カテゴリ:2014.7.13~ペナン( 10 )

2014年 10月 05日
さようならペナン・・・
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.16

a0121014_10331435.jpg
ホテルから見たペナンの朝の風景。
7時くらいだと思うがまだまだ薄暗い。
ペナンのあるマレーシアと陸つながりになってるお隣タイとは1時間の時差がある。
ペナンの朝7時は肉眼で見えるであろうタイでは朝6時な訳だ。
そりゃ~マレーシアの朝がくるのは遅いわな。

a0121014_10245664.jpg
う~~ん・・・
やっぱ朝食の種類が減ったよ・゜・(ノД`)・゜・
オムレツであろう薄焼き卵は油タップリで焼いた(揚げた?)のか?
ナイロンみたいな歯触りになってて美味しくない。

数日前ジョージタウンのマーケットで買ったマンゴスチンがいくつか余ってた。
食後のデザートにしよう!と朝食会場に持ち込んでた。
お皿に何枚もナプキンを敷き(色移りするからね)皮入れにビニール袋を置いて
さぁ~食べよ~と私はマンゴスチンを手に持ち爪で皮をグイグイ押して皮を剥く。
その目の前で連れのNは・・・
お皿にマンゴスチンを置いてナイフで皮を切ろうとしてるではないか!
はぁ!?(゚Д゚≡゚Д゚)?
そのナイフの先が私に向いている。
あの安定しない丸いマンゴスチンの硬い皮をナイフで切る!?
ありえないんすけど!
つか、ナイフの先が私を向いてるのがありえない!!
いつ手が滑ってナイフが自分に飛んでくるか分かりゃ~しない。
「ちょっと・・・」と言ってナイフの先から身をよける私。
前から言ってるがNは絶対に謝らない。
よけてる私の方が彼女からしたら変!って扱いなのだ。
「よけすぎじゃない?そんなによけるぅ~~~異常だよ」と言いながらやめようとしない。
案の定、皮でナイフが滑って危うく私の方に吹っ飛んできそうに・・・
「ほら!危ないじゃん!」って言ってナイフはやめさせた。
それでも「でへっ」とだけ言って決して謝ることはなかった。
そしてマンゴスチンの皮を何でナイフで剥こうとしたのかを語りだした。
「ほらぁ~爪が汚くなるでしょ」
・・・だってさ。
時々Nは女みたいな事を言うので驚く。
例えば、白人の若い女の子がブラ紐丸出しでタンクトップとか着てるでしょ。
それを見る度に
「いつも思うんだけど、コレ(ブラ紐丸見え)ってありえないんですけど」
・・・と言う。
女性たるもの、下着なんて見せて恥ずかしくないのかいっ!ってゆ~大和撫子魂か!?
自分のブラ紐は脂肪に食い込んで見えないのに何故彼女たちは見えてるの?
・・・のナゼナゼ君ではない・・・と思う。
思えば、いまだに頑張ってソバージュヘア(若い子には分からない)だし
写真を撮る時は目を思いっきり見開いて顎を引いて少し後ろに下がったりするし・・・
あぁ見えて女子力が高いのかもしれん。
そこは私とは大きく違う所だな。

朝食会場から部屋に戻ろうとエレベーターを待っていたらフッと目に入った・・・
「ドリアン、マンゴスチン持ち込み禁止」の案内が。
マンゴスチンもアウトだったのか・・・(ーー;)

昨晩、9時半に空港までのタクシー予約をしていた。
Rm60・・・
高っ!
ピックアップ時間少し前にフロントに行きチェックアウトの手続き。
デポジットとして取られてたRm50が戻ってくる。
(前はこんなデポジットも無かったのに・・・(´;ω;`))
と同時にRm4よこせ!と言われる。
はぁ?
抵抗すると一枚の案内を指さされた。
英語で書いてあるのでサッパリ分からん。
が、ホテルの☆の数によりホテル税?みたいのを徴収する様になった・・・みたいな旨が書かれてた。
このホテルは☆3?なので1泊につきRm2、2泊分でRm4をよこせ・・・となる訳だ。
これはこのホテルのせいではないけど、何だかな~な気分に更にさせられた。
値段にもよるけど、次回はこのホテルを選ぶかどうかは考えるな~

タクシーに乗り込み約30分で空港到着。
WEBチェックインしてたし預け荷物は無いのでそのままカウンターに寄らずにゲートに向かう。
そうそう!
前から疑問に思ってたエアアジアでのWEBチェックイン後の空港での動き。
「そのままゲートへ」みたいな感じのメッセージが出るけど
いつも預け荷物が無くてもカウンターに行ってチケットのチェック?を受けてた。
これじゃWEBチェックインしてもしなくても一緒じゃないかー!と思ってた。
その謎が少し解けた・・・気がする。
国際線だとカウンターでチケットチェック?受けなきゃならんみたいだけど
国内線だとカウンターをスルーして直接ゲートに向かっていいっぽい。
行きのKLIA2でもそれでOKだったので帰りのこの時もカウンターをスルーした。
全然OKだった。

a0121014_10344715.jpg
ペナン発KLIA2行きは11時20分発だったが30分ほどディレイした。
13時過ぎにKLIA2到着。
しかし前みたいに空港が小さいわけではないので歩く、歩く・・・
羽田行きの便が14時半だったので脇目もふらずにチェックインカウンターに向かった。
帰りはフードコートでのナシチャンは無しか~(´д`)と思いつつ。
だがっ!
渡されたチケットには搭乗時間が『15:50』となっている。
・・・ん!?
しかしNはそれについて何も不思議に思ってない感じである。
え?気付いてないの??
14時半の出発なのに15時50分搭乗って絶対に変でしょ!!
カウンターのオネェさんに詰め寄り「この時間、変!」と問いただしてみた。
すると何やら訳わからん英語を発してる。
何を言ってるだ??
もしかして・・・「ディレイ?」と聞くと頷かれた。

a0121014_10372925.jpg
ディレイ・・・と言うと自分に非がある・・・と思われるのが嫌なのか?
「RETIME」なんて表示になってやがる。
2時間も出発が遅れたら羽田に着くのは12時過ぎるんじゃない?
こりゃ~もう家に帰れないね。

a0121014_10391170.jpg
出発階である階にこのオブジェ?がある。
この奥が喫煙スペースとなっておる・・・と同時に展望エリアでもある。
イッコ下の階がレストランなどがある階でその下が到着階。

a0121014_10411041.jpg
時間がタップリあったので諦めてたナシチャンを食うことが出来た。
これでRm12くらいだったか。
前のフードコート時代はおかずを結構勢いよくのっけてくれたのに
今ではチョビっとしかのっけてくれない。
大好きなじゃがいも・・・「もっとのっけろ!」と文句言って、やっとこの量。
少ないよ!
手前の三角ケーキみたいのはオムレツ。
野菜たっぷりで美味しい!
その右隣の丸いのはコロッケみたいなやつ。
じゃがいも?なんだろうけど少し粘り気のある感じ(里芋みたいな)美味しい。
野菜はインゲン。
東南アジアのインゲンはボリボリの歯ごたえと青臭さがあって大好き!

