<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2015年 06月 30日
仁川空港の生ビールはウマい!
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.4.15~2015.4.17

●2015.4.17(金)

5時過ぎ起床。
眠いわい(´-ω-`)
ピックアップは6時過ぎ。
そそくさ用意してフロントでコーヒー飲みながら待つ。
時間通りにピックアップが来て混載バンで空港に向かう。
7時過ぎに仁川空港到着。
サクサクっとチェックインをすませてゲートに向かう。
少しウォンが余ったので何か手頃なものがないかとキョロキョロしたところ・・・

a0121014_14044019.jpg
ま、こうなるわな。笑
ドラフトで16oz(470ml)入りW5000
空港にしては安くない?
この早朝に飲む生ビーのウマいこと、ウマいこと!
キンキンに冷たくて超~オススメっす!

a0121014_14063471.jpg
a0121014_14080199.jpg
10時発なのに7時に空港に着いちゃうのがツアーの難点・・・

a0121014_14095739.jpg
帰りの機内食も減塩ミールっす。
野菜とフルーツたっぷりで美味しかったですよ。

a0121014_14120066.jpg
こちらが普通の機内食。
肉か魚かのチョイスは無く問答無用でこれだった。
ハムね~
大好きだけど塩分多いので最近は控え気味・・・
でも無性に生ハムが食べたくなってしまうのがツライ(´;ω;`)
せめてもの罪滅ぼしか?
食べるときはめっちゃ野菜を一緒に食べる様にしてる。

ってな訳で9800円激安ソウルツアーおしまい!

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-30 07:40 | 2015.4.15~韓国 | Trackback | Comments(4)
2015年 06月 29日
ソウル最後の宴は「セマウル食堂」で焼肉!
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.4.15~2015.4.17

●2015.4.16(木)

さてさて、買物も済ませたし最後の晩餐に行きますか~
3日間と言っても初日はホテルに着いたのが19時。
最終日は朝にピックアップで空港なので、なんやかんやで正味1日チョイなんだよね。笑
でもまだ初日が夜宴出来る時間帯に着けたのがいい方。
本当の格安ツアーだと初日の到着は深夜だったりするからね。
そんでもって最終日は早朝発。
少しだけお得な激安9800円ツアーでしたね。
宿はラブホだったけどさ。

最後の宴は韓国って事もあって焼肉と決めていた。
と、その前に・・・

a0121014_22540249.jpg
ついつい屋台のおでんをつまみ食いしてしまったー
いや、この日はすんごく寒くて・・・
あったかそうな湯気についつい足がフラフラ~っと。
うまかった!

さてさて、焼肉に行きますか!
ソウルには色々と有名な焼肉屋があると思うけど、近所の「セマウル食堂」へ。

a0121014_23031442.jpg
a0121014_23004617.jpg

a0121014_22573978.jpg
サムギョプサルを。W9000
何かお肉が小さいなぁ。
日本で食べる方が安くて大きいぞ。

a0121014_23075282.jpg
ま、こんな感じで焼けて・・・

a0121014_23123873.jpg
こんな感じで切られました。
なんか絵面が寂しいね。
一人前だから仕方ないか~
そうそう、ここも一人前から注文OKでしたね。
この肉が焼けたばかりだとゆ~のに次の肉を焼こうとしたから速攻止めた!
韓国で焼肉屋に行くとどんどん勝手に焼かれるのが難・・・
ゆっくりチビチビつまみながら食べたいのでどんどん焼かれると疲れる(;´ρ`)

a0121014_23155514.jpg
もう一丁頼んだのが豚の首の肉。W9000

a0121014_23180415.jpg
こちらも小さく切られました。
やっぱ豚肉は美味しいのぉ。
ローカルは殆どプルコギを食べてましたね。
すんごく美味しそうだった。
次回はプルコギ頼も。

食後、何だかまだ時間も早かったので地下鉄に乗って「住十里駅」へ。
軽く飲めそうな2軒目を探してウロウロ。
ちょっと良さげな店が駅チカに有ったので入ろうと思ったけど、待て待て!
まずは酒があるかの確認じゃ。
店先の店員さんにビールあるか確認すると無いとの事・・・
残念(´д`)
そんなこんなで適当にウロウロして結局はどこにも入らずに「長漢坪駅」に戻り
なんやかんやで夕方におでんをつまみ食いした屋台に行って適当に何品かおみや。
コンビニでマッコリボトル(W1550。安い!)を買ってラブホの部屋で二次会!笑

そうそう、
明日は早朝ピックアップだから荷造りもね。
チラっとNちゃんを見るとスーパーの袋に買った物が入りきらなくて悪戦苦闘しとる。
・・・お土産を入れる用のバッグを持ってきてないとか!?
いや、行きにスーツケースぱんぱんで来たら帰りの土産を入れる用のサブバッグとか持ってこないか?
私はそもそも行きのリュックに余裕があるが
念のためナイロン製の軽いボストンバッグをサブバッグとしていつも旅に持参する。
「え?何かお土産入れる用のバッグとか持ってこなかったの?」
と言うと
「だって私は旅の達人じゃないもん」
と返ってきた。
何故嫌味を付け加えて反論したのか謎・・・
自分が旅の素人と言うなら買ったガイドブックの「持っていくもの」リストに書いてなかったか?と言いたい。
で、スーパーの袋に一生懸命詰め込もうとしてるんだけど、まぁ~下手くそ。
「まずは大きいものを入れて土台造りして脇から細かいものを差し込む!」とアドバイス。
何とかお土産、納まってましたよ。
土産を入れる用のバッグ、ちゃ~んと持っていきましょうね!

