121014_20311998.jpg
店の正面はこんな感じ。
Veed Vew」って店名らしいですね。

a0121014_20343106.jpg
この看板と各国の木札が付いた塔が目印かな。

ビーチ沿いだけどちょぴりリーズナブルで料理は美味しくてお勧めっすよ。
ホタテ以外にも猫がたくさん居るので、猫好きにはたまらんかも。

レストラン宴会の後はコンビニに行って二次会のビールやらつまみを買い込み。
N様の部屋で飲みました。
N様宿泊の「ゴールデンベイリゾート」はコンビニも近いしバンガローが孤立してるので
部屋飲みするには良かった。
私の泊まってるホテルの部屋みたいに隣と繋がってると気を遣うもんねぇ。
なんやかんやで12時までN様の部屋で飲みました。
帰りにはポツポツと小雨が。
傘を借りて帰ったのだが、道中(ビーチ)に犬が居て吠えながら追いかけていたので傘が役に立った。
傘をブンブン振り回して追い払えたし。
タイの犬って昼間は大人しいのに夜になると凶暴になるのが嫌なんだよなぁ。

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-26 06:38 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 25日
ランタ島2日目はのんびりまったり~
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.24(木)

朝起きてバルコニーに出ると手摺に掛けてたバスタオルがびちゃびちゃになってた。
昨晩は雨が降った様だ。
でも朝はすっかり快晴!

さて、朝ご飯を食べにレストランに行きますか。
テクテクと庭を通りレストランに向かうも、食器の音とか料理の匂いが一切しない。
嫌~~~な予感・・・

そして、その嫌な予感は当たるのだった。

朝飯が無い!
ガーーーーーン( ̄▽ ̄;)!!

確かにブッキングサイトには「朝食付」とは書いてなかった。
でも、このホテルのHPには全ての料金には朝食が含まれてると書かれてる。
つまり、朝食はサービスのはずなのだ。
もしかして客が少ないからビュッフェではない?と思い、席に座るもスタッフはスルー
他に居たオジさんもPCをいじってるだけで何も食べてない。
前回の高雄に続いて、またも朝飯が無いんかい!(>_<)

そんな訳でコンビニに行く事に・・・
このホテルから最寄りのコンビニに行くにはビーチ沿いからロイヤルランタホテル脇の道に出て行くのがベスト。
しかし舗装された道から行く事も出来るのだ。
ただ、舗装はDRランタホテルまででそれ以降は獣道になる。
テクテク歩き獣道も足元に気を付けて歩き、ロイヤルランタ脇の道が見えた所で獣道が無くなった。
半年の間に雨季で崖崩れがあったのか?
木の隙間から道が見えてるのに足場が無い(ぬかるんだ沼みたいになっとる)
またまたガーーーーン!
いそいそと獣道を戻りDRランタホテルに向かいホテル敷地を横切りビーチに出る。
結局「急がば回れ」でビーチから行くのが正解だった様だ。

今後も朝食がないだろうと思い食パン、チーズ、ハム、豆乳、茹で卵など色々買い占めた。
ちなみに、この日は冷凍の海老炒飯をチンしてもらった。
「レンジでチン」は「ウェー(ブ)?」と聞かれるので覚えておいた方がよろしいぞ。
マイクロウェーブ(電子レンジ)の「ウェーブ」だけを言う。

コンビニからの帰り、N様が泊まってるホテルの脇を通るのだが
偶然にもN様が部屋の前に居るのが見えた。
チョイと寄り道。
N様のホテルにはちゃんと朝食が付いてたらしいが「マズイ」と言ってた。
パサパサのトーストと卵とソーセージとコーヒーの、所謂アメリカンBFだったらしい。
きっとこっちのホテルもシーズンに入ればビュッフェになるのだろう。

N様とは10時半にお別れ。
この日は夕飯までお互いに自由に過ごす事にした。



N様宿泊のホテル「ゴールデンベイリゾート」前のビーチの動画を撮ってみました。

さて、ホテルに戻り水着に着替えてビーチへ。

a0121014_19093998.jpg
ちょっと薄曇りだったけど・・・

a0121014_20074358.jpg
段々と雲が無くなり・・・

a0121014_20095348.jpg
大分空が青くなって・・・

a0121014_20121153.jpg
超~暑くなった!



ホテルのプールとホテル前のビーチの動画っす。
「Noble House」のプールはビーチに近い所にあるのが自分の中でのお気に入りポイント。
小さいプールだけど周りに成の高い木が多く、日陰でのんびり出来るのも魅力。
パラソルで日除けするよりヤシの木で日よけする方が好き。

こんな感じで夕方までプールサイドでのんびり過ごしました。

a0121014_20125766.jpg
a0121014_20135880.jpg


夕方6時頃のビーチっす。

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-25 11:02 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 23日
クラビ空港からシャトルに乗って連れがランタ島に来た!
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.23(水)

宿に着いて一応海に入ってみたんだけど波が高くてギブ。
遠浅なので溺れるとゆ~心配はないのだが、泳げる感じではない。
いそいそとホテルのプールに戻って首にエア枕(ビニール製)してプカプカ浮いといた。笑

