カテゴリ:2013.7.3~金沢、輪島( 11 )

2014年 02月 06日
クチコミ評価高し!「ドーミーイン金沢」この接客で評価高いの??
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.4~5

次のお宿は「ドーミーイン金沢
ここもクチコミ評価がめっちゃ高い宿。
・・・ってこたぁ~百楽荘の二の舞でここもイマイチだったりしてーーー(笑)

って予想は見事に当たってしまうのだった(´Д` )

まず、このホテルは金沢駅に近くて部屋は綺麗だし大浴場には露天もあるし
夜鳴きそばなるラーメンの無料サービスがあったりするらしい。
特に評判がいいのは朝食。
ビュッフェスタイルで品数も多いし美味しい!と評価が高い。
朝食・・・めっちゃ楽しみ~~(^O^)
ってな訳で朝食目当てでわざわざ「朝食付プラン」で予約した。

で、チェックイン。
フロントは若い女性スタッフ。
夜鳴きそばや朝食の説明が一切ないまま鍵を渡され勝手に部屋に行きやがれ状態に。
ん?
普通は朝食付プランなので開始時間とかの説明があるのが当然だと思うし
もっと言うと朝食チケットとかあるのでは??
「あの・・・朝食付プランで予約したんですけど」と朝食の説明を求めると
「え?いや、朝食無しプランですけど」と言い返される。
予約した客(私)本人が「朝食付」って言ってんだから、ここは口答えじゃなくて
「確認いたします」って言って調べるのが普通じゃね??
「いや朝食付です」と言い返すとロクに調べず私がそう言い張ってるから?みたい感じで
「あ、じゃぁ・・・」と渋々と朝食券を渡される。
はぁ!?(゚Д゚≡゚Д゚)何なんだよ、この態度は!
キレてんの?ムカついてんの?私をクレーマーのクソババァとか思ってんの?
まずここで「ダメだ、こりゃ」って。
こんなロクでもないフロントスタッフが居るのに何でクチコミ評価が高いの??
と、あらためて楽天トラベルのクチコミを読んでみる。
評価の低い人のコメントは私と殆ど同じですね~
フロントスタッフの対応に対してお怒りの様です。

フロントの女の逆ギレして私を睨みつけた憎たらしい顔を思いだしながら
本気で気分わりぃー!状態で部屋に向かう。
今思い出してもムカつくわ!あの勝気な上目遣いの睨んだ顔は!

a0121014_13212191.jpg

部屋はこんな感じ。ごく普通のビジネスホテルです。
で、部屋に着いて宿自慢の「夜鳴きそば」でも食べにいこうかな~と。
だってタダですよ。(ま、料金に含まれてんのかもしれんが)
で、夜鳴きそばは何階のどこで何時から何時まで振舞われてるの??
部屋にあったホテル案内を見る。
夜泣きそばについての説明は一切無し。
え・・・?
予約した時の情報の記憶だと何時から何時までかは忘れたけど90分間とかゆ~短い時間だった気が。
もう終了してる?まだ間に合う?え?どっち??
結局分からないまま時間が過ぎたので諦めた。
大浴場にでも行くか・・・
と、エレベーターの中に貼ってあるポスターやお知らせの中にひとつが夜鳴きそば案内だった。
私が部屋で案内を探してた時間に行けば食べれる時間だった様だ。
不親切だよね。
夜鳴きそばを売りにしてるくせに案内はロクにしないなんて。
タダですよ~サービスしてますよ~いいホテルでしょ~うちは~
って言いつつタダだから食いつくだろうとゆ~客の足元をみて
実際は食わせにくい(分かりにくい)様にしてる。