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-29 07:05 | 2015.4.15~韓国 | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 28日
ソウルお買い物編
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.4.15~2015.4.17

●2015.4.16(木)

激(゚д゚)ウマーなカンジャンケジャンランチの後、、、
さて、どうしよう。笑
ソウルって食う以外の楽しみってあんま無いのよねぇ~(私の場合は)
エステとか興味無いし、ファッションとかも興味無いし・・・
とりあえず「ワソカルビ」近くの市場に再び行ってみる事にした。
ここには乾物もあったし。

まず最初に買ったのはアーモンドとかぼちゃの種とくるみ。
どれも300g入り。
値段はどれもW5000と言われた。
「300gで550円か・・・チト高い・・・か?」と悩んだけど面倒臭くてそのまま購入。
アーモンドとくるみは300gで550円は分かる気がするがかぼちゃの種は割高感を感じる。
しかし、この後にもっと安い店を発見して軽く落ち込む_| ̄|○
悔しいのでそこでもお買い上げ。
アーモンド、かぼちゃの種、どっちも1kg入りでどっちもW10000
背中のリュックはナッツやシードでずっしり重たくなった。笑
他にはお土産用に小石みたいなチョコレートやピーナッツを買ったり。
あとは市場内にあったスーパーマーケットでお菓子とか昆布をお買い上げ。

さて、まだまだ時間あるし・・・
どうする?
雨も降っててどこか散策する・・・って気にもならない。
んじゃ~もう一件、市場に行くかー
勿論、大好きな乾物天国の中部市場っす!(^O^)

地下鉄5号線に乗り「乙支路4街駅」へ。
昨晩行った広蔵市場と同じ最寄駅だったりする。
④番出口だと広蔵市場、⑦番出口だと乾物天国の中部市場に行ける。
中部市場は簡易的な屋根があったりするので(アーケードになってるところもある)
雨が降っても買い物を楽しめる。

a0121014_22425365.jpg
a0121014_22483886.jpg
しかし、私はさっきの市場で目的のものをほぼ買い尽くしたので見てるだけ~
連れのNちゃんはドライフルーツを買いたい・・・と言うが
かと言ってお店の人に聞いたり交渉したりしない。
そう、私に「○○買いたい」と言えば私がお店の人に言ってくれるだろ・・・とゆ~
いつものアレっすよ。
自分が欲しいものなら自分で声かけして交渉とかしましょーね!
でも、勿論自分でやるわけはなく・・・
少し手を差し伸べてあげましたよ。えぇ。
日本でも恥ずかしがり屋で注文とか出来ないって人ならまだしも
むしろ全然店員を呼んで注文とかガンガンするのに何故に海外に行った途端にこうなるのだ?
こ~ゆ~人の心理を知りたい。

市場もサクッと見終わって、さぁ~やることないぞ!笑
ソウルって食べ物はいいんだけどそれ以外にやる事がないんだよねぇ。
チムジルバンに行こうかとも思ったけど時間も何だか中途半端~
ってな訳で、とりあえずホテルに戻る事にした。
ホテルの最寄駅に行くと駅ナカにある「MISSHA」ってゆ~韓国コスメの店がセールしてた。
実は私、この店の化粧品を結構使ってたりする。
BBクリームとかアイシャドウとか。(あんま化粧しないけど。笑)
見ると何と!殆どが50%OFF!!(*≧∀≦*)
籠を持って色々と買いまくりましたよ~
あの狭い店内に1時間くらい居たかも。笑
大満足なお買い物でした。

そして、またもスーパーマーケットに立ち寄り。
さっき食べたケジャン屋さんのご飯が古代米の黒米入りで妙~に黒米が欲しくなった私。
ここでお買い上げっす。
普通の白米に一掴み混ぜて炊いております。
ご飯がもちもちして美味しくなりますよ~
後はまたも昆布を買いました。
小さく切ってあるやつ。
これは出汁用ではなくおやつ用。
(出汁用で売ってるけどおやつにしてるって意味っすよ)
昆布は匂わないし噛み応えあるしお腹で膨れるのでおやつにいいですよ。

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-28 11:52 | 2015.4.15~韓国 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 24日
リピ決定!!激ウマ(*≧∀≦*)W15000でカンジャンケジャンを喰らう
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.4.15~2015.4.17

●2015.4.16(木)

朝ごはんは昨晩に広蔵市場で買ったキンパッ。
シャワー浴びて出掛ける準備をして部屋を出る。
フロントにはコーヒーマシンがある。
勿論タダ。
私はコーヒーが好きなのだが如何せん、コーヒー飲むとお腹がゴロゴロ・・・
でも、多分大丈夫だろ!(根拠無し。笑)と思って頂く。

さて、この日はユッケと同様「絶対に食おう!」と決めてたカンジャンケジャンを食いに出掛けます。
昨晩の市場で買いたい気持ちを我慢したのはこの為。

以前は長漢坪にあるケジャン通りに行き、あまりの高額に玉砕したワタシ・・・
以前にトライしようと思った店とは違うかもしれないけど同じ通りにあるお店の記事を発見しました。
↑ケジャンは中と大しかないみたいで、中(2~3人前)でW60000
日本円で6600円とは何とも高額だ・・・
そうじゃなくてーーーー(>_<)
もう少しお手軽に食べてみたいもんよねぇ~~~
と思って必死に調べたのですよ!
そして、この値段なら・・・って店を発見いたしました。