なんやかんやで風が気持ちよくて爆睡してしまってた。
気付くと16時半になってた。
自分のイビキで目が覚めて携帯を見るとメールが届いてた。
それは今回も私の旅にくっついてきたN様だ。
私とは一日遅れでタイINである。
N様はクラビに一泊せずにクラビ空港から直接ランタ島に来る予定だ。
大体の到着時間は読めたが、何があるか分からんので最初のフェリーに乗ったらSMSする様に言ってた。
N様からのSMS着信時間を見ると「17時30分」だった。
私の携帯は16時30分だった。
なんか変だぞ・・・
あ!N様からのメール送信時間は日本時間か!?
となると・・・
N様はタイ時間の15時半に最初のフェリーに乗ったって事か!
今は16時半なので、もう着いてんじゃね??
慌ててSMSを送信するとまだ着いてはいなかったがランタヤイ島には着いてるようだ。
ってこたぁ~もうすぐ着くな・・・
18時にN様宿泊予定のホテルのフロントで待ち合わせする事にした。

18時に行くとちゃんとN様が居たわ。笑
聞くと14時頃にクラビ空港に着いて14時半のシャトルに乗れたそうな。
予想通りシャトルは空港前の大通りから乗ったそうだ。
(ではないかと思って事前に「大通りからかも」とは言っておいた)
ホテルに着いたのが17時過ぎだったみたいなのでクラビ空港からは2時間半くらいだね。

a0121014_07352719.jpg
こちらはN様が宿泊したホテル「ゴールデンベイリゾート」のプール。
広くていい感じだけどビーチから少し奥まってるのが残念。
海が全く見えない訳ではないんだけど。

a0121014_07372747.jpg
部屋は1棟1棟のバンガロータイプで隣が気にならなそうでいい感じ。
部屋も清潔だった。
写真に写ってないけど入口入ってすぐにソファがある。
確か1泊3500円ほどだって言ってた。
シーズンオフだと安いよねぇ~

さてさて、N様もちゃんと無事に着いた事だし宴に出かけますか~
今回も向かうは前回に足繁く通ったビーチ沿いのレストラン。
しかし!
ここで大きな問題が・・・
ランタ島はシーズンオフって事でビーチ沿いのレストランがことごとくクローズしてる。
あのレストランもやってなかったらどうしよう・・・(°°;)"((;°°)
しかし心配無用だった。
あのレストランはちゃんとやってた~ヾ(*´∀`*)ノ
しかもフード10%オフだと。
宿は安いしフードも割引だし、シーズンオフもギリギリハイシーズン手前だとお得~~♪

a0121014_07393052.jpg
大瓶が無いとの事で小瓶で・・・
でも大瓶が100Bで620ml、小瓶が55Bで330mlなので、そんなに損ではないかな?
(いちいちセコくてゴメン。笑)

a0121014_07411957.jpg
インゲンと卵の炒め物。125B
タイのインゲン大好き~~~
歯ごたえボリボリで美味しい!

a0121014_07432784.jpg
カレー好きのN様リクエストのイカのカレー炒め。185B
やっぱランタ島に来たらシーフード食べないとね。
イカが柔らかくて美味しかったっす。

このレストランはビーチ沿いなのに少し安いのが魅力っすよ。
そして美味しいのでお勧め!
外観写真は後のブログでUPします。

このレストランにはすんごく可愛い猫が居る。
その猫がN様のカバンを思いっきりクンクンしとる。
何が入ってるのか聞くと「あ!ホタテの貝ヒモ入っとる」と・・・
それを少しちぎってあげると猫が喜ぶ、喜ぶ。
ってな訳で、その猫を「ホタテ」と命名。
そんな可愛い「ホタテ」と戯れるN様を激写いたしました。
猫を撮ってる体で。笑

a0121014_07463002.jpg
可愛いでしょ~~~~053.gif
ホタテが!
首輪は骨の形のやつなんですよ~
人懐っこくて抱っこしても嫌がらないし全く臭くないし毛もフカフカで綺麗。

a0121014_07483338.jpg
おおっ!
ホタテがちゃんと三段を活用して登ってるではないか!
滅多に笑わないN様の貴重な笑顔写真でございます。
しかし・・・
私より太ってると思ってたけど自分がコツコツとこれに近づいてるのがマズイ・・・
また仕事帰りに一駅歩く運動しなきゃ!!(´Д` )

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-23 06:53 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島 | Trackback | Comments(14)
2015年 10月 22日
クラビタウンからランタ島へ・・・今回の宿も「Noble House」
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.23(水)

宿に戻り10時チェックアウト。
ピックアップが来るまでロビーで待つ。
宿のオカンと一緒にテレビを見ながら。笑

10時20分に迎えが来た。
今回はあらかじめ乗ってる客が居なくて「もしかして空いてるかも」とニヤリ( ̄▽ ̄)
しかし、ボーコーソー(バスターミナル)でローカルを何人か拾って
途中でもローカルを何人か拾って案の定満車になった(~_~;)
このミニバンが満車じゃない時はないのよねぇ~やっぱり。
私も私で何も喋らないから、どう見ても「ローカルだけ」しか乗ってないバンになってる。

