「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:2014.6.15~韓国( 8 )

2014年 09月 07日
北村八景散策と最後に食うはやはり・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.6.15~6.18

●2014.6.18

7時半起床。
朝食を摂りにレストランに行くも、やはり前日、前々日と全く同じメニュー。
なもんで、写真は割愛。
このホテルの朝食、本当に美味しいんだけど毎日同じなのがな~

そういえば昨晩、先に帰国したYさんからメールがきた。
お礼のメールだったのだが
「また海外に出れるタイミングがあったら連絡していいですか?」
な~んてゆ~『本気じゃないよな・・・』とツッコミ入れたくなる一文があったり(笑)
一応
「また機会があればご一緒してください」
と全く嘘八百な返信をしておきました。
絶対に二度目はないです。ハイ・・・

色々とありましたが、お互い様だったのかと思いますね。
そもそも「ソウルに行きたくて行ってる人」と「行きたくないけどたまたま行ってしまう人」という
大きな違いが根本にあったのが原因だと思います。
Yさんは「ザ!ソウル!」的な事を目的としてたのでしょう。
エステ、アカスリ、韓定食、焼肉・・・なんだったらサムゲタンや韓流ドラマロケ地巡り等・・・
ソウルナビなどに出てそうなソウルっぽい事がしたかったのでしょう。
私はどこであれ「ザ!酒!」なので、いかにウマしもので美味しい酒が飲めるか・・・
これが根本であり、それはソウルだけにあらず。
酒飲みか酒飲みじゃないかは二の次の問題ですね。
だって、飲めない人と一緒した事もあるけどこんな大事には至ってませんもん。
もっと言うと、性格が全く合わなかったのかもな(これが一番だったりして。笑)

では、話を戻して・・・

ソウル最終日のこの日、前日にYさんからサウナに行ったって話を聞いて
特にソウルに観光の目的もなかった私はサウナで時間潰しするか~って思ってた。
チムジルバンって言うらしいですよ。
日本で言うトコの日帰り温泉施設?健康ランド?
ソウルには何軒かあるみたいでネットで情報収集。
しかし!ロクなクチコミがない。
一番ひいたのは「ロッカーから金が盗まれた」って話。
日本人だけ集中したロッカーにして入浴中?に開けて金を抜き取るらしいっす。
私には盗まれる程の金はないが、この「日本人だけ集めて」って部分が腹が立つ。
明らかに日本人狙いって事よねぇ。
入場料も1000円くらいするらしいし、だったら日本の「湯楽の里」みたいなトコ行った方が全然いいわ!で却下。

ってな訳で北村ってトコに行く事にしました。
北村八景」と呼ばれていて、ま、分かりやすく言えば昔ながらの町並みがある所ですね。
散歩には丁度いいかな~って感じ。
ソウル中心地からも近いし。

11時過ぎにホテルをチェックアウト。
荷物を預けて忠武路(チュンムロ)駅へ。
そこからオレンジの3号線に乗って最寄駅の安国(アングッ)駅へ。
忠武路駅から3駅目なので近い、近い。
ホテルを出て20分くらいで着きましたよ。

ボチボチ歩いているとインフォメーションがあったので地図をもらいました。
その地図のオススメ通りに行ってみるとしますか。
って、一番最初のポイントが分からない!(>_<)
何度も地図とにらめっこしてウロウロ。
やっとそこへ繋がる道(階段)を見つけたけど「ここ!?」って感じだった。
同じようにウロウロしながら首をかしげてる人が何人か居た。

a0121014_12084604.jpg
a0121014_12102267.jpg
a0121014_12122216.jpg
a0121014_12133547.jpg
a0121014_12145425.jpg
a0121014_12161773.jpg
a0121014_12172641.jpg
a0121014_12184218.jpg
a0121014_12195811.jpg
a0121014_12211382.jpg
ま、こんな感じで色々と写真を撮りながら散策しました。
結構アップダウンがあるので運動がてら行くのがいいかもね。
北村八景については「ソウルナビ」で情報をどーぞ(笑)
日本人もポツポツ居た気がするけどマレーシアやタイからの観光客も居たよ。
若い女の子が写真を撮るのに「ぬ~ん そ~ん さ~ん」って言ってるのが聞こえて
おおっ!タイ語だー!って。

13時半頃に北村八景から出て地下鉄3号線に乗り隣の鐘路3街駅で1号線に乗り換えて一個目の駅で下車。
降り立ったのは「鐘路5街」駅ですよ~
そう・・・ここは広蔵市場の最寄駅=ユッケ駅じゃ!(笑)
やっぱり最後の晩餐はユッケで決まりでしょ!
むしろ、滞在中ずっとユッケでもよかったくらいだわ。

今回は日本人に人気のソウルナビでも思いっきり紹介されてる「チャメチッ」に行ってみました。
一度は人気店で食べてみないとね。
時間も変な時間だからか?(14時くらい)
店はガラガラでひと組くらいしか客は居なかった。

a0121014_12231228.jpg
昼間っからも飲みますよ!当たり前~のビールっすemoticon-0167-beer.gif

a0121014_12251646.jpg
メニューですね。
この界隈はどこも同じ値段でユッケを提供してますよ。

a0121014_12274738.jpg
あらかじめ肉は切ってあるので来るのも早い、早い。
見た目は他の店と同じ感じ。
で、味も同じ感じ~(笑)
ってな訳で、別にこの店にこだわらなくてもいいんじゃないか?って結論に達した。
人気店って事であぐらをかいてるのか?店員のおばちゃん達は今まで行った他の2軒よりも
接客態度はイマイチでしたね。
この店の向かいの店のオバちゃん達は凄く感じよくて優しかったっす・・・

a0121014_12293558.jpg
牛スープ(オマケ?で出てくる)
これは今までの店の中で一番美味しかったかも。

a0121014_12314110.jpg
伝票。
明朗会計ですな。

a0121014_12341027.jpg
ビールの後はマッコリを注文。
思えばこの4日間、毎日ビール1本とマッコリ1本を飲んでたな。
マッコリは大体300円なので日本で飲むより断然安い!