ホテルの最寄駅「長漢坪」から地下鉄5号線に乗り「Aeogae(エオゲ)駅」へ。
目指すは「ワソカルビ」と看板が出てる店だ。
カルビ・・・ではない。
カルビ・・・だ。
これは正式な店名では無いようなのだが店の看板がそうなってるとの事なので
そっちで覚えた方が分かりやすいのではないかと思う。
エオゲ駅から2番出口に出て地図を片手にテクテクテク・・・

a0121014_20192379.jpg
こういった新しいマンション郡がたくさん建ってる地域だ。

a0121014_19534747.jpg
坂の街・・・なんすかね。
こんな坂や階段、自分は無理ーーーー(>_<)

と、5分くらい歩いた所でお目当ての「ワソカルビ」を発見!!

a0121014_20214601.jpg
外観はこんなん。

まだちょっと時間が早かったので近くにある市場を散策・・・

a0121014_19510831.jpg
やっぱり市場は楽しいっすね~

ってな訳で、いざケジャンへ!!

a0121014_22011882.jpg
日本語メニューありますた。
左上のコッケカンジャンケジャン・・・ってのは既に決めてた。笑
あとは何かもう一品・・・
連れのNちゃんリクエストでイカ炒めを。

a0121014_22063450.jpg
とりあえず、、、こんなん出てきた。

a0121014_22101366.jpg
まぁ~こうなるわな。笑
キンキンに冷えたビールでした。

a0121014_22133657.jpg
久々に本人登場!笑
エプロンが可愛くって思わず写真を撮ってしまった次第で・・・(~_~;)

a0121014_22162831.jpg
一気にワ~~~~っと運ばれてまいりました!

a0121014_22211142.jpg
こちらがメインのカンジャンケジャン!
ちなみに、二人で行ったけど一人前しか頼んでおりません。
ここでも「二人前からじゃないとダメー」ってのは言われなかったっすね。

a0121014_22332813.jpg
Nちゃんリクエストのイカ炒め。
炒めたてのあったかいやつかと思ったけど出来合いのやつだった。
チト残念・・・
見た目は真っ赤だけどそんな辛くないっすよ。
ビールのアテにピッタンコ。

a0121014_22183172.jpg
チゲ?って言うのかしら・・・?
汁もんですな。

さてさて、肝心のケジャンのお味は・・・

激(゚д゚)ウマー

想像を軽やかに、そんでもってはるかに超えたウマさ。
甘い!
とにかく甘いっ!
とろける、とろける!
こんなにケジャンって美味しいもんなんのねぇ~~~~
漬けダレも全然しょっぱくない。

a0121014_22400815.jpg
こうやってご飯の上にのっけてパクリ!
美味しいのなんのって、まぁ~まぁ~まぁ~(°д°)
こ~~~~~んなに美味しいなら一人づつ頼めば良かった!と思った。
次回は絶対に一人いっこだな!
リベンジ決定っ!
このご飯が古代米の黒米入りなのもポイント高し!
もちもちしてて美味しいんだよね~
えぇ、この後にスーパー行って黒米を買って帰りましたよ。ハイ・・・

フッと入口の方を見ると・・・

a0121014_22373761.jpg
ここで飼われてるんですかね?
毛並みが綺麗でかわえぇ~(*´д`*)

お昼チョイ前に行きましたが最初は我々くらい。
ポツポツと観光客みたいのがやってきて昼頃には近くのリーマン?らしき人で満席に・・・
お使いでケジャンを買いに来てる人?みたいのも居た。
とにかく人気店みたいっす。

W15000(≒1650円)でケジャンが食べられるのは凄く魅力!
そんでもって激(゚д゚)ウマー
かなりオススメっす!

お店が紹介されてる記事はコチラ

お会計は・・・
ケジャン W15000、イカ炒め W6000、ビール W3000×2・・・合計W27000

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-24 15:09 | 2015.4.15~韓国 | Trackback | Comments(6)
2015年 06月 21日
ソウル広蔵市場ウロウロ→セマウル食堂で〆!!
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.4.15~2015.4.17

●2015.4.15(水)

あ、今回の旅とは全く関係ないっすが・・・
昨日、飲んだ帰りにマンションの前で転んでしまいました。
右足首を捻って左足の膝を擦りむいた。
久しぶりに転びましたわ。
痛い、痛い・・・
もう初老なので気をつけねばならんですね。

ってな訳で、旅の話の続き・・・

満足ユッケの後、広蔵市場を通って駅に向かいました。
市場の屋台で一杯引っ掛けていこうかとも考えたんだけどね。
ここは散策のみ・・・で。

a0121014_10354396.jpg
かな~り惹かれたのがこの鍋の店。
白子鍋のお店なんですよ。
白子、だぁぁぁ~~~~~い好き!
でも、事前の下調べで韓国のタラの白子はクリーミーではなく大味?だとかで。
やっぱ白子はトロ~っとクリーミーじゃないとねぇ~

a0121014_11030543.jpg
でも見た目はめっちゃ美味しそう~~
〆に麺をぶっこんで食べたいっすね。

a0121014_11084064.jpg
こちらは辛いもの惣菜?のお店。
何に食いついたかって・・・

a0121014_11114304.jpg
ケジャン!!
これも大好きなんだよねぇ~~
って、そんなに食べたことないけど。
前にソウルに来た時に泊まったホテルの近くにケジャン通りなるものがあって
本場だから安く食べれるかとお店に入ったら5000円くらいして断念したな。
その時の記事がコチラ
今改めて記事を読み返してみるとケジャン通りのその店はW60000って書いとる。
当時は円高だったので日本円だと4200円と換算しておるが
円安の今だと・・・6600円!?:(;゙゚'ω゚'):
こういった市場で買うといくらくらいなんでしょうね?