a0121014_10422109.jpg
そんな訳で2時間遅れで日本に向かいます。
台風の影響でルートを変えて飛ぶ・・・とかで帰りは7時間以上も掛かった。
羽田に着いたのは12時バッチリ過ぎてる。
喫煙室前のベンチ3個を陣取ってオヤスミナサイ・・・
意外にも羽田のベンチは寝心地がよくて爆睡してしまった。
早朝、帰ろうとしたNが声を掛けたらしいが全く起きないくらい爆睡してたらしい。

[PR]

by panda_traveler | 2014-10-05 11:55 | 2014.7.13~ペナン | Trackback | Comments(12)
2014年 09月 27日
タンジュンブンガのナイトマーケットと最後の宴・・・
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.15

ジェッティから101バスに乗ってタンジュンブンガへ。
この日は火曜日でブンガでナイトマーケットが開催される日だ。
バス代はRm2.00(≒60円)

a0121014_11273662.jpg
途中で可愛い猫発見。
美人である。
に比べてアイツは・・・

a0121014_16315133.jpg
アイツってコイツね。
再登場!

a0121014_11413906.jpg
相変わらず美味しそうな物が目白押し~
野菜も大きい。
ドリアン臭い!

a0121014_11423119.jpg
立ちロクロク屋台。
こんなおやつ感覚じゃなくて座ってビールと共に楽しみたいっ!

a0121014_11450758.jpg
サテ焼いてるおにぃさん。
このマーケットのサテは美味しい。
1本Rm0.50を6本お買い上げ。

a0121014_11431748.jpg
マンゴープリンを買いました。

a0121014_13361669.jpg
この手のものを見る度に「美味しそう~」とひかれてしまう。
普段のランチで食べたいよね~

さて、買ったものを持ってトコンのホーカーに行って最後の宴しますか!

a0121014_13372554.jpg
マーケットで買ったサテ。
紙皿はもちろん私の持参品。

a0121014_13380602.jpg
これもマーケットで買った。
名前は忘れた!
クィッティアオの麺がコロコロ状になったもの。
卵追加でRm2.50(≒75円)

a0121014_13391254.jpg
ホーカーで頼むは、やはりコイツ(笑)
箸休めにいいのよ。

a0121014_13383988.jpg
新しいメニューにトライしてみました。
クレイポット豚煮込み?
もしかしてクセのある味(八角みたいな)かも・・・と思ったけどセーフ!
凄く美味しい豚バラ煮込みだった。
私は昨日の昼に食べたぶっかけ飯屋の豚バラの方が美味しいと思ったけど
Nはコッチの方がウマい!って言ってた。
このスープも美味しかった。
Rm10(≒300円)

a0121014_13394671.jpg
何となく写したホーカーの景色に写りこんでしまった・・・
もはや隠す事もせずにヤミ酒をビールの入ってたバケツに入れて一緒に冷やしてるし(笑)
昨日「黒ビールで割ると美味しい」と教えてくれたホーカーのおばちゃんから
こっそり耳元でこう言われた。

「あの人(向こうに居るスタッフの男性)が明日それ買ってきてほしいって」

おおーーーーすまん!(>_<)
明日にはもう日本に帰ってしまうのだよ~~~
「satu tahun lagi・・・(一年後ね)」(スペル、違うかも。笑)って言ったら爆笑してた。
やっぱ飲みたいのね・・・お酒。
ムスリムの人が全て全く飲まない訳じゃないのは知ってたけどね。
お酒を買うのも一苦労ですな。

a0121014_13401973.jpg
久々に〆の麺!
ホッケンミースープRm4(≒120円)
こんな色してるけど別に濃くなくて海老ダシきいてて美味しいのよ~

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-27 07:43 | 2014.7.13~ペナン | Trackback | Comments(10)
2014年 09月 26日
残念な朝食と冷たいカレーランチ
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.15

7時半、朝ごはんを食べにレストランへ。

a0121014_09270585.jpg
このホテルは名前も変わったが朝食内容も変わってしまった・・・
前はちゃんとエッグスタンドがあってオーダーしてからオムレツを焼いてくれたし
自分で作る汁麺コーナーなんかもあったのに・・・
それらはすっかり無くなってしまった(´;ω;`)
既に焼かれたオムレツと目玉焼きがあるだけ。
オムレツなんてあのちゃんとしたアーモンド型?のやつじゃなくて
バリで「オムレツだよ!」と出されて「???オムレツ?」と頭を傾げた
薄焼き卵タイプのやつだ。
これは錦糸卵にして冷やし中華の上にのせるべきものだ。
私は食べないから分からなかったのだが連れのNが言うには
「ま、デザートコーナーは少し充実したかな」
だそうだ。

a0121014_09275022.jpg
皿に盛るとこんな感じ。
品数も絶対に減った!ヽ(`Д´)ノ
野菜もシナシナだわレタスの切り口は茶色く変色してるわフルーツは甘くないわで・・・
なんでこ~なるの!(>_<)

a0121014_09283649.jpg
またもペナンの海で泳ごうと恐ろしいチャレンジ精神に燃えたが入る気にはやっぱならない。
プールで泳ぐことにした。
わざわざ汚いペナンの海に入らなくてもいくらでも綺麗な海に行けるじゃないか!

a0121014_09290774.jpg
な~んでこんなセンス悪い色に塗っちゃったんだろ。
値段も安くて気に入ってたホテルだけど次回は考えるなぁ~
タンジュンブンガに移ろうかしら。

昼時になりランチはどうしようかとNと相談。
何となくカレー食いてぇ~な気分だった。
んじゃバス乗ってジョージタウンのインド人街にでも行こうか。

バツーフェリンギからジョージタウンに向かう101バスに乗る。
コムターの脇辺りに着くと「ジョージタウン!」と運転手が言うのだが
チュリアやインド人街辺りに行く時はここで降りない方がいい。
運ちゃんの言う「ジョージタウン」の降車場を過ぎて暫く走ると
軽く回り道をして(あの辺りは一方通行が多いため)チュリア通りを走り
インド人街を通ってジェッティ(終点)に向かうのだ。