一人でチビチビやってると段々とお客さんも増えていきましたよ。
かと言ってジロジロ見られる事もなく。

a0121014_12360302.jpg
支払いはカードで。Visaカード、使えました!
実は・・・もう手持ちのウォンが殆ど無くなってたのだ(^_^;)
帰りの空港に行く電車代くらいしか残ってなかった。

a0121014_12375944.jpg
こう見ると、やっぱり韓国は赤が好きよねぇ~
エプロンも赤だもん。
ここに限らず赤エプロンが多かったな。

a0121014_12411530.jpg
駅まではやはり広蔵市場を通って。
昼間はこんな感じ。

a0121014_12434259.jpg
ケジャンじゃん!(ダジャレではない)
前にどこかのレストランで食べようとしたらべらぼうに高かったけど・・・
もしかして市場で買ったら安かったのかしら?
これも酒が進むんだよねぇ~

a0121014_12464855.jpg
やっぱうまそうな粉もん。
次回もしまた来ることがあれば屋台飯で飲みたいなぁ~

a0121014_12490128.jpg
ね!
やっぱ韓国のエプロンは赤ばっかでしょ~
ちなみに、ここでキンパッ買いました。
一緒にタレみたいのが付いてるんだけど、カラシ?と思ったらごまだれだった。

a0121014_12512303.jpg
またまた発見!
赤いものだらけ市場。
トマト、りんご、さくらんぼ・・・よく見たら中が「赤い」スイカまで。

ラストユッケも一人で堪能して地下鉄に乗ってホテルへ。
預けた荷物を受け取って空港に向かう。

チェックインをして荷物を預けると「向こうのモニターに荷物が映ったのを確認してから行ってください」と。
はて?
どうやら預け荷物がちゃんと運ばれていった事を自分の目で確認しとけ!って事らしい。

a0121014_12531796.jpg
ちゃんと流れていきました・・・ショッキングピンクの私のバッグが。

a0121014_12550597.jpg
a0121014_12562660.jpg
a0121014_12575652.jpg
a0121014_12594393.jpg
帰りの機内食も低塩ミールですよ。

なんやかんやで気乗りしなかったソウル旅だったけど
行ったら行ったでそこそこ楽しかった。
ユッケのパワーは絶大である。
ぶっちゃけ日本人観光客は凄く減ってるらしく、日本人で溢れてた明洞は
今では中国人で溢れてる現状。
韓国にしてみても中国人より日本人に来てもらいたいんでしょうね、やっぱり。
ソウルのオカン達は「日本人様様~」って感じだ。
なので、実際に行くといじめられるどころか大歓迎される。
ま、気が向いたら行ってみるのもいいでよ~ソウル。

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-07 15:18 | 2014.6.15~韓国 | Trackback | Comments(10)
2014年 09月 03日
最終バトルの舞台は魚市場
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.6.15~6.18

●2014.6.17

7時半、お楽しみの朝食を食べに1階のレストランへ。

a0121014_08135505.jpg
昨日とまーーーーったく一緒である。
何ひとつ変わってない。
エリンギとズッキーニの炒めとかは別メニューになっていてもよさそうだが・・・
でも、これ好きだから結果オーライ(^O^)

朝食の後、部屋に戻って今日は何をするか考えた。
中途半端に時間がある。
そう・・・
この日もYさんと会う予定があるのだ(ーー;)
それまで何をしようか考えてるうちに眠たくなってねてしまった・・・

昨晩の通夜の様な夕飯の時、翌日はどうするか?みたいな話になった。
私と違って彼女は3日間とゆ~日程で、この日の夜20時頃の便で日本に帰る。
つまり彼女にとっては最終日な訳だ。
「Yさん最終日だし色々と他にやりたい事や食べたいものとかあるんじゃないですか?」
と、やんわり別行動になるべく提案をしてみた。
しかし、、、
「いや、特にはないですね」と。
う~~ん、でも20時発の便だと18時くらいに空港に着くように行くとして
17時くらいには空港に向かわねばならんはずだわな。
と考えると夕飯を一緒するのは不可能なので昨晩が最後になるはずだったのだが。
「そういえば!平目を食べたいって言ってませんでしたっけ??」と急にふられた。
そう、平目・・・
私がソウルに来た数少ない目的のひとつだ。
何年か前に会社のメンバーで魚市場に行った。
自分たちで魚介を買って上のレストランに持ち込めば調理してもらえるシステムだ。
それが美味しくて楽しくて安かった記憶があり、平目好きの私は今回の目的のひとつとしてた。
でもスッカリ忘れてた(^_^;)
「え?でも平目3000円くらいするし、大丈夫ですか?」と聞くも
「せっかくなので行きましょうよ~」と。
この人は今まで一人でソウルに来て一人で食事もしてるはずなのに
何で明らかに気の合わない私なんかと一緒に食事に行きたがるのだろう?
この時も不思議に思った。
そんでもって既に嫌な予感がしてた・・・

そんな訳でYさんのフライトに合わせて遅めのランチとゆ~か早めの夕飯とゆ~か・・・
15時に魚市場の最寄駅である「鷺梁津駅」にて待ち合わせ。
大きな荷物を持ってたYさんは私より先に到着してた。
どうやらこの市場から直接空港に向かうらしい。
とりあえずその荷物、コインロッカーとかに入れないと厳しくね?
一緒に探すハメに・・・

a0121014_08152743.jpg

さて、市場に行きましょ~(^O^)ノ
きっとYさんも魚は好きなんでしょう~きっと。
だって自分から言ってきたくらいだし。
と、思ったけどやっぱりね、な顔をしてた。
つまらなさそう(笑)
平目が目的だけど平目だけってのも味気がない。
少し他に何か欲しいよな~
Yさんに「何か他に食べたいものはありますか?」と聞いても
「特にないんで~」と。
「でも平目だけってのも何か寂しくないですか?」と聞いても
「私は別にいいんで~何かあればお好きにど~ぞ」って。
あからさまに乗り気じゃないけど付き合わされてるみたいな顔をしてる。
何でなの?そんな顔するなら一緒に来なきゃいいじゃん!
私だってずっと一緒に居たくないって思ってるけど波風立てない様に、
せっかくの旅が台無しにならない様に・・・って何とか頑張って話しかけてるわけ。

a0121014_08173708.jpg
a0121014_08195142.jpg
a0121014_08221258.jpg

う~ん色々美味しそうなものが目白押し!
そういえば・・・
ベトナムの海鮮料理屋で魚介を見てた時はツレと一緒にアレ食いたい!コレ食いたい!って楽しかったな。
そんなノリは全くないんですわ。
私は貝が好きだが、多分Yさんは私の好きな物は嫌いな物ではないかと予想。
貝は好き嫌いも分かれるしね。
ここは無難に海老とかどうかしら?
でも甲殻アレルギーの人も居るから一応確認しないと!
「海老とかどうですかね?」
「別にどっちでも。お好きにどうぞ」
とりあえず甲殻アレルギーではないって事よね?

a0121014_08235562.jpg
ざんっ!平目!(^O^)
大きいでしょ~
でも・・・

a0121014_08260837.jpg
私たちが買ったのは赤い籠に入ってる小さい方ね。
これで1.3kgで30000W(≒3000円)でした。
大きい平目は店のオヤジがサービスショットの為に見せてくれただけ(笑)
私は楽しくてしゃーなかったけどYさんは思いっきり嫌そうな顔してたな。
多分、魚市場とかそういった感じのところは苦手なんでしょうね。

a0121014_08274712.jpg
手早く刺身にしてくれる魚屋のオヤジ。

a0121014_08292557.jpg
刺身と平目のアラを持って階段を上ってレストランへ。
ここは前に来たレストランと同じな気がする・・・
あ、、、Yさんの後ろ姿が写っちゃってるわ。

a0121014_14124394.jpg
ざんっ!
平目のお刺身ですよ~~~(((o(*゚▽゚*)o)))
さっきまで活きてた半端なく新鮮なお刺身っす。
(逆に言うとぬるいんだけど。笑)
二人でこの量・・・
あぁ贅沢過ぎる~!