12時に最初のフェリーに乗ってランタノイ島へ。
12時45分に二回目のフェリーに乗ってランタヤイ島(所謂ランタ島と言われるところ)へ。
フェリーに乗った所で運転手のオトンに話しかけた。
勿論「英語」で。
その途端、案の定他の乗客が「タイ人ちゃうんかい!」と視線を一斉に向ける。
しかし運ちゃんがホテルを知らなかった。
宿のバウチャーを見せても分からん。
隣に座ってた若い女の子が一生懸命に見てるけど分からないっぽい。
とゆ~か、日本語に興味が傾いてるっぽかった。笑
でも、運ちゃんが宿に電話してくれて「分かったよ~大丈夫!」と。
ってな訳で13時10分に宿に到着~

今回の滞在予定ホテルは前回と同じ、クロンダオビーチにある「Noble House
前回泊まった時に気に入ったのもあったけど、如何せん安かった!
この時はまだシーズンオフ期間だったので1泊何と!

650B!!

日本円で大体2300円くらいっすよ!

a0121014_15112923.jpg
お部屋、こんな感じ。
シャトルの車内がエアコン効いてたのでレンズが曇ってしもた(~_~;)
何だか幻想的に写ってるね。笑

a0121014_15130959.jpg
冷蔵庫もちゃんとありますよ~
しかし相変わらずゴミ箱が無い・・・

a0121014_15151163.jpg
バスルームはこんな感じで大きな浴槽と別途でシャワーブースがある。

a0121014_15183070.jpg
クローゼットの中にはセーフティボックスもありますよ。

このホテルのこの部屋は「ホテルルーム」とゆ~括りになる。
割と近年に新築したみたいで新しくて綺麗。
もう少しビーチ寄りにバンガローがあるのだが同じ値段だと言われ一応見せてもらった。
でも古いのよねぇ~
やっぱ新しい方がいいや!って事でコッチの部屋に。
とてもいい部屋なんだけど一個難点が・・・
隣の部屋とコネクティングルームになってる事。
そう、部屋に隣の部屋へと繋がるドアがあるんだよねぇ。
なので結構隣の音が聞こえる。
私は一人だしテレビも付けないから普段は静かだと思うんだけど
イビキはダダ漏れな気がするわ(ーー;)

どうっすか?
この部屋で簡素なビュッフェ朝食付でビーチフロントでプール付で650Bですよ!

a0121014_07112635.jpg
まずは腹ごしらえで朝買ったガイトードのランチ。
カオニャオは鶏皮のパリパリ揚げが入ったやつで、これが美味しいのだ!

a0121014_07294907.jpg
食後のデザートも。
今回はメロンとドラゴンフルーツ。

a0121014_07333681.jpg
さて、庭を抜けてビーチに行きましょーーー


今回は動画も撮ってみました。
ホテルの前のビーチですよ。
やっぱりオンシーズンでは無かったので波がチト高かったっす。


[PR]

by panda_traveler | 2015-10-22 06:05 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 21日
クラビタウンの朝は飲茶で始まる
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.23(水)

昨晩は川沿い屋台で飲んだ後にグランドタワーホテルの向かいのマッサージ屋に寄り
足マ1時間250B。
「WIRANDA」とかって店名だったかな?
Pak Up Hostelの建物内にあるマッサージ屋さん、上手な人が多くて気に入ってる。
今回の人も上手だった。
「どこの」マッサージ屋より「誰に」してもらうの方が重要よねぇ~
このマッサージ屋さんは上手な人が多いと思う。
あと、足マなのに寝転んでやってもらえるのも魅力。
大体飲んだ後に行くとイビキかいて爆睡してまう(~_~;)

そうそう、マッサージの前にグランドタワーホテル内のエージェントで
翌日のランタ島行きのシャトルを予約したんだった。
大体クラビタウンからランタ島までは300Bなんだけど、ここは280Bでチト安い。
若い元気な女の子が居るんだけど私の顔を見る度に「日本語教えて」とか
「あの本を貸して!」とはしゃぎ出す。
「あの本」ってのはタイ語と日本語と英語が出てる翻訳本。
私の持ってる本は優れもので、日本語の下にアルファベットで読みが付いてる。
つまり「ありがとう」の下に「arigatou」と書いてあるのだ。
なので日本人じゃなくても楽しめるのが便利。
よくある「旅の会話本」は日本語をアルファベットで振り仮名付けてないもんね。

