<   2015年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2015年 05月 31日
ランタ島からクラビ空港へ。NOK AIRでバンコクまでGO!!
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.4(土)

7時過ぎ、朝食を摂りにレストランへ。

a0121014_11580261.jpg
3日間、全く一緒の朝食内容。
トーストのパンがパサついてたのでフレンチトーストを取ってきました。
甘いイメージあって今まで食べた事がなかったんだけど、そんな事はないんですね。
柔らかくて美味しかったっす。

a0121014_12002386.jpg
a0121014_12033974.jpg
こちら、ホテルのプール。
大きくはないけど良かったですよ。
木が多い宿なので日中ビーチチェアにずっと居ても日陰で過ごしやすかったっす。

a0121014_12061852.jpg
これはビーチ沿いのレストラン席。
ロケーションは問題無し!
でもカオパット180Bで値段に問題有り!笑
夜10時頃には閉まるみたいなので(客次第だと思うけど)それ以降にこっそりビール持ってきて
ここで飲んでもいいかもね~

7時50分にチェックアウト。
ちょうど昨晩予約したクラビ空港までのミニバンのピックアップが来ました。
予定より10分早めのピックアップ。
これは結構早めに空港に着けるかな?
・・・と、ありえない淡い期待を抱いてしまう。笑
タイでそれは無いって。

8時に港近くの宿で客を数名ピックアップ。
8時15分にランタヤイ島の港到着。
が!
乗船待ちの車が列をなしていた。
15分後の8時半に船は動き出した。

a0121014_12083975.jpg
ランタヤイ島~ランタノイ島を繋ぐ橋を作っていました。
これが出来るとかなりクラビからランタ島までの所要時間が短縮できると思う。
でも・・・
タイの事だからいつ出来上がるのかしら?
そして、、、
アクセスがよくなったらなったで、餃子やキムチ達がこぞって来る様になっても困るなぁ・・・

8時40分に対岸のランタノイ島到着。
10分程走って8時50分にランタノイ~タイ本土行きの港到着。
が!
ここでも長蛇の車の列!
やっぱ朝は混んでるんですねぇ・・・(o´Д`)=з
待ちに待って船に乗り込んだのは30分後の9時20分。
他の車の乗船待ち時間5分。
9時25分にやっと船は動き出した。
9時40分にタイ本土上陸!
ここからバンは快調に飛ばしていった。

で、クラビ空港に着いたのは10時25分。
なんやかんやでクロンダオビーチの宿から2時間半かかりましたね。
これがもっと南のクロンニンビーチ辺りからだとざっくり1時間プラスですね。

a0121014_12112085.jpg
クラビからバンコクまでのフライトはNOK AIRで。
エアアジア大好きパンダだけどNOKと同じくらいの運賃だったらNOKを選ぶかな。

a0121014_12131885.jpg
来た、来た。
ほんと、面白い顔してるよねぇ~(*≧∀≦*)
ちょっと口角が上がってるのが愛嬌あるんだよね。

定刻ちょっと過ぎた12時25分に離陸いたしました。
窓から見えるクラビの景色にウルウル(´;ω;`)
またすぐ来るからなーーーー!と心に誓う瞬間だ。

a0121014_12352476.jpg
NOKは軽い機内食を出してくれるのが嬉しいのだヾ(*´∀`*)ノ
しかも、この軽食がなかなか美味しいんだよね。
紙袋は可愛いのでいつも持ち帰ってくる。笑
今回は窓側の席をGET出来たのでタイ本土を結構撮りましたよ。
割と低空?飛行だったので地形がよく見えました。
自分の中ではこのエリアで唯一知ってるホアヒンを探してたつもりだったけど
結局ホアヒンを見つける事は出来ず・・・
あの背の高いヒルトンホテルは見えると思ったんだけどなぁ・・・

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-31 14:30 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 29日
ランタ島クロンダオビーチ最後の夜宴
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.3(金)

さてさて、無事に「定価」の300Bでクラビ空港までの足も確保したし・・・
ランタ島クロンダオビーチ最後の宴に行きますかね。
勿論、初日、昨日と行ったレストランですよ。

a0121014_15263878.jpg
ランタ島、最後の夜に乾杯~068.gif

a0121014_15362824.jpg
3日間、ずっと同じ物を注文いたしました(~_~;)
パッシーイウタレーっす。
海老、イカ、カリフラワー、カナー、人参・・・そしてセンヤイと大好きなものばかりのひと皿。
そして、ブレないウマさ(゚д゚)ウマー

a0121014_15392624.jpg
そして、本日のもう一品はソムタム!
ずっと食べたかったんだけど、これはローカル食堂や屋台で食べるものであって
わざわざレストランで注文するものではない!と変に意地を張って頼まなかったのだが・・・
でも、どうしても食べたくなるこの味・・・
100Bとリゾートレストラン価格で高かったけど頼んでみたら写真の通り。
さすが、盛り付けが綺麗だわ(*^o^*)
トッピングのワンタンの皮揚げがいいアクセントになってる。
そして!
100Bも払った甲斐があった!と思えたのは焼きピーナッツがカシューナッツだった事!
カシューナッツって高いよね~
でも惜しみなく入っておりました。
味も勿論、美味しかったですよ。
ホント、このレストランは大当たりでした!

