カテゴリ:2014.9.24~クラビ、ライレイ( 16 )

2014年 11月 05日
さよならクラビ・・・KLIA2経由で日本に帰ります
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.29

5時15分に起きました。
起きれて良かったよ。
その昔、確か初めての長期旅行の時だったと思う。
香港からデンパサールに飛ぶのに安宿に泊まって翌日朝の便に間に合うように
携帯の目覚ましを掛けて寝た。
寝てる間に携帯のバッテリーが無くなったらしく目覚ましは鳴らず。
幸いにも自力で目覚めたので乗り遅れる事はなかったのだが
今思い出しても「あぶねー」って。
今ではそうでもないのかもしれないけど数年前までは海外でのバッテリーの減りが半端なかった。
日本人があまり居ない様な田舎では・・・だが。
バリのパダンバイに長期滞在してた時もフル充電しても一日もたなかった。
何故なのか調べた所、ドコモの電波が弱い所だと頑張って電波を探すので
バッテリーが早く無くなる・・・らしい。

a0121014_10114867.jpg
クラビ最後の朝ごはん。
前日にコンビニで買っておいたカップ麺とパンとヨーグルト。
このカップ麺、よ~く見て!
スパイシーチーズって・・・( ̄▽ ̄)
なんじゃこりゃ?と思って思わず買ってしまいましたよ。
意外にも味は悪くなかったっす。
このヨーグルトはお気に入りでよく買ってる。
ナタデココ入り。

6時にフロントに降りていくとピックアップがちょうど来ました。
時間通り6時ピッタリに来た。
少し前まではタイとか時間にルーズなトコあったけど今では大分改善されてますね。
私ひとりなのに大きなバンの送迎車でした。

まだ薄暗いクラビの街を抜け空港に着いたのが15分後。
早朝はあっとゆ~間に空港に着くんですよ。
以前に同じく8時発のバンコク行きに乗るために同じく6時ピックアップで
タウンからの送迎をお願いした事があったけど
その時も15分くらいで着いたはず。
あの小さいクラビの空港で1時間45分前に着いてもねぇ~~~
やっぱ6時半ピックアップでいいかもな。

定刻通りにクラビを出発。
やはり去る時ってのは凄く寂しいもんで・・・
今ではチョクチョク旅をしてるけど、それでも凄く寂しいんですよ。゚(゚´Д`゚)゚。
やっぱクラビ、いいよなぁ~
ライレイは本当にいいトコで、もっと早く来れば良かった!と本気で思った。
辿り着くまで大変だけど、だからこそいいんでしょうね。

10時過ぎにKLIA2に到着。
運悪く並んだイミグレが超ー遅いところでイライラ((o(>皿<)o))
やる気のなさが顔に思いっきり出てる審査官の女性で、のらりくらりやりやがって。
しきりに並んでる人を見て「まだこんなに居るのかよ」って顔してた。
それがお前の仕事だろうが!
ちゃんとやれよ!
他の審査官の所はスイスイ抜けててイライラモードMAXでした!

最後もやはりフードコートに行きましたよ。

a0121014_10135442.jpg
ナシチャン、やっぱり食べる!(笑)
インゲンは外せないよね~
この店のサンバルが辛くて美味しいの!
値段を記録するのを忘れてしまってたが確かRm10くらいだったはず。

a0121014_10152979.jpg
やっぱ興奮するわ~
真っ赤なボディ(๑≧౪≦)

a0121014_10171148.jpg
こんな模型があった。
欲しいけどチト大きいな・・・
欲しいといえば、エアアジアの傘が欲しいんですよ~
機内で売ってる折りたたみのやつじゃなくて雨の日に搭乗する時に貸してくれる
真っ赤な傘が欲しいの。
どうやったら手に入れる事が出来るんだろう?

ってな訳でクラビ編はオシマイ~( ´ ▽ ` )ノ

[PR]

by panda_traveler | 2014-11-05 17:24 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(10)
2014年 11月 04日
クラビ最後の宴は勿論!仙人おばちゃん屋台(^O^)
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.28

さて、クラビ最後の夜宴は勿論!!
川沿い屋台の仙人おばちゃんの屋台に行きますよ~~~(^O^)

って・・・
仙人おばちゃん、この日は不在でございましたー。゚(゚´Д`゚)゚。

a0121014_09565790.jpg
ま、毎度毎度な感じですね(笑)
一人だからガイヤーンかコームーヤーンのどちらかだけにしようと思ったんだけど
最後の夜だしせっかくだから・・・と両方注文!
仙人おばちゃんが焼いたやつじゃなかったからなのか?
コームーヤーンは明らかに焼き過ぎで固くて美味しくなかった・・・
ま、きっと「たまたま」だと思うけど。
これは(間もなく訪れる)次回に期待、ですな。
ビールはチャーンの大瓶。
こちらは変わらず、大瓶で630ml入りのままでした。
しっかし・・・
やっぱここの屋台は美味しいわ~
ガイヤーン最高!
ソムタムは普通のパパイヤのやつ。
会社に旦那さんがタイ語の通訳さんって人が居るので
「インゲン」のタイ語を聞いておいて~とお願いしました(>人<)
それを覚えればローカル屋台ででも「インゲンソムタム」が注文出来る様になる!
少しづつタイ語を頑張るのだ!