ってな訳で、二日目の朝は8時チョイ前に起きた。
普段は7時くらいに起きるので寝坊気味だな。
朝ご飯を食べに出掛けました。

a0121014_14540315.jpg
何度も登場してるモーニングマーケット前の飲茶の店ですよ。笑
点心、大好き~~

a0121014_14555398.jpg
朝から賑わってる市場を見ながらボーっとするのが好きなのだ。

a0121014_15071111.jpg
今回はこんな感じの食べました。
全て20Bっす。
この界隈にはこの店の他にもう一軒早茶出来る店があるのだが
そっちよりもコッチの方が蒸籠に入ってるので気に入ってる。
飲茶してる感が増すよね、蒸籠だと。

a0121014_15092271.jpg
勿論お粥も。
「ジョーク(お粥) カイ(卵)」と言って注文いたしました。
ちゃんと「卵入り」通じた。笑

お会計は120Bなり~
ホテルでアメリカンコンチネンタルの朝食150Bを食べるより安くて美味しい。
飲茶はどうしてもペナンの方が俄然美味しいと思うんだけど
今回のタイ飲茶は結構美味しかったな。

飲茶からホテルまでの道すがら、両替をする為にナイトマーケット前を通った時のこと。
ナイトマーケットはその名の通り「夕方から夜」のマーケットなんだけど
朝にもチョイとやってる屋台があるのですよ。
そこでガイトードを発見して購入~
これはこの日のランチになる予定。
なんせ、ランタ島のビーチエリアのレストランは高い!
こんなローカルな屋台も無いしね。

a0121014_08472159.png
今回行ったのは赤丸の飲茶。
青丸がもう一軒の飲茶。ここも美味しいですよん。

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-21 08:53 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 20日
やっぱりクラビタウンは川沿い屋台でガイヤーンだね!
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.22(火)

タウンのお気に入り屋台でお買い物。
クワイ、茹で落花生、コーンのお決まりの三品。笑
タウンのナイトマーケットやアオナン行きソンテウ乗場近くでも売ってるけど
個人的にお勧めの屋台があるっす。
地図は最後にのせておきます。
ちなみに、クワイ20B、茹で落花生10B(もしくは20Bかも)、コーン20Bほどで売っとります。
ちなみに、お気に入りの理由は先のふたつより量が少し多い気がするから。笑
ナイトマーケットもソンテウ乗り場前もツーリストがよく居るから
何となくチョイと少ない気がするんだよねぇ~

相変わらずセコい話からスタートしてしまった訳だが。笑

買物の後は予想通りと言いますか、予言通りと言いますか・・・
いつもの川沿いの仙人おばちゃん屋台へ。

と、川沿いの道に出ると何だか様子が違う。
屋台があったパーキング?広場?が工事中の模様。
いつもの仙人おばちゃんの定位置に無いっ!!(;゚Д゚)!
これは焦った。
せっかくお土産も持ってきたってのに・・・
しかし、テクテクと奥へ(南へ)歩き進めて行くうちに煙が見えてきた。
あれは絶対におばちゃんトコのガイヤーン焼いてる煙だ!
そして、一番端っこで見つけたのだ(^O^)
どうやら今まで屋台があった広場は工事中で、そこに居た屋台達が道沿いに
真っ直ぐ並んだ状態になった様だ。
そもそもおばちゃんの屋台は一番端っこだったので、そのまま更に端まで移動したって訳だ。
見つかって良かった!
そして、メガネのおばちゃん発見。
久々の再会(実際はそんな久々でもないけど。笑)にお互いに抱き合う。笑

お土産の「東京ばな奈」を渡すと、これが大正解!
今までの中で一番喜んでた。
「これ、すっごく有名なのよ~~~嬉しい!」って言って盛り上がっとる。
すぐに写真を撮ってFBにアップしとった。
たまたま8個入りを買っていったのだが「ウチね~スタッフ10人居るのよ~」と
次回は10個入りでお願い・・・みたいなリクエスト有。笑

a0121014_14351172.jpg
もはや頼まずとも出てくるビアチャン大瓶。
瓶の色が変わり量が630mlから620mlと少し減ってる。
でも味も変わって、スッキリと飲みやすくなった!
今までチャーンのExportを好きで飲んでたけどこれからクラッシックで大丈夫な感じ。

a0121014_14401410.jpg
ガイヤーンもきた。
これも言わずもがな、な一品。

a0121014_14370268.jpg
ソムタムもね。

しかし相変わらずここのガイヤーンは美味しい!
でも、前回もそうだったが焼き場の仙人おばちゃんが今回も居ない。
もう辞めちゃったのかも・・・

a0121014_14422442.jpg
追加で注文したコームーヤーン。
柔らかくて激(゚д゚)ウマー
安定のウマさだな。

おばちゃん屋台はネイチャーゲストハウスのはす向かいに移動してたのだが
その場所こそが私が初めてクラビに来て降り立った場所だ。
マレーシアのペナンからミニバンでやってきて、最終的にピピ島に行きたい白人と
アオナンに行きたい私がバンを降ろされた場所だ。
全てはここから始まったのだ、と懐かしい気持ちになったね。
初めてクラビで泊まったネイチャーゲストハウスを見ながら宴が続いた。