しかし・・・
白子鍋のオヤジもケジャンのおにぃちゃんもいい笑顔ですわ。
日本と韓国の関係が悪化してる今、なんだかホッとしましたよ。

広蔵市場では小腹のお供?としてキンパッだけ買いました。
で、行きと同じ地下鉄5号線の「乙支路4街駅」からホテル最寄りの「長漢坪駅」へ。
初日の〆として向かったのは「セマウル食堂
これはソウル市を中心に全国展開してるチエーン店だそう。
日本で言うトコの大戸屋?みたい感じなのかな?
どうやら日本にも進出してるみたいですね。
新大久保とかにあんのかな?
こちら、24時間営業で結構アチコチにあるみたいなんで使い勝手いいと思いますよ。

〆を食べる為に入った店だけどとりあえずはビールを。
って、何故か毎回欠かさず撮ってるビールの写真が無いぞー・゜・(ノД`)・゜・
頼んだのはキムチチゲ鍋。

a0121014_11135704.jpg
奥にちょっとビールが写ってますね。笑
最初にお決まりの?お通しが出てきた。

a0121014_11155221.jpg
次にご飯と海苔が出てきた。
・・・ん?
ご飯どんぶりの下にもう一個どんぶりが居るよな。
これは己で分けて海苔掛けて食うんだろうか?
とご飯を見つめて悩んでる間に店のオカンが鍋持って登場!

a0121014_11184463.jpg
なんや、めっちゃ熱そうな鍋を回して中の肉を物凄い勢いでハサミでカットしまくり!
この先どうなるのだ??

a0121014_11212835.jpg
さっき持ってきたご飯に掛けて、これまた凄い勢いで混ぜだした!

a0121014_11351745.jpg
で、半分こしてくれて目の前に置かれましたとさ。
勝手に白飯に手を出さなくて良かった。笑

海苔を「これでもか!」とた~~~っぷり掛けて食べました。
(゚д゚)ウマー
キムチ鍋の〆のおじや?みたい感じですかね。
めちゃくちゃウマかったっす!
お値段W5000(≒550円)

そういや~ソウルでは同じ物を二人前からしか注文出来ないイメージがあったけど
二人で一個注文でOKでしたね。
これもこの店の魅力じゃないっすかね。

実は私のこのソウル旅のチョイ前に準レギュラーのN様が一人でソウルに行ってたらしいんですわ。
お目当ての焼肉屋(明洞界隈)に行くも二人前からじゃないとダメーと言われ
二人前を頼むハメになって大変だった・・・と。
でも、まぁ~きっと余裕で完食したんだ思うけど。笑

a0121014_11380049.jpg
お店の外観はこんな感じ。
一人でも入りやすそうですよ。

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-21 13:59 | 2015.4.15~韓国 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 19日
ソウル初日、最初に食らうはやっぱり好物のユッケ様!!
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.4.15~2015.4.17

●2015.4.15(水)

さ、さ、さ、さ!
ホテルでのんびりしてる場合ではないですよ!
とっとと夜宴に出掛けましょー!

初日の宴に選んだのは勿論っ!!
日本ではお目に掛かれなくなった大好物のユッケですがなー(*≧∀≦*)
今回のお宿がある最寄駅の地下鉄5号線ってのはなかなか使えるやつでして。
明洞とかに興味がない私としては・・・だけど。
ユッケが食べられる広蔵市場の最寄駅は地下鉄1号線「鍾路5街」なのだが
地図を見ると近くに地下鉄5号線「乙支路4街」駅がある。
ぜぇ~んぜん歩ける距離だし。
ってな訳でホテルの最寄駅地下鉄5号線「長漢坪」へ。
私は以前の滞在時に買ったスイカみたいなTマネーカードってのを持ってたのだが
Nちゃんは勿論、持ってない。
で、券売機で目的地までの券を買おうとしてんだけど全然分かんないわけ。
思うに・・・
地下鉄の乗り方とか少し調べてこないかなーって。
確かガイドブックを買ったとか言ってたけど。
私はカードがあるので券の買い方なんて分かりゃ~しない。
何度もやり直したりして時間を食ってたので「Tマネーカード買ったら?」と言ったが
「今度いつ来るかも分かんないから云々・・・」とか言って買ってくれようとしない。
で、券売機となんだかんだでそれからも戦いだして、でも券は買えなくて。
痺れを切らして「お願いだからカード買って!」と言ってもたわ。
やっとTマネーを買う事を承諾させたけど駅員の窓口に行っても自分では言わんのだよ。
そう、これが彼女と一緒に旅をするにはナンダカナーと思う理由。
自分で何もしない・・・のだ。
結局は私が拙い英語で駅員に買いたい旨を説明。
自分のカードを見せて「彼女も買いたいんだって」みたい事を言うがなかなか通じない。
「チャージしたいのか?だったらあの機械で・・・」とか言われるし。
いやいや、そうではなくてカードを買いたいんだってば!!
私じゃなくて隣のこの彼女が!!
って、何でカード持ってる私がこんな苦労せねばならん(ーー;)
こうやって軽く時間を無駄にしたのだった・・・
ソウルは地下鉄が安いしホテルの場所が場所なだけあって地下鉄移動は不可欠。
交通に関する事くらいは調べてきてほしい・・・