インド人街でバスを降り適当に目に入ったカレー屋に入る。
ベジタブルカレービリヤニってのを頼んだ。

a0121014_11021110.jpg
分かっちゃいるけどカレーは冷たい。
日本人としてはカレーは温かいものだという固定観念があるので
何となく気分的に残り物を食べさせられてる様な寂しい気持ちになってしまう。
お値段Rm8.50(≒255円)

ランチの後はどうしようか?
話のネタにバタワース行きのフェリーにでも乗るか~って事になった。
そういえば・・・海、港好きな私にしては一度も乗った事が無かった。

a0121014_11042764.jpg
インド人街からジェッティに行く道すがらにも写真に収めたい建物がたくさんある。
私の撮影テクがイマイチなのが残念。
白い物を上手に写すのってムズいよね・・・(´・ω・`)

a0121014_11083042.jpg
ペナン島からバタワースに渡るフェリーはタダ。
途中に「ここでチケットとか買うの?」みたいなトコがあるけどスルーでOK
帰りはRm1.20払わなければならない。
そして、このフェリーに乗っても全然面白くない。
バタワースからの戻りのフェリーでめっちゃ待たされて凄く時間を無駄にした。

a0121014_11253990.jpg
ペナン島に戻り水上家屋に行ってみた。
私は以前に来たことがあったがNは来たことがなかったのでね。

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-26 17:42 | 2014.7.13~ペナン | Trackback | Comments(2)
2014年 09月 22日
ローカルオススメのトゥアックの飲み方
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.14

a0121014_16334629.jpg
タンジュントコンの定宿でもあった「NAZA TALLYA HOTEL」は
「HOTEL SENTRAL SEAVIEW」とかって名前に変わった。
建物は全く同じなのだが外観は赤と白に塗られてしまった。
エアアジアのTUNEグループの真似か?
絶対に前の方が良かった!
部屋は相変わらず。
レストラン周りは改装途中だった。

水着に着替えてぶっかけ飯を持ってプールサイドへ。
誰も居ない・・・
スタッフも居ない。
勝手にビーチタオルを取って勝手に記帳しといた。

a0121014_16360550.jpg
ぶっかけ飯~~~(^O^)
インゲンと卵の炒めと空芯菜炒めと豚バラ煮込の3点おかずでRm5.50(≒170円)
豚バラ煮込最高!めちゃくちゃ美味しかった!
インゲンと卵の炒めも美味しい!
これは今でも家で真似して作ってる。
(+鶏ミンチ、豆腐でボリュームとコクUPしてる。笑)
はぁ~うめぇ~うめぇ~とプールサイドでむさぼるように食った。
満腹の後、何やら注意書きを発見。
前はこんなん無かったはずだが・・・
そこには「飲食禁止」と書かれてあった。
ラマダン中だからではない。
ホテルのルールとして・・・だ。
他にも8項目くらい禁止事項が書かれてあった。
飲食禁止って・・・高級ホテルを真似てるつもり??
(高級ホテルがそうなのか知らんが)
少なくとも貧乏ホテルにはこういった面倒臭いルールはあまりない。
何だか外観以外でもヤなホテルになりつつあるなぁ~(ーー;)

プールには18時近くまで居た。
Nが信じられないくらい爆睡してた。
彼女は寝てるのが本当に似合う。

a0121014_14051597.jpg
海老、買いに来ました!
ホテルから歩いて5分くらいかな?
有名な通称「岩場のエビカニ屋」の「SEA PEARL LAGOON」です。
これで夜7時くらいです。
明るいですね~
そして、既にお客さんがたくさん。
空いてる席も殆ど予約席となってました。
私たちは・・・と言うと、ここで食べるのではなく持ち帰りです。
海老を500gばかし。Rm19(≒570円)でした。
う~ん・・・確か初めて来た時はRm16くらいだった気が。
地味に値上げしてますのー
前回は塩っぱくて薄味好きの私にはかなりキツかったけど今回はどうかしら。

a0121014_18091807.jpg
レストランの前では子犬がおじさんから餌をもらって食べてました。

a0121014_18124811.jpg
夜はホテルの前のホーカーっす。
カールスバーグ大瓶2本でRm28(≒840円)
相変わらず洗面器で氷をたっぷりくれる素晴らしいホーカーなのだ!
私がタンジュントコンに泊まる理由は先のエビカニ屋とこのホーカーのせい。
ペナンには多くのホーカーがあって美味しいホーカーは他にもいくらでもあるんだろうけど
一度「ここ!気に入った!」と思ったらそこばっか(笑)
しかし今回は大きなマイナスポイントが・・・
何と!ロクロクの屋台が無くなってたのだ!・゜・(ノД`)・゜・
ロクロクってのは串に色んな具材が刺さっててお湯の入った鍋に投入し
煮えたらタレを付けて食べるってもの。
これが楽しくて美味しいのだ!
立って食べる屋台はマーケットなんかでも見かけるんだけど
座って落ち着いてビールを飲みながら食べたい!
あぁ・・・ここのホーカーは座りロクロクがある貴重なホーカーだったのに・・・(´;ω;`)

a0121014_18154786.jpg
さきのエビカニ屋でブンクスした海老さん。
前回は塩っぱかったけど今回はどうかな?と思ったら・・・
どことなく遠くに「生臭さ」が(´;ω;`)
あぁ・・・
もうエビカニ屋での海老はないかな~
思えばRm19ってのもそんなに安くないし。
もはや、わざわざ行くまでもないっすね。

a0121014_18184966.jpg
いつもの茹でオクラ。Rm6(≒180円)

a0121014_18213505.jpg
やっぱ食うのだ!クィッテイアオ~Rm5(≒150円)
美味しさ健在!
a0121014_18245456.jpg
Nが自分で注文した水餃子。1個Rm1.20×6=Rm7.20(≒220円)
スープあっさりで(゚д゚)ウマー
前までは何でも私にやらせてた・・・とゆ~か自分では何もしなかったN。
ホーカーでは私が一人で店を見て回って何があったか報告して私が注文に行ってた。
しかし最近では「食べたい物があったら勝手に注文してきていいから!」と放し飼いしてる。
少し前までは注文するのが恥ずかしかったのか?
一人で見には行くが何も注文できず「○○が少し気になったけど」とか言って
結局は私に注文させに行かせてた。
注文まで一人で出来る様になったのは大きな進歩である。