この屋台のトイレ事情だが・・・
川に向かって右手に公衆トイレがあるのだが以前は工事中だった。
今回チェックしたところ無事に完成しておりました。
有料で1回10B
10Bって高いよねぇ・・・
入口では専用サンダルに履き替えるっぽい。
私は入ってないので分からないけど紙とかあるか不明・・・
10Bも払うんだから・・・って思うけど無い可能性の方が大。

仙人おばちゃん屋台の後は〆の麺を食べるのに別の屋台に移動。

a0121014_09590743.jpg
また失敗しちゃったーーーーー!( ;∀;)
似た様な麺屋台が二軒並んでて一軒は写真みたいな濃いスープなの。
もう一軒はクリアなあっさりスープで、私はそっちの方が断然好きなの。
なのによく間違ってコッチの屋台に行ってしまうーーーー・゜・(ノД`)・゜・
味は悪くないのよ。
好み、、、だろうね。
コッチの屋台は炒めたシーフードや野菜の鍋にスープを入れてるので
具材のダシがきいてて、それはそれでいいんだけど味が濃い目なのよー
野菜炒めの汁が多い版!?みたいな感じ。
ちなみに、昼に断られたバミー(小麦卵麺)とセンヤイ(平たい米麺)のミックスは全然OK!
(写真じゃ分かりにくいけど麺は二種類なのだ)

宴の後はウィークエンドマーケットに行ってみました。
21時過ぎだったけど時間的にもう終わる感じで店じまいしてるトコが多かった。
ピアス屋台があったので3個ほど購入。
あとは「くわい」も買いました。

ホテルに戻って荷造りしてシャワー浴びて・・・
明日は5時半起きじゃー

[PR]

by panda_traveler | 2014-11-04 07:12 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(8)
2014年 11月 03日
タウンのホテル紹介と街ブラ
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.28

クラビ最後はタウン泊です。
翌日朝8時クラビ発の便でKLIA2に行かねばならないもんでね。
でも私がクラビに来始めた頃には朝便は無かったんだよな~
だからと言って前日にクアラルンプールinするのは嫌ーーーーー(>_<)って事で
クラビタウンからミニバン(時々バスに立ち乗り。笑)でプーケットまで行ってたっけ。
プーケットはタイ屈指のビーチリゾートですからね。
便も多いんですよ。
でも今では早朝発が出来て、最終日は無いに等しいけど
それでも前日の夜までクラビに居られる様になって良かった。
後はKLIA2からクラビの便に9時発とかが出来ると最高!

ってな訳で・・・
14時頃にタウンのホテルにチェックインしました。
今回お世話になるのは「Lada Krabi residence Hotel」っす。
立地はナイトマーケットの裏手なのでいいですよ。
前から気になってはいたんだけど私の中では「高い」ホテルなので
なかなか泊まる機会がなく。
だって、タウンだと定宿の「GRAND TOWER HOTEL」で十分なんだもん。
エアコン、Hシャワー、冷蔵庫、窓があって部屋はこれで十分だし
立地は川沿い屋台から徒歩1分程だし・・・
それで500Bくらいだからいよね。
でも今回の「Lada・・・」の方もローシーズンだからAgodaで2300円ほどで予約出来ました。

フロントには男性スタッフが居たけど凄く感じよかったですよ~
チェックインの際に翌朝の空港までの送迎タクシーも予約しました。
8時発なので念のため早めの6時ピックアップでお願いしました。
タウンから空港まで400B・・・
やっぱり高いよね(´・ω・`)

a0121014_09102136.jpg
部屋はこんな感じ。
窓が大きくていいですねん。
って、ん!?

a0121014_09485275.jpg
象さ~ん!(((o(*゚▽゚*)o)))
って思ったけど、これ象じゃねぇな( ̄▽ ̄)
うさぎ??
いずれにしても可愛かったです。
これを見るとタイだな~って思いますよね。

a0121014_09545855.jpg
必要なものは概ね揃ってる感じですかね。
掃除もキチンとされていて綺麗ないい宿ですよ。

さて、荷物を置いて出かけるはタウンのデパート「Vogue」
以前は「○○B以上からしか使えない」と言われてたクレジットカードでしたが
今回は普通に使えるよって言われましたよ。
会社のバラマキ用にタイ土産の定番、プリッツのラープ味とトムヤムクン味を買った。
ひと袋5Bの小袋のやつが売ってるのでバラマキ土産にいいっすよ。

買物の後は定宿「GRAND TOWER HOTEL」へ・・・
年末年始の予約をしようと思ってね。
でもフロントに行くといつものあのオネェさんじゃない人が居た。
(また妊娠中?行く度にお腹が大きかったイメージ。笑)
ま、いっか。
年末の予約をしたい・・・って言ったら
「ハイシーズン!メニーピーポー!メニーメニー!フル!」とか大声で暴れだした。
要するに・・・
「一番の稼ぎ時だぜ。たくさんの客が来るから予約なんて出来ないっつーの!」
みたいな事を言いたいらしい。
うん、だから~ハイシーズンだから今予約に来たんじゃねーかよ!
つか、満室とかって嘘こいてんじゃねぇよ。
ウザ・・・
面倒くさいので「ハイハイ、サイナラ」って後にしました。
何だよ、あのオバはんヽ(`Д´)ノ
ちなみにブッキングサイトで見たら空室めっちゃあったけどね。

そしてこの後は川沿いを空港方向に向かって散歩がてら歩いてみました。
最近、新しいホテルがいくつか出来たっぽかったしね。
ローシーズンでも総じて1泊4000円~なので泊まる事はないだろうけど。
テクテク歩いてると丁度今回宿泊ホテルの裏手に空き地で皿を売ってる露天?発見。

a0121014_09505630.jpg
チムチュムの鍋だ~~~~!(((o(*゚▽゚*)o)))
超ー欲しい!超ーーー欲しいーーーっ!と思ったけど重たいのよ・゜・(ノД`)・゜・
それにウチはひとり暮らしで狭いワンルームだし。。。
泣く泣く諦めました(´;ω;`)
ここでは鍋とか大きなお皿以外にも小皿とかも売ってましたよ。
この旅から戻ってすぐに会社の人達との飲み会の予定があって
その中の二人が最近結婚した新婚さんだったので小皿を2枚づつお祝いで買いました。
タイの小皿は葉っぱをモチーフにしてる物が多くて可愛い。
だいたいお土産であげると喜ばれる。
私も何枚か持ってて結構な頻度で使っとります。

さて、クラビ最後だしマッサージにでも行くか~
評判のいい「Farst Lady」に行きました。
表の値段表には上から紙が貼られており前まで250Bだったフットマッサージが300Bに・・・
円安に加え値上げはキツいなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。
だって前は250B=500円だったのに今は300B=1000円だもん。
前って言っても2年前とか程度だよ。
これは悲しいよね・・・