a0121014_08311191.jpg
お店でわさびは出してくれますよ。
でも変に緑色のやつなので気になる人はお好きなメーカーのわさびを持参すべし。
別にこのわさびが激マズって訳ではないですよ。

a0121014_08331418.jpg
絵面が寂しくなるのを防げて良かった~な海老ちゃんです。
大きいの6匹だったけど小さいの2匹を頼み込んでオマケしてもらいました。
10000W(≒1000円)

さてさて、食べましょう~
って、昨日同様に通夜みたいな感じになってるけど(笑)
何か話題をふらなきゃ、ふらなきゃ・・・

パンダ「私、お刺身の中では平目が一番好きなんですよ」

Yさん「あ、そうなんですか(苦笑)」

パンダ「やっぱ新鮮なのは身がしまってて美味しいですね」

Yさん「う~~~ん・・・」

パンダ「エンガワ食べました?コリコリしてて美味しいですよ」

Yさん「いや、いいです。私、、、マグロとかが好きなんですよね。固いの苦手なんです」

パンダ「・・・(絶句)」

やっぱりそうきたか!
要するに身がしまった平目の様な固い魚は嫌いなんですよ~って事。
エンガワなんてもってのほか!
最後の最後まで、まぁ~よくも、まぁ~まぁ~
それ以降はちっとも会話が進まず。
私は私でビールからマッコリに切り替えてチビチビと刺身をつまみながらグビッ。
17時くらいに出れば間に合うと言ってたけど16時半くらいに
「そろそろ16時半ですよ。大丈夫ですか?」と追い出し攻撃を(笑)
そんな時に鍋が出てきた。

a0121014_08352176.jpg
そっか!平目のアラで鍋を作られてしまったんだった!
どうする?コイツ、残るのか??
しかし心配無用だった。
「どうせさっきの平目のアラが入ったやつですよね。私いらないです」
そうか、そうか。そうだよね。いらないよね~

やっと〆のお時間がやってきました。
待ちに待ったこの時・・・
そこはお互いに「大人」なんでね。
上っ面でお礼を言い合いますよ。

パンダ「今回は予算があまりなくて韓定食とかお付き合いできなくてごめんなさいね」

Yさん「いえいえ~いいですよ~」

パンダ「何か色々とあまりYさんの好きなものじゃなかったみたいで。すみませんね」

Yさん「いや~なかなか貴重な経験が出来ましたから。ディープ・・・ってゆ~か」

パンダ「・・・」

Yさん「こんなの、絶対に一人の時は行こうとか考えませんもん」

パンダ「では気を付けて~ありがとございました~」

そして私は一人で食堂に残りキッチリ半分残った平目をつまみながら一人で飲むのだった。

つか、会計で酒の分を抜いて折半してももらった金が足りなかった事が発覚!
最後までやられたーーーー!(>_<)

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-03 15:34 | 2014.6.15~韓国 | Trackback | Comments(18)
2014年 09月 01日
南大門市場で飲む・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.6.15~6.18

●2014.6.16

19時半、待ち合わせの南大門市場最寄駅の会賢駅⑤番出口へ。
珍しく?Yさんの方が先に着いていた。
市場から一旦ホテルに戻った私は実は調べ物をしてた。
屋台があまり気乗りではないYさんの為に屋台ではないけど屋台みたい感じで
色々と頼めそうな店を発見したのだ。
Yさんに会うなりその店を提案しようとしたのだが話の途中で腰を折られた。
「あ~すみません!私、この後にアカスリに行きたいんですよ~」
つまり、そんなにゆっくりする気ないから・・・って事らしい。
はぁ。。。
そんな訳でたまたま目の前にあった屋台に行く事に。
アカスリは何時に予約したのか聞くと予約はしてないけど21時までに行きたいとの事。
ってこたぁ~20時半にはココを出るって事だから1時間か。
そんな1時間の為に私はこの人と食事せねばならないのか?

メニューを見ると餃子なんかもある。
これはツマミにピッタリではないか!
Yさんに「餃子とかどうですか?」とか聞くと「いいですよ」と返事。
そして黙々とメニューを見てるYさん。
で、注文するのに店員を呼ぶと「キンパッとトッポギ下さい」とか言ってる。
ん?
いきなり相談もなしに注文??つか、飯系?!
私はてっきり「一緒に食事する」って言うのでシェアするのだと思ってたのだが
Yさんは「私は私、アンタはアンタ」って認識だったらしい。
「シェアするんじゃないんですね」って言ったら
「あ~そ~ゆ~つもりでしたか~?なんかバシバシ頼んじゃってスミマセ~ン」
・・・いや、別にいいよ。勝手に食べて勝手に帰ってくれればいいよ。

a0121014_13112984.jpg
じゃ~シェアって事なんで半分づつで・・・とか言い出してキッチリ半分食べだした。
私、こんなんいきなり出されても飲めないんだけど(´;ω;`)
餃子を一口でパクリ!と食べキンパッもパクッっと食べ・・・軽快に食べ進めるYさん。
餃子は写真では分かりにくいと思うが結構大きなサイズのやつ。
普通の餃子の3倍くらいの大きさだろうか。
笹かまくらいの大きさと言えば分かりやすいだろうか。
それを半分に切ってあるんだけど酒飲みの私にはツマミとして一口ではデカ過ぎるサイズ。
このひと切れで4分割くらいして飲める。
つか、チマチマつまんで酒を多く楽しみたいとゆ~酒飲みあるある。
かと言ってかじった物をお皿に置くのは気が引ける。
Yさんに「ちょっと申し訳ないですけどかじったの端に置いていいですか?」と断った。
「別にいいですよ」と言ってくれたのでホッとしたのも束の間、やはり攻撃される(笑)

「こんなのも一口で食べないんですか?」
・・・別にケチって一口で食べない訳じゃないんだってば!酒飲まんやつには到底分からんだろうな。

会話も勿論はずむ訳もなく・・・
Yさんはモクモクと食べ進め、私はビールを飲みながらチビチビつまんで周りを見てボーッ。
他のお客さんたちは皆でワイワイ飲みながら色々とつまんでて楽しそう。
ウチらは何でこんな通夜みたいな事になってんだか(´Д` )
沈黙が続いて一緒に居ても苦痛なだけだし、早く帰ってくんねーかなー
そんな中、Yさんは「おみやにしてホテルで一人で食べる」と言って牛肉入りチャプチェを注文。
12000W也~
これもアテツケ注文だろうか?
出会って45分くらい経ったころ・・・
「そろそろアカスリに行く時間じゃないですか?」とやんわり・・・いや、はっきり追い出し攻撃を(笑)
勝手に頼んで勝手に半分食った分のお金と飲んだコーラのお金を置いて去っていきました。
これで楽になった~~(^O^)一人で気兼ねなく飲むぞ~~~!

