カテゴリ:2015.3.31~クラビ、ランタ島( 18 )

2015年 06月 13日
最後の宴とアヌサワリーからドンムアン空港まで
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.5(日)

イモト眉毛でアヌサワリーまでバスで戻ってきました。
さて、遂にこの旅最後の夜宴ですよ!
行くは勿論、ソイランナム!
やっぱり最後の最後もイサーン料理なのだ。

いつもの「イサーンロムエン」の並びに日本語で「ティダイサーン」と看板を出してる店がある。
コチラはバンコクナビなどで昔から紹介されてる店。
ど~も日本語看板ってのが気に入らないのと客層が日本人多しなのが嫌で
今まで一度も入ろうと思った事がなかったのだが
今回は話のネタに入ってみる??
な~んてトチ狂った事を思いまして・・・
で、店の前でメニューを見たわけっすよ。
でもメニューに値段が書いてない。
そ~ゆ~店は好かん!ヽ(`Д´)ノ
なに?相手がタイ人なら50Bで日本人なら80Bにすっか~とかって事かい?
いや、そもそもタイ人がこの店に入るとは思えんな。
ま、やっぱり最後の宴をココで終わらすのは普通にヤだ!と思って「イサーンロムエン」へ。

a0121014_11113184.jpg
昨日習った「ビアチャーーン」の発音で頼んだつもりがビアシンがきてしまうとゆ~(ーー;)
ま、栓も抜いてあって申し訳ないのでそのまま頂く事に。

a0121014_11164592.jpg
昨日と全く同じじゃないかーーヽ(`Д´)ノ・・・のコームーヤーン80B
でも昨日と違うのはカオニャオが付いてんの。
いや、付いてたんではなく「付けた」の。
やっぱこの店のコームーヤーンは外せないのよ。

a0121014_11195524.jpg
そして、昨晩と同じくソムタムを・・・40B
昨日と違うのは大好きなインゲンが入っとる!

a0121014_11273871.jpg
最後の晩餐なのでね。
奮発して貝炒めを頼みましたよ。80Bだっけな。
この貝はタイやマレーシアでよく見かけます。
あさりだと思って頂ければ。
いやはや、この貝炒めも美味しいわ~

a0121014_11335723.jpg
ビールは3本でやめときました。
こうやってビアチャーンでビアシンを挟むと瓶の大きさの違いがよく分かるよね。
何でビアシンの大瓶が小さくなったんだー!
あー、腹立つ!((o(>皿<)o))
でも、ま、私はどっちでもいいので小さくなったならチャーンを飲めばいい訳で(^ω^)

お会計は480Bでござんした。
ご馳走様でした。

この後は宿に戻りました。
20時半くらいかな。
即効でシャワー浴びて21時にチェックアウト。
何だかベッドも使ってないし勿体無い感があるけど、やっぱシャワー浴びれたのは良かった。
スタッフも若造二人だったけど親切だったし、きっと又お世話になるな。

さて、23時45分のフライトなんで空港に向かいますか。
って・・・
ビクトリーモニュメント駅に行く道すがら、、、

a0121014_11361223.jpg
このオヤジに出会ってしまった訳で・・・

a0121014_11391216.jpg
で、ちゃっかり〆の汁麺を食っちゃう訳で・・・笑
何とも美味しいバミーナームでござんした。35B

空港までは奮発してBTSに乗ってまずはモーチットまで。
そこからA1バスに乗り換えてドンムアン空港へ。
22時過ぎに着きましたね。
私にしては又も優秀な早めの空港着。
21時に宿をチェックアウトして汁麺食べて1時間で着くっす。
モーチットからのA1バスは15分でドンムアン空港に着きますよ。

a0121014_11413025.jpg
日本に戻ります。
今回の旅も楽しかったなぁ~
しかし、タイはホントやめられん!

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-13 06:32 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 11日
アヌサワリーのドミ「Mid Bangkok」と消えない眉毛を求めて・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.5(日)

実はワタクシ・・・
この旅で何とも贅沢な事を最後にやらかしておりました。

最近お気に入りで使ってるタイエアアジアXの成田発着便。
こちら、帰りがバンコク深夜発で成田翌朝着なんだよね。
(確か10時頃にバンコクを出発して18時頃に成田に着く便もあるんだけど)
この便は最終日も夕飯まで食べれるフライトなのが魅力なのだが
日中あの暑いタイでブラブラして汗臭いまま機内に乗り込むとゆ~ネックがある。
う~~~ん
シャワー浴びてスッキリして機内に乗り込みたい・・・と思うのが普通じゃなかろうか。