ランタ島・・・
海はそんなに綺麗じゃないんだけど静かで何だか居心地いいんだよねぇ~
餃子とキムチが居ないだけでこんなにリゾートを満喫出来るんですね。
きっと今年もう一回くらい再訪すると思います。
その時もここクロンダオビーチに泊まってこのレストランに来よう。

ってな訳で、お会計は520Bなのに何故か545B請求された。
昨日、一昨日と少し安かったので結果的にトントンになったって感じかね。

22時に宿に戻って荷造りしてオヤスミナサイ・・・

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-29 07:04 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 27日
ランタ島クロンダオビーチのサンセットとクラビ空港までの足確保
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.3(金)

夕方5時くらい、一旦海から引き上げてシャワーを浴びに部屋に戻る。
明日はクラビ空港からバンコクだ。
宿の前にあったエージェントに行ってクラビ空港までの足を確保してからサンセット鑑賞に行くか?
サンセット鑑賞してからエージェントに行くか?
細かい事で微妙に悩む・・・
なかなか田舎だからエージェントも18時くらいで閉まっちゃうんじゃないか?
でも、なんやかんやで今回の滞在ではまだサンセットを見てないな・・・
ま、明日の足を確保は何とかなるだろ。
ここはサンセット優先だな。

a0121014_15173973.jpg
綺麗っすね・・・
人が多くないのでゆっくり鑑賞出来ましたよ。
クラビのアオナン辺りだとサンセット時にはうじゃうじゃ人が居るもんね。
ま、かと言ってうるさいって感じでもないんだけど(餃子は既に飯屋で暴れてる時間帯だし)
沢山のファミリーやカップル、夫婦の中で一人サンセット鑑賞はなぁ~

a0121014_15200055.jpg
えぇ、無駄にサンセット撮影ですよ。
これ、あるあるだよね。
何故かサンセット写真をやたら撮りまくる!笑
遠くに見える島はピピ島ですよ。(多分)
もうあの島に行くことは無いだろうな・・・
ランタ島も餃子とキムチに見つかったら別の行き先を探さなきゃ。

サンセット鑑賞を終え、宿の前にあるエージェントに向かった。
と、ホテル敷地内に可愛いコイツが・・・

a0121014_15212251.jpg
あれま。
この子も随分と美人さんなこと。
ライレイに居た子もこの子に似た美人さんだったな。

宿前のエージェントは普通に空いてた。
2軒並んでたが向かって右のムスリム女性の方へ。
何となくムスリム女性って悪いことしなさそうな?イメージで・・・
(特に根拠無し。あえて言うならムスリム=信仰深い=悪さしない・・・かな)

ムスリム女性に翌朝のクラビ空港までのトランスポート予約したい旨を言う。
プライベートかミックスか聞かれた。
(個人手配タクシーか混載バンか・・・って事ね)
勿論、ミックスで頼む。
すると7時発はどうか?と言われる。
7時は早すぎる。
だってクラビ空港12時15分発とかだよ。ドメスティックフライトだし。
9時発はギリくさいので8時発が希望。
あと、宿の朝飯も食べていきたい(セコい)
「7時ならあるんだけどねぇ・・・」みたい感じで渋られた。
「いやいや、8時で何とか!」粘る。
すったもんだあったが何とか8時発が確保できた。
つか、何かこのムスリム女性・・・怪しいなぁ~
前にクロンニンビーチのエージェントでミニバン手配した時はアッサリと
「7時~1時間刻み(8時、9時・・・)であるけど何時にする?」って感じだったのに。
ムスリム女性が電卓に数字を打って無言で何となくコッチ向けて置いて
バウチャー作成しだした。
チラッと見た電卓には「1600」とゆ~数字が打たれてた。
・・・ん?
まさかミニバンの値段じゃないわよねぇ~
んなバカな。ははは~
見て見ぬフリをしてバウチャーが出来るのを待ってた。
バウチャーを書き終えて封筒に入れだしたので財布を出してお金を払うスタンバイ。
すると、そのムスリム女性がこう言い放った。

「アナタ、このバウチャーの値段を知ってるの?」

そう、これまで一度もムスリム女性から値段を言われてないのだ。
「イエス」と言って100B札3枚、300Bを出して見せた。
その途端、そのムスリム女性は「知っとるんかい!」って顔で苦笑い。
あ!
もしかして1600Bとか言ってぼったくろうかとしてた?
かなり悪質ですねぇ~
やって500Bくらいじゃないか?
あーた!1600Bっつったらプライベートタクシーの値段でしょーが。
何か突っ込まれても「プライベートタクシーの値段と勘違いしたわ~」って
すっとぼけるつもりだったんでしょうね。
かなり危険っすね。このエージェント。
宿の向かいに2軒並んでる右の方っす。
なんだか・・・
タイではこういったボッタくりみたいのが殆ど無くなった印象があったけど
田舎ではまだまだ横行してるんですね。
残念ですわ(´Д` )