a0121014_13133479.jpg
a0121014_13124473.jpg
餃子以外にも食べたい物があったけど餃子とトッポギで十分なツマミに・・・
キンパッは持ち帰りしました。
米で飲めないし。

ビールとマッコリ1本飲んでYさん去って一人で1時間くらいマッタリ楽しみました。

a0121014_13142134.jpg
屋台のお兄さん。
なかなか男前だった。
つか、顔よりボデーが素敵だったわ。筋肉がいい感じ(*´ω`*)
美味しそうなものが色々と並んでるな~
今度もし来ることがあれば絶対に酒飲みと来なければ!

a0121014_13162493.jpg
パラソル有りなのでちょっとした雨でもOK!(・・・か?笑)

a0121014_13181545.jpg
隣にあったおやき?みたいな屋台のオカン。
写真を撮ってもいい?って聞いたら恥ずかしがってこんな感じになってもた。
勿論おやき購入。(゚д゚)ウマーでした!

a0121014_13192037.jpg
明洞の町並みを散策しつつ歩いてホテルに戻りました。
あ~やたら疲れた一日だったな~(笑)

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-01 12:24 | 2014.6.15~韓国 | Trackback | Comments(12)
2014年 08月 31日
乾物天国の中部市場へ。しかし状況は地獄・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.6.15~6.18

●2014.6.16

貧乏で13000Wの豚肉しか食べられなかったランチも終え(笑)
本気で一人になりたいと思いつつ店を出た。
ま、一応?何となく「この後どうします~?」みたいな上っ面会話をしたけど。
するとYさんは「そういえば乾物市場には行きましたか?」と言ってきた。
そう、乾物市場は私が韓国に行くと必ず行ってる市場だ。
今回も数少ない目的のひとつとして挙げていた。
この雰囲気だと「一緒に行きましょう」と言われかねない。
そこで私は
「さっき南大門市場でアーモンドとか買ったから行かなくていいかな~」
と答えた。
しかしYさんは「えーーー!私、行きたい!行きましょうよ!!」ときた。
え?行くの?一緒に・・・?(´;ω;`)
もしかして焼肉屋で言いすぎたから反省して仲良くしてこうと心を入れ替えた?
(・・・訳ではなかった様だ。笑)
ちょっと渋ってみせたけど「行きましょうよ、行きましょうよ!」と言うので
一緒に行くことになった。

昼もたんまりたべたので運動を兼ねて歩いて行く事に。
道中の会話はあまり覚えてない。
市場には何が売ってるとかそんな事を言ってた気もするが。

市場に着きウロウロと回ってる間、何となく私の身の上話になってしまった。
多分、タバコを止めた・・・って話からの流れで高血圧の話に。
「私、高血圧で・・・」と言うと半笑いで「はぁ~」って感じで(笑)
ま、だったら何?って事なんだろうけど。
それが原因か分からないけど左目が見えにくくなったって話とかになった。
すると急に攻撃が始まった。

「私、介護の仕事してるんですよ。ちゃんと病院に行きました?」
・・・介護の仕事は何となく気づいたけど、やっぱりね。

「原因不明って変じゃないですか?ちゃんとした病院行きましたか?」
・・・あんたケチだから病院もケチってちゃんとしたトコ行ってないんだろ!って言いたいらしい。

「私、介護の仕事してるけどそんな話聞いた事ないですよ!」
・・・介護の仕事はさっき聞いたし。つか、介護の仕事してると病気について全て分かるもんなの?

「えーー!絶対に変!そんな話聞いた事ないわ!」
・・・自分の聞いた話だけが世の中の全てではない。

「おかしいわ、絶対におかしいわ!会社行って先輩に聞いてみよー!」
・・・何を聞くの?ケチだと原因不明で片目が見えなくなるらしいよ~って?

ウザイくらいに攻撃が始まって本気で黙れ!と思った。
うるさいよ!
何度も「もういいじゃないですか!」って言ってんのにしつこい、しつこい。
つか、介護の資格程度で医師並の知識があるぶるの、やめろや。

a0121014_13081905.jpg
攻撃ウザ過ぎであまり市場の写真は撮れず・・・

a0121014_13100056.jpg
にゃんこ様も呆れ顔で聞いていたのだろうか?

市場では干し椎茸(スライス)500gを11000W(≒1100円)で購入いたしました。
韓国の干し椎茸は肉厚。そんでもってスライスは使い勝手がいい。

16時頃に乾物市場近くの駅の到着。
そこで夜はどうするかって話になった。
絶対に一人がいい!絶対に一人がいい!!と思ったけどハッキリ言うのも気が引ける。
いや、今思えば・・・
あんだけ言われっぱなしだったからハッキリ言ってやってもよかったな~
私が「ドーン!と何かひと品じゃなくて小鉢みたいに少しづつ頼める店ってないのかな?」と聞いた。
つまり、焼肉屋みたいに肉をドーン!と頼んでそれをメインに食ってる・・・じゃなく
居酒屋みたいに色んな物を少しづつ食べられる(つまめる)店はないのか?って意味で。
すると「聞いた事ないですね」と返事が返ってきた。
ないのか・・・
私としては色んな物を少しづつ頼んで食べたいのだが。
すると「それだったら(アンタが高いと渋った)韓定食じゃないですか!」ときた。
う~~ん、そうじゃないんだよね。
韓定食ってあらかじめ決まった小鉢がいくつも出るんだよね。
じゃなくて、自分の食べたい物を少量で何品か頼みたいのだが・・・
「でも、焼肉屋とか色々と小皿で出てきますよね!それとは違うんですか?」って。
何で通じないんだろ?
これは酒を飲まないからなのか??
例えば「カマ焼きと刺し盛と枝豆としらすおろしください」って意味合いの話なんだけど。
だんだんイライラしてきたので(Yさんはもっとイライラしてたけど。笑)
「じゃ~今日の夜はお互い別々って事にしませんか?」と言った。
すると・・・
「ええっ!何でですか?一緒に行きましょうよ~!あ!屋台行きたいって行ってましたよね~」
・・・まさか提案を受け入れてくれないとは_| ̄|○
そして急にご機嫌取り?の様に自分が興味ない屋台なんかを引っ張り出してきて。
「でも、屋台とかあんま好きじゃないんじゃないですか?」と攻撃返ししたのだが
「いいですよ!行った事ないし。こんな機会でもないと」って・・・
うーーーー一緒に行くのーー?・゜・(ノД`)・゜・
はっきり嫌だと言えないのが辛いところよ。
言えばいいのに!って思うだろうけど実際は面と向かって言いにくいもんよ。

で、結局は19時半に南大門市場で待ち合わせとなった。
18時からYさんはマツエクあるからこの時間。

[PR]

by panda_traveler | 2014-08-31 10:28 | 2014.6.15~韓国 | Trackback | Comments(4)
2014年 08月 25日
Won's Ville Myeongdongの朝食と最悪ランチ
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.6.15~6.18