ってな訳で、泊まった宿のすぐ近くにあるドミを前夜に予約しておりました。
泊まってた宿から預けた荷物を受け取って移動っす。

a0121014_10553554.jpg
こちら「Mid Bangkok」でございます。
泊まってた宿から歩いて3分くらい?
確かドミで1泊1500円ほどだったと思います。
それでシャワーが浴びれるならいっか~って思いまして。

a0121014_10565997.jpg
部屋は人が居たので撮影できず。HPで見て下され。(ごく一般的なドミだと思う)
水周りは結構綺麗でしたね。
シャワールームにはちゃんと棚があるし。
棚の有無は結構重要なのだよ。
フックだけだと脱いだ服とか引っ掛けておくにも何だか心許ない。
濡れる可能性も大だし。
そして、ちゃんとEVもあるっす。

このドミで気に入ったのがコチラ!

a0121014_11021774.jpg
この屋上、よくないっすか?
都会のオアシスみたいだー
この宿はドミだけじゃなくてシングルもあるみたいなんで次回の候補だな。

ここでサクッと荷物を置いてお出掛けっす。
クチコミで宿のスタッフが親切・・・ってのを見てたのでバスについて尋ねてみました。
行き先はラチャダムリのBIG-C
バンコクにあんま詳しくない私・・・
確か目の前は伊勢丹だったな、と思ってスタッフに「イセタン バスナンバー」と言ってみた。
ちなみに、アヌサワリーからは「77」番バスが行くのは知ってたが他にもあるかと思って。
が!
「イセタン」が通じないとゆ~悲劇がヽ(;▽;)ノ
地図を見せてプラトゥーナム・・・の先の「ココ!」で何とか行きたい場所は伝わった。
アヌサワリーからイセタン前に行くバスは「17」「62」「77」でした。
ちなみに、「77」番バスは前のブログで言ってた所から乗ると逆方向のモーチットに行くのでアカンですよ。

a0121014_14003461.png
上の地図の緑丸のトコが乗場ね。
ここで待ってると「17」番バスが来ました。
20分くらいでイセタン前到着。

さて、何故にわざわざこのBIG-Cに来たか・・・なのだが
実はアートメイクをしに来たのですよ。
遂に眉毛に刺青をいたします・・・
アートメイクについては美容行為ではなく医療行為だ・・・だの、海外でやるのはどうなのよ!だの
色々とご意見はあるでしょうが、その辺りは突っ込まんで下され。
とにかく汗や水で消えない眉毛が欲しかったのですよ、、、ハイ。
確か以前にここで見た時は2000Bだったのだが今回は2500Bに値上げしとった。

まずはどんな眉毛にするのかスタッフさんに下描きされます。
ゴリゴリ描いてるな~と思いつつ寝て待つこと数分・・・
「こんなんでどぉ?」と見せられた眉毛はイモトとしか言い様のない極太!
私、顔のパーツがどれもこじんまりしてるので違和感しかない。
「もっと細く!」とお願いして描き直してもらうも、やっぱりほんのりイモト・・・
結局は「自分で描きやがれ!」とアイブロウペンシルを渡されますた。
何とかこんな感じかな・・・ってのが描き上がっていざ本番。
施術前に新しい針を見せられ「これ使うからね」と確認をいたしました。
まずは麻酔効果のあるゼリーを塗られ数分放置。
さて、いよいよ墨入れっす。
「ノー イタイ」と言われ恐怖心を解かれる。
確かに少しチクチク感はあったけど痛いってほどではなく。
むしろ寝れそうなくらい。
40分くらいで出来上がりました。
しかし・・・
出来たてのアートメイクって太さに関係なくもれなくイモトになるもんなのね・・・(´;ω;`)
べっとり墨で描きました!みたいになった。
あぁ、明日の午後には会社に行くってのにハズいったらありゃしない。
支払いはカードで。
カードだと手数料として3%取られました。
後に日本で請求金額を確認したらちょうど10000円くらいでした。
ちなみに、イモト状態は3日くらいで落ち着くとのこと。
こすらない様にしてと言われました。

そのままBIG-C内で両替を。

a0121014_11050743.jpg
何とも泣きたくなるレートですな・゜・(ノД`)・゜・
と、このブログを作ってる今は更に円安の1ドル≒125円とかなんすよね。。。

a0121014_11092763.jpg
パヤタイ通りもいっつも渋滞してるけどイセタン前も混んどるのぉ。
帰りは「77」番バスで。
バスが歩道側を走ってなかったせいでなかなか乗れず。
しかし!
渋滞のお蔭でノロノロだったんで走って追いかけて踏切手前辺りから飛び乗る事に成功しましたよ。

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-11 06:25 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 09日
バンコクでシャリシャリ~のビアウンを飲む!
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.5(日)