店に入るとエアコンがガンガンで寒ーーーい{{ (>_<) }}
タイのマッサージ屋ってエアコンガンガンが多いから注意っすよ。
前に別の店でサンアフターマッサージ?みたいなやつをやった事があったけど
裸でクール系のジェルを塗られてエアコンガンガンのトコでやるので
ガクブル((((;゚Д゚))))もんでしたよ。
ちなみに、今回は呼び出しくらったマッサージオネェさんが外からやって来て
暑い!暑い!と言って更にエアコンの温度を下げられてしまったので
私は北極グマになってしまいました。
バスタオル2枚もらって体に巻き付けてたけど。
仕舞いには咳が出てきて止まらなくなってしまった。
そしたらマッサージで使ってたクリームを渡されて「鼻の下に塗っとけ」って。
日焼けした鼻の下に塗ったクリームはヒリヒリして痛ーーーいっ!( ̄◇ ̄;)
でも痛みはそのうちに治まってきて咳はバッチリ止まった。

a0121014_09533797.jpg
ってな訳で、その万能クリームを撮影させていただきました。
写真のオジさんは・・・真面目か?
履歴書にこんなん貼ってあるよね。
リストラされた中年の再就職か。ツラいね。
普通こういった年季の入った薬品?の写真はいかにもなジィさんのイメージだが。
オネェさんがしきりに「イエローイエロー」って言ってたので何種類かあるみたい。
これ、いつかどこかで見つけたら買おう。

[PR]

by panda_traveler | 2014-11-03 07:07 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(8)
2014年 11月 02日
さよならライレイ・・・タウンに移動
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.27

う~う~う~う~(ToT)
昨晩はやはり飲みすぎましたね・・・
〆に何か麺とか食べていればまだマシだったかもしれないですが
キュウリソムタム(+いもフライひと切れ)だけでしたからねぇ。。。
二日酔い・・・まではいかずとも体がダルくて少し頭が痛い感じ(´;ω;`)

a0121014_08192532.jpg
最後の朝食もホテルのアジアンBF
白粥の写真は絵面が淋しいので割愛。(色が白いのでピントも合わなかったし)

レストランで朝食を食べてるとホテルの目の前の船着場?に客引きが数人居る。
ここがクラビのアオナンマオまで行くボート乗場に違いない。
帰りはコッチからにするか。
浮きで出来た桟橋もあって濡れずに済みそうだし。

11時半まで荷造りしたりダラダラしたりして過ごしました。
チェックアウト後、ホテルの目の前の船着場に行くと「座って待っとけ」と。
他に待ってたのはタイ人カップル?のみ。
何人集まったらボートを出してくれるのだろう?
スタッフに尋ねると8人集まれば出すらしい。
ってこたぁ~あと5人か。
少しすると白人カップルがホテルマン?に荷物を持たせてやって来た。
これで5人か・・・
と思ったのだが、この白人はボートをチャーターしてたのか?
ホテルに送迎が付いていたのか?
ボートを待ってる我々を通り過ぎて奥のボートに乗りサッサと行ってしまった。
きっとライレイにある高級ホテルの客だな、こりゃ。
ローシーズンかつメジャーじゃない方の船着場・・・
どれだけ待たされるか分かったもんじゃない。
下手すりゃ~「三人でボート出してやるから一人400B出せ」と言われかねん。
ここは早めに見切りを付けた。
「あたしゃウエストに行くわ」とスタッフに行って立ち去った。

a0121014_08211246.jpg
a0121014_08574783.jpg
こちらは既に数人集まっており早めにボートが出そう。
スタッフに「チケット持ってるか?」と言われたがどこでチケットが売ってたのだろう?
「持ってない」と言うと直払いでOKだったけど。
ちなみに100B
ものの15分で8人集まってボートが出せる運びとなった。
やはり大荷物を持っているのは私だけだ。
幸い周りの人が助けてくれて腿まで濡れながらも無事にボートに乗り込むことが出来たが。

a0121014_08591501.jpg
a0121014_09004237.jpg
来るときは雨だったけど帰りは快晴。
今回は天気に恵まれたな~
ホント、良かった。
それまでも9月とか微妙な時期にクラビに来た事があったけど天気はイマイチだった。
今回はラッキーだったな。
12時半にライレイウエストを出発したボートは10分後にアオナンに着く。
ボートを降りる前にビーサンを思いっきり浜に向かって投げたら
何と!ボートに乗る時に手を貸してくれた女性の顔に直撃!( ̄▽ ̄;)
恩を仇で返すとはこの事か!?
ゴメンナサーーーイ!!(>人<)

a0121014_09025099.jpg
アオナンビーチ。
写真で見ると結構綺麗だよね。
少しアオナンを散策してみたけど何となく変わった気がする。
コンビニ増えた・・・よね?
私がバッグを買ってたお気に入り土産屋も覗いてみたけど残念な事に
よくあるダサい土産物屋に成り下がってた。
何となく・・・
アオナンが都会化?便利になった?店が増えた?
いや、ハッキリ言えば素朴さが無くなった・・・感じがする。
なんか寂しいね。

アオナンからソンテウに乗り込む。

a0121014_09045621.jpg
a0121014_09070043.jpg
以前に泊まって気に入ってた「SALA TALAY(現Holiday Inn)」周辺・・・
何も無かったのに今ではこんなにお店があってゴチャってた。
これも残念。
ノッパラットはこんな事しなくていいよ。
どうもHoliday Innにホテル周辺の土地を買われて開発されてしまったっぽい。
クラビのビーチもプーケットのパトンみたいにゴチャついた残念なビーチになってしまうのだろうか?
せめてノッパラットだけはローカルの匂いを残してもらいたい。

ソンテウは途中から通常のルートをそれた。
(もはや何度も乗ってるので分かる)
これはまたもや私のタウンの定宿「GRAND TOWER HOTEL」方向に出るルートだな。
しかし今回のタウンのホテルはココではないのだ。
ロースーズンなので(私にしては)少しいいホテルを予約してた。
あと、どうせ年末年始のクラビ旅で「GRAND TOWER」にはお世話になるだろうし(笑)
ソンテウはちょうどウィークエンドマーケットが開催される広場近くを通ったので
そこら辺で降りてみた。
とりあえず汁麺が食いたい。
いや、もはや汁だけでいい!
ナイトマーケットの斜向かいにある食堂に入った。
オバちゃんに「バミー、センヤイ、チャンプル~OK?」と聞くと通じなかった。
ん?
って、チャンプルってマレー語じゃん!(笑)
「バミー、センヤイ、ミックスOK?」と言い直す(^_^;)
でも麺のミックスはダメだって言われた(´・_・`)
今までタイやマレーシアで断られた事がないだけにショック。

a0121014_09085012.jpg
仕方ないのでバミーナームにしました。40B
スープを飲んだら荒れた胃にしみた。
美味しかったけど融通が利かないのはタイとしてどうよ!