カールスバーグ大瓶2本を飲んだ後、我々は例のヤミ酒に手を付けた。
大胆にコッソリ?ビールを頼んだ時にくれたコップに入れて飲む。
氷を入れた方がうまいのだがビールも無くなったのに氷だけくれ!とは言いにくい。
(氷はタダでくれるのよ~)
コッソリ飲んでるつもりが勿論バレバレな訳で。
カールスバーグオバさんも薄ら笑いをしながら見ていた。
ホーカーってのは基本、飲物屋さんの陣地だと聞いた事がある。
そこに食物屋台が入ってる(間借りみたいなもん?)ので
ホーカーで食物だけでいいのに飲み物の注文を必ず取りに来るのはそういった訳である。
なので持参の水があるから~と飲み物を断るのはマナー違反ですよ。
白人に多いよね、この手のタイプは。
彼らはいつも大きな水のペットボトルを持ち歩いてる。
レストランでも平気で持ち込んで飲み物を注文しないのはいかがなもんだろう?と思ってる。
でも白人のする事に文句を言えないのがアジア人の悲しきあるあるだな。
ま、そんな訳で最初にビールは頼んだけど持ち込んだ酒を飲むのは気が引ける訳だ。
叱られるかな・・・と思いつつ飲んでると一人のカールスバーグオバさんが近づいてきた。
小さい声で「これね~黒ビールで割って飲むと美味しいわよ」って。
おおっ!これは驚いた。
てっきり叱られるのかと思いきやアドバイスではないか!
早速黒ビールの小を注文。
どさくさまぎれに氷が入ってた洗面器も渡して氷のおかわりももらう(笑)
黒ビールの小ボトルはRm7(≒210円)だった。
トゥアック2/3、黒ビール1/3が黄金率なのを割り出した。
酒に関する研究と冒険は真剣である。
黒ビールは甘めなので少しの方が美味しいと思う。
機会があればお試しあれ!

a0121014_18280009.jpg
やっぱり最後はクレイポットライスなのだ!
ここも変わらず年老いたジジババでやってる。
なので味はいつ行っても変わらず美味しい~
小サイズでRm6(≒180円)

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-22 09:41 | 2014.7.13~ペナン | Trackback | Comments(6)
2014年 09月 21日
ジョージタウンでマーケット散策と経済飯
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.14

朝食の後は近くのチョウラスタマーケット散策。

a0121014_15231039.jpg
フルーツ屋台。
マンゴスチンが2kgでRm5(≒150円)!!(๑≧౪≦)
これは安いよ!お買い上げ~
小ぶりなのが40個くらいかな。
1個4円くらい!?
東南アジアではなかなか日本で食べられないフルーツを買う様にしてる。
時期的にドリアンだったみたいでアチコチで売ってた。

a0121014_15251599.jpg
今回ラマダン真っ只中の訪ペナンだったのだが、だからなのか?
市場はいつも以上に活気があった気がする。
最近読んでる本が「今さら人に聞けない疑問」とゆ~暇つぶしにもってこいなやつなのだが
ここにムスリムの人が何故1ヶ月も絶食(ラマダン)出来るのか?について書かれてた。
ご存知の通り、1ヶ月全く食べない訳ではない。
日の出てる間だけ食べないってのは知ってたのだが
日没から日の出までの食いっぷりが凄いらしい。
人を招いての豪華版となる様でラマダン期間中の食費は普段の3倍くらいとか。
これぞ本末転倒と言うのか!?

私はこの市場でかぼちゃの種とひまわりの種を探したのだが見つからず・・・
前回の韓国旅で買った種たち・・・
これが地味に美味しくてすっかりハマってしまったのだ。
アーモンドはまだ残ってるけどかぼちゃの種とひまわりの種は完食してしまった。
ペナンの市場では売ってない様だ。
残念・・・(´・ω・`)

a0121014_16225883.jpg
なんとも毛並みの綺麗なにゃんこ様。
顔立ちも美人じゃないか!
それに比べてアイツは・・・
アイツは後のお楽しみ?って事で。

a0121014_16245103.jpg
チョウラスタマーケットの後はインド人街に向かいました。
今日から2泊は北部ビーチエリアのタンジュントコンに移動するのでね。
ほれ、例のヤミ酒を買っておかんと!

宿に戻ってパッキングしてチェックアウト。
ホント、いい宿だったが湿気が・・・
まだ新しいから余計に湿気を感じたのかもな。
この宿の通りを南下(コムター方向)するとアポロインなる宿がある。
その宿は今回の候補になった宿。
ほぼ9割がたそこで決まりのつもりだったが予約寸前に今回の宿を発見!
立地条件はどちらも同じ感じ。近いもんね(笑)
しかし値段が全然違った!
アポロイン・・・結構高かったんだよね~
しかも多分ここも殆どのの部屋に窓がなさそうな感じ。
う~~ん・・・

移動先のホテルの近くにはあまり店がないので宿の隣の経済飯屋でご飯をブンクス。

a0121014_16274224.jpg
この魅力あふれる素敵なおかず達・・・(*´ω`*)
どれも美味しそう!悩む、悩む!

a0121014_16294861.jpg
そういえば・・・
この手の店はインドネシアにもタイにもあるけどマレーシアだけ違うところがある。
たまたま私の行ってる所がそうなのかもしれないがペナンではほぼ100%そうだったので
私の思いは間違ってないと思うのだが・・・
ナシチャンプル、ぶっかけ飯、エコノミーライス、経済飯・・・
ま、言い方は様々ではあるがシステムはどこも同じでごはんに好きなおかずを乗っけてもらう。
タイやインドネシアではおかずは指差して店員に盛ってもらうのだが
マレーシアは自分で盛り付けるシステムっぽい。
つか、「ペナンでは」かな、今のとこ私が知ってる限りでは。
少量づつ何種類も・・・も出来るが多分種類別に値段が決まってそうなので不経済な事になりそうだ。
2種類でどっちもおかず大盛りと5種類で少しずつだけど結果的に2種類と同じおかずの量だと
2種類がRm4で5種類がRm7とかになるかもって事だ。
何だかセコい話になってしまったのが申し訳ない。
要するにマレーシアでは自分で好きな量を盛れるのが魅力って言いたかっただけだ。

ちなみに、この「向陽経済飯」は大当たり!
凄く美味しかったのでオススメっす。
つか、ジョージタウンの経済飯屋でハズレを引いた事がないな~
バツーフェリンギ(北部のビーチエリア)ではババを引いた事あるけど。
あ!そん時の経済飯屋は店のオヤジがおかずを盛ってたな。
そしてバカ高かった記憶がある。
確実にボラれた感じだったな。

そんな訳でチョウラスタマーケット前からバスに乗ってタンジュントコンに向かう。
バスを降りてホテルに向かう途中で不気味な声が聞こえた。

a0121014_16315133.jpg
くっ・・・
びっくりするくらい貧相なにゃんこ様ではないか!
つか、顔!