無事ワットポー近くからアヌサワリーまで行く「12」番バスに乗り込み。

a0121014_10281554.jpg
何だか綺麗なものが車窓から撮れました。

13時25分にバスに乗り込んでアヌサワリーに着いたのが14時15分。
バスが出発するまでチト待ったりで帰りは50分くらい掛かりましたね。
実際はアヌサワリーの次のバス停で降りたんですけど。
アヌサワリーで客待ちを少ししてたので(ここで降りればよかったと軽く後悔)
行きとこの待ち時間がなければ40分弱くらいなのかな。

そのまま宿に荷物をピックアップに・・・
の前に寄りたい所があった。
そう、この「寄りたい所」が今回のホテルの決め手だったのだ。
それはホテルに併設?されてるレストラン「Pathe
思えば、レストランに行くだけならこのホテルにわざわざ泊まる必要もないのだが・・・(~_~;)
ま、予算的に考えると結局はこのホテルになったんだけど。

で、何故に私がこのレストランに行きたかったのかと申しますと・・・
この店では「ビアウン」が飲めるのですよ。
「ビアウン」って何ぞや??の方に簡単に説明を。
シャーベットビール・・・の事っす。(ホント、簡単・・・笑)
酒飲みとしては押さえておかねばならんだろう。

a0121014_10410685.jpg
ざんっ!(*≧∀≦*)
キンキンに冷やした・・・を通り超えて軽く凍ったビールを凍ったジョッキに注がれる。
みるみるビールが溢れて勿体無いったらありゃしない!
手前のピーナッツはお通しっす。

a0121014_10470510.jpg
あぁ・・・すでにシャリシャリな部分が無くなっとるーーー!
早い、早いっ!

これを一気にグビッ!とな。
ぷはぁ~
ウマし、ウマし!
でも・・・
実はビアウンはドラフトかと思ってたので瓶で来てチョイ残念(´・_・`)

a0121014_10312366.jpg
シンハーの他にはアサヒ、ハイネッケン、タイガーがございました。
あら、タイガーがシンハーと同じ値段だったのね。
だったら量の多いタイガーにしときゃ~良かったわ。

2本目を頼もうか考えたが120Bとゆ~贅沢品なので1本のみ。
どんなもんか飲んでみたかっただけなので十分。
この店には牛肉タタキみたいなやつがあるみたいなので次回連れが居ればそれをツマミに飲みたいと思っとります。

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-09 06:53 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(4)
2015年 06月 07日
格安でアヌサワリー(ビクトリーモニュメント)からワットポーへ行く
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.5(日)

さて、朝ごはん。
予約は朝ごはんを付けてなかったので外に出て調達。
って、もはやこの界隈での私の朝ごはん調達場所は決まってたりする。

a0121014_12005818.png
以前に泊まった「S3 Residence」の2本ほど裏手の小道沿いにあるぶっかけ飯屋へ。

a0121014_09572382.jpg
部屋の照明と私の撮影テクの悪さが相まって、更に画像補正テクも悪いのでイマイチな写真に・・・
左は海老と袋茸の炒め、右は青菜炒めの二点盛りで35B
丸くてコロコロしてるのはつみれじゃないっすよ。
袋茸が切ってないだけ。
珍しいよねぇ~
海老は小さいのがかろうじて一匹入ってたかな~な感じ。
味は美味しいのでオススメですよん。

さて、最終日のこの日・・・
どこに行こう?
昨日から今朝に掛けて思ってたんだが、やたら宿の前を「12」番バスが通る。
ホテルで速度の遅いWiFi繋げて「12」番バスのルートをGoogleMapsで調べてみる。
どうやら王宮の方に行くくさい。
思えば、、、
あの辺りって何げに行った事がないかも。
中心部からだとMRTでサパーンタクシンまで行って水上バスに乗るのが一般的?
最近バンコクでの私の足はバスなので、ここはバスで行ってみるか!
なんせ、バスはアチコチ網羅してて安い!

10時半頃に宿をチェックアウト。
荷物を預け(安ホテルなので、そこらへんに放置だが・・・)いざ最寄りのバス停へ。

a0121014_12213678.png
宿から反対側に渡った方が王宮方面行きね。
ここは私の大好きな「77」番バスも通る。
(「77」はここからウィークエンドマーケットに行けるっすよ)
ほどなく狙いの「12」番バスが来た。
乗り込む。
運賃を回収に来たのは珍しく運ちゃんの奥さんパターンではなく若い男の子。
10Bコインを渡し(運賃は9B)地図を出して「ワットポー」と言ってみた。
案の定、通じない。笑
「ココ、ココ」と地図を指差して「ワットポー ストップ ティーチ ミー」と言ってみた。
男の子はあやふやな感じで頷いていたが大丈夫だろか?
その後、その男の子が他の乗客に何やら話しかけている。
恐らく私の事を言ってるのだろう。
再び私の元に来て「地図を出してもう一回指差してくれ」みたい事を言ってる。
そして、その地図を持ってさっきの乗客のところへ。
そこでやっと私が行きたい所と降ろしてやらねばならん所をガッツリ理解した様だ。
地図を返しに来てニッコリ笑顔で「OK!OK!」と。
これで一安心(´ω`)
ちなみに・・・
私は事前にGoogleMapsでルートをザックリ見ただけで宿のフロントにもローカルにもバス番号は聞いとらん。
相変わらずの冒険野郎である。笑