気付くと隣には白人のカップル。
メガネのおばちゃんとも親しそうだ。
おばちゃんが私の事を「日本から来たのよ」と紹介すると彼の方が「コンバンハ」と言ってきた。
昔、中野に少し住んでたんだって。
「マエノカノジョ ニホンジン」って言ってたので「(今の)彼女には内緒だね」って言ったら「シッテル」と言ってた。笑
「スキナタベモノハ トンコツラーメン」だってさ。
私は味噌ラーメンが好きだな。

a0121014_14434490.jpg
ってな訳で、最終的に大瓶3本飲みました。

さて、お会計・・・
今回は絶対に払おうと思ってたのだがメガネのおばちゃんが断固として受け取らない。
「ビール代だけでいいから!」と引かないのだ。
そんなつもりでお土産を持っていってる訳ではないのに・・・
そんな訳で、今回もビール代だけの180B(60B×3)のみ。
せめてお釣りの20Bを・・・と思ったが、無理くり私の財布に20B突っこんできた。
いつも美味しいガイヤーンをありがとう!
また来るね~(^O^)

a0121014_09451372.png
こちら、お気に入りクワイ等屋台の地図。
緑丸の辺りに大体居る。多少移動してるかもしれんが。
やさしそうなおばちゃんの屋台ですよ。
クワイはシャクシャクして美味しいので是非!
(小さいじゃがいもに見えるのがクワイですよ)

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-20 10:25 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島 | Trackback | Comments(12)
2015年 10月 15日
クラビの今回のお宿は「LOMA HOTEL」
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.22(火)

腹ごしらえも済ませ気付くと11時。
13時15分のフライトなのでチト早いがゲート前に移動しとこう。
で、結局カウンターでは手続きせずにゲート入口へ。
特に何もなくスルーだった。
やっぱKLIA2では国際線でもWEBチェックインして預け荷物が無けりゃ~
カウンターに寄らなくてもいいんかも。
何度もエアアジアに乗ってるけど仕組みがイマイチ分からん。

国際線の荷物検査では前に並んでた若い女の子が瓶詰めを持ち込もうとしてて
没収されそうになって「やめてー!返してー!」とゴネだした。
邪魔で後から流れてくる自分の荷物の取りにくいこと、取りにくいこと。
瓶詰めなんてダメに決まってんじゃん!ヽ(`Д´)ノ

a0121014_14170423.jpg
とりあえずゲート前まで来たものの空いてないので前のベンチで待つ。

a0121014_14180920.jpg
扉が開いてゲート前のベンチで座ってると後ろに座ってたオッサンがチュパチュパうるさい。
チュパチュパ・・・って分かるかなぁ?
ほら、オッサンって歯の隙間にメッチャ食べカスとか挟まるでしょ。
あれを爪楊枝とか使わず自力(口の筋肉の力や舌だけ)で取ろうとしてる時の音。
そのチュパチュパ音連打で気持ち悪いったらありゃしない!
こんなん隣に来ません様に・・・(>人<;)

と機内に乗り込むと隣はケントデリカットみたいな白人の子供だった。
「ユタをバカにするな」と言えば面白いのに。
隣のケントは行儀よくて大人しい子供だったんだけど
後ろのガキが私の座席の背もたれを足でバンバン蹴ってくるクソガキで・・・
親、全く注意しやしねぇ。
子供を怒らない国民性とかってやつかもしれんが公共の場でのマナー違反は注意すべし!

a0121014_14190781.jpg
窓側の席をGET出来ました!
最近エアアジアの座席運がいいかも。
今回の旅は4フライト中3フライトが窓側。
肝心のドンムアン→成田だけが真ん中の真ん中だった・・・(ーー;)
しかしいい天気~~~
アテにならない週間予報だと私の滞在期間は雨と雷マークだらけだったけど
これは期待出来るかも~

と、思ってたんすけどねぇ・・・

a0121014_14201323.jpg
クラビに近づくと雲も多いどんよりした感じになって・・・

そんな訳で13時40分にクラビ空港に着きました。
やっとクラビに着いたぜ~~~!
KLIA2のトランジット7時間はやっぱりキツいわ(´Д`;)

a0121014_14212264.jpg
とりあえず、到着したこの時は曇りで雨は降ってなかった。

a0121014_14224471.jpg
でもタウンに向かう途中に大雨が降ってきやがった(TwTlll)
しかしタウンに着いたら晴れてた。
ホント、東南アジアの天気は気まぐれだのぉ~

さて、今回のホテルはクラビタウンのチャオファー通り沿いにある「LOMA HOTEL
クラビタウンには2軒プールのあるホテルがある。
ひとつは前回の滞在時に泊まった「COZY PLACE」で、もうひとつがココ。
(マリタイムとかは徒歩圏内じゃないので除外しとります)
何年か前にクラビに1ヶ月滞在した時にプールだけ借りた事があるこのお宿。
その時は薄暗くていい印象がなかったんだけど、どうしてもプールのある宿に泊まりたかった。
プールの為だけにアオナン方面に泊まるのも嫌だったし。

a0121014_14251527.jpg
外観こんな感じ。

a0121014_22462559.jpg
フロントこんな感じ。
ここは家族経営のゲストハウスみたいなホテルだった。
ロビーはオカン達のリビングと化してた。

a0121014_14271874.jpg
お部屋はこんな感じ。
あれ、ま、、、
窓が大きくて明るくて悪くないじゃん!