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-27 10:18 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(6)
2015年 05月 25日
ランタ島クロンダオビーチ3日目
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.3(金)

7時半、朝食を摂りにレストランへ・・・

a0121014_15011697.jpg
メニューは前日と全く同じ。
恐らくいつ行っても同じメニューなんでしょうね。
それでもスクラブルエッグがあるだけ十分っす!
本気の安宿だとトーストとコーヒーとバナナくらいっすもんね。

a0121014_15032554.jpg
a0121014_15053217.jpg
朝食の後はすぐさまビーチへ。
ビーチフロントの宿なんで海まですぐ!
クロンダオビーチは・・・
つか、ランタ島のビーチは人が少なくて居心地がいいっす。
とにかく、餃子とキムチが居ないのが幸せ~ヾ(*´∀`*)ノ
白人もうるさいアレは居ないっすよ。

12時過ぎ、おもむろにキンキンに冷やして持参したビールをグビッ!とな。
ツマミは枝豆。
セブンイレブンの冷凍コーナーで買ったやつね。
なんら日本で飲んでるのと変わらないけど視界はテレビでも居酒屋でもなく綺麗?な海なのだ。
波の音を聞きながらあぐらかいてビールを飲んでる時って本当に至福の時。
あ~またこの至福を味わう為にガンバロ・・・って思う。

a0121014_15091151.jpg
ランタ島最後のランチ。
初日に訪れた「スペシャルランチ99B」の店に行きましたよ。
そして、タイ料理のベタ中のベタ・・・なのに、何故か私のブログには殆ど登場した事ないグリーンカレーを。
具は一番高い海老にしてみました。
定価だと180Bっす。
(だって、何を頼んでも99Bなんだもん。単価の高いの注文しなきゃ・・・笑)
え~~~と・・・
めっちゃしょっぱいし海老は半生だし・・・の残念なやつでした(゜´Д`゜)
安いけど美味しくなかったすね・・・この店は。
ビーチ沿いなのにローカルっぽくて料理は期待したんですけどね。
初日のカオパットもコレもダメダメでした。
これだったらセブンの冷凍食品の方が安くて美味しかったかもな。
ま、ロケーションは良かったんで。。。
でも再訪は微妙。
もし今度行くことがあったら他のメニューにトライっす。
ちなみにカレー「だけ」で99Bなんでライス代別途で30B取られて129Bでした。

a0121014_15125148.jpg
あとはホテルのプールサイドでマッタリ、時々泳いだり・・・で過ごしました。

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-25 22:58 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 24日
ランタ島クロンダオビーチ2日目の宴
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.2(木)

この日の夜宴も昨晩と同じレストランへ。
もはや、徒歩圏内で自分が飲める店はここしかない!笑

a0121014_12130629.jpg
夕焼けの海を見ながらグビッとな。

a0121014_12150517.jpg
こんなん頼んでみました。
魚とポテトのフライ。100B
フィッシュ&チップス・・・みたいな体のメニューなのかしら?
なかなか美味しかったんだけどポテトが冷凍のヤツなのが残念・・・
タイでポテトフライを頼むと概ねこの冷凍のヤツなんだよね。
これじゃなくて本当のイモを切って素揚げしたのが食べたいのに・・・

a0121014_12171634.jpg
そして昨晩と同じく、パッシーイウタレーを。120B
やっぱりイカがプリプリで美味しい。
ホント、この店は料理が美味しいわ~
隣の白人夫婦が食べてたアツアツ鉄板のメニューも美味しそうだったな。
白飯を鉄板に入れてソースと絡めて食べてたんだけど、あれはなんだったんだろ?
すんごくいい匂いしてた。

a0121014_12185959.jpg
ビール大瓶3本飲んで会計は500B・・・
昨晩も思ったんだけど、何だか少し安いんだよね~
もしかして4月って事でシーズンオフで少しディスカウントしてたのかも。

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-24 14:03 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 13日
ランタ島クロンダオビーチ「Noble House」の朝食と浜辺のマッサージ
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.2(木)

さてさて、お楽しみの朝食っすよ。
このホテル、朝食は部屋代に込みたいっす。
クチコミで「美味しいビュッフェ」ってのを見てたので楽しみ~

a0121014_11514636.jpg
こんな感じでした。
規模が大きいホテルではないのでビュッフェの品数も最低限って感じかな。
卵料理は写真のスクランブルと茹で卵(あらかじめ調理済)、パンは写真の物以外に普通の食パン。
前日の余った食パンで作ったであろうフレンチトーストもありました。
ハム、ウィンナー、カリカリベーコン、コーンフレーク・・・
野菜はトマト、きゅうり、玉ねぎ
ちなみに、手前のスープは持参のしじみわかめスープっす。笑
出来れば米系メニューが欲しかったかな。
お粥か炒飯か白飯か・・・

a0121014_11590667.jpg
フルーツはスイカとパイナップルとバナナ。
ヨーグルトがあったのは自分の中でポイント高し!(プレーンとストロベリー)
飲み物はオレンジジュース(フレッシュじゃないやつ)、水、インスタントコーヒー、紅茶。