初日から案の定すったもんだがあったけど無事に地下鉄に乗れました。
乙支路4街駅は長漢坪駅から8つ目なので15分くらいっすかね。
乙支路4街駅からは④番出口を出て真っ直ぐ。
川を渡ればもう広蔵市場である。

広蔵市場のユッケストリートには何軒かのユッケ屋がある。
4~5軒くらいか?
肉膾」と書かれたチャメチッとかって店がネットで紹介されてて有名だが
ぶっちゃけ、どこで食べても変わりはない・・・と私は思う。
勿論、この有名なチャメチッにも行った事がありますよ。
夜は待ってる人が一杯いるけど(殆ど日本人。笑)待ってる時間が無駄だと思う。
ってな訳で、こん時も適当に空いてる店に。
入ってから気付いたが、私が初めてユッケを食べた店だった。

a0121014_10125185.jpg
ただいま。笑
またユッケに出会えて嬉しいっすよヾ(*´∀`*)ノ
何も言わずとも出てきちゃうユッケ様。W12000でございます。

a0121014_10151697.jpg
お通し?の牛スープ。
これもどこの店に行っても出してくれますよん。

a0121014_10180433.jpg
さ、さ、飲みましょ~飲みましょ~
ユッケにビール、昔は普通に日本でも楽しんでたのに今ではここに来ないと出来ん。
ステーキ屋とかで肉をレアで焼いてもろて中ほぼ生で食べたり出来るのに
何で丸々生のユッケの状態だとケチつけられて食えないんっすかね?

そして!
過去に2度ばかし頼んで2度とも「う~~~~ん・・・イマイチ臭みがあるなぁ」と思ってた
レバ刺しを頼んでみました。
さて、今回もハズレを引くのか?

a0121014_10201885.jpg
見た目の色は今までと違って綺麗な赤で臭みはなさそうだが・・・
ちなみに、これはハーフサイズっす。W6000
パクッと一口。
・・・ん?
やっぱり少し臭みがある・・・かな?
ん、いや、少し臭みはあるけどレバーの甘みの方が勝っとるではないか!
これは(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー!!!
大当たりを引きました!
めっちゃウマいっ!(*≧∀≦*)

a0121014_10252395.jpg
ってな訳でマッコリを頼むのだった。
Nちゃんはマッコリが飲めないので私一人で飲み切りましたよ。
マッコリとレバ刺しは相性がいいわ~

a0121014_10224774.jpg
こちら伝票。
一番上がユッケでその下がレバ刺しですね。
△マークは半分って意味でしょう。
ビールは1本W4000でマッコリが1本W3000
ソウルではマッコリが安く飲めるのがいいね。

a0121014_10280962.jpg
表に出てるガラスケースのユッケとレバ刺し。
外観を撮ろうとしたら店のオカンがフレームインしてきました。笑

a0121014_10330440.jpg
これがユッケ横丁。
きっとまた絶対に来るな!笑

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-19 07:57 | 2015.4.15~韓国 | Trackback | Comments(6)
2015年 06月 17日
格安ツアーのホテルはやっぱりラブホ・・・の巻
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.4.15~2015.4.17

●2015.4.15(水)

15時50分、別の飛行機で来た客も一緒にバンに乗せられ
お決まりのガイドさんの「ソウル初めてですか?」なんてお話が・・・
私含め、皆さんリピーターでございました。
前に座ってたオバさま2人組は韓流スターとか好きそう。笑

a0121014_09524445.jpg
体にいい成分が入ってる・・・と無理くりガイドさんに飲まされたジュース。
甘い、辛い、酸っぱいな感じ。
って、これはタイ料理みたいじゃないかー!笑
そういや~クラビの川沿い屋台のメガネのオバちゃんが言ってたな。。。
キムチどもはソムタムが好きだって。
あれも、甘い、辛い、酸っぱいだね。

格安ツアーなので真っ直ぐホテルには届けてもらえませんよ。
これまたお決まりのロッテ免税店に立ち寄りっす。
免税店とか全く興味ないんだけど。
空港を出発して約1時間後の17時チョイ前にロッテ免税店着。
一応、免税店の階まで連れていかれる。
17時50分に集合~ってな感じで解放されました。

とっとと免税店から出て向かったのは明洞方面。
両替っすよ。
しっかし・・・
円安の今ではW1000=100円ではないのね・・・(´;ω;`)
10000円でW91500にしかならんかった。
両替を済ませて簡単に明洞散策。

a0121014_09551078.jpg
a0121014_09584938.jpg
まさかの丸亀製麺発見!
進出してたんですねぇ。

a0121014_10044450.jpg
なんやかんや楽しくなって写真を撮りまくり。笑
屋台は楽しいっすね。

集合時間の17時50分の10分くらい前に戻りました。
殆どの人がちゃんと戻ってきたけど、案の定!前に座ってたオバさま2人が戻ってこない。
おいおい・・・(ーー;)
皆な早くホテルに届けてもらいたいんだよ!
結局は5分遅刻で戻ってきました。
時間に厳しい日本人は5分の遅刻でもイライラ~~~~