この「12」番バスは渋滞してるパヤタイ通りを通らない。
言うたら、そのままパヤタイを突っ切って真っ直ぐ行った後に南下するのだ。
なので案外スイスイと進んだ。
暫くするとそろそろかな?って景色になってきた。
すると、運賃回収の男の子が私の元にやって来た。
そろそろか~と立ち上がろうとしたら「もうちょっと」と。
で、ほどなくワットポーが見えてきて「あれだからね!」と教えてくれて目の前でバスが止まった。
いやぁ~タイ人は本当に親切ですのぉ~
ありがとう!
そんでもって、この「12」番バスは使えますよ!
アヌサワリーからワットポーまで乗り換えなしで30分で着きました。
しかも!

たった9B(≒33円)で!!

これだからバスはやめられん!笑
アヌサワリー方面に泊まってる方は使ってみるべし!

a0121014_10000497.jpg
入館料が100Bと、思ったより高かったので渋る・・・
とりあえず周辺をウロウロ。

a0121014_10042200.jpg
なにやら干物を売ってる市場がありました。

a0121014_10071421.jpg
川沿いには公園が。
でも日陰はほぼ埋まってて涼む事が出来ず・・・

a0121014_10091572.jpg
ノォーーーーッ!(>_<)
ワットアルンが外壁補修工事か?足場だらけ・・・

a0121014_10120557.jpg
ウロウロ・・・
腹減ったー

a0121014_10155924.jpg
近くの屋台で昼飯を。

a0121014_10164571.jpg
急にモノクロでスマン・・・
決して「お洒落ブログ」を目指してやった訳ではないっす。
屋台の屋根のシートがグリーンで写真が緑がかって撮れてしまい修正不可能だったの・゜・(ノД`)・゜・
カオパット(カニ)とアイスティーっす。
合わせて65B
美味しかったっす。

で、結局ワットポー入館料の100Bを払う勇気が湧いてこず盗撮する事に決めた。
やっぱりケチなのだった。

a0121014_10211721.jpg
a0121014_10252422.jpg
盗撮にしてはなかなか撮れておる。笑
途中途中で柵の隙間から撮っております。
それ見た白人が真似して撮ってた。笑

さて、戻りますか~
来る時に降ろしてもらったバス停へ。
ほどなく「12」番バスが来る。
が!
手を挙げても止まってくれん!
2台続けてスルーされたヽ(;▽;)ノ
こそで私は悟った。
もしや、この近くに「12」番バスの終点があるのではないかと・・・
私の目の前をスルーしてすぐ脇の道でバスは曲がる。
そこに行ってみた。
するとバスがたむろってた。
そこには「12」番バスが数台・・・
なるほど。
ここが終点でもあり始発点なのね。
止まってた「12」番バスに乗り込み一応「アヌサワリー?」と聞くと頷いた。
暫くするとバスは出発した。
運賃帰りも9Bなり~

a0121014_10524099.png

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-07 11:01 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(4)
2015年 06月 04日
バンコクのランナム通り「イサーンロムエン」でビアチャンの正式発音を習う・・・の巻
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.4(土)

さてさて、ここ最近バンコクではアヌサワリー周辺に泊まってる私。
何を隠そう、イサーン料理屋に行きたいからなんですね~
クラビでもイサーン飯、バンコクでもイサーン飯・・・
どこに行っても食べるものは同じものばかり。

ってな訳で、ここ最近バンコクに来た際には必ずと言っていいほど行ってるイサーン料理屋「イサーンロムエン」へ。
もうバンコクナビでも紹介されちゃったのが何とも悲しいところだが
まだまだローカル色が強いのが魅力。
いつ行っても激混みなのとローカル率が高いので入りにくいから!?
この店も日本人で溢れかえる様になったら行かなくなるな。
(でも多分この店は大丈夫だと思うが)

a0121014_13222783.jpg
ビアチャーンっす。75B

えぇ・・・
実は今までどこで頼んでも「はぁ?」と聞き返されてた「ビアチャン」とゆ~私の発音。
ここでも何度か聞き返された。
何が悪いのだろう?
それはこの店の太った(オマエモナー)オニィさんから回答を得ることになった。