朝食は泊まった3日間、全て同じでしたね。

a0121014_12014785.jpg
こんな景色を見ながら食べます。
分かりにくいけどプールがあってその向こうはビーチ。
このホテルはとにかく緑が多くて、それが気に入った。
こじんまり具合も最高。
高いホテルって敷地が広くて迷子になったりすぐに部屋に戻れなかったりで・・・
このくらいの規模が自分は好きなのだ。

a0121014_12090753.jpg
昼間は勿論、ビーチでだらだら~っと。
プールサイドのビーチチェアを陣取って時々プールに入ったり。
小さいプールだけど深いところもちゃんとあって良かったですよ。

この日のランチも昨日同様、99Bスペシャルランチの店に行こうと思ったんだけど
持参してたビールを飲んだり枝豆を食べたりコンビニで買ったミニパンを食べたりしてて結構お腹が満たされてしまった。
ってな訳で、外食ランチはナッシングっす。

そのまま3時半くらいまでビーチとプールで過ごしました。
さて、今日こそはバスタブに湯を張って浸かるぞ!

そもそも昨晩、湯が溜らなかったのは栓が甘いからだろう。
決してバスタブにヒビが入ってて隙間から漏れてる・・・ってのではなさそう。
ってこたぁ~何か栓に咬ませればいい訳だ。
手頃に挟めるもんはないかと探した結果、ポケットティッシュの袋が目に付いた。
これだな。
おもむろに栓にビニールを咬ませてお湯を出す。
つか、、、
お湯も勢いがないのね・・・(~_~;)
やっぱりなかなか溜まらない。
見るとビニールに浮力が働いていて栓を持ち上げてるくさい。
ほんのわずかだけ溜まった湯船に無理無理入って足やら手やらを使って栓を押さえる。
よく見るとカランから湯を出してるのに上のシャワーからもポチポチ出とる。
ってな訳で足と片手で栓を押さえ、片手でカランの切り替えボタンを押さえる。
何とも大変な体勢だ。
そこまでして入りたいのか?
スッポンポンで尻が少しだけ湯に浸かった状態で考えてしまう。
それでも多分30分くらい掛けて何とか湯は溜まった。
が、そもそも熱いお湯でもなかったのでぬるいの何のって。
しかもバスタブが真っ白でタイの水の汚さがまぁ~よく分かる。
思い描いた様な優雅なバスタブライフにはならなかった・・・

時間が掛かった割には全く寛げなかったバスタブから出て5時半頃にビーチへ。
マッサージ屋があったので入ってみた。
足マ1時間250B
夫婦でやってるみたいで二人共他の客のマッサージ中。
待たされるかな?と思ったら電話で助っ人を呼んでくれた。
待つこと数分。
助っ人、来た。
が!
プロレスラーみたいなオッサンが来た!( ̄◇ ̄;)
技を掛けられに来たのではない。むしろ逆だ。癒しを求めて来たのにーーー!
でも、プロレスラーのくせにマッサージはなかなかソフト。
残念だったのが手がガサガサで垢擦りされてる感もなくはない。
そんでもって1時間なのに40分くらいでマッサージを終えられてしもた。
軽くボッタくりっすかね・・・
残念(´・_・`)

サンセットを見ようかと思っていたけどマッサージを終えた頃にはすっかり日が沈んでた。

a0121014_12103803.jpg

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-13 13:00 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(6)
2015年 05月 10日
ランタ島クロンダオビーチで夜宴~
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.1(水)

宿からセブンイレブンに行ったのには勿論ビール購入目的ではあったのだが
近所探検の意味もあった。
まず、私がバンを降ろされた所から宿までの間の宿寄りにローカル飯屋は無かった。
宿の周りは高そうなホテルばかり。
後はツーリストオフィスとか。
ま、ビーチ沿いなので仕方ないのかもしれん。
で、宿からセブンイレブンまでの間も特にめぼしい飲めそうなローカル飯屋は無く。
セブンイレブンは大通りに面してたので少しウロってみたが1軒(小汚そうな)シーフードレストランがあったのみ。
海沿いじゃないから安いかしら?とメニューを覗き見したけど一丁前な値段。
そっか・・・
大通りに面してるけどロイヤルランタリゾートとやらゆ~高そうなホテルが近くにあるんだった。
ま、折角のビーチフロントのホテルに泊まってんだし・・・
ここは奮発して海沿いで飲もうじゃないか!