[PR]

by panda_traveler | 2014-11-02 11:16 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(8)
2014年 10月 29日
酒飲みの底力・・・ライレイ最後の夜
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.27

夕方にはホテルの前のマングローブの森が引き潮になります。

a0121014_22181321.jpg
a0121014_22184401.jpg
a0121014_22192395.jpg
見事な引き潮っぷりですね。
これはこれで別の角度からの景色が堪能出来るのでいいかも。

今日はライレイ最後の日なのでウエストまで行ってサンセットを拝む事にしました。
予想通り晴れたので綺麗にサンセットが見れるはず・・・
初日は雨に降られ「あぁ~やっぱ雨季だな・・・(´・ω・`)」とガッカリしましたが
その後は毎日快晴で(夜中に一回雨が降ったけど)天気に恵まれて良かったっす。

a0121014_22200138.jpg
イーストからウエストまでの道はこんな感じでのどか~

ウエストまでの道すがら、売店みたいのがあったので飴を買いました。
ちょっと喉が痛かったので。
そしたら何と!80Bもしやがった!(>_<)
よくある袋に入ってるアレですよ。
日本円に換算して250円・・・
こんな高い飴、日本でも買わんわ!

ちょうどいい塩梅の時間にウエスト到着!

a0121014_22203577.jpg
大体18時半くらいがサンセットですかね。
ここで感傷的になってサンセットを見ておりましたが右に見えるは岩場・・・
思えば、ライレイ上陸初日はその岩場に苦しめられたっけ。

a0121014_22211231.jpg
これはウエスト側から見たほんの一幕。
カップルが写ってると思うけど、荷物もない状態でそこが限界位置な感じ。
(だからこのカップルもここ止まり)

a0121014_22220641.jpg
岩場のアップ。
これはまだいい方!
私は両手をつかないといけないくらいのトコを歩いてきたんだから!( ;∀;)
しかも岩が水に濡れてて、いつ滑って転んでもおかしくない感じ。
転んだ先も岩なので頭を打ったら死ぬわ。

遠くに見えるは・・・

a0121014_22224005.jpg
「ここらへん」って書いてるトコがボートを降り立った現場。
よく犯人は現場に戻ると言うけどホントだね。
遠目から薄目で見てる辺り、犯人の心理はこの時の私の心理と何ら変わらん気がする。
あぁ、よくもあんなトコから生還したわ。

a0121014_22231187.jpg
岩山もいい感じで染まってきましたね。

a0121014_22234502.jpg
潮もがっつり引いております。

a0121014_22243187.jpg
a0121014_10410701.jpg
a0121014_22250555.jpg
a0121014_22253623.jpg
綺麗なサンセットが拝めました~
いつも思うけど、私が見てる景色は写真より数倍綺麗なのだ。
何で写真だと見た通りに綺麗に写らないんだろ・・・?
幅かな?
パノラマとかにしたら少しは見た感じと同じ風に写るのかも・・・

さて、サンセット鑑賞の後はライレイ最後の宴じゃ!(^O^)
行くよ!WAN A ROUY Restaurant!!
今日はゲップも出そうだしいい感じで飲めそうだわ。

インゲンソムタムを頼むと・・・
インゲンが品切れで出来ないと言う( ;∀;)
って・・・
この店のインゲンを食い尽くしたのは言うまでもなく私の様な気がするが・・・(笑)

a0121014_22260460.jpg
そんな訳でキュウリソムタムにいたしました!
これも美味しい!・・・でもインゲンの方がウマい
最後なのでもう一品頼んでみますかね。
タイポテトフライなるメニューを発見!
これは普通のポテトフライと違うのかしら??

a0121014_22263903.jpg
なんじゃ、こりゃ!( ̄▽ ̄)
さつまいも?みたいな芋を輪切りにしてフリッターにした感じ。
見て分かるかどうか・・・
すんげ~ボリュームなの!
私、じゃがは好きだけどさつまはあまり好きじゃないのよねぇ・・・(ーー;)
一個しか食べられなかった。
隣の白人ファミリーにおすそ分けしてあげれば良かったわ。

ビールはシンハーの小瓶を頼んだんだけど、こちらも2本しか無いと言う。
そうね、ビアシンも私が飲みつくしたんでしょうね、きっと。
なので3本目以降はビアチャンの小にしました。
この日はゲップも快調に出て(はしたない話で失礼)飲める、飲める。
目の前に並べられてくビール瓶に他のファランも「どんだけ飲むねん!」って顔で見てる。
えぇ、飲みますとも!
ジャパニーズ酒飲みの底力を見せてやろうではないか!

a0121014_22271644.jpg
ふぅ~~飲んだ、飲んだ!!(・∀・)
圧巻ですね~この景色は。
さすがにこれだけ飲むと酔っ払いましたよ。
お会計は580Bでございました。
600B出して20Bはチップにしました。

帰りは酔った勢いで足マ1時間300B

[PR]

by panda_traveler | 2014-10-29 10:59 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(12)
2014年 10月 28日
高級ホテルでも貫くマイスタイル(^O^)
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.27