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-21 09:15 | 2014.7.13~ペナン | Trackback | Comments(2)
2014年 09月 17日
ペナンの朝食と言えば・・・
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.14

「食べログ」ってサイトはご存知だと思う。
どこかの店に行く時に参考にしたりしてるはずである。
私も時々覗いてる。
クチコミを投稿した事もあったが、食べログ側から「不適切」と言われ表に出る事はなかった。
あれは・・・
やたらクチコミ評価の高い店に行った時のこと。
予約したにも関わらず「聞いてない」と言われ(この時点で「なんだ、この店」と思った)
無理くりカウンターに補助椅子みたいので席を作ってもらったはいいが店のオヤジ
(多分元は親方?大将?だったが今は引退して店で客相手に飲んでるっぽい)に隣に座られ
泥酔したオヤジはツバを飛ばしまくりながら絡んでくる。
オヤジがフレンドリー(良い言い方をすれば)なのが売りでもあるんだろうけど
ツバが汚くて出された料理は食べる気がしなかった。
足早に店を去ったのは言うまでもない。
って、まぁ~こんな感じの事をソフト目に書いて投稿したのだがアウトだった。
くっそー

実はペナンにも食べログみたいなサイトがある。
知ってる方も多いかもしれんが知らない人の為にもURLをUPしときます。


実はこのサイトはペナンだけでなく他の東南アジアや台湾なんかも網羅してる。
言葉は分からなくても投稿者からの写真などで何となく伝わる。
店によっては開店時間と閉店時間も書かれてるので便利だ。

ペナン2日目の朝。
Nは私より先に起きてシャワーを浴びてた・・・
彼女はいつからこんなちゃんとした人になったんだろう。
7時半頃に宿を出て早茶をしに大東酒楼に行ってみる事に・・・
何度もふられてるけど今回はどうかな~

って、やっぱり開いてなかった(´Д` )
もはやこの店と私の相性の悪さは折り紙つきである。
事前に「どうせ今回もやってないだろうな」と予測してた私は別の店を調べ上げてた。
それは今回泊まった宿「INN RESIDENCE18」を出て左に行く。
そのままキンバリー通りを超えて行くと飲茶の店がある。
「榕濱茶樓」って店だ。
ジョージタウンの安い飲茶の店として有名みたいだ。
どうやら夜もやってるらしい。
点心で一杯やりたい人には朗報ですな。

a0121014_14043256.jpg
お店の外観、こんな感じっす。
ワゴンが回ってなかったので自分で選んでパターンか?と思って
セイロの所まで行って物色してたら「持って行くから~」と言われました。
そしてワゴンに乗って点心が登場~

a0121014_14064906.jpg
とりあえずこんな感じからスタート!
手前の揚げ春巻きはNチョイス。
私は揚げ春巻き、あんま好きじゃないのでひと切れだけでパス。
お茶はジャスミン茶だったと思う。

a0121014_14093866.jpg
左は大好きな海老餃子のハーガウだ。
恐らく今でも私のブログに一番よく出てる料理だと思う。

a0121014_14114730.jpg
餅米好きの私はこれに目がない。
ちまきの中身だけバージョン?
この手の点心の店では銀のお椀に入っている事が多い。
「コレ欲しい」と指差すと手際よくお椀の淵をくるりとナイフ?でやって
パカッ!と皿にのっけてくれる。
包だけを売ってる店でも銀のお椀があったら間違いなくコイツだと思う。

a0121014_14584972.jpg
これはお店の中に貼ってあったメニューと包の写真付一覧表。
ま、これを見て注文する人は居ないかな。
値段の目安って感じ。

お会計はRm24.80(≒750円)でした。
ん?二人でこれだけ??
んな訳ないでしょーが!
デブ二人だよ。
これで済むわけがないっ!
しかも夜は酒がメインであまり食わないので朝が食いの勝負時なのだ!

a0121014_14135140.jpg
んふっ(*´ω`*)
この姿を見たらピン!ときますね。

a0121014_14165632.jpg
これでしょ!食べるでしょ!o(^▽^)o
いつものホーカーの隣のワンタンメンっす。
これ、ほ~んとに美味しいの。
スープのクリアな感じで伝わるかな。

a0121014_14191500.jpg
小Rm3.50、中Rm4.00、大Rm4.50
この豊富なサイズも便利ですよね~
そんでもって安いっ!

やっぱりペナンは朝から私の胃袋を幸せに満たしてくれるなぁ~

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-17 06:42 | 2014.7.13~ペナン | Trackback(1) | Comments(9)
2014年 09月 16日
最初の宴の場はやはりいつもの・・・
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.13

インド人街をブラブラ。
途中でサモサなんかをつまみ食いしたりして。
帰りには勿論トゥアックを買ってきました。
大ボトル(1.5l)でRm6(≒180円)
ちなみに、このボトルは水が入ってたペットボトル。
バリでもそうだけど多分どこかで拾って適当に水洗いしただけのボトル。
下手すりゃ~水洗いすらしてないかも(こっちの可能性の方が大きい)
水のペットボトルなんて絶対に直に口つけてるわなー(´Д` )
なんて考えると東南アジアを楽しく旅が出来ないが。
気になる人はマイボトルを持参した方がいいかもね。
そんな人がここのトゥアックを買うとは思えんが・・・

ホテルに戻り夜の宴まで何をする??
初日って事もあり昨晩の深夜便にてKL乗り継ぎでペナンに来た我々は足が疲れてた。
初日だし贅沢に足マなんて行っちゃう?
タイやバリはマッサージが安いがペナンはそうでもない。
ま、1時間1500円までなら勿論日本でやるより安いし惜しくない金額だ。
そんな訳でプランギンモールに行った。
ここには2軒ばかしのマッサージ屋がある。
1軒目は1時間Rm38(≒1140円)で2軒目はRm40(≒1200円)だったかな。
勿論最初の1軒目に戻る。
最初に値段確認に行った時に「ナンティー(後で)」って言ったもんでマレー語が出来ると思われてしまった。
店に入るなり最初は英語だったがマレー語に言い直して質問された。
「カパン ダタン?」(いつ来たの?)
「バル ダタン」(来たばっか)
なんて簡単な会話をな。
私は早くイネ語とマレー語の区別をつけたいのだがいまだに曖昧だ。
イネ語使って通じたら「あぁ、これは一緒なのね」と理解する程度だ。
たまに本屋に立ち寄って旅の会話帳マレーシア編なんかを読むと
結構違う事に驚かされるのだが・・・
今のところ何となくイネ語で通じてる事が多い。