●2014.6.16

7時過ぎ起床。
ホテルの朝食は7時~9時半までとの事。
ゆっくり朝食を楽しみたい私は7時半に朝食会場となってる1階のレストランへ。

a0121014_12534703.jpg
そんなに種類は多くないけど私には十分に感じた。
多いと食べ過ぎるのでこのくらいの方がいいのだ(笑)
サラダ、チャプチェ、キムチ、ミニおにぎり、エリンギとズッキーニ炒め
ウィンナー、ベーコン、スクランブルエッグ、炒飯、ポテトスープ、トッポギ炒め
ご当地メニューも織り交ぜてあって、しかも凄く美味しい!(^O^)
特に韓国のりの細かいのが混ぜてあるミニおにぎりは何個でも食べれそうだった。

a0121014_12554353.jpg
こんな感じで盛ってみましたよ。
あぁ~ウマし!ここの朝食は本当に美味しかった!
でも、残念な事に毎日同じである。
3泊したが何一つ変わる事がなかった。
HPだかホテルブッキングサイトだかに出てる写真も全く同じなので
きっといつ行ってもこのラインナップなのだと思う。
もしくは年に何度かだけ変わるのかな?
まだまだ新しいホテルなんで今後色々と変わっていくかもしれませんね。

前夜、Yさんからメールがあり2日目のこの日は一緒にランチする事に。
焼肉か韓定食をどうですか?・・・と。
どっちも夜は高いけどランチだとお手軽価格で楽しめるとの事。
私の予算がない事に気を遣ってくれたみたいだ。
待ち合わせは正午12時にYさん宿泊のサボイホテルのロビーで。
それに合わせて10時頃に出掛けた。
出掛けた先は南大門市場。
やっぱ市場巡りはしないとね!
ホテルから歩いて行きました。
余裕で歩ける距離ですよ。ホテルから20分くらいだっけな。

a0121014_12573544.jpg
南大門っす。
これだっけ?放火されたのって・・・?

南大門市場にて買ったのは・・・
アーモンド700g/10000W、かぼちゃの種700g/5000W、ひまわりの種700g/4000W
ちゃんと値札が貼ってあり一切のディスカウントに応じてくれず。
オマケも一切無し。
悔しかったので試食を一杯食ったった!
時計を見ると11時半頃。
Yさんのホテルに向かいがてら散策する事に。
と、その時に電話が掛かってきた。
誰だよ!派遣会社か?(よく現在の状況はどうですか?と掛かってくる)
そんな電話に勿論出るわけがない。
しかし・・・もしかしてYさん??と思った私はメールのやりとり中で聞いた番号を確認。
どうやらYさんらしい。
と思ったその時に再び電話が掛かってきた。
電話に出ると・・・

「すみませ~ん!ちょっと時間が押しちゃって~12時に間に合いそうにないんですよ~」

・・・時間が押してる??人気タレントみたいだな。

「1時でもいいですか~?なるはやで頑張りますぅ~」

・・・出た!なるはや(笑)

予定が狂ったなぁ。12時に合わせて出かけてきちゃったもんで。
南大門市場も一通り見たし明洞は昨日行ったので十分だし・・・
適当にフラフラしたけど1時間も暇つぶしてってのはムズいもんである。
最終的には適当な植え込みの縁に座って時間を潰した。

13時少し前にYさん宿泊のサボイホテルのロビーに到着。
13時ちょい過ぎにYさん登場。
会うなり「ちょっとマツエクの予約してきてもいいですか~?」ときた。
マツエク・・・ね。
日本でやるのと同じくらいの値段だけどソウルの方がいいのかしら?
ホテルの隣にある店に直接行ってくるので待ってろと。
10分くらいして戻ってきてマツエクは18時~の予約になったとの事。

じゃ~ランチに行きますか!
お腹空いた、お腹空いた~
道すがら私がホテルの朝食、凄く美味しかったですよ~なんて話してたら
「実は私、食べてないんです。寝坊しちゃって~全然起きれなくって~」
・・・寝坊?
もしかして、、、「時間が押してる」=「寝坊」??
だとしたらチョット・・・(ーー;)

そして遂に事件は起こってしまったのだ。

ランチは焼肉か韓定食か、どっちかでどうですか?との事だったが
Yさんは韓定食の方が食べたかったらしくソッチ押しできた。
ま、ランチだしそんなに高くないって言ってたので
「いいですよ~ちなみにいくらくらいですか?」と聞くと
「2500~3000円くらいですよ」と返事が返ってきた。
え!?2500~3000円!?(°д°)
勿論「一人分」だよねぇ~~~
そ、、、そんなに高いの??
いや、勉強不足の私も悪いんだけどランチは安めって言うから1500円くらいだと思ってた。
思った以上に高かったので「あ、、、結構高いんですね」と答えると
「でも夜は5000円とかですから!安いですよ」と。
う~~~昼飯に3000円とか厳しいなぁ~~~
昨日のユッケとレバ刺しを付き合ってもらったので付き合い返ししなきゃなんないんだろうけど
ユッケとレバ刺しは二人で18000Wだったので一人900Wだった訳で。
(私は+酒代7000Wで16000W)
もっと言うと別に付き合ってとは言ってないけど・・・

この韓定食を高いって言ったのがマズったんだろうな。
「じゃ~焼肉にしますか!」とは言ってくれたんだろうけど怒ってるっぽい・・・
何となく気まずい感じで歩いていると焼肉屋のキャッチのオカンに捕まった。
「美味しくなかったらお金イラナイ!」と、気のいい日本人を見透かしたキャッチコピーだ。
とりあえず店先に行ってメニュー見てから決めようか~ってなった。
店先のメニュー看板を見ると牛焼肉が15000Wと書かれてた。
おっ!予算ピッタリではないか!
しかし私は牛焼肉の下に書かれてた豚焼肉が気になった。
ここ数年ハマってる豚肉・・・(´ω`)
こ~ゆ~店って普通は二人だったら同じものを頼まなきゃなんなかったりするよね。
別に牛肉でも良かったんだけど一応店のオカンに聞いてみた。
「これって二人共同じじゃなきゃダメ?別のでもいい?」って。
するとオカンが「別々でいいよ」と。
おっ!いいの!!
「じゃ~私、豚にしようかな~」って言った途端にYさんはブチギレた様だ。

「え!!1500円(15000W)でもまだ高いんですかっ!!」

へっ??
豚焼肉は牛焼肉より2000W安い13000Wだったのだ。
別に値段で決めた訳ではなくて食べたいものを言っただけなのに・・・(´;ω;`)
私を知ってる人なら「最近は豚にハマってるよね~」と言ってくれるだろう。
しかしYさんが知る由はない。
「いや、ここ数年豚ハマリで・・・」
言えば言うほど言い訳っぽく聞こえるみたいですげー機嫌悪そう。