何となく昨晩は寝苦しかった・・・
ゲップがうまく出なかったせいだろうか?
体調イマイチか?喉が痛い!?
いやいや、病は気から・・・と言うので考えない様にしよう。

9時頃にホテルのレストランへ。
昨日と同じアジアンBFを注文。

a0121014_22110825.jpg
勿論パンも食べますよ~
ちなみに、私は食パンは焼かずにそのまま食べる派。
タイのパンは総じて柔らかくて美味しい。

a0121014_22123904.jpg
レストランからの景色。
外のテーブルの向こうはマングローブの森。

a0121014_22131180.jpg
昨日と同じ~(笑)
お粥にトッピングがあればいいのになぁ~~~

と、のんびり飯を食ってる私の視野にイケメンが写った!
はうっ!!
な~んて格好いいの!!(๑≧౪≦)
白人なんだけど(勿論、彼女付)超~小顔なのだよ。
ひげをワンサカ生やしているので更に小顔効果満載でソフトボール大くらいか?
パーツも全て格好いい。
こんなイケメンが普通の人やってんだから凄いよね。
日本人が見たら絶対に俳優じゃね?と思うもん。
ちなみに、彼女も超~美人でした。

朝食の後はルーフトッププールへ。

a0121014_22134783.jpg
イェーイ!一番乗りじゃ~~~!
と写真を撮ろうとしたら黄色いTシャツが来やがった。

a0121014_22153577.jpg
このタイプのビーチチェア(ベッド?)いいよね。
柔らかいから好き。
左に少し見切れて写ってるのが屋根付のエリアでテーブルと椅子がある。
本当はここで昨日は買い込んだガイヤーンとかを食べたかったの。
スタッフが居るのは右に見切れて写ってる建物だから
コッチだと気兼ねせずに持ち込みブツを食べれる。
(一切このホテルで注文する気がない)

a0121014_22160551.jpg
ってな訳でこの日は無事に奥のスタッフから見えづらいテーブルでランチ。
昨日と同じ店でガイヤーンとカオニャオ購入。
ビールはあの命懸けで運んだヤツで枝豆は日本から持参。
枝豆の袋をジィーっと見ると・・・

a0121014_22170788.jpg
おおっ!タイ産じゃないか。
逆輸入みたいになってる??
この枝豆もまさか故郷に戻ってこれるとは思いもしなかっただろう。

a0121014_22174118.jpg
食後のデザートもバッチシ!
これもビール同様、命懸けで運んだブツである。
マンゴスチン、(゚д゚)ウマー

このままこの日は17時頃までプールでダラダラ過ごしました。
このプールも最後か・・・(´;ω;`)

[PR]

by panda_traveler | 2014-10-28 16:44 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(8)
2014年 10月 22日
ライレイのウマいレストランは内陸イースト寄りに集中!らしい
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.26(金)

ずうずうしくホテルのプールサイドのバーで持ち込みビールとガイヤーンを堪能した後は
泳いだりジェット噴射で腰やら腹やら太ももやらふくらはぎを刺激、刺激。
ちなみにバーのスタッフのおにぃさんはとても笑顔が素敵な感じのいい人ですよ。
女性スタッフはイマイチ冷たい感じだけど男性スタッフは愛想がいい人が多いです。

そういえば、ホテルのランチメニューに「ソムタム、ガイヤーン、カオニャオのセット」がありました。
きっとホテルなのでオサレな盛り付けとささやかな量だろうけど120Bはリーズナブル。
普通に屋台で買うのとあんま変わらないですよね。
このホテルのレストランは結構リーズナブルなのかもしれません。

プールサイドでFacebookを見たらバリのパダンバイで知り会った女の子からメッセージがきてました。
彼女と会った時、彼女は世界一周の途中で確か2年半くらい色々と回ってました。
バリに来てまずサヌールに行き「静かなビーチはあるか?」と聞いたら
パダンバイをオススメされたそうで。
私はロンボクのギリメノとギリアイルをオススメしましたね(笑)
今は帰国して日本で真面目に?働いてるらしいです。
メッセージの内容は「私も今タイに居ます。今晩カオサン辺りで食事でもどうですか?」って。
バンコクか~~~
残念ながら会うことは出来ませんでした。
彼女みたいに世界一周とかしてる人を見ると本当に羨ましく思います。
私はもう初老なので絶対に無理ですけど。
若い時は何でも挑戦出来ていいですよね~

a0121014_16493948.jpg
こちらプールから見たホテルの建物です。
きっと高いカテゴリーの棟だと思うんですけど・・・

a0121014_16465609.jpg
こんな感じで棟同士が向かい合ってるので私的にはオススメしないかなぁ。
バルコニーに出たら向かいが丸見え・・・って嫌じゃないですか?

a0121014_17144387.jpg
夕方にはマングローブの森も引き潮になります。

a0121014_17170457.jpg
岩山も夕日に照らされて赤く染まってきましたよ。

a0121014_17194353.jpg
ウエストまで行ってサンセット鑑賞しようと思いましたがホテルのプールでそのまま過ごしました。
きっと翌日も晴れて綺麗なサンセットが見れると思ったのでね。

19時頃、パソコンを持ってお気に入りレストラン「WAN A ROUY」に行きました。
しかしレストランにWiFiが無かった。残念・・・(´・ω・`)

a0121014_17405418.jpg
シンハーの小瓶を注文。
何となく大瓶は怖かったもんで・・・(笑)
小瓶は60Bで大瓶は120B
きっと大瓶はあの500mlだろうから、この店でも小瓶の方がお得・・・ですね。
氷をもらったのですが残念ながら生臭くて失敗!(>_<)
魚の保冷に使われてたヤツだったみたい。

a0121014_17445068.jpg
すっかりお気に入りのインゲンソムタム!
すんごいボリューミーでしょ~~~
この店は陸の孤島価格だけどボリュームがあるから損した感はあまり無いかも。

インゲンをボリボリしながら小説なんぞ読みながらマッタリ~
隣のレストランは白人で賑わってる。
どんどん客が来て迷うことなく隣の店に吸い込まれていく。
相当な人気店みたいだな。
コッチは私と白人家族ひと組と白人カップルひと組くらいなのに・・・
もしかしてメモったトリアドレストランランキングに出てるかしら?とメモ帳を見たら
お隣の店は3位!!
どうりで・・・
って、ん?!
2位は私が今居る「WAN A ROUY」じゃないかーーー!
ちなみに向かいはトリアド4位のインディアンレストラン(ここもあまり客が居ない)
評価の高い店は内陸のイースト寄りに集中しておりました。