宿からビーチに出て左方面へ。
昼間にランチしたレストランは閉まってる。
夜はやってないのね・・・
ちなみに、クロンダオビーチには浜辺にゴザレストランは無い。
浜が広過ぎるからかな?(波音を間近に感じられないから?)
その点はクロンニンビーチの方が良かったかな。

そのまま南下しながら目に付くレストラン(殆どホテルのレストラン)のメニューを見るも
カオパット(炒飯)180Bとかビアチャン小瓶90Bとか。
どうしても「よっしゃ!」って気にならない高額・・・
このままだと食いっぱぐれ、いや、飲みっぱぐれてまうーーー( ;∀;)
と、そんな中!
や~っと「これなら何とか・・・」と納得出来るレストラン発見。
決め手はビアチャン大瓶100B
料理は概ね120B~150Bほど。
(勿論、ステーキとかシーフードとかは高いよ。普通の単品料理ね)

a0121014_16182698.jpg
んふ(。・ ω<)ゞ
ちょいと半外風のテーブルを陣取りました。
(これが後に悲劇を生むのだが・・・)

a0121014_16212634.jpg
やっぱり頼んじゃうのさ、パッシーイウタレー120B
ひとり飯、ひとり飲みにはほ~んともってこいなアイテムなのだよ。
どっかん、どっかんシーフードを頼むと高いし多いし飽きるんだけど
焼きそばの具を海鮮にするだけで軽くシーフードも楽しめて野菜も入ってて安い。
以前のクロンニンビーチのレストランが料理がマズくて「ここもそうかな」と思ったけど
どっこい!めっちゃ美味しかったーーーっ!
イカも柔らかくてプリプリで海老も美味しいし野菜も歯ごたえあって味付けも最高!(≧∇≦)

a0121014_16235939.jpg
なんか若干パッシイウタレーとビジュアルかぶった感があるな・・・(~_~;)
インゲンと卵の炒め。125B
タイのインゲン、大好き!ボリボリ美味しいの何のって。
火入れ加減バッチリ!歯ごたえあって味付けも良かった!

この店、大正解でした!
めっちゃ美味しいっす。
ビアチャン大瓶100Bも海沿いではかな~~~りお得053.gif

a0121014_16255454.jpg
ビールばかりだとお腹が膨れるのでセンソムのソーダ割注文。95B
ソーダが多すぎてイマイチだった・・・
やっぱビールにしときゃ~良かった。

って、呑気に飲んでおりましたが途中で雨が・・・
表のテーブルの客はサッと店内のテーブルに移って自分は取り残され・・・
何とか少し軒下にテーブルを移動させたけど全然雨が当たる。
どう見ても中のテーブルは余ってない・・・
やばい。。。
店員に頼んでテーブルを店の中の小さいスペースに移動してもらってビチョ濡れの難は逃れた。

と、ホッとしたのも束の間!
今度は停電になりましたーーー
昨日のクラビ空港に続いて2日連続停電をくらいました。
バリを思い出す・・・(計画停電があった)
客(自分以外、全員白人)は停電で大盛り上り。
暗闇で飯を食うことが面白くてかなわんらしい。
闇鍋みたいな感覚か?
子供たちは各テーブルに配られたロウソク型照明を見てハッピーバースディを唄いだす。
こういったアクシデントに白人は寛大、、、とゆ~か楽しい方向に持ってくよね。
だんだん自分も面白くなってきた。
手探りでつまみながら手探りで飲む・・・
これもなかなかオツでした。

停電は何げに30分くらいだったかな。
帰る頃には雨もすっかり止んで電気も点いてました。
帰りも勿論、海沿いを散歩しながら。
でもホテルを通り過ぎてしもてた。
宿のレストラン、結構早くに終わっちゃってたのね・・・

宿に戻りバスタブがある事を思い出して湯を張ってみる事に。
しかし、待てども暮らせども湯が溜らん。
どうやら栓がゆるいのか?
湯船に浸かるのを諦めて就寝いたしました(´Д` )

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-10 17:15 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(10)
2015年 05月 09日
ランタ島クロンダオビーチでランチ&コンビニ情報
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.1(水)

いやはや、いやはや。
結局、港に近いクロンダオビーチでも到着まで大変だった訳で・・・
まずはランチ兼到着祝いのビールでも飲もうじゃないか~068.gif
ホテルのレストランは高かったのでパス。
ビーチに出て南下(海を正面に見て左)してみた。
と、すぐに一枚の看板が目に入った。

a0121014_23292008.jpg
スペシャルランチが99B!!
99B≒100B≒370円だが海沿いだったら許容範囲だろう。
さっそく店に入ってみた。
手前の海が見えるテーブルに座る。
店のオカンが来たので「スペシャルランチってどれ?」と尋ねるとフードメニュー全てが99Bだと言う。
へぇ~~~~すごいね。
メニューには白人が喜びそう、かつ高いハンバーガーとかもあるけど
それも全部99Bらしい。

a0121014_23311008.jpg
ま、でもとりあえずはビールだね。
残念ながら氷は無いとのこと・・・
それでも海を見ながらのビアチャンは何とも美味しい!!(≧∇≦)
でも、値段はビーチ価格で120Bとかだったかな。
(実はこのレストランの事を全くメモって無かった!私とした事が・・・)

a0121014_23333533.jpg
カオパットクン(海老炒飯)を頼んでみました。99B
味は・・・
まずくはないんだけど、味としては美味しいんだけど・・・
何て言うんだろ、ホテルの朝食ビュッフェにある炒飯みたい感じって言うのかなぁ~
機内食の炒飯みたい感じと言うのか?
米がやたらパラパラで水分が無くて冷凍をチン?みたいな感じで手作り感が無いんだよねぇ。
注文してから結構待たされたんだけどなぁ。
海老を茹でるのにそんな時間掛かる??
そう!海老が一緒に炒めてなくて別でボイルしたのがのっかってたの。
ちゃんと作ったやつが食べたかったなぁ~
まさかカオパットが出来合いのものとは・・・

ランチビールは大瓶一本だけ。
あとは夜のお楽しみ~なのだ!