そんな訳で18時頃、やっとホテルに向かいました。
今回のホテルは地下鉄5号線(紫)「長漢坪駅」が最寄り駅のホテル。
確か・・・
何年か前の格安ツアーに参加した時もこの駅が最寄駅だったな。
今回のホテルは「オンホテル」ってとこ。
検索してみるとソウル格安ツアーで使われるラブホみたいなトコらしい。
いかにもソウル格安ツアーあるある、だね。
とりあえず部屋とバスルームの境が透明ガラスじゃない事だけ祈ろう・・・笑

で、免税店を出て1時間後くらいにオンホテルに着いたのだが・・・
中に入るまでもなく、外観からしてドップリ「ラブホ」emoticon-0152-heart.gif

a0121014_13344637.png
ちょいとブッキングサイトから拝借してまいりました。
ご丁寧に入口がバラバラののれん?とゆ~徹底したラブホの造りで・・・
でも、まぁ~フロントは顔が見えるタイプだし(小窓から鍵だけ出てくるアレではない)
無料のコーヒーやお菓子やアメニティ(マニュキュアとか。ある意味ラブホだけど。笑)があったりして。

a0121014_10071918.jpg
部屋はこんなんだった。
パソコンスペースが無駄!
いらんっちゅーの!ヽ(`Д´)ノ
結構狭くてスーツケースなんかで来たらアウトですよ。
部屋とバスルームの堺は壁だったけど入口ドアが半透明だった。
トイレしてる姿、うっすら部屋から見えるっす。
扉も自由扉みたいなやつなんでキッチリ閉まらんので音も筒抜けっす。
そんでもってバスルームがくっせぇーー(>_<)
でも、ラブホなだけあってアメニティは充実してますよ。
この部屋で難儀だったのは冷蔵庫。
写真で見ても分かると思うが少しベッドに埋まっとる。
そんな訳で扉全開出来ない。3cm位の隙間から出し入れ。
しかも、この冷蔵庫の扉を開ける為の指を入れる凹みが上にあって
ギリで冷蔵庫が納まってるもんだから開け閉めの度に手を何度か擦りむいたがな。
このホテルは完全にアウトですわ。
大通りから一本入ってるんだけど静かとゆ~か少し怖いかも。
地下鉄の最寄駅「長漢坪」までは徒歩5分強ってとこ。
ホテルを出て左に進んで次の曲がり角で左折すると大通りに出て、右に行くと駅。
ちなみに、このオンホテルの3軒隣くらいにLホテルってのがあって
そちらも今回一緒のツアーで来た客のホテルでしたよ。
こちらも同じ感じなんでしょうね。

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-17 07:11 | 2015.4.15~韓国 | Trackback | Comments(10)
2015年 06月 15日
成田発ソウル3日間9800円!激安ツアー
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.4.15~2015.4.17

●2015.4.15(水)

3月のある日、会社に行こうと電車に乗ってたら超ー遅れてた。
どう考えても遅刻だな。
たまたま座れていたので、のんび~り会社に行く事にした。
暇潰しに近所に住んでる友達に「そっちも電車、遅れてる?」とメール。
(彼女と私は同じ最寄り駅だが方面が違う)
彼女も遅刻確定で私と同じく座れてる事だしのんびり会社に行く・・・と返信があった。
その彼女からこんなメールが来た。

「ソウル9800円行かない?」

間髪いれず「いいよ」と返信。
基本、私は誘いを断らない。
酒、旅の誘いは大歓迎である。
どうも、暇で車内を見てたらH○Sのソウルツアー9800円の中吊り広告を見つけたくさい。
実際はH○Sの9800円ツアーは販売期間がすこぶる短くて申し込みできなかったのだが。
しかし、結構行く気になってた私・・・
その後も9800円ツアーが出ないかチェックしてた。
ら、出た!笑
別の旅行会社からだったけど。
航空会社未定ツアーだったけど現地着が少なくとも夕方には着くっぽいスケジュールだった。
それだったら3日間でも2回は夜宴が出来るでないか。
格安ツアーは初日夜着で最終日早朝発が多い。
夜着・・・って結局はホテルに着くのが深夜近かったりするんだよねぇ。
でも今回のツアーは夕方には着く便っぽいので免税店に連れ回されても
夕飯を食べれる時間にはホテルに連れてってもらえるだろうと予想。
速攻申し込んだ。
あぁ、ついこの間タイに行ったばっかなのに又海外に行くとは・・・

そんな訳でソウル3日間9800円のツアーが決まりました。
実際は空港使用料だの諸経費を合わせて15510円となりました。

行きは12時30分発のアシアナ航空。
今回は初めて東京駅からバスに乗って成田空港まで行きました。
あの高いリムジンバスじゃなくて格安なバスがあるのですよ。
京成バスってやつっす。
東京駅から成田空港まで片道1000円。
事前予約だと900円。
安いですよね~
しかも、事前予約時に楽天カードで決済しようとしたら楽天ポイントが使えて実質タダになりました!(^O^)
9時20分発を予約。
3分ばかし遅れて出発いたしました。
(その前の9時発は10分ほど遅れて出発してた)
出発してからすぐに高速に乗っちゃうんですね。
平日の朝だったけどさほど渋滞もなく(逆方向だから?)意外にスイスイ行って
1時間後の10時23分に成田空港T1に着きました。
早いし楽チンだし安いし座れるし・・・
このバス、結構いいわ~
これからも成田空港にはチョクチョク行く事になりそうなのでガッツリ使っていこ。