気持ちのいい足マ終了!
ここのマッサージはとても上手で気に入った!
そろそろいい時間だな・・・とプランギンモールを出ようとエスカレーターを下る。
すると途中にあった土産物屋でNが立ち止まって何かに釘付けになってる。
それは翡翠とかそんなタグイの石で作られた盆栽風の置物であった。
どうも凄く欲しいみたい。
最初のディスカウントは私がしたが途中からNにやらせた。
私は少しずつ彼女に自分でやらせる様にして鍛えているのだ。
結局お互いに折り合いのつく金額になってNはそれを購入した。
きっと今は部屋に飾ってある事だろう。

で、今宵の宴は・・・
実はスチームボートに行こうかと考えてた。
キンバリー通り沿いにある「呉発成(ゴーハッセン)」って店に行こうとしてた。
(この方のブログで紹介されてるのでどうぞ・・・)
しかし21時半までとゆ~早い閉店。
マッサージ終えてプランギンモール出たのはまもなく20時って時間だった。
今から行ってもゆっくり楽しめないねぇ~
ってな訳で、いつものキンバリー通りのホーカーに行く事に。
そのホーカーはビールが少し安くて気に入ってる。
ホーカーに行く前に近くの屋台でサテアヤムを10本ばかし買って持ち込んだ。

a0121014_13074562.jpg
タイガービール大瓶2本でRm26(≒780円)
ちなみに、1本だけ注文したらRm13.50になる。
飲む人だったら2本で注文した方が少しお得だ。
ちゃんと氷の入ったバケツを持ってきてくれるのでぬるくなる心配はない。
氷も頼めばくれるし。
バケツの後ろにこっそり写ってる黒い袋はトゥアックですよ。
これも持ち込んでます。
何となく申し訳なくて黒ビニールをかぶせてるけど。
(でも大胆にテーブルの上に置いてしまってるが。笑)

a0121014_13100185.jpg
こちら、持ち込んだサテアヤム。
紙皿は私の持参したやつ。
持ち込み、全然OKっすよ!(多分ね。何も言われないし)

a0121014_13124880.jpg
いつもの中華系屋台で介蘭を指差して頼むも「ブッキンブッキン(予約)」と言って断られてインゲン炒めに・・・
しかしインゲン炒めも美味しいので全然良し!
(でも日本でなかなか食べられない介蘭の方が食べたかった・・・)
東南アジアのインゲンは青臭さが美味しい!
チト硬めでポリポリした歯ごたえもいいんだよなぁ~
日本のインゲンは柔らかくてこうはいかない。
Rm5(≒150円)

a0121014_13144824.jpg
またこの系を頼むかーーー!(笑)のクィッティアオRm5(≒150円)
赤貝?みたいな貝の身が入ってる。

ここでゆっくりしっぽり・・・といくつもりが・・・
何と!このホーカーは22時で閉まるみたいだ。
知らんかった・・・( ̄◇ ̄;)
結構早く閉まるのね。

まだまだ飲み足りない我々はキンバリーの屋台でビーフンゴレンRm1.50(≒45円)をおみやして
あの狭~~~い部屋で飲みなおすのだった。

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-16 06:45 | 2014.7.13~ペナン | Trackback | Comments(4)
2014年 09月 15日
今回の宿は「INN RESIDENCE18」
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.13

ペナン上陸初の乾杯を済ませクイーンズベイモールから再びバスに乗った。
ジョージタウンまでRm2(≒60円)
ペナンは本当にバスが安い。
バンコクのバスも安いが行き先などが書かれておらず番号だけなのでムズい。
その点ペナンは行き先も大まかなルートも書かれてるしエアコンきいてて涼しいし綺麗だし。

ちなみに401Eジェッティ行きのジョージタウンの降車場は
コムターのバスターミナルではなくプランギンモールの裏手になる。
ま、コムターのバスターミナルのすぐそばではあるが。

今回の宿は新しくジョージタウンの中華街に出来た「INN RESIDENCE18」ってトコ。
今ではAgodaでも扱ってますね。
私が予約した時はBooking.comでしか扱ってなかったのですが。
ジョージタウンに泊まるなら絶対にキンバリー通り至近がいいと思ってたので
この宿を見つけた時は「おおっ!」って。

a0121014_18471962.jpg
外観はこんな感じっす。
キンバリー通りからシントラ通りに入ってすぐ右手。
立地条件は抜群にいいっす!
スタッフは中国系マレー人だと思う。
スタッフの方は皆さん凄く感じが良くて優しいです。
ロビーにある水は飲み放題!
どこかから戻ってくるとドアマン役のおじぃさんが水を持ってきてくれますよ。
このおじぃさんも優しいです。

a0121014_18360146.jpg
a0121014_18374713.jpg
しかし部屋はヒジョーに残念(´;ω;`)
新しくて綺麗なんだけど、とにかく狭い!
今では写真が差し替えられているけど予約した時点でのスタンダードツインの部屋の写真は
今思えばデラックスの写真だったんだと思う。
値段の割にすげー広そう~とか思ったんだよなー
でも、今Booking.comで見てもスタンダードツインの部屋は46㎡表示だなぁ。
3.3㎡で2帖だよ。って事は27帖くらいの広さの表示だけど
バスルーム込みでも8帖くらいしかないぞ。
これは早急に訂正すべし!ですな。
そして、この部屋の残念なとこは狭さだけでなく窓が無い事。
狭い敷地で窓を確保するのは難しいのは分かるので仕方がないが、やはり湿気が気になった。
ここは少し手出ししてデラックスにした方が良さそうだが
外観から想像するにデラックスでも全ての部屋に窓があるとは思えない。
ムズいとこだな。
しかしそれ以外は大満足の宿だった。
値上げしない事を祈る・・・

a0121014_18394495.jpg
廊下には色んなジョージタウンの食の名所が描かれてた。

a0121014_18414386.jpg
お気に入りの点心の大東酒楼もちゃ~んと。
でも何げにいつ行っても店が閉まってて2回くらいしか食べれた事がないとゆ~
私にとっては幻の点心屋なのだ。
果たして今回は・・・?

a0121014_18491027.jpg
シントラ通りにあるので立地は本当に最高!
この辺りは中華街になってるのでウマい飯屋が多い。

さて、宿に荷物を置いて向かうはインド人街。
私はインド人街が大好きなのだ(^O^)

a0121014_18535221.jpg
道すがら、立派な落書き?が・・・

a0121014_18560407.jpg
何の神様だ?

a0121014_18582399.jpg
この派手な色使いがインドだよな~
インド人街では必ずピアスを買ってる。
キラキラ☆彡の派手~で重たいやつ。
絶対にセールになってるRm5(≒150円)くらいのしか買わない。