a0121014_14285180.jpg
エアコン、冷蔵庫、TV(観ないけど)あり。
勿論、ホットシャワーですよ。
トイレットペーパーは無かったな。
椅子とテーブルのセットもあったので屋台で買い込みして一人で部屋飲みするのも便利そう。

a0121014_22451349.jpg
こちらがプール。
奥の建物は不明・・・
もしかしてレストランだったのかもしれん。
今では物干しとなってるらしい。

a0121014_22440843.jpg
すんごいちっちゃいプールだけどあるだけマシかな。

9月末でまだシーズンオフって事もあって1泊2400円くらいで泊まれた。
700Bくらいか?
定宿のグランドタワーが600Bなので100B追加でプール付になるなら
コッチの方がいいかな。
今回プール付にこだわったのは、少しでもクラビに早く着きたくて
わざわざ羽田からKLIA2経由にしたから。
着いたその時からプールに入って少しでも得をしよう!とゆ~セコい考えだ。
しかし、LOMA HOTEL・・・悪くなかったなぁ。
また泊まるかも~(゚∀゚)
あ!朝食は150Bだって。
トーストと卵とコーヒーとフルーツだっけな?
ありがちなアメリカンコンチネンタルみたい。
なので今回はパスしました。

a0121014_14305023.jpg
a0121014_14325624.jpg
ホテルの脇道に居たにゃんこ。
LOMA HOTELの脇道に居たよ。
ちなみに、この脇道を降りていくとバントGHとCOZY PLACEに着く。

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-15 23:36 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島 | Trackback | Comments(6)
2015年 10月 14日
羽田発KLIA2経由でクラビへ!!KLIA2で安いフードコート発見したよ!(゚∀゚)
059.gif旅行期間2015.9.22~2015.9.27

●2015.9.21(月)~22(火)

今回も前回同様、深夜羽田発エアアジアでKLトランジットでクラビに向かう。
このチケットを取ったのはおおおそ一年前で
その時は少しでも早くクラビに着けるKL経由のこのチケットが魅力だったのだが
やっぱりKLトランジットの7時間はキツい・・・
前回は張り切ってKL市街まで出たけど今回は空港で粘ろう。
それが今回大きな発見に繋がるのだった。

20時45分、羽田空港着。
カウンター、結構並んどる・・・(ーー;)
私にしては珍しく、今回のチケットは世の中の連休とチョイかぶりしとる。
でも後半だから混んでないかな~と思いきや、意外に混んでた。
列に並ぶと裕に1時間は掛かりそう。
おっ、ふと隣のレーンを見ると3人くらいしか並んどらん。
むむっ!
混んでる列から離れて空いてる列に向かうと「チェックイン済のお客様」と書かれとる。
チェックインは勿論、済ませてある。
預け荷物もないし、そっちに並んだら15分くらいで手続きが終わった。

今回の川沿い屋台のおばちゃんへのお土産は「東京ばな奈」
タイで有名なのは知ってたがベタ過ぎるか?と思ったり
有名なのはバンコクの都会でだけで南部のクラビでは知られてないかも・・・と思ったりで
今まで敢えて買わなかった「東京ばな奈」
しかし、このブログで知り合って仲良くなった「よしこさん」と飲んだ際に
「東京ばな奈がいいよ」と言われ、今回白羽の矢が立った。
8個入りで1000円弱くらいか。

a0121014_13471133.jpg
ゲートに向かうと人がごっそり・・・
あぁ、やっぱり混んでるのかーーー
今回は3シート使って寝るのは無理だな。

a0121014_13510046.jpg
a0121014_13524934.jpg
定刻少し遅れて出発。
やっぱりほぼ満席。
隣の男の肘と肩が私のエリアまではみ出してきやがって、あんま眠れんかった(*_*)

6時20分にKLIA2着。
ほぼ定刻だ。
一時は5時半くらいに着いてたのに最近はほぼ定刻みたいだ。

サクッと入国審査を終えて出発階へ。
早いうちにクラビ行きのチェックインだけ済ませとこう大作戦だ。
空いてる適当なカウンターに並び、いざ自分の番。
職員にパスポートを渡すと「マレーシア人かと思ったよ」と言われた。
マレーシアではマレー人に間違われる。
いつもはチェックインしたらボーデングパスにボールペンでゲートを書かれるのだが
今回はゲートがまだ分からんので11時頃に電光掲示板で確認して、と言われ何も書かれなかった。
あのゲートを書かれたって事が自分の中で「チェックインを済ませた証」と思ってたのに
何も書かれなければ再び並ばねばならんのか?
結局は自分で掲示板でゲートを確認して書き込んで
再びカウンターに並ばずにゲートに向かったのだが。
KLIA2は国際線もチェックインは不要なのかも。
a0121014_13535495.jpg
とりあえず大好きな展望エリアへ。
エアアジアがたくさんで興奮するわ~~(๑≧౪≦)

a0121014_13550848.jpg
飛び立つ飛行機を撮りまくって一人で盛り上がる。笑

さて、朝飯を食いに行こう。
フードコートに行き、いつものナシチャンのコーナーに行った。
ここは6時~11時までナシゴレンが早朝割引でRm3.00なのだ。
出来合いのナシゴレンだけどね。

a0121014_13571695.jpg
大好きなじゃがいものサンバル和えをのっけてもらう。
会計はRm5.85
レシートをよく見るとナシゴレンがRm3.50取られとる。
まぁ~空港のレストランでは安く済ませた方だけど、やっぱり高いよなぁ~
じゃがいもを少ししかのせてくれないのにRm2.00も取るのか。