ビールを順調に飲み進めていたのだがイマイチ調子が悪い。
風邪とか熱っぽいとかゆ~体調不良ではなく・・・
恥ずかしい話、ビールの炭酸を体内から追い出す事が出来ないのだ。
いわゆるゲップが出ない。
出そうで出なくて喉まできてスーっと戻ってくもどかしい感じ、分かるかなぁ?
家で一人で居るのとは違って他に人が居るので羞恥心が働き
小さく誰にも気づかれない音量でソ~っと出そう、、、という気持ちが強いからか?
ま~~~~ったく出ないの!(>_<)
なもんで空気でお腹が膨れて飲みたいのに飲めない!
何度も背中を叩いたりして頑張ったけど無理。
喉からサーっとひいてく感じが悔しいやら情けないやらで?辛いの何のって。
お腹は膨張して苦しくなってくるし・・・

a0121014_17470677.jpg
結果、4本しか飲む事が出来なかった。
あぁ、悔しーーーーー!((o(>皿<)o)) !!

お店を出るときに店のオネェさんが「体調が悪いんじゃない?」って心配して声を掛けてくれた。
ホント、親切な人が多いよね。
違うの、これは違うの!
ゲップが出ないだけなのーーーーー!

誰か、誰にも気づかれない様に思いっきりゲップを出す方法を教えて下さい(>人<;)

[PR]

by panda_traveler | 2014-10-22 16:41 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(12)
2014年 10月 21日
「Railey princess Resort」の朝食と激ウマ☆ガイヤーン
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.26

a0121014_15425498.jpg
昨晩飲んだビールの缶です。
部屋飲みは楽でいいですの~~~

6時頃に目が覚めました。
夜中ずっと雨が降ってたみたいで外を見るとまだ土砂降り・・・
9月は雨季だもん。
だから安くこんないいホテルに泊まれてるんだもん。
雨なのは想定内だけど実際に降るとやっぱ凹むもんで(´;ω;`)
バルコニーに干してる洗濯物も乾いちゃいない。

a0121014_15451320.jpg
7時半頃・・・
雨が段々と小雨になってあがってきました。
でも曇天の空だしずっとスッキリしない天気かなぁ~
今日は一日ホテルのルーフトッププールで過ごすとしよう。

朝食はホテルのレストランに食べに行く事にしました。
内陸の食堂でもアメリカンBFとかはあるけど120Bくらいだし・・・
だったらホテルで150BでアジアンBFの方がお得・・・よねぇ~

レストランに行くと入口でスタッフに部屋番号を聞かれた。
あぁ、あたしゃ~キャンペーン価格客なんでBF込じゃないのだよ。
って、英語で何で言う??
「ノー ノー ブレックファスト ノット インクルーディン」って言いながら
手をブンブン振ったら分かってくれたみたい(^_^;)
英語が話せなくても知ってる単語の羅列で何とかなってるから凄いよね。
席に案内されると「パンとジュースはあそこからご自由に」みたい事を言われた。
どうやらパンとコーヒー、紅茶とジュース(勿論フレッシュ100%ではない)は
食べ放題、飲み放題らしい。
アジアンBFを頼んでもパンも食べれるって事・・・
(アジアンBFを頼む前にその説明を受けたから間違いないと思う。つか、食った!)
だったらアジアン頼んだ方が得・・・だよね!?

a0121014_15474911.jpg
えぇ、ちゃっかりパンも食べますよ。
だって食べホですもん(^O^)
ホテルの自家製パンみたいですよ。
レストランの裏手にパン工房風?なのがあったので。
柔らかくて美味しかったっす。

a0121014_16092929.jpg
これがアジアンBFっす。150Bなり~(TAXは取られませんでした)
十分な内容だよねぇ~
しかもホテルのレストランなので雰囲気はやっぱいい。
そんでもってマングローブの海を見ながら食べる朝食は美味しいemoticon-0148-yes.gif
お粥が写真と違って熱が出た時に食べる素朴系だったのが少し残念だけど。
私は塩と胡椒で味付けして頂きました。
手前のセロリとチャイニーズソーセージのサラダは酸っぱめの味付け。
左奥の空芯菜炒めは無難なニンニクとオイスターソース炒め。
レストランにはちゃんとお箸もありますよ~
味に関しては、ま、無難なトコですかね。
値段や雰囲気やパン食べホを考えると十分過ぎると思いますよ。

お会計はテーブルで・・・だったのだが150Bに対して200Bを出すと
20B札2枚と1Bコインが10枚とゆ~出で立ちで戻ってきた。
これは1Bコイン10枚はチップとしてよこしやがれ・・・の意味よねぇ。
でも全て財布に納めました。
10Bあればカオニャオが食える!(屋台で購入時)

レストランの上がルーフトッププールになってるので移動は楽ちん~
朝食を食べ終えて・・・だから9時頃かな?に行ったけど貸切でした。

a0121014_16124514.jpg
潮が満ちてる状態のホテル前のマングローブの海(森?)
やっぱこう見たら水、汚いね(笑)

この日は朝方まで雨が降ってたし、やんだ後も曇天だったのでスッカリ油断したが
すぐに快晴になってメッチャ暑くなってきた。
慌てて部屋に戻って日焼け止めを持ってきて塗りたくったけど時既に遅し・・・
顔が痛い。゚(゚´Д`゚)゚。
曇っていようがなんだろうが日焼け止めは常に持ち歩くべきだね!
あ、皆さんきっとそうしておられるでしょうね(^_^;)
あまりの暑さにビールを1本飲む。
あぁ~やはり美味しい!