とりあえず、この店に入る事になったのだが私だって気分が悪い。
何でこんな事まで言われなきゃなんないの!
更にYさんは追い討ちを掛けて来た。
注文するギリで
「やっぱ私コッチの25000Wの方にする!せっかく来たんだもん!!」
急に高い方の牛肉を頼みだしたのだ。
15000Wでも高いって言ってるケチなアンタには25000Wは注文出来ないでしょうね!とでも言いたいのだろう。
更にもっと追い討ちを掛けなきゃ気が済まなかったのだろう。
「牛肉、苦手なんですか~?あ!でも昨日ユッケ食べてましたもんねぇ~」
だとさ。
はーーー超最悪なんすけど!早く一人になりてぇーーー・゜・(ノД`)・゜・

a0121014_12595180.jpg
お決まりの焼肉とセットで出てくるコイツら。
私はビールを一本注文。
すると「昼間っからも飲むんですね!変わってますね!」だと。
何もかもが気に食わないんだろう。
「周りの客も全員ビール頼んでるけどね。焼肉って言ったらビールって思うけど」
ま、飲めないアンタには到底分からない至福の世界だけどね。
売り言葉に買い言葉状態である(笑)

a0121014_13021297.jpg
不穏な空気の中で焼かれていく肉・・・
ふ~ん、これが2500円の牛肉ねぇ~って感じだった。
(画像加工して少し綺麗な色に見える様にしてるけど)
しかも思いっきり冷凍で、解凍ままならぬ状態で鉄板にのっけられてたけど。

a0121014_13041085.jpg
これはお店の外観。
客は日本人だけ。
皆なあの「美味しくなければお金イラナイ」オカンに連れて来られたのだろう。

a0121014_13061442.jpg
店先のメニュー写真。
「牛うしの舌した」って書かれてるものもある。
不味くはなかったけど別に美味しくもなく。
いや、空気が味を美味しくしてなかったのだろう。
何とも気分が悪いランチとなってしまった。

[PR]

by panda_traveler | 2014-08-25 07:17 | 2014.6.15~韓国 | Trackback | Comments(20)
2014年 08月 24日
広蔵市場でユッケとレバ刺しで飲む
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.6.15~6.18

●2014.6.15

先ほどの明洞散策でYさんの泊まってる「サボイホテル」を下見しておいた。
自分のホテルに戻る時にどの位の時間か掛かるか調べたが10分もあれば余裕だった。

で、待ち合わせ時間の18時の15分前にホテルを出発してサボイホテルへ。
初日の夕飯はユッケである。
何度も言ってるが、そもそも行く気が無かったソウルで何を目的とするか・・・?で
私が絞り出した目的のひとつである。
しかしユッケってのは好き嫌いが分かれる食べ物である。
なんせ生ものだし。つか、生肉だし。
日本では生ものが食べられても海外ではチョット・・・って人も居るだろうし。
事前にYさんとのメールのやりとりで「私はユッケを食べる予定」と伝えたところ
「ユッケですか!いいですね!!」と返事が返ってきた。
あら、ユッケ好きだったのね~
・・・と思ってしまったんですねぇ。

で、今宵の予定を決める時にYさんが「ユッケ行きますか?」と言ってくれた時は
向こうから言ってくる辺り、大丈夫だな!と判断して決めた。
それでもやはりしっかり確認した。
「本当にユッケでいいですか?大丈夫ですか?別のものでもいいですよ!」って。
後から「実はあんま得意じゃなかったんですよね~」とか言われたくないし。
それに、ユッケに関しては全然一人でも食べれるし。

18時を少し遅れてYさんがロビーに現れた。
ユッケを食べようと思ってる広蔵市場の最寄駅は地下鉄5号線の「鐘路5街駅」
明洞から地下鉄4号線に乗って東大門駅で乗り換えていっこ目の駅。
だったら東大門駅で降りて歩きながら行きましょう~って事になった。

東大門駅で降り地上に出ると何とも静かな感じ。
この日は日曜だったからか?軒並み店が閉まってて活気があまり無く。

a0121014_10040976.jpg
本格的カメラを持ったメガネ男がこのアングルで撮ってたので真似してみた。
18時半頃だろうか?
まだまだ明るいね。

川沿いを歩きながら広蔵市場へ。
よちよち歩きで15分か20分くらいだったかな。

市場に着くと既に賑わっていた。
ここで私のテンションが上がる上がる↑↑(^O^)

a0121014_10185180.jpg
おっさん達が屋台で一杯やってますよ~
交じりたいわ~~~
すっかりテンションが上がってる私。
パッとYさんを見ると私とは対象的だった。
ソウル超リピーターだから見慣れているのか?
いや、こういった屋台は見慣れてても好きな人はテンションが上がるはず(と思う)
きっと興味がないんだろうな。
ま、私もYさんが韓流ドラマだか、韓流スターだかの話をし出した時はこんな感じだったし(笑)

a0121014_10205934.jpg
美味しそう~
韓国風のお好み焼き??
調べたらピンデトクってやつらしい。
粉もん好きなので買おうか結構悩んだ。

a0121014_10231104.jpg
こっちの屋台はキンパッやトッポギなど、私でも知ってる韓国ソウルフードが一杯。
この赤いヤツをチビチビつまみながら飲みたいわ~

a0121014_10253374.jpg
この左に写ってるややグロめの腸詰?は美味しいの??

a0121014_10273930.jpg
おっつ・・・
こんな本気の丸焼きにされてるとは(ーー;)

a0121014_10295739.jpg
これは鍋の店。
鱈鍋かな?白子に思いっきり惹かれてる私・・・(^ω^)
小さめの鍋だったから一人でも食べれそうだな。

ユッケ通りに行くととある店の前だけ行列がついてた。
ソウルナビで紹介されてるコチラのお店。
並んでいるのは日本人が多かったかな。
以前に来た時もこの店だけが行列がついてた。日本人ばっかの。
ネットで情報が出てるから「食べるなら絶対にこの店!」とか思ってんだろうけど
この通りには他にも何軒ものユッケの店があるわけ。
どこも値段は同じはず。
私からすると周りの他の店でも全然問題ない(同レベル)と思うんだけど・・・

ってな訳で、行列に並んでる日本人を横目に左隣の店に入りました。
コッチの店の方が広くて綺麗。

a0121014_10342203.jpg
ざんっ!(^O^)
ユッケでございますよ~12000W(≒1200円)

a0121014_10361497.jpg
レバ刺しも頼んでみました。
ハーフサイズで出来ましたよ。6000W(≒600円)
やはり遠くに軽く臭みを感じる・・・
私、あまり塩を付けないから余計に感じるのかも。。。

a0121014_10380716.jpg
こんな感じで並びましたよ。
写真で見るとレバ刺しは本当にハーフサイズなのか??って量に見える。
幸せ過ぎるビジュアルであるemoticon-0152-heart.gif