私の今までの「ビアチャン」の発音は、も~カタカナそのままとゆ~か・・・
「ビア」は「ア」で軽く音が下がり「チャン」も語尾で音が下がってた。
尻窄みな発音と言えばいいか・・・
あと「チャン」をアグネスチャン並に一気に言ってたのもダメだった様だ。
通じる発音は「ビア」は同じ音程で一気に、
「チャン」は「チャーン」と高低つけず同じ音程で延ばして言うらしい。
何なら「チャァァァァーーーン」くらい大げさに言ってもいいくらい。
意識せず握りこぶしを作ってしまうくらいの。
(太ったオニィさんは何度も「チャァァァァーーーン!」と私に言わせてた)
一個タイ語を正式発音で覚えました。ハイ・・・

a0121014_13251576.jpg
ここに来たらやっぱりコレなの・・・
コームーヤーン80B
とにかく脂がのってて柔らかくて美味しいの何のって!(*≧∀≦*)

a0121014_13274371.jpg
んで、やっぱソムタムね。40B(だったはず)
毎回思うけど、ここっちのはインゲンが入ってないのが残念(´・ω・`)
付け合せにもいないし。

ビアチャーンをもう一本と氷をお代わりして〆て280Bでござんした。
時間もまだ早かったのでセンチュリーの地下に入ってるスーパー「TOP'S」へ。
ちょいとお買い物。
そして以前に見かけたBTSのエスカレーター付近に居るコーン屋台に立ち寄り。
ついつい美味しそうなガイトードも買ってしまう。

a0121014_13321451.jpg
ってな訳で、部屋で二次会っす。
左の炒め物はスーパーの惣菜コーナーで割引になってたやつ。
海老に惹かれて買っちまった(^_^;

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-04 06:25 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(4)
2015年 06月 02日
バンコク着!ウィークエンドマーケット→アヌサワリーの宿「507 Residence」
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.4(土)

12時25分にクラビ空港を離陸したNOKは1時間後の13時25分にバンコクはドンムアン空港に到着した。

a0121014_12434376.jpg
a0121014_12474355.jpg
NOKちゃん、ありがとう!
また乗るからね~(^O^)ノ

国内線なのでイミグレも無くスイスイっと空港外へ。
ま、国際線でもドンムアンに着く便はまだまだ少ないのでイミグレも大して混んでないんだけどね。

バス乗場に向かう途中にA2バスを発見!( ゚д゚ )
廃線になったと思ってたA2バスだ!

a0121014_12512007.jpg
ちなみに、ドンムアンからモーチットまで行くのがA1バス。
その先のアヌサワリー(BTSビクトリーモニュメント駅)まで行くのがA2バス。
今回の宿もアヌサワリーなのでA2バスがあるならそれに乗りたい!
バスを仕切ってる係員のおばちゃんに「アヌサワリーまで」と言うと「A2バスを待て」と言われた。
で、来たのがA1バス。
次かな。
待つ・・・
しかし次に来たのもA1バス(´Д` )
もう一本待つか。
次にA2じゃなかったらA1の乗ろう。
そして、次に来たのも・・・
やっぱりA1バスだった。
時間の無駄なのでそのままA1バスに乗ってモーチットまで行った。
14時10分出発、30B
14時半にモーチットに着いた。
A2バスは案内板にも出てなかったし極端に本数が少ないんだと思う。
たまたまタイミングよくA2が来たら乗ればいいと思うけど
時間を無駄にする可能性があるので頻繁に来るA1バスに乗るのが賢明だと思われ。

モーチットに着きバスかBTSに乗ってアヌサワリーまで行こうか考えたが面倒くさくなって
そのままウィークエンドマーケットに行く事にした。
とりあえず・・・
腹へった。

マーケット入口にある屋台で麺を食う事に。

a0121014_12540727.jpg
メニュー写真のコレを頼んでみました。
あっさりスープっぽく見えたのでね。

a0121014_13125903.jpg
実際はこんなん来た。
全然あっさりスープじゃなかった・・・
テーブルには水を張ったバケツに生もやしがあったので、これでもか!とてんこ盛りにのっけて食った。
無料のもやしで腹を満たそうとゆ~セコイ手の一つだ。

荷物もしょってるのでウィークエンドマーケットはざっくりと見ただけ。
前に見かけた靴が全品150Bの店はやっぱり今回も無かった。
そこで買ったレゲエみたいな靴、凄く気に入ってたんだけど底が割れてきたので(安物あるある)
新しく買い直したかったんだけどなぁ。