さて、飲み食いした後はビーチですよ!
ここクロンダオビーチもクロンニンビーチと同じ感じで遠浅っぽい。
水の透明度だが・・・
残念ながらクラビのノッパラットやアオナンと同レベルくらいかな?
少し綺麗なくらい。
肩まで浸かって足先がかろうじて見える程度の透明度だね。
あぁ~サメット島の透明で綺麗な海が恋しいでよ・・・(´・ω・`)
でも、人も多くないしツーリストは白人ばっかでノーキムチ餃子なので居心地はいいよ。
ちなみに日本人も全く見かけなかったっす。
ビーチチェアも確保出来てゆっくり夕方まで海で泳いだり寝たりして過ごしましたよ。

ビーチから引き上げる際、レストランに寄ってセブンイレブンが近くにあるか尋ねた。
私の「セブンイレブン」とゆ~発音が悪いのか?
なかなか通じず。
結局はメモ帳に「Seven Eleven」と書く始末(~_~;)
どうやら近くにあるっぽい。
道案内をしてくれたがビーチの砂浜を歩くルートだった。
砂浜は歩きにくいので宿前の舗装された道からは行けないのか聞いた。
すると「一応」行けるっぽい。

地図で説明しよう。

a0121014_18371929.png
ピンクで囲ってあるのが泊まってるホテルの「Noble House」
ホテルから舗装された道に出て右に曲がる。
そのまま道なりに歩くと舗装された道が無くなる。
まさに地図の通り。
で、青で囲ってある所に「けものみち」と書いてあるのが分かるだろうか?
適当な木の渡し橋がありそれを渡ると急に森の中みたいになる。
そこをズンズンと進むと再び舗装された道に出る。
そこで左折すればセブンイレブンがある。
宿から徒歩5~7分くらい。全然近い。
が、道が道なのでもしかしたらビーチ沿いを歩き
「ロイヤルランタリゾート」ってホテルから行く方が安全かもしれん。
ちなみに、ホテルのスタッフはコチラのルートで最初は教えてくれた。
日が沈んでから行くにはビーチ沿いからの方が安全だね。

セブンでは翌日と翌々日のランチ分のビールを購入いたしました。
あ!冷凍の枝豆もね(。・ ω<)ゞ
あとは豆乳とかヨーグルトとか・・・
タイのコンビニで買うものは大体いつも同じだなぁ~笑

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-09 18:00 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 08日
ランタ島上陸!今回のお宿はクロンダオビーチ「Noble House」
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.1(水)

大通りでバンを降ろされ脇道に入り歩く事数分・・・
目の前の小さな森越しに海が見えた。
今回のお宿も奮発してビーチフロント012.gif
でも一番安いカテゴリーなので前回同様に海から一番離れた部屋だと思うけどね。
海が見えてるってこたぁ~もうすぐかな?
海沿いとなってる道を見渡す。
が、確か地図だと私が予約したホテルの周りに何軒かのホテルがあったはず。
中には高そうなちょっと大規模かも?と思われるホテルも。
でも、どう見ても今歩いてる道沿い(海沿い)にはホテルなんてある気がしない。
むむむ・・・
これは嫌な予感がするでよ。
更に海を右に見て道なりに進むこと数分・・・
いや、車を降ろされてからなんやかんやで10分は余裕で経ってる気がするぞ。
暑い中、荷物を背負って(今回はビールなどの重い荷物はナッシングだが)
息もだんだん切れ切れとなってくる。
こんな時に真面目にダイエットしよう!と思うが太る一方だ( ;∀;)
暫く何も無い、誰も通らない(故に尋ねる事も出来ず)道を歩くと左に曲がる道が見えた。
左は海と反対方向だ。
でも、その曲がり角に何件かのホテルの看板が出てる。
私の予約した宿は小さい宿の様で看板は無かったが近くにあるホテルの名前があった。
コッチ??
海と離れるイメージあるけど・・・
ま、看板がそっち曲がれと言ってるのでそうなんだろう。
左に曲がってテクテクテク・・・
今度はT字路に出た。
何となくここで左に曲がると元の場所に戻りそうだ。
右に曲がってみた。
テクテクテク・・・
そのうちに大きなホテルの塀が見えてきた。
地図で確認すると予約したホテルの近くのホテルの様だ。
もうすぐ、もうすぐ宿に着くはず。
しかし、この大きなホテルの敷地のでけぇ~事!
歩けど歩けどこの大きなホテルの塀。
もう分かったよ!ハイハイ、立派なホテルでござんすねっ!ヽ(`Д´)ノ
やっと塀地獄を抜けたと思ったら次も別のホテル。
一体いつになったら着くんかいっ!
で、結局は車を降ろされて30分歩いてやっとホテルに着きました。
泣けるのが通りからホテルまでの小道も長いこと。
せっかく着いたのにフロントまで更に歩かさせられる。
つか、あのミニバンの運転手ーーーーーー!
全然降ろしたトコから遠いじゃねーかよっ!
ちゃんと宿まで乗せてきやがれっちゅーの!
ったく!!ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