さて、さて!これをツマミに飲みますか~~
と、チビチビとユッケをつまみながら飲んでた私・・・
しかしYさんの箸の進みがイマイチ。
ま、まさか・・・やっぱ苦手ーーーとかってやつ!?( ̄◇ ̄;)
もしくは、飲まない人にとってこれだけってのはやっぱキツいのかしら?
「何か丼とか米ものもあるみたいなんで頼みますか?」と聞いてみた。
すると・・・
「実は夕方にカルグクス(うどん)を食べたんですよ~」
あ、さっきガッツリ食べたのね。。。
別に苦手な訳ではなかったのね・・・とホッとした。。。んだけど。
この店で私はビール1本(3000W)とマッコリ1本(4000W)を飲んだ。
一応しつこくない程度に「飲んでみます?」と声を掛けてみたが
やっぱり本当に飲めないみたいなので無理強いはせず。

a0121014_10393829.jpg
入ったお店の看板。
日本人が並んでる店の左隣ですよ。

a0121014_10412767.jpg
ショーケースの中のレバ刺しとユッケ。

帰りも広蔵市場を通りながら。

a0121014_10435485.jpg
何だか昭和の匂いがする・・・

a0121014_10455948.jpg
コツコツとキンパッを作ってるソウルのオカン。
一見、占い師のオカンかと思ったけど。
ホテルでの〆用に買ってみました。
8本で2000W(≒200円)

本当はユッケ帰りに市場の屋台に立ち寄りたい気持ちが一杯だった。
そんな私の気持ちを察してYさんが「どこか寄ってみますか?」と声を掛けてくれた。
え!?いいのーー!?
でも、飲めない人にとってはこんなの苦痛では・・・?
が、実際にどの店に寄ってみる??なんて物色すると全く気乗りしてなかったので
ここは止めておこうかな~と。
一人だったら絶対に寄り道してた!(笑)

a0121014_10481699.jpg

赤いものだらけの露天。
韓国って赤が好きだけど、ここまでとは・・・

[PR]

by panda_traveler | 2014-08-24 09:32 | 2014.6.15~韓国 | Trackback | Comments(8)
2014年 08月 14日
ソウル「Won's Ville Myeongdong」
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.6.15~6.18

●2014.6.15

ソウルは金浦空港に着いてようやくYさんと会えました。
実際に会うと可愛らしくて明るそうな感じのいい人だった。
早速Yさんは「私、エステの予約を入れたんで途中下車しますね!」と。
エステか・・・
いきなり金の掛かる娯楽である。
そんな訳で一緒にA-REXに乗りYさんは途中のナントカ?ってトコで降りていった。
次に会うのはYさんのホテルのロビーでだ。
明洞のど真ん中に位置してるとの事で私でも一人で行けるはず。
(私とYさんは全然別のホテルを予約してますよ)
夕飯を一緒しましょう!との事で18時に待ち合わせにした。
私はそのままソウル駅まで行き地下鉄に乗り換えてホテル最寄駅の忠武路駅まで。
実際は全然明洞から歩ける位置にある。

ソウルナビに出てたホテルまでの道のりを見ながら荷物を引いて歩く、歩く・・・
そしてホテルのある通りを超えてしまってた。
ちょっと戻って「ここ??」と覗いた細道にホテルはあった。

今回のホテルは「Won's Ville Myeongdong
まだまだ新しい出来立てホヤホヤのホテルですよ。

a0121014_09560317.jpg
これ、忠武路駅から来て大通りから見たホテルの外観。
左のグレーの建物なんだけど・・・
分かんないよね。
大通りに看板とかも出てないし。
目印はホテルの向かいがゴミ処理施設?みたいなトコ。

a0121014_09523979.jpg
ホテルの入口。
あんまホテルっぽくないよね。
前に立っても「本当にココ??」って思ったくらい。

a0121014_09541803.jpg
これがホテル前の看板。
併設してるカフェのアピールの方が強いって。

チェックインのスタッフは「新人です!」って感じの女の子だった。
カタコトだけど日本語が話せる。
一生懸命さがポイント高し!
顔は素朴な韓国の女の子の顔をしてて無修正だろう。
日本人が減って「何とか取り返そう!」と頑張ってるのか?
部屋をシングルからダブルにグレードアップしてくれた。
チェックインの際、カウンターで「むむむっ!」と思うものを発見。
エアコン工事が間に合ってないので扇風機で我慢して・・・と書かれてあった。
ま、マジでかーーー( ̄▽ ̄)
6月なのにメッチャ暑かったんですよ~こん時。
その案内を見て絶句してたら「すみません」と謝られたが・・・
(多分その数日後にAC工事は済んでいる・・・はず)

a0121014_09470724.jpg
今回のお部屋。401号室。
ソウルナビで紹介されてる501号室を同じっす。
(ソウルナビでは501号室のみシャワーとトイレに仕切り有って書いてあるけど401号室も有ったぞ)
ちゃっかり天井に大きなエアコンが写ってるけど無意味だからーーーー
窓は大きくて明るくて良し!(でもAC効かないから部屋が暑くなる・・・)
アメニティはボトルに入ったシャンプー、リンス、ボディシャンプー(いい匂いだった)
タオルは小さいのとバスタオルとあった。
でも洗面台の近くにタオルを掛けておけるフックなどが無いのが残念。
洗面台の縁に引っ掛けておいた。(使うたびにタオルをトイレ蓋上に移動させてた)
ちなみにバスタオルは洗面室扉にフックがあって掛けられる。
ドライヤーはチェックインの際に向こうから声を掛けてくれて貸してくれた。

a0121014_09485904.jpg
部屋からの景色。
明洞方向が見えとります。
背の高いグレーの建物は世宗(セジョン)ホテル。

a0121014_09510811.jpg
下を見たらゴミ処理場のよう。

a0121014_09583024.jpg
明洞側(世宗ホテル側)から見たホテルの外観。
忠武路駅より明洞駅から来た方が分かりやすいかもね・・・

部屋に荷物を置いて明洞方向に行ってみました。

a0121014_10001141.jpg
う~~~やっぱ人が多いわー(>_<)
化粧品とか興味ないし服とかも興味ないし・・・
そんな私が行っても疲れるだけ。
Yさんと会うまで時間があったのでお土産なんかの買物をこの時に済ませた。
明洞のど真ん中?にあるハーモニーマートってトコ行ってみました。
店内は狭いけど大体の物が売ってて便利~
しっかし・・・
ソウルに来たら必ずインスタントラーメンを買うんだけど、ぶっちゃけ高いよね。
袋麺5袋入で4000W(≒400円)とかって日本のマルちゃんナントカ麺並だよね。
でも韓国のインスタント麺は麺がモチモチしてて好きなの(*´ω`*)

a0121014_10015870.jpg
帰りにコンビニでこっそりこんなものを・・・
昼を食べるには遅いし夜の事を考えて軽めに。

[PR]

by panda_traveler | 2014-08-14 06:47 | 2014.6.15~韓国 | Trackback | Comments(2)
2014年 08月 13日
相変わらず前置きが長いソウル旅行記の始まり・・・(笑)
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.6.15~6.18