2時間弱くらいウロウロして相変わらずのJJモール立ち寄り。
ここで一発トイレをして目の前のバス停へ。
お気に入りの77番バスはそんなに待たずに来た。
バス代6.5B
バスに乗るとBTS乗る気が本当に失せる。
だってBTSだとアヌサワリーまで32Bとかだよ。
ただBTSは渋滞知らずだし涼しいとゆ~特典もある。
でも何げに駅にエスカレーターが少ないので階段地獄が待ってたりする。笑
とりあえず急ぐときはBTSだね。

ってな訳で30分ほどでアヌサワリーに到着。
今回の宿は「507 Residence
BTSの駅からだと歩いて10分弱くらいかな。
この宿は実は前々から泊まりたいと思ってた宿なのだ。
その訳は後日・・・

a0121014_13195193.jpg
お部屋はこんな感じで結構広い。
バスルームも狭苦しい感じは皆無。
冷蔵庫が大きいのがいいね!
残念だったのがWiFiの速度が超ーーーーーー遅かった事。
結構イライラしたし時間を無駄にした感が強かったヽ(`Д´)ノ
とりあえずシャワーを浴びて夜宴に行く準備でもしますかね。

[PR]

by panda_traveler | 2015-06-02 06:07 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(6)
2015年 05月 31日
ランタ島からクラビ空港へ。NOK AIRでバンコクまでGO!!
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.4(土)

7時過ぎ、朝食を摂りにレストランへ。

a0121014_11580261.jpg
3日間、全く一緒の朝食内容。
トーストのパンがパサついてたのでフレンチトーストを取ってきました。
甘いイメージあって今まで食べた事がなかったんだけど、そんな事はないんですね。
柔らかくて美味しかったっす。

a0121014_12002386.jpg
a0121014_12033974.jpg
こちら、ホテルのプール。
大きくはないけど良かったですよ。
木が多い宿なので日中ビーチチェアにずっと居ても日陰で過ごしやすかったっす。

a0121014_12061852.jpg
これはビーチ沿いのレストラン席。
ロケーションは問題無し!
でもカオパット180Bで値段に問題有り!笑
夜10時頃には閉まるみたいなので(客次第だと思うけど)それ以降にこっそりビール持ってきて
ここで飲んでもいいかもね~

7時50分にチェックアウト。
ちょうど昨晩予約したクラビ空港までのミニバンのピックアップが来ました。
予定より10分早めのピックアップ。
これは結構早めに空港に着けるかな?
・・・と、ありえない淡い期待を抱いてしまう。笑
タイでそれは無いって。

8時に港近くの宿で客を数名ピックアップ。
8時15分にランタヤイ島の港到着。
が!
乗船待ちの車が列をなしていた。
15分後の8時半に船は動き出した。

a0121014_12083975.jpg
ランタヤイ島~ランタノイ島を繋ぐ橋を作っていました。
これが出来るとかなりクラビからランタ島までの所要時間が短縮できると思う。
でも・・・
タイの事だからいつ出来上がるのかしら?
そして、、、
アクセスがよくなったらなったで、餃子やキムチ達がこぞって来る様になっても困るなぁ・・・

8時40分に対岸のランタノイ島到着。
10分程走って8時50分にランタノイ~タイ本土行きの港到着。
が!
ここでも長蛇の車の列!
やっぱ朝は混んでるんですねぇ・・・(o´Д`)=з
待ちに待って船に乗り込んだのは30分後の9時20分。
他の車の乗船待ち時間5分。
9時25分にやっと船は動き出した。
9時40分にタイ本土上陸!
ここからバンは快調に飛ばしていった。

で、クラビ空港に着いたのは10時25分。
なんやかんやでクロンダオビーチの宿から2時間半かかりましたね。
これがもっと南のクロンニンビーチ辺りからだとざっくり1時間プラスですね。

a0121014_12112085.jpg
クラビからバンコクまでのフライトはNOK AIRで。
エアアジア大好きパンダだけどNOKと同じくらいの運賃だったらNOKを選ぶかな。

a0121014_12131885.jpg
来た、来た。
ほんと、面白い顔してるよねぇ~(*≧∀≦*)
ちょっと口角が上がってるのが愛嬌あるんだよね。

定刻ちょっと過ぎた12時25分に離陸いたしました。
窓から見えるクラビの景色にウルウル(´;ω;`)
またすぐ来るからなーーーー!と心に誓う瞬間だ。

a0121014_12352476.jpg
NOKは軽い機内食を出してくれるのが嬉しいのだヾ(*´∀`*)ノ
しかも、この軽食がなかなか美味しいんだよね。
紙袋は可愛いのでいつも持ち帰ってくる。笑
今回は窓側の席をGET出来たのでタイ本土を結構撮りましたよ。
割と低空?飛行だったので地形がよく見えました。
自分の中ではこのエリアで唯一知ってるホアヒンを探してたつもりだったけど
結局ホアヒンを見つける事は出来ず・・・
あの背の高いヒルトンホテルは見えると思ったんだけどなぁ・・・