お昼になり・・・
さて、どうする??
夜の為に控えめにしとこうかな。
ってな訳で昨日の朝カオパットを食べて昨晩インゲンソムタムをおみやした
「WAN A ROUY restaurant」に行ってカオニャオを買って来る事にしました。
これがタウンやノッパラットだと屋台やローカル食堂で安く買えるのだが
ここにはそんなの無いだろうし。
テクテクとレストランに行って「カオニャオいっこ持ち帰りで」と言うと渋い顔。
予感的中で「まだ炊いてない」との返事(>_<)
ガッカリする私にお店のオニィさん(かなり好青年です)が
イーストにガイヤーンが売ってる店があって、そこに売ってるから・・・と教えてくれた。
私がツーリストだからガイヤーンは「チキンバーベキュー」とゆ~変換をされたが
きっとそれは私が求めてるイメージの店な気がする。
屋台風な感じの・・・

イースト側に出てホテルとは逆の左に曲がってすぐにその店はあった。
私が想像した通りのローカル風ガイヤーンの店だ。
あのクソまずい「Mom's kitchen」の手前にあった。
初日に気付かなかったのはきっと日中にしか店を開けてないからだろう。
店のオカン(いかにもソムタムをタムタムしてそうなふくよかなおかぁさん)に
「カオニャオ ヌ~ン(一個)」と言うとサイズを聞かれた。
スモールORビッグ・・・?
スモールってどのくらいだろう?
ま、スモールで頼んで少なきゃもう一個買えばいっか~と思いスモールで注文。
カオニャオが入ってる籠からビニール袋に詰めてくれる。
どうやら「スモール」はよく見るあのサイズの様だ。
きっと「ビッグ」は二個分だろう。
と、オカンがカオニャオをビニールに詰めてる間・・・
いや、もっと言うとそれ以前から匂いが気になって、気になって・・・

a0121014_16153063.jpg
買うよね~これ見ちゃったら(^_^;)
何とも凄くいい匂い~~~
1本40Bなり~
今まで見たガイヤーンとは違ってちょっと上品な感じじゃない?
肉が細かく切って刺されてる。

カオニャオとガイヤーンを持ってホテルのプールに帰還。
食べようと思ってたテーブルは何と!!餃子だかキムチだか分からん変な女どもに取られてしまってた!
こっ、こんなん泊まってたのか・・・
さっきまで居なかったのにーーー!(T▽T)
何だよ、その水着は。
写真が無いのが申し訳ない。
色は黒でチューブトップ?肩紐が無いワンピースで胸と股間までの間が破れかぶれなの。
そんでもって超ーハイレグ!岡本夏生かよ。
セクシーを通り越してカラスの残骸に見えた。
持参のメモ帳には絵まで描いているのだが魚の骨にしか見えん絵心の無さよ。。。
ビーチチェアにはパラソルが無くて暑くてとてもじゃないけどそこで食べる気にならない。
部屋に戻ってバルコニーで食うか・・・とも考えたが面倒臭い。
そこで私はプールサイドにあるミニバー?レストラン?に行き持ってるビニールを見せて
「ここで食っていい?」と聞いてみた。
全然笑顔でOKって言ってくれた。
けど、目の前にはホテルのランチメニュー黒板が置いてあって気まずいのなんのって。
ビールまで持参したやつだからね。
ご丁寧にクーラーボックスから茹で落花生と一緒に出して飲んで気まずいもへったくれもないか。
で、ガイヤーンなんだけど今まで食べたガイヤーンの中でも五本の指に入るかも!
くらいな美味しいやつだった!
レモングラスの利き具合とか漬けダレの塩梅とか絶妙で激(゚д゚)ウマー
肉も柔らかくて美味しいの!
このガイヤーン屋もオススメですわ~~

[PR]

by panda_traveler | 2014-10-21 07:48 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(10)
2014年 10月 20日
ホテルの絶景プールと念願の○○ソムタムとの遭遇!
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.25

ライレイウストで思いっきり爆睡してて日陰がすっかり日向になってしまい
「あっつっ!!」って目が覚めました。
昨日の疲れがたまってたんでしょう・・・
本気で爆睡してしまってました。
時間は15時半。
海はすっかり引き潮になってました(でも、まだ泳げそうだったけど)
如何せん、日陰が無くて暑いのでビーチを去る事にしました。

そういえば・・・
ビーチで足にタトゥーを入れてる白人のオッサンに出くわした。
近年、日本語好きで日本語を彫ってる人をよく見かけるが
このオッサンは「何故にその日本語?」ってのを彫っていた。
それは・・・


「父子」


チチとコドモ・・・である。
(何となく間抜けな「餃子」に見えなくもないが)
どうしてそれ彫った??

テクテク内陸に入ると猫がアチコチに居る。
実はライレイはネコ(=‘x‘=)パラダイスだったりする。
そんなネコだらけ道を歩いていると何やら熱い視線を感じた。

a0121014_22094343.jpg
んっ!?

a0121014_22115706.jpg
んんーーっ!?
めっちゃ可愛いやんっ!(*≧∀≦*)
いや、マジでちょっと有り得ないくらいに可愛いんですけどっ!
かなりな美人さんですよ(女の子であれば)

道端のアチコチで結構ネコが寝てるので踏まない様に気を付けてもらいたい。
雑草に紛れて保護色みたいなネコも居るし。

ホテルに戻ってルーフトッププール(多分コッチがメインプール)に行く。

a0121014_22135939.jpg
ぬおーーーっ!
絶景だ!!
HPだと気づかなかったけどプールの向こうは柵などが無いので開放感が半端ない!

a0121014_22155514.jpg
どこを見ても絶景である。
ちょこっと写ってる白い建物が新しい方(高い方?)の部屋だと思う。
プールはある程度の長さがあるのでいい感じで泳げる。
泳ぎ着かれたらジェット噴射?で腰やらを刺激してマッタリ~
ジャグジーもあるよ。
プールが綺麗そう・・・って思って予約したホテルだけど想像以上に良かった。
もうずっとこのプールで過ごしてもいいわ~と思った。
宿泊者の特権だしね。

a0121014_22174628.jpg
夕方には遠くに夕焼けが見えました。

18時半頃、プールを出て部屋に戻らずそのまま朝ごはんを食べたレストランへ。
昨日頑張って運んだビアシンで部屋宴をしようと思いツマミを買いに出掛けた。
一旦部屋に戻ってシャワーとか浴びると出掛けるのが億劫になっちゃうのでね。