しばしフードコートでネットを繋いで粘る・・・
つもりが、KIIA2のフリーネットにアクセス出来ない。
厳密に言うと空港の紹介ページ?にはいけるんだけどYahooとかに繋がらない。
使えないなぁ。

パソコンは諦めて1階のバス乗り場階に向かった。
実はここは椅子がたくさんある穴場なのだ。
KLIA2って椅子が少ないのよねぇ
でもバス乗場階はたくさん椅子があっていつも空いてるのだ。

a0121014_13592508.jpg
KKマートとゆ~マレーシアのコンビニで買ったパン(上)とワッフル(下)
パンはコーンのクリームが挟まったコッペパンみたいやつ。
これ、美味しくて安いのでお勧め。1個Rm0.80くらい。
他のメーカーのもあるけど「MASSIMO」って書かれてるこのメーカーのが
パンも柔らかくてウマい。
下のワッフルは会社の土産で買っていった事があるのだが好評だった。
オレンジ、バナナ、チョコのフレーバーがある。
確か1個Rm0.65くらい。

と、バス乗場階でパン買ったりしてた時に遂に私は発見したのだ!
LCCTからKLIA2になって1年半くらい経っただろうか。
LCCT時代によく通ってたフードコートが安くてお気に入りだったのに
KLIA2になった今では割高になっており、ど~も納得してなかった。
おかしい・・・
絶対に職員がよく来るような穴場の安いフードコートがあるに違いないのに・・・
そして、遂にそれを発見したのだ!(・∀・)v
それはバス乗場階の奥にあった。

a0121014_14013932.jpg
一応番号をふっておいた。
①は入口。カレーハウスと書かれとる。
②は注文カウンター
中央にあるここで職員に食べたいものを言う。
写真だと分かりにくいがタッチパネルみたい機械が置いてある。
食べたいものを言うとカードをくれる。
③は支払いカウンター
さっき貰ったカードをこのレジカウンターに持っていき精算する。
するとレシートを渡される。
そのレシートが料理との引換券となる。
食事が提供されるブースはいくつかあるのだが、注文したものにより違う。
会計のオトンが「向こう」と指差しで教えてくれた。

a0121014_14033973.jpg
(上)メニュー 空港食堂にしては安い。
(中)今回頼んだ食事が出てくるブース
(下)私の注文品を作ってるオトン

a0121014_14133730.jpg
ビーフンゴレンを頼みました。
本当は汁麺が食べたかったんだけど、汁麺は売り切れと言われた・・・
Rm6.50にTaxがついてRm6.90
安い方だ!

a0121014_14150002.jpg
なかなかのボリューム。
しかも作りたて!
味も美味しい!!(゚д゚)ウマー
けど、なんだかチョイと辛いぞ・・・

a0121014_14154893.jpg
こんだけ青唐辛子が入っとった・・・( ̄◇ ̄;)
辛いもの好きの私でも青唐辛子こんだけは食べられんわ。

客層は概ね空港職員など。
エアアジアの制服を着た人が多い。
最初は職員専用かと思ったけど大丈夫だった。
「カレーハウス」と書いてあるので勿論カレーはあるけど、それ以外のメニューもあるので
空港内で安く食事したい人は行ってみる価値あるでよ!

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-14 16:10 | 2015.9.22~クラビ,ランタ島 | Trackback | Comments(6)
2015年 10月 13日
台湾、高雄:最後は水餃子で〆!!
059.gif旅行期間2015.8.23~2015.8.26

●2015.8.26(水)

台湾、高雄の最終日・・・
まだまだ終わらないですよ!笑

三民市場、乾物街の買物の後ホテルに戻って買った物をパッキング。
10時半にホテルをチェックアウト。
このホテル、立地はいいし偶然出くわしたビュッフェの朝食は美味しかったし
目の前はバス停だし、乾物市場、三民市場は徒歩圏内だし
隣はコンビニだし、ホテルの前の歩道で宴会が出来てほ~~~んと良かったんだけど
空調が自分で調節出来ないところだけが難・・・(ーー;)
とにかく私の部屋は寒くて寒くて喉が痛くなったっす。

ホテルを出て駅に向かう道すがら、絶対に食べたいものがあった。
それは・・・
「水餃子」
何故か今回は食べるチャンスがなくて口にしてなかった。
三民街に行ったのも本当は水餃子探しだったりする。(あったけど開いてなかった)
でも、ご安心あれ。
私は初日に既に駅からホテルまでの道すがら水餃子屋を見つけていたのだ。
チャンスは今しかない!