ちなみに、歩いた道はこんな感じ↓↓↓

a0121014_11214978.png
「ココ」ってトコがバンを降ろされた現場。
ピンクが歩いた道。
最初に右手に海が見えてた理由が分かるだろう。
ちなみに、先のブログで言ってたイサーン系食堂などは降りてすぐのトコにあった。
港から車で5分で「ココ」なので「ココ」からホテルまでと同じくらいの距離だな。
車で5分って何げに2Kmほどあるのよね。。。
荷物有りの疑いながらのヨチヨチ歩きで30分なので普通だと20分ってところか。
それでもチト遠くて夜に行くには厳しいなぁ。

ってな訳で13時20分チェックイン。
今回のお宿は「Noble House」でございます。
フロントはレストランの一角?一見レジ?と思われるスペース。
立地はビーチフロント。
プールもレストランもありますよ~
私は一番安いカテゴリーの部屋(AC/Hotel Room)を予約。
ホテルのHPでは1泊1600BとなっているけどBooking.comで朝食付で1泊1000Bでございました。
AC、プール、朝食付、ビーチフロントで1泊≒3700円はお得ですよね。
残念だったのがWiFiはあるけどレストランでしか使えなかった事。
宿代は現地でカードで。3泊なので3000B

a0121014_23092743.jpg
a0121014_23105962.jpg
お部屋はこんな感じで新しくて綺麗。


びっくりしたのがコチラ↓↓↓

a0121014_23125321.jpg
でっかいバスタブがあった!
しかもシャワーブースも別にあるよ。
これなら二人で同時にシャワーが浴びられるね。
ま、私は一人だが・・・(~_~;)
私、あまりバスタブ欲しい派ではないのだが折角なので今回はお湯を張ってみる事にしよう。

a0121014_23145600.jpg
テラスもあるけどテーブルが無いのがマイナスポイント。
あと、何故か部屋にゴミ箱が無かった。これもマイナスポイント。
持参のスーパーのレジ袋が活躍した。

a0121014_23174756.jpg
敷地は大きくないけど緑が多くていい感じですよ。
テラス前がこの道なのだが木が一杯あったので目隠しになって人目もあんま気にならないっす。

a0121014_23224070.jpg
こちらはバンガロー棟ですね。
よくこの手のホテルのバンガローは二部屋で一棟なのが多いけどコチラは一部屋一棟。

a0121014_23263660.jpg
海から見たホテル。
ホント、緑が多い。
この木々が日陰を作ってくれるのでプールサイドも日陰を作ってくれてありがたかった。
ちなみに、海沿いはレストランです。
メニューちょいと覗き見したけどバカ高だった!(°д°)
カオパットが150Bとかだっけな?
ここで食べる事はなさそう・・・笑

a0121014_23241694.jpg
ホテルの前のビーチ。
砂浜が広い!
人も少なくて、そして何より!!
餃子とキムチが全く居ないっ!(≧∇≦)
そうそう、ランタ島に来た理由にこれもあったんだった!
それが私にとってのランタ島の大きな魅力かな。
もはやクラビもかなり餃子とキムチの温床となっているのがネック。
私が主にタウンに居るのはそれらから避けたい気持ちもある。
奴らは大体ビーチエリアに行くからタウンにはあんまり居ない。
ランタ島もいつまで汚染されずにいけるだろう。
でも、彼らの好きそうな豪快にバカ騒ぎが出来る店とか賑やかさがないから安泰かな?

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-08 07:19 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(10)
2015年 05月 06日
クラビタウンで朝飯→ミニバンでランタ島へ
059.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.1(水)

7時起床!
ランタ島へのミニバンのピックアップは10時。
時間はたっぷりあるので朝飯を食べに出掛けました。
フロントには初めてこのホテルに泊まった時から居るオネェさんが。
「モーニン!」と声を掛けて手を振ると「あら~~!」って感じで。
すっかり覚えられました。