インド人街をフラフラする前に実は例のトゥアックの店に立ち寄った。
相変わらず薄暗い中で悪そうな面構えのオッサンどもが何かを企んでやがる。
(あくまで妄想。実際は雑談だろうね)
前回は「コヤツ、何しに来やがった?」風だったが今回はややフレンドリーな対応だった。
「日本人か~?」みたいな感じで。
もしかして私のブログを見て日本人客が増えたとか??・・・なんて自負してみる(笑)
ここに最初に立ち寄ったのは何時に店が閉まるのかを確認したかった。
16時とか早めに店じまいするんだったら今のうちに買っとかなきゃだし。
「何時まで開いてる?」って聞いたけど「何時に来るんだ?7時か?」みたい返事で。
何時頃になるかな~と考えてる間に「遅くまでやってっから!」みたいな声が飛んできた。
んじゃ、ま、後で買いに来るわ!と言って店を去った。
酒の高いペナンではこの店のトゥアックは必須である。
しかし微炭酸な感じと独特の匂い、、、
私はバリなどで何度も飲んで慣れてるが飲んだことがないNはどうだろう・・・?
Nは何げに好き嫌いが多いからなぁ。
(そして嫌いな物を食べると「この私が食べるなんて凄いこと!」と言う。知らんがな)

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-15 06:33 | 2014.7.13~ペナン | Trackback | Comments(6)
2014年 09月 14日
お洒落ランチ?・・・出来ない酒飲み体質(´-ω-`)
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.13

ペナンに来るのは何度目だろう・・・と数えてみたら多分6回目。
思ったより少なかったな~
多分、エアアジアをよく使ってるので、KL経由で旅してる=マレーシア=ペナン・・・
みたいな感覚になってんだろうな。
ちなみに、エアアジアは多分もう50回以上は乗ってる。
ネットでの英語?が日本人には分かりにくいだとかでイマイチ使い勝手が悪いとか言われてたみたいだが
日本就航前は日本語なんてなかったぞ。
英語が全く出来ない私はいつも翻訳ソフトも一緒に起動させて
何かしらメッセージが出る度にコピペして理解してたもんだ。
500円や1500円のチケットを取るのに物凄い時間を掛けてた。
そんな私からしたら使い勝手が悪いって言われてる事がイマイチ理解出来なかった。

って、またも前置きが長くなったな。

10時にKLIA2を出発したエアアジアは10時50分にペナンに着いた。
何度かペナンに来てるが、その度に何かしら課題を残してた。
その課題をコツコツ潰してる最中である。
以前Nと来た時は3泊ともタンジュントコンのホテルに泊まった。
空港からトコンに行くバスが出てるのだが本数が少ない。
1本逃がすと1時間くらい待たされた。
これは予想外だった。
その間にジェッティ行き(ジョージタウン経由)のバスが何度も来たが乗らなかった。
思えば、ジョージタウンで乗り継いでトコンに行けたはずなのに
乗り換えするとその分バス代が高くなるとケチったってのもある。
多分、差額はRm1.00(≒30円)くらいだったはずなのに・・・
それより「直行」で行きたい気持ちが強かった。
そんな事もあって今回は1泊目をジョージタウン、2~3泊目をタンジュントコンにした。
やはりペナンはジョージタウンも魅力だ。

ジョージタウン経由ジェッティ行きのバス401Eは比較的頻繁に来る。
この時もバス停に行くとすぐに来た。
しかし、私はすぐにジョージタウンに向かわなかった。
実は事前調査で気になってた店に行きたかったのだ。
その店はクイーンズベイモールの近くにある「BERLIN'S BIER HOUZ」ってとこ。
私にしては洒落た店に惹かれたもんだ(笑)

空港から401Eバスに乗ってクイーンズベイモールまではRm2.00(≒60円)

※ちなみに、102だったか?空港から北部のビーチエリアに行くバスは
 このクイーンズベイモールを経由しないルートを走るので注意。

クイーンズベイモールでバスを降りて歩いて少し北上・・・
するとお目当ての店があった。
おおっ!OPENしてる。
おもむろにメニューを見る。
ちゃんと覚えてはいないがビール1杯(ジョッキ?)だか小瓶1本だかが概ねRm20(≒600円)くらいだったか?
別に払えない金額でもないし初日にして上陸初の1杯だし・・・と思ったのだが
悲しいかな、酒飲みの我々は頭で「×3」とかにしてしまう。
そう、、、1杯で済むわけがないのだ( ̄□ ̄;)
1杯目なんて秒殺レベルの話。
少なくとも3杯は飲むだろうな→600円×3=1800円→なんやかんやで何かつまんで二人で5000円!?
こんな公式が二人の頭によぎるのだった。
お互いに無言のまま・・・
ホーカーだったら3日分の夜の飲み代くらいになるだろう。
ま、ここはまたいつか・・・にするかね~(笑)←そんな日が来ない事は知ってる
ってな訳で足早に去るのであった(^_^;)

で、行ったのはクイーンズベイモールのすぐ脇にあったホーカー
とにかく「ビールが飲めるとこ」ってのが最優先。
モールの中にも何件かのレストランがありビールも飲めるんだろうけど高いのよ。
だったら、さっきの洒落た店行くわ!って感じ。

a0121014_18322330.jpg
こんな感じのホーカー行きました。
う~ん、私のブログはこういった写真がしっくりくるわ。
カニの看板にひかれたけど海鮮メインのホーカーって感じはあんましなかったな。
ごくごく普通のホーカーでした。
客層はローカル100%
モールとか近くにある会社?店?の人がランチで使ってるって感じだったな。

a0121014_18284711.jpg
むふっ(*´ω`*)
ここでは浮きまくってましたよ~昼間のビール。
ビールはチトお高めでタイガーの大瓶が1本Rm16(≒480円)
一緒に写ってるシュウマイはRm2.20(≒70円)
上にのってるのはイクラ??と思ったけど多分違う(笑)
ホーカーには大体こんな感じでミニ点心系があるのが素晴らしい。
そんでもって美味しいし。

a0121014_18305721.jpg
見た目は味が濃そうだけど全くそんな事はないっす(マレーシアクィッティアオあるある)
私の大好きな幅広のビロビロ麺(タイで言うトコのセンヤイ)で美味しかった!
海鮮系の具のやつを頼んだつもりだったけど案の定カニカマとゆ~
これも東南アジアあるある・・・だな。
Rm5(≒150円)