「WAN A ROUY Restaurant」に着き表のメニューを開いて狙ってた○○ソムタムと
パッシーイウタレー(海鮮センヤイ炒め)を注文。
○○ソムタム・・・
私の乏しい英語読解力が正しければ今まで密かに「あればいいのに」と願ってた
最高のソムタムのはずだが・・・
お会計はどちらも80Bで160Bなり~

ホテルに戻りシャワーも浴びてスッキリして買ってきたものをセッティング。
書斎の椅子をソファの方に持ってきてPC置いてベッド脇のテーブルにツマミをON!

a0121014_22200229.jpg
じゃんっ!
これが○○ソムタムの正体でした!
パパイヤじゃなくてインゲンのソムタム~(*≧∀≦*)
私、インゲンが大好きで特にタイやマレーシアのインゲンが大好き!
ソムタムを頼むときに「もっとインゲン入れてくんないかな~」っていつも心で思ってた。
それが、まさかインゲンメインのソムタムがあるとは!
ちなみにメニューには「Long Bean」って書かれてた。
すぐに「インゲン?」と思ったけどタイのマーケットでよくぶら下がってる
「ニョロニョロの長いサヤの豆?」と思ったり・・・
しかし「インゲン」ってタイ語が分からなかったので賭けで注文してみたのだ。
大正解を引き当ててご満悦~(*´ω`*)
すんごいボリュームでそんでもって超~ウマかったっす!

a0121014_22215981.jpg
こちら、パッシーイウタレー
これも凄いボリュームだった。
そんでもって味も美味しい!海老も大きい。イカもプリプリ~
昨日の「Mom's Kitchen」め・・・見習えっ!!ヽ(`Д´)ノ

a0121014_22281402.jpg
これは隣の隣の客が一人も入ってないレストランで買ったやつ。
ガイホーバイトゥーイ(葉っぱの鶏肉包み揚げ)120B・・・(チト高かった)
肉がモモではなく胸肉でちょっとパサパサで固くてイマイチでした・・・
味は悪くなかったんだけどな。残念・・・(´д`)

これらのツマミで命懸けで運んだ(大袈裟・・・)ビアシン缶を5本飲みました。

[PR]

by panda_traveler | 2014-10-20 06:35 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(10)
2014年 10月 19日
プラナンビーチは地獄絵図→ライレイウエストへ・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.9.24~9.29

●2014.9.25

内陸にあるレストラン「WAN A ROUY Restaurant」にてビアシン小とカオパットの朝食のあと
そのままホテルの方向に引き返した。

a0121014_21562480.jpg
表通り(と言ってもコンクリを打っただけの幅1m程度の道だが)からホテルのレストランを一枚。
そして必ずフレームインする岩山。
素晴らしい!(*≧∀≦*)

2日目のこの日はプラナンビーチに行って泳ごうと思った。
綺麗らしいので。
そこのアクセスの事も考えてイースト側のホテルをチョイスしたってのもある。
a0121014_21575813.jpg
a0121014_22042646.jpg
イーストからプラナンまでの道すがらの景色。
いちいち絵になる絶景である。
ついつい何枚も写真を撮ってしまう。
下の写真はイースト側のビーチ?海?の満潮時である。
何となく泳げそうな感じもなくはないが誰も泳いでない。
水はゴミが浮いているものの結構綺麗で小魚なんかもチョロチョロいた。

a0121014_22022483.jpg
左の写真をよ~く見るとロープが写ってる。
これを伝って登っていくと絶景ポイントに行けるそうな。
断崖絶壁過ぎて登ろうという気に到底なれない・・・(ーー;)
しみじみ思ったのが「昨日ここまでの獣道が無くて良かった・・・」だ。

ちょうど中国人団体の日帰りツアー客とかぶってしまい最悪な道中であった。
アイツらはこの狭い道を占領して「ウォーウォー」と叫びながら歩き
自分勝手に立ち止まって写真を撮るは(勿論道はコイツらで封鎖される)
ふざけあうわで邪魔くせぇったらありゃしない!
片手にはビールを持って浮かれていやがる。
ビール持ったままふざけ合ったりしてるんで危ねぇし。
ホント、オマエらタイに来んな!!ヽ(`Д´)ノ

そんな餃子軍団と一緒に到着してしまった(道を占領されて追い越せず・・・)プラナンビーチは
大群の餃子に覆われており目を覆いたくなる地獄絵図の様であった。
そこかしこから聞こえてくる「ウォーウォー」の雄叫び・・・
綺麗であろう砂浜を埋め尽くす餃子の群れは天国を地獄に変えてしまってた。
ビーチでのんびり~と考えてた私は速攻で来た道を引き返した。
アカン!アカーン!!
あれはアカーーーーン!!ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ
もしかして私が見たのはプラナンビーチじゃなかったのかも・・・くらいに思い
道すがらトイレの番をしてるオネェさんに「あれはプラナンビーチか?」と確認したくらいだ。
当たり前だろ・・・と言わんばかりに不敵な笑みを浮かべて頷くオネェさん。。。
タイミング?時間?が悪かったのかもしれないが二度と行こうと思わないくらいだった。
もしかして夕方には静かで綺麗な本来の姿が見えたのかもしれんが
私がプラナンビーチに行ったのはこの一回こっきりだった・・・

で、向かったのがライレイウエスト。

a0121014_22060341.jpg
a0121014_22074300.jpg
きれーーーい!(^O^)
水はそんなに透明ではないんだけど砂浜の綺麗さと岩山の絶景が素敵~~~
おもむろにビニールシートを敷いてサロンを敷き寝転がる。
あぁ~幸せ・・・(*´ω`*)
マッサージオバチャンが三人ばかし居て若干ウザいんだけど
餃子とマッサージだったらマッサージの方が全然マシである。
時々浮き輪に掴まってぷかぷか浮いたりしてのんびりしました。
浮き輪、今回初めて旅に持参したのだが、いいよ!
浜で寝る時に丁度いい感じの枕になった。
結構な勢いで爆睡してしまったよ。

[PR]

by panda_traveler | 2014-10-19 14:04 | 2014.9.24~クラビ | Trackback | Comments(12)