a0121014_14395948.jpg
ってな訳で、ここに入りました。

a0121014_14340108.jpg
カップ麺に見えるけど豆乳ですよ。笑 15元

a0121014_14353740.jpg
注文はテーブルにあるこの紙に個数を書き込んで店員さんに渡すだけ。
一個単位で注文出来るのがいいね!

a0121014_14372674.jpg
右からノーマル?、ニラ、韓国風(4個づつ) 全て一個5元
どれも美味しかったけど何げに韓国風が美味しかった(~_~;)
他にもカレー風味とかもあるので、それは次回に持ち越しだな。

a0121014_15332513.png
赤丸が水餃子屋さんです。「八方雲集」とかって名前なのかな?
ちなみに、オレンジで囲むは朝に行った「マイダンラオ」ことマックね!笑

これで水餃子も食べて思い残す事はないな。
MRTに乗って高雄空港まで。
運賃は35元だけどIpassだと割引で31元っす。

実は、カメラのメモリーカードが一杯になってしまい写真はこれでオシマイ。
そう、私ってこんなに旅をしてるのにメモリーカードは買った時に入ってた
容量の少ないやつのままだったのだ(~_~;)
大体120枚くらいしか撮れんの。
で、遂に先日買いましたよ!
急に3600枚くらい撮れる様になった。笑

帰りの機内での事・・・
隣は若い女の子だった。
台湾人?と思ったが日本人で驚いた。
いや、あんまり日本で見かけないファッションセンスだったので・・・
上は薄手(透けてるやつ)の半袖のブラウスで肩の所はレースになって更に涼しそうなやつ。
下は超ミニの薄手のショートパンツ。勿論、素足。
足元は厚底のサンダル。
「この人、こんな格好で飛行機に乗って大丈夫?」
と思わせる様な格好だった。
比較的暑がりの私でもバッグには七分袖の丈長めのシャツを一枚突っ込んでた。
そしたら案の定!
めっちゃ寒がってる。
CAにブランケットの貸出を求めるも「無い」と言われる始末。LCCだしね。
「でも寒いんですけど!」と自分のせいなのに何故か強気な隣の女。
そしたらCAに「免税品にあるから買え」と言われてた。
「だったらいいです」とか断ってるし。
寒くて耐えられないならケチらないで買えば?
その後も「私、寒いんですけど!」アピールが半端ない。
またもCAを呼びつけて今度はホットティとお湯を買ってた。(お湯はさすがに無料だったが)
その際もいちいち「寒いんで」とうるせぇ、うるせぇ。
ソイツの頼んだお茶が運ばれてきた時のこと。
私を挟んで反対隣の女の子(多分台湾人)が英語でCAに何やら話しかけた。
英語が訛ってたのか?CAには何を言ってるのかなかなか伝わらない。
すると、その寒い寒い女が「たぶん入国カードくれって言ってるんだと思うー」と。
あんな格好で飛行機に乗ってきてるからど素人と思いきや
今度は旅慣れてますアピールか。
その言い方が生意気そうで、実は持ってたシャツを貸してあげようと思ったけどやめた。笑
こんな子だと「いや、いいです!」とか言いそうだもんね。
その後も寒いアピールは日本に着くまで続いた。
とりあえず飛行機にあんな格好で乗った自分に非がある事に気付くべきだな。
あと、ストールとか何か羽織る系の物を持ってくのは普通だぞ。
LCCの場合はな。
あの暑がりデブのN様ですらストールを持って機内に乗り込んでるぞ。(ちゃんと靴下も履いとる)
ま、久々に変な乗客に出くわしましたって話。

そういえば、前の前の記事で言ってた「麥當勞(マイダンラオ)」ことマクドナルドの事で調べていた時のこと。
ウィキペディアで気になる事が書かれとった。

台湾では「麥當勞」(マイダンラオ)と呼ばれている。台湾の人々は、 ファーストフードのような食べ物について、カロリーの高さなどが原因で不健康なイメージ を持っていることから、「垃圾食品」(ゴミのような食べ物、ジャンクフードの意)という言い方もある。

↑ウィキペディアより

これを読んで思ったんだよねぇ。
台湾って食べ物の味が薄いな~って思ってたんだけど
食に対しての意識からくるのかな~と。
味付けが濃い=体に悪い・・・みたいな、余計な味付けは不健康・・・みたいなさ。
勝手になんとなく味付けが薄めなのはそんな気がするんだよね。
それを知った(気付いた?勝手に思い込んだ?)今では台湾の味の薄さが
とても魅力的だと思う様になった。
それに気付けた事が「麥當勞」のガッカリ朝食とゆ~失敗を払拭した気がする。

これにて台湾、高雄旅はオシマイ!(^O^)

[PR]

by panda_traveler | 2015-10-13 06:29 | 2015.8.23~台湾 | Trackback | Comments(2)