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-31 14:30 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 29日
ランタ島クロンダオビーチ最後の夜宴
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.3(金)

さてさて、無事に「定価」の300Bでクラビ空港までの足も確保したし・・・
ランタ島クロンダオビーチ最後の宴に行きますかね。
勿論、初日、昨日と行ったレストランですよ。

a0121014_15263878.jpg
ランタ島、最後の夜に乾杯~emoticon-0167-beer.gif

a0121014_15362824.jpg
3日間、ずっと同じ物を注文いたしました(~_~;)
パッシーイウタレーっす。
海老、イカ、カリフラワー、カナー、人参・・・そしてセンヤイと大好きなものばかりのひと皿。
そして、ブレないウマさ(゚д゚)ウマー

a0121014_15392624.jpg
そして、本日のもう一品はソムタム!
ずっと食べたかったんだけど、これはローカル食堂や屋台で食べるものであって
わざわざレストランで注文するものではない!と変に意地を張って頼まなかったのだが・・・
でも、どうしても食べたくなるこの味・・・
100Bとリゾートレストラン価格で高かったけど頼んでみたら写真の通り。
さすが、盛り付けが綺麗だわ(*^o^*)
トッピングのワンタンの皮揚げがいいアクセントになってる。
そして!
100Bも払った甲斐があった!と思えたのは焼きピーナッツがカシューナッツだった事!
カシューナッツって高いよね~
でも惜しみなく入っておりました。
味も勿論、美味しかったですよ。
ホント、このレストランは大当たりでした!

ランタ島・・・
海はそんなに綺麗じゃないんだけど静かで何だか居心地いいんだよねぇ~
餃子とキムチが居ないだけでこんなにリゾートを満喫出来るんですね。
きっと今年もう一回くらい再訪すると思います。
その時もここクロンダオビーチに泊まってこのレストランに来よう。

ってな訳で、お会計は520Bなのに何故か545B請求された。
昨日、一昨日と少し安かったので結果的にトントンになったって感じかね。

22時に宿に戻って荷造りしてオヤスミナサイ・・・

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-29 07:04 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 27日
ランタ島クロンダオビーチのサンセットとクラビ空港までの足確保
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.3(金)

夕方5時くらい、一旦海から引き上げてシャワーを浴びに部屋に戻る。
明日はクラビ空港からバンコクだ。
宿の前にあったエージェントに行ってクラビ空港までの足を確保してからサンセット鑑賞に行くか?
サンセット鑑賞してからエージェントに行くか?
細かい事で微妙に悩む・・・
なかなか田舎だからエージェントも18時くらいで閉まっちゃうんじゃないか?
でも、なんやかんやで今回の滞在ではまだサンセットを見てないな・・・
ま、明日の足を確保は何とかなるだろ。
ここはサンセット優先だな。

a0121014_15173973.jpg
綺麗っすね・・・
人が多くないのでゆっくり鑑賞出来ましたよ。
クラビのアオナン辺りだとサンセット時にはうじゃうじゃ人が居るもんね。
ま、かと言ってうるさいって感じでもないんだけど(餃子は既に飯屋で暴れてる時間帯だし)
沢山のファミリーやカップル、夫婦の中で一人サンセット鑑賞はなぁ~

a0121014_15200055.jpg
えぇ、無駄にサンセット撮影ですよ。
これ、あるあるだよね。
何故かサンセット写真をやたら撮りまくる!笑
遠くに見える島はピピ島ですよ。(多分)
もうあの島に行くことは無いだろうな・・・
ランタ島も餃子とキムチに見つかったら別の行き先を探さなきゃ。

サンセット鑑賞を終え、宿の前にあるエージェントに向かった。
と、ホテル敷地内に可愛いコイツが・・・

a0121014_15212251.jpg
あれま。
この子も随分と美人さんなこと。
ライレイに居た子もこの子に似た美人さんだったな。

宿前のエージェントは普通に空いてた。
2軒並んでたが向かって右のムスリム女性の方へ。
何となくムスリム女性って悪いことしなさそうな?イメージで・・・
(特に根拠無し。あえて言うならムスリム=信仰深い=悪さしない・・・かな)