1本前のバスで少し早めに着いてた今回のお連れ様Nちゃんと合流。
(我がブログ準レギュラーのN様とは別人です。念のため・・・)

a0121014_09160710.jpg
37番ゲートでした。


a0121014_09180101.jpg
おっ!
2階がある飛行機っすね。
機内はボチボチ空いてて窓側をGET出来ました。

a0121014_09200887.jpg
機内食、久しぶり~笑
事前に連絡して低塩食の特別ミールをお願いしとりました。
ANAとかはHPから特別ミールの選択が出来るけどアシアナは電話掛けなきゃだった。
結構待たされてなかなか大変だったわ。
しかし、アシアナの低塩食は徹底してましたね。
パンもバターも無塩でした。
メインは鶏胸肉グリル。
お肉が柔らかくて超~(゚д゚)ウマー
こうやって時々徹底した低塩食を食べると、いかに普段の食事が濃い味だったかを思い知る。
私は高血圧と診断されて以来は結構塩分に気を付けているのだが
毎日の生活の中でだんだんと味が少し濃くなっていってたんですね。
(それでも普通からするとかなり低塩なんだけど)
こうやって低塩食(つか、ほぼ無塩食)を食べて改めて普段の食事に気を付けようと思う。

そんなこんなで15時頃にソウルは仁川空港に着きました。
出口を出たらツアー名を書いた紙を持った現地ガイドさんが居た。
別の飛行機で来る客と一緒に送迎との事で(これがツアーの嫌な所・・・)
暫く待たされました。
なんやかんやで15時50分に空港を出発いたしました。

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-15 06:50 | 2015.4.15~韓国 | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 13日
最後の宴とアヌサワリーからドンムアン空港まで
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.5(日)

イモト眉毛でアヌサワリーまでバスで戻ってきました。
さて、遂にこの旅最後の夜宴ですよ!
行くは勿論、ソイランナム!
やっぱり最後の最後もイサーン料理なのだ。

いつもの「イサーンロムエン」の並びに日本語で「ティダイサーン」と看板を出してる店がある。
コチラはバンコクナビなどで昔から紹介されてる店。
ど~も日本語看板ってのが気に入らないのと客層が日本人多しなのが嫌で
今まで一度も入ろうと思った事がなかったのだが
今回は話のネタに入ってみる??
な~んてトチ狂った事を思いまして・・・
で、店の前でメニューを見たわけっすよ。
でもメニューに値段が書いてない。
そ~ゆ~店は好かん!ヽ(`Д´)ノ
なに?相手がタイ人なら50Bで日本人なら80Bにすっか~とかって事かい?
いや、そもそもタイ人がこの店に入るとは思えんな。
ま、やっぱり最後の宴をココで終わらすのは普通にヤだ!と思って「イサーンロムエン」へ。

a0121014_11113184.jpg
昨日習った「ビアチャーーン」の発音で頼んだつもりがビアシンがきてしまうとゆ~(ーー;)
ま、栓も抜いてあって申し訳ないのでそのまま頂く事に。

a0121014_11164592.jpg
昨日と全く同じじゃないかーーヽ(`Д´)ノ・・・のコームーヤーン80B
でも昨日と違うのはカオニャオが付いてんの。
いや、付いてたんではなく「付けた」の。
やっぱこの店のコームーヤーンは外せないのよ。

a0121014_11195524.jpg
そして、昨晩と同じくソムタムを・・・40B
昨日と違うのは大好きなインゲンが入っとる!

a0121014_11273871.jpg
最後の晩餐なのでね。
奮発して貝炒めを頼みましたよ。80Bだっけな。
この貝はタイやマレーシアでよく見かけます。
あさりだと思って頂ければ。
いやはや、この貝炒めも美味しいわ~

a0121014_11335723.jpg
ビールは3本でやめときました。
こうやってビアチャーンでビアシンを挟むと瓶の大きさの違いがよく分かるよね。
何でビアシンの大瓶が小さくなったんだー!
あー、腹立つ!((o(>皿<)o))
でも、ま、私はどっちでもいいので小さくなったならチャーンを飲めばいい訳で(^ω^)

お会計は480Bでござんした。
ご馳走様でした。

この後は宿に戻りました。
20時半くらいかな。
即効でシャワー浴びて21時にチェックアウト。
何だかベッドも使ってないし勿体無い感があるけど、やっぱシャワー浴びれたのは良かった。
スタッフも若造二人だったけど親切だったし、きっと又お世話になるな。

さて、23時45分のフライトなんで空港に向かいますか。
って・・・
ビクトリーモニュメント駅に行く道すがら、、、

a0121014_11361223.jpg
このオヤジに出会ってしまった訳で・・・

a0121014_11391216.jpg
で、ちゃっかり〆の汁麺を食っちゃう訳で・・・笑
何とも美味しいバミーナームでござんした。35B

空港までは奮発してBTSに乗ってまずはモーチットまで。
そこからA1バスに乗り換えてドンムアン空港へ。
22時過ぎに着きましたね。
私にしては又も優秀な早めの空港着。
21時に宿をチェックアウトして汁麺食べて1時間で着くっす。
モーチットからのA1バスは15分でドンムアン空港に着きますよ。

a0121014_11413025.jpg
日本に戻ります。
今回の旅も楽しかったなぁ~
しかし、タイはホントやめられん!