何となくモーニングマーケット方面に向かってテクテク・・・
道中に何かあればそこで食べようと思ったけど時間が早すぎるのか?
まったくもって街はシーン・・・
ま、毎度の事だ。
前回に来た飲茶の店の前まで来た。
が、やっぱり飲茶はペナンで食べるのがウマい!
来月にはペナンに行く予定なのでクラビ飲茶は見送った。
で、結局はモーニングマーケットに行っちゃう訳で。笑

a0121014_22573632.jpg
やっぱり食べるはぶっかけ飯。
そういや~インドネシアやマレーシアでは「ナシチャンプル」と言われるが
タイでは何て言うんだろう・・・?
ちょいと調べたところ「カオゲーン」と言うらしいっす。
今回は「イカと野菜の炒め」と「フィッシュボールの酢豚風」の二種盛で40B
テーブルには無料の野菜が置いてあり食べ放題だ。
私はいつもインゲンとキュウリを思いっきり食べてる。
ちなみに、水も無料ですよ。
店先にあるカップとストローを取ってバケツに入った氷を入れてテーブルにあるポットの水を飲む。
私の様に勝手が分からない外人には店のオカンが水を持ってきてくれますよ。
もしオカンが忙しいとかで持ってきてもらえなくても
ローカルの動きを見ればコップや氷の在り処が分かるっす。

a0121014_23012298.jpg
肉系、海鮮系、カレー、野菜系・・・色んなおかずが並んでますよ。

食後はマーケット内をウロウロ。
ガイトードとカオニャオとロンガンを購入。

マーケットからの帰り、銀行で両替。
10000円が2686B・・・
もはや2700Bを切ってしまいました・゜・(ノД`)・゜・
やはり思うは10000円を両替して3800Bとかになったあの頃。。。
タイエアアジアX日本就航のお蔭で安くタイに来れる様になったけど
この円安っぷりは到底相殺出来るものではないわ。

宿に戻ってシャワーを浴びてパッキング。
9時50分にチェックアウト。
昨日未払の宿代600Bを渡す。
宿の前でピックアップを待つ。

今回何故にまたランタ島なのか?

一番の理由は2015年度の私の旅計画はほぼクラビとなってる事。
今回以降だと7月と9月と11月は既にクラビまでのチケットを押さえとる。
7月と11月は4日間とゆ~短い期間なのでクラビだけの宿泊となる予定。
(9月は昨年と同じライレイのホテルが安ければ行きたいと思ってる)
ってな訳で、今回はランタ島にした訳だ。
ちなみに、年末年始に行って特に気に入ったとゆ~訳ではない。笑

もう一つの理由は、前回はクロンニンビーチとゆ~ちと南下したビーチ滞在だった。
ブログでも嘆いていたが屋台やローカル食堂がほぼ全くない。
ってな訳で今回は港にほど近いクロンダオビーチに行く事にして
港に近くても屋台やローカル食堂はないのか?検証する為だ。
あと、前回はビーチ手前のコンビニでバンを降ろされた。
クロンニンビーチより港寄りのビーチだとバンは宿まで行ってくれてた。
ってな訳で、ちゃんと宿まで送迎してもらえるのかも検証。
果たして結果は・・・?

クラビタウンでのピックアップは案の定遅れて10時20分に来た。
その後は長距離バス停に寄って何人かピックアップ。
道すがらローカルのオトンと子供(男の子)をピックアップ。
次に空港前でも白人のオッサンをピックアップ。
空港前を出発したのは11時だった。
なんやかんやで満席になって、私は助手席に移動させられた。
(一人だとよく助手席に移動させられる)
全ての客のピックアップを終えてバンは飛ばして港に向かう。

と・・・
後ろから「うっぷ・・・」と言う声が聞こえ、ボワ~~~ンとアノ臭いが・・・
ローカルの子供が車酔いして吐いたらしい。
運ちゃん「マジでかー」って顔をして車を止める。
オトンのズボンも子供の服もバッチリ汚れとるーーー
道端に親子は降りて服を脱いだり水で流したり・・・
時間ロスな上に臭いーーー( ̄◇ ̄;)
ってな訳で服を着替えようが水で流そうが車の中は臭い訳で。
窓全開で港に向かう。

12時、最初の船に乗る。
やっと車を降りられるーーーー!(≧∇≦)
(とにかく車中は臭い・・・)

a0121014_23073470.jpg
港の近くはマングローブの森だ。

a0121014_23051782.jpg
ノロノロと船は進む。
12時25分、ランタノイ島到着。
再びバンに乗り5分後に次の港到着。
ここは乗船時間が短いのと隣に止まってた車がギリだったので降りられず。
そして12時45分にランタヤイ島到着。
フェリーから降りて車が走ること約5分。
メインの通りに出た所でバンは止まり運ちゃんが私に「降りろ」と言う。
ん?ここ??
確か地図だと大通りから海の方に入ったトコに宿があるはずだが。
聞くと目の前の脇道を入れば私の予約した宿があると言う。
地図で見た以上に港に近いのね・・・
ってな訳で宿までは行ってもらえず。
でも歩ける距離なんだろうから別にいっか~
降ろされた所にはローカル食堂もあってイイ感じ~
これなら前より充実したローカル飯での夜宴が出来そう~(^O^)
何件か物色。
イサーン系食堂も確認したし、、、
さて、宿に向かいますか~

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-06 09:46 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)