ムスリム女性に翌朝のクラビ空港までのトランスポート予約したい旨を言う。
プライベートかミックスか聞かれた。
(個人手配タクシーか混載バンか・・・って事ね)
勿論、ミックスで頼む。
すると7時発はどうか?と言われる。
7時は早すぎる。
だってクラビ空港12時15分発とかだよ。ドメスティックフライトだし。
9時発はギリくさいので8時発が希望。
あと、宿の朝飯も食べていきたい(セコい)
「7時ならあるんだけどねぇ・・・」みたい感じで渋られた。
「いやいや、8時で何とか!」粘る。
すったもんだあったが何とか8時発が確保できた。
つか、何かこのムスリム女性・・・怪しいなぁ~
前にクロンニンビーチのエージェントでミニバン手配した時はアッサリと
「7時~1時間刻み(8時、9時・・・)であるけど何時にする?」って感じだったのに。
ムスリム女性が電卓に数字を打って無言で何となくコッチ向けて置いて
バウチャー作成しだした。
チラッと見た電卓には「1600」とゆ~数字が打たれてた。
・・・ん?
まさかミニバンの値段じゃないわよねぇ~
んなバカな。ははは~
見て見ぬフリをしてバウチャーが出来るのを待ってた。
バウチャーを書き終えて封筒に入れだしたので財布を出してお金を払うスタンバイ。
すると、そのムスリム女性がこう言い放った。

「アナタ、このバウチャーの値段を知ってるの?」

そう、これまで一度もムスリム女性から値段を言われてないのだ。
「イエス」と言って100B札3枚、300Bを出して見せた。
その途端、そのムスリム女性は「知っとるんかい!」って顔で苦笑い。
あ!
もしかして1600Bとか言ってぼったくろうかとしてた?
かなり悪質ですねぇ~
やって500Bくらいじゃないか?
あーた!1600Bっつったらプライベートタクシーの値段でしょーが。
何か突っ込まれても「プライベートタクシーの値段と勘違いしたわ~」って
すっとぼけるつもりだったんでしょうね。
かなり危険っすね。このエージェント。
宿の向かいに2軒並んでる右の方っす。
なんだか・・・
タイではこういったボッタくりみたいのが殆ど無くなった印象があったけど
田舎ではまだまだ横行してるんですね。
残念ですわ(´Д` )

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-27 10:18 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(6)
2015年 05月 25日
ランタ島クロンダオビーチ3日目
emoticon-0158-time.gif旅行期間2015.3.31~2015.4.5

●2015.4.3(金)

7時半、朝食を摂りにレストランへ・・・

a0121014_15011697.jpg
メニューは前日と全く同じ。
恐らくいつ行っても同じメニューなんでしょうね。
それでもスクラブルエッグがあるだけ十分っす!
本気の安宿だとトーストとコーヒーとバナナくらいっすもんね。

a0121014_15032554.jpg
a0121014_15053217.jpg
朝食の後はすぐさまビーチへ。
ビーチフロントの宿なんで海まですぐ!
クロンダオビーチは・・・
つか、ランタ島のビーチは人が少なくて居心地がいいっす。
とにかく、餃子とキムチが居ないのが幸せ~ヾ(*´∀`*)ノ
白人もうるさいアレは居ないっすよ。

12時過ぎ、おもむろにキンキンに冷やして持参したビールをグビッ!とな。
ツマミは枝豆。
セブンイレブンの冷凍コーナーで買ったやつね。
なんら日本で飲んでるのと変わらないけど視界はテレビでも居酒屋でもなく綺麗?な海なのだ。
波の音を聞きながらあぐらかいてビールを飲んでる時って本当に至福の時。
あ~またこの至福を味わう為にガンバロ・・・って思う。

a0121014_15091151.jpg
ランタ島最後のランチ。
初日に訪れた「スペシャルランチ99B」の店に行きましたよ。
そして、タイ料理のベタ中のベタ・・・なのに、何故か私のブログには殆ど登場した事ないグリーンカレーを。
具は一番高い海老にしてみました。
定価だと180Bっす。
(だって、何を頼んでも99Bなんだもん。単価の高いの注文しなきゃ・・・笑)
え~~~と・・・
めっちゃしょっぱいし海老は半生だし・・・の残念なやつでした(゜´Д`゜)
安いけど美味しくなかったすね・・・この店は。
ビーチ沿いなのにローカルっぽくて料理は期待したんですけどね。
初日のカオパットもコレもダメダメでした。
これだったらセブンの冷凍食品の方が安くて美味しかったかもな。
ま、ロケーションは良かったんで。。。
でも再訪は微妙。
もし今度行くことがあったら他のメニューにトライっす。
ちなみにカレー「だけ」で99Bなんでライス代別途で30B取られて129Bでした。

a0121014_15125148.jpg
あとはホテルのプールサイドでマッタリ、時々泳いだり・・・で過ごしました。

[PR]

by panda_traveler | 2015-05-25 22:58 | 2015.3.31~クラビ、ランタ島 | Trackback | Comments(0)