●2014.6.15

またまた旅行記とは関係ない話からスタート・・・

今の私は年に何度も海外に行ってるが、そもそもの海外デビューは21歳の頃。
会社の社員旅行だった。
バブルだったんでね。
冬のボーナス時期に手出し3万円で残りは会社持ちで海外に連れて行ってくれた。
初海外はアメリカはロサンゼルス。
私は中学、高校の頃ヒッチコックの映画にハマっていて
あの名作「サイコ」のノーマンの家があるユニバーサルスタジオも行程に組み込まれており
テンション↑↑で行った事を思い出す。
ちなみに、ホテルはウェスティンボナベンチャーだった。
お小遣いはいくら持って行ったか忘れたが母親への土産はヴィトンの財布だった。
友達へのお土産はディオールの口紅だった。

それから会社の海外社員旅行は3年続いた。
翌年はハワイ。ホテルはシェラトン。
次の年は香港。ホテルはホリディイン。空港は啓徳だった。(カムバック!啓徳空港!)
その次はグアム。ホテルはニッコー。
その次の年には海外は無くなった。。。
バブルだったとじみじみ思う。

現在の様な人間になったのは今の会社に勤めだしてから。
社内には旅行好きが多い。
国内派。紅葉や桜を追いかけながら旅してる子など。
海外派はヨーロッパ派と世界遺産派とダイビング派が多い。
31歳まで田舎に居て海外旅行は社員旅行と数回の個人旅行のみ・・・
とても遠い存在だったのに身近に頻繁に海外に行く人が居るとは正直驚いた。
「これが都会なのね・・・凄い・・・」と思っていたのだが
田舎と違って成田空港まで近いのよね~(今では遠いとぼやきまくってるけど)
一人旅にハマったのは、やはり初の一人旅地ペナンのお陰である。
食べ物(゚д゚)ウマーだし屋台(゚д゚)ヤスーだし。
それをきっかけにあれよあれよ・・・とこんなんになってしまったって訳なのだ。

ってな訳で、韓国はソウル旅行記スタート。

いきなりテンション下がる事を言うけど、実は今回のソウルは全く行く気が無かった。
罰当たりな言い方かもしれんが、渋々・・・だった。
2年前のソウルの時点で日本と韓国の関係が随分と悪くなっていて
当時一緒に行った連れと「もう韓国は無いね」なんて言ってたんだが。
つか、その2年前も私は韓国に行く気が無かったのだが誘われたから行っただけだ。
韓国に行くなら同じ日程と同じ予算くらいの台湾が断然イイ!
いや、そもそも韓国の選択肢なんて私には無いのだ。
じゃ、何でソウルへ??なのだが・・・
去年のとある日、ANAから一通のメールがきた。
あんたさんの持ってるマイルがもうすぐ消滅すっから・・・との旨が書かれてあった。
ANAなんてあんま乗らないからマイルもそんな溜まってないだろうな、と思ったら
意外に9000マイルほどあった。
Edyに換えるにも田舎までの航空券に換えるにも1000マイルほど足りん。
でも9000マイルって捨てるには勿体無いマイル数。
そこで思い出したのが昔使ってたセゾンカードの永久不滅ポイント。
結構ポイントあったと思うし確かポイントをマイルに交換出来たはず・・・
と調べるとポイント交換で3000マイルほど何とかなりそう。
となると12000マイルになる。
これで韓国までの無料航空券をGETしたのだ。
で、航空券を取ったはいけど行く気がしない(>_<)
韓国経由で台湾とか行こうか・・・と調べるもわざわざ韓国経由にする必要性を感じず。
仕方ない!ソウルに行こう!!と決意。

で、結論から言うと・・・
気乗りしなくても、やはり行ったら行ったで楽しかった訳で(笑)

今回は一人旅だったので毎度の旅掲示板で知り合った方と一緒に食事する約束なんかをした。
(概ね失敗するので(笑)もう止めればいいのだが・・・)
その方は2年ぶりのソウルで、今まで何度もソウルに行ってる超リピーター。
ソウルに行く前に何度かメールのやり取りなんぞを。
私が今回ソウルに行く事になった経緯(前述)や予算があまり無い事など伝えた。
相手の方(以下、Yさん)は久しぶりのソウルで凄く張り切ってる感じ。
「○○しませんか?」や「○○行きませんか?」や「○○食べませんか?」など
多くの誘いがきたけど、毎回なんとなくやんわり予算があまり無いことを伝えて
「予算が合えばご一緒させて下さいね」と自分ではうまくかわしてた(つもりだった)
お酒は飲めない方らしく(ここで止めておけばよかったと大後悔)
飲めないんじゃ一緒に食事に行っても楽しめるか??と思ったが
タバコは吸うとの事と、飲めないけど飲み会の場は好きとの事で安心したのだが。

行きは同じく羽田朝発だった。
私はANAだったがYさんはアシアナ。
出発時刻はほぼ同じ。
じゃ~いきなりソウルで顔合わせではなくて羽田で会いますか~との事に。
私はYさんと会う事を前提に「出発2時間前くらいに羽田に行くようにします」と伝えたら
「早いですね!私は1時間前でいいと思ったんですが。分かりました。なるはやで行きます」と返信が来た。

・・・なるはや??

この時点で「なんかこの人と合う気がしない」と思った。
自分から事前に羽田で会おうと言ったのに。
つか「なるはや」って何だよ!(「なるべく早く」の略なのは分かってますよ)
そもそも顔見知りで同じ便なら1時間前でもいいかもしれんが
初対面だし多分ゲートも違うだろうし(実際にお互い反対の端っこ同士だった)
タバコ吸うんだったら免税店とか行くんだろうし・・・

結局は私は2時間前に行ってYさんはHISのカウンターに2時間前に行かねばならんとの事で
私より少し早めに羽田に着いていたらしい。
出国審査も終えてYさんのゲート寄りの方に行き「○○ゲート前に居ます」とメール。
気を遣ってタバコが売ってる免税店前で待ってたのだが・・・
またも「なるはやで行きますね!」と返信。
待てど暮らせど来ねぇし!
自分のゲートは反対側の端なのでギリギリまで待ったが来ないので諦めた。
自分のゲートに向かう途中で「タバコ買ってたら遅くなりましたー」とメールが。
早めに来てこれなのに1時間前に来て会おうって言うのはどうなのよ。

a0121014_09442462.jpg
8時半に搭乗が始まりました。
8時20分までYさんのゲート近くに居たので走った、走った。

a0121014_09405046.jpg
やっぱいいよねANA!!
JALよりANAが好きです。

定刻通り8時50分に出発しました。
ちなみに、日曜だからってのもあるけど、やはり観光客が減ってるみたいで機内はガラガラ。
(Yさん曰く、アシアナもガラガラだったそうです)

a0121014_09461110.jpg
減塩ミールの機内食です。
野菜多めでお酢とか使った味付けが多いので私みたいな高血圧じゃなくても
健康を気にする人にオススメですよ~
薄味だけど素材の味がよく分かるし美味しいです。
朝からビールと白ワインも(*´ω`*)

そんな訳で無事に短いフライトを終えて11時15分にソウル金浦空港到着!

[PR]

by panda_traveler | 2014-08-13 12:24 | 2014.6.15~韓国 | Trackback | Comments(9)