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-13 06:32 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 11日
アヌサワリーのドミ「Mid Bangkok」と消えない眉毛を求めて・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.5(日)

実はワタクシ・・・
この旅で何とも贅沢な事を最後にやらかしておりました。

最近お気に入りで使ってるタイエアアジアXの成田発着便。
こちら、帰りがバンコク深夜発で成田翌朝着なんだよね。
(確か10時頃にバンコクを出発して18時頃に成田に着く便もあるんだけど)
この便は最終日も夕飯まで食べれるフライトなのが魅力なのだが
日中あの暑いタイでブラブラして汗臭いまま機内に乗り込むとゆ~ネックがある。
う~~~ん
シャワー浴びてスッキリして機内に乗り込みたい・・・と思うのが普通じゃなかろうか。

ってな訳で、泊まった宿のすぐ近くにあるドミを前夜に予約しておりました。
泊まってた宿から預けた荷物を受け取って移動っす。

a0121014_10553554.jpg
こちら「Mid Bangkok」でございます。
泊まってた宿から歩いて3分くらい?
確かドミで1泊1500円ほどだったと思います。
それでシャワーが浴びれるならいっか~って思いまして。

a0121014_10565997.jpg
部屋は人が居たので撮影できず。HPで見て下され。(ごく一般的なドミだと思う)
水周りは結構綺麗でしたね。
シャワールームにはちゃんと棚があるし。
棚の有無は結構重要なのだよ。
フックだけだと脱いだ服とか引っ掛けておくにも何だか心許ない。
濡れる可能性も大だし。
そして、ちゃんとEVもあるっす。

このドミで気に入ったのがコチラ!

a0121014_11021774.jpg
この屋上、よくないっすか?
都会のオアシスみたいだー
この宿はドミだけじゃなくてシングルもあるみたいなんで次回の候補だな。

ここでサクッと荷物を置いてお出掛けっす。
クチコミで宿のスタッフが親切・・・ってのを見てたのでバスについて尋ねてみました。
行き先はラチャダムリのBIG-C
バンコクにあんま詳しくない私・・・
確か目の前は伊勢丹だったな、と思ってスタッフに「イセタン バスナンバー」と言ってみた。
ちなみに、アヌサワリーからは「77」番バスが行くのは知ってたが他にもあるかと思って。
が!
「イセタン」が通じないとゆ~悲劇がヽ(;▽;)ノ
地図を見せてプラトゥーナム・・・の先の「ココ!」で何とか行きたい場所は伝わった。
アヌサワリーからイセタン前に行くバスは「17」「62」「77」でした。
ちなみに、「77」番バスは前のブログで言ってた所から乗ると逆方向のモーチットに行くのでアカンですよ。

a0121014_14003461.png
上の地図の緑丸のトコが乗場ね。
ここで待ってると「17」番バスが来ました。
20分くらいでイセタン前到着。

さて、何故にわざわざこのBIG-Cに来たか・・・なのだが
実はアートメイクをしに来たのですよ。
遂に眉毛に刺青をいたします・・・
アートメイクについては美容行為ではなく医療行為だ・・・だの、海外でやるのはどうなのよ!だの
色々とご意見はあるでしょうが、その辺りは突っ込まんで下され。
とにかく汗や水で消えない眉毛が欲しかったのですよ、、、ハイ。
確か以前にここで見た時は2000Bだったのだが今回は2500Bに値上げしとった。

まずはどんな眉毛にするのかスタッフさんに下描きされます。
ゴリゴリ描いてるな~と思いつつ寝て待つこと数分・・・
「こんなんでどぉ?」と見せられた眉毛はイモトとしか言い様のない極太!
私、顔のパーツがどれもこじんまりしてるので違和感しかない。
「もっと細く!」とお願いして描き直してもらうも、やっぱりほんのりイモト・・・
結局は「自分で描きやがれ!」とアイブロウペンシルを渡されますた。
何とかこんな感じかな・・・ってのが描き上がっていざ本番。
施術前に新しい針を見せられ「これ使うからね」と確認をいたしました。
まずは麻酔効果のあるゼリーを塗られ数分放置。
さて、いよいよ墨入れっす。
「ノー イタイ」と言われ恐怖心を解かれる。
確かに少しチクチク感はあったけど痛いってほどではなく。
むしろ寝れそうなくらい。
40分くらいで出来上がりました。
しかし・・・
出来たてのアートメイクって太さに関係なくもれなくイモトになるもんなのね・・・(´;ω;`)
べっとり墨で描きました!みたいになった。
あぁ、明日の午後には会社に行くってのにハズいったらありゃしない。
支払いはカードで。
カードだと手数料として3%取られました。
後に日本で請求金額を確認したらちょうど10000円くらいでした。
ちなみに、イモト状態は3日くらいで落ち着くとのこと。
こすらない様にしてと言われました。

そのままBIG-C内で両替を。

a0121014_11050743.jpg
何とも泣きたくなるレートですな・゜・(ノД`)・゜・
と、このブログを作ってる今は更に円安の1ドル≒125円とかなんすよね。。。

a0121014_11092763.jpg
パヤタイ通りもいっつも渋滞してるけどイセタン前も混んどるのぉ。
帰りは「77」番バスで。
バスが歩道側を走ってなかったせいでなかなか乗れず。
しかし!
渋滞のお蔭でノロノロだったんで走って追いかけて踏切手前辺りから飛び乗る事に成功しましたよ。

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-11 06:25 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)