本当は野菜炒め的な・・・介蘭炒めとかもやし炒めとか豆苗炒めとか
そういった野菜系のものが食べたかったのだが見当たらなかったのが残念(´-ω-`)
野菜なんていくらでもあるから言えば作ってくれたかも・・・だが。

a0121014_18342093.jpg
ホーカーの近くはこんな感じ。
静まり返ってますな。
ラマダンだから??
つか・・・
さっきのホーカーでがっつり食いまくってたローカルはムスリム系じゃないって事よね。
やっぱ断食は辛いよね・・・

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-14 10:42 | 2014.7.13~ペナン | Trackback | Comments(6)
2014年 09月 10日
第三の心の故郷・・・ペナンへ!
059.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.13

なんか・・・日本の夏って短くないですか?
梅雨が空けてから大体1ヶ月くらいしか「夏」って呼べる期間がない様な。
私の場合は高校野球ファンなので、高校野球とともに夏が始まり
高校野球とともに夏が終わる感じ。
二週間くらい?
一応、地元は必ず応援するので地元が負けた時点で何となく夏が終わる・・・
けど、一応決勝まではほんのり夏が残ってる感じで。
地元は一昨年までは初戦敗退当たり前~の弱小県だった。
(なので私の中では毎年あっとゆ~間に夏が終わってた。笑)
初戦の対戦相手が決まった時、相手チームは不戦勝くらいな勢いで喜び
我が地元の球児たちは苦笑いで「まずは一勝」なんて囁かな目標を立てる。
何故か初戦で優勝候補だとか強豪校だとか、強いトコと当たる事が多い。
相手チームはエース温存、偵察にすら来ない・・・
こんな屈辱をよく味わってた。
しかしっ!!
それが去年、我が母校が初出場してベスト8まで勝ち進んだ。
生きてる間にこんな日がくるとは・・・・゜・(ノД`)・゜・
しかも、母校でだ。
そして今年は母校ではなかったがベスト16まで勝ち進んだ。
大満足だ。
今年の高校野球は北信越(福井、石川、富山、長野、新潟)が頑張った。
私の今年の夏は去年の夏と同様、それまでより少し長かった。

でも、優勝が大阪桐蔭なんて・・・ツマンネ(´・ω・`)

と、相変わらずの旅とは関係ない話からスタートな訳で。
いや、すっかり夏も過ぎた感じなんでね。
夏の思い出なんかを。
多分・・・
来年も同じく高校野球のネタを言ってそうだ(笑)

で、ペナン旅行記の始まり~

a0121014_17292921.jpg
いきなりだが・・・
これは今回の旅立ち前に食べたものだ。
ポテトサラダ280円、小柱揚げ300円、野菜の湯葉包み揚げ(値段失念)・・・
これでビール2杯(400円×2)と日本酒2合(350円×2)を飲んだ。
〆に大盛りのもりそばを頼んでしまった。
こちらは「味奈登庵」さんです。
いつもはサイゼリヤでしたが今回は趣向を変えてみました。
〆の大盛りもりそばは約550g!!でもお値段400円とお安い(*´ω`*)
湯葉揚げはイマイチだったけど、それでも大満足な旅の前の腹ごしらえ。

今回の旅はツレ有りです。
なんやかんやでよくいつも一緒に旅してるNだ。
ちなみに、私の旅の計画はほぼ100%自分で立てて一人で行く体で航空券を取ってる。
そこにNがかぶせてくるのだ。

「次はどこ~?」
「○月○日から○○だけど~」
「ふぅ~~ん・・・(行きたそうだけど「一緒に行く」とは自分では言わない)」
「来る?」
「うん」

こんな感じで決まる。
前々からNはお礼や謝罪の言葉を口にしない・・・と言ってたが
「一緒に行きたい」ってのも言わない。
いずれにしても『恥ずかしいんだな』って思う様にしてる。
じゃなきゃ、怒ってばっかで身がもたん(笑)
ペナンにしても「私も一緒に行きたい!」と言えばいいのに
「ふぅぅ~ん。あそこ(ペナン)は私の中でまた行きたいってあるんだよな~」
とか遠まわしな言い方をしてくる。
素直じゃないんだよね。
ったく・・・

今回もエアアジアにてペナンです。
確か、1年くらい前に取ったチケットじゃなかったかな。
羽田⇔ペナンで20000円くらいだった様な。
最近は早めに羽田に着くようにしてる。
今回も23時45分のフライトに対して21時45分に羽田着だ。
時間があったので展望ラウンジに行ってみました。

a0121014_17460088.jpg
綺麗っすね~

a0121014_18130129.jpg
ANAのパンダ号ですよ。
かわえぇ~~~(*´ω`*)
ちなみに、私がパンダなのは黒いボレロを着てた時に後ろから見た友人が「パンダみたい」って言った事からだ。
雑学っぽい話をするが、日本航空(JAL)はコード「JL」なのに
全日空(ANA)のコードが「AN」ではなく「NH」なのは何故か知ってますか?
その昔、全日空は日本飛行機って会社名だったんだって。
日本の「N」と飛行機の「H」で「NH」っすね。
うろ覚えだが、確かそんなだったはず。(違ってたらゴメン)

a0121014_18151172.jpg
う~ん・・・
真っ赤なボディじゃないやつだわ(´・_・`)
さて、まずはクアラルンプールまで行きましょう~
珍しく30分ほどディレイして6:10に着きました。
a0121014_18162251.jpg
初KLIA2です!
いやぁ~綺麗、綺麗。
そして無駄に広いわ~
a0121014_18175937.jpg
まだまだテナントが全部OPENしてなかった。
ユニクロも出来るみたいですね。

a0121014_18194854.jpg
こちらはフードコート。
前のLCCTのバス乗り場先にあったのがココに移った体なのかな。
広くて綺麗だけど値段も大幅UPした感じ(´;ω;`)
しかも「他で買ったものを持ち込むのは禁止!」みたいな高飛車な看板まであった。
ま、ここはマレーシアなのでそんな決め事はすぐに崩壊するんだろうけど。

a0121014_18214613.jpg
せっかくなのでナシチャン食べました。
白飯ではなく炒飯におかずが三種類。
これで何と!!
Rm14.50ですよ!!高すぎるでしょーが!(肉や魚はのせてないのに・・・)
これはフードコート入ってすぐにあるナシチャンの店。
不味くないけど高すぎるのでオススメしません。
奥にあるナシチャンの店の方が安くて美味しいっす。

a0121014_18234038.jpg
KLIA2には展望デッキなんかもあったりして・・・
(そこが喫煙所になってる。くそ暑くて泣きたくなるが)
大好きな真っ赤なボディが一杯あって興奮するわ~~~

a0121014_18264131.jpg
やけに目立つゲートナンバー。
10時発の便にてペナンに行きますよ~~~(^O^)ノ

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-10 18:54 | 2014.7.13~ペナン | Trackback | Comments(16)