大浴場は最初のホテル「ルートイン金沢」と違って人が一杯!
それはホテルのせいではなくクチコミ評価に釣られてやってきた客だから仕方ない。
しかし脱衣室は狭く、風呂から上がった客がドライヤーかけてるすぐ後ろが脱衣場。
こんなに客が来るのに露天付大浴場を売りにしてるのに脱衣室の狭さは???
つか、肝心の売りでもある大浴場も思ったより全然狭いし。
どうやらHPや楽天に出てる大浴場の写真は男風呂の様ですね。
女風呂は狭いですね。
露天に関しては露天と言っちゃ詐欺だよレベル。
ほぼ四方を高い塀に囲まれた外にあるってだけの狭い風呂。
景色の「け」の字も見えないし壁が高すぎて閉鎖感半端ないし。
開放感ゼロです。
あんま大浴場と露天は売りにしない方がいいんじゃないかな~
露天がなかったけど「ルートイン金沢駅前」の大浴場の方が広かったしガラス越しに景色が見えて良かったぞ。

ベッドはシモンズのいいやつらしくて寝心地は良かった。
それだけは良かった。

で、翌朝。
お楽しみの朝食ですよ!
クレーマーババァがもぎ取った朝食券にて食べる事が出来ますよ!(怒)
8時半発のバスに乗って空港に向かうので7時に会場へ行った。
そしたら1時間くらいあるしゆっくり食べれるかな~って。
すると「順番にご案内してますのでお待ちください」と言われた。
順番・・・?
誰も待ってないけど。
朝の忙しい時に・・・少しでもゆっくり食べようと早めに来たのにまたもこういった仕打ちを受ける。
無駄に?5分とか待たされてようやく会場に入る許可が出た。
スタッフに案内され「あちらの席へどうぞ」指されたのが人を押し分けて行かなきゃならない奥の奥の席。
・・・こいつ、バカなの?
私、すぐに出発するから大きな荷物バック持ってんだけど。
目の前の通路に面した席が何席も空いてる。
別に四人掛けではなく二人掛けの席で一人飯してるオッサン達が何人か座ってる。
「ここじゃダメですか?」と言うと案の定渋った態度を取って「あ、じゃあ」ときたもんだ。
次の客はこの席に押し込む・・・とか機械で管理してんのか分からんけど臨機応変に対応出来ないもんかなぁ~
大きな荷物を持ったデブを他の人の椅子と椅子の間30cm程度しか空いてない通路から3列目の一番奥に押し込むかなぁ?
ちなみに、奥だから薄暗いし。
もっと言うと、同じく奥に押し込められていたのがお年を召したおばぁちゃん。
あんなおばあちゃんを奥に押し込めるなんてひどい!
気のせいか?
おばぁちゃんが薄暗い中で元気がない様に見えた。
つか、こんなに席が空いてんのに「順番に・・・」と待たせる必要ある?
私なんて荷物持ってんだからそのまま空港に向かうとか予想つかない??
急いでいるのね・・・とか思わない??

a0121014_13245757.jpg
朝食はこんな感じ。
まぁ~ルートイン金沢駅前よりメニューは豊富だったけどね。
タダと有料だから違って当然か。
エッグスタンドがあったが人が多くて諦めた。
時間あんまないし・・・

いずれにしても金沢では二度とドーミーインには泊まらないね。
今までAPAホテル、スマイルホテル、ルートインとビジネスホテルに泊まったてきたけど接客が最低レベル。
ベッドがいいし部屋だって清潔だし朝食も美味しいのにスタッフでダメにしてるのが残念。

そんな訳で、終わり良ければ・・・じゃないまま親孝行石川の旅はおしまい!

[PR]

by panda_traveler | 2014-02-06 07:19 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(6)
2014年 02月 05日
金沢おでん「黒百合」
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.4

いやはや・・・寒い、寒い{{ (>_<) }}
そんな時に恋しくなるのが「おでん」
って・・・
なんで「おでん」は冬限定の食べ物みたい扱いなのーーーーー!!
所謂メインとして君臨してる大根が冬野菜だからなのか?
でも大根って今では一年を通して売ってるよねぇ・・・
あ、旬が冬だから??
卵は季節関係ないしなー
私なんて「おでん」大好きだから季節問わずいつでも食べたいわ。

と、そんな私の要望に応えてくれる店が金沢駅構内「あじわい館」にあります。
一年中いつでも「おでん」が食べられる居酒屋「黒百合」さんに行ってきました。
ここは何年か前に一人で金沢に行った時にも行ってるお気に入りの店。

能登、輪島から戻り駅近のレンタカー屋で車を無事返却。
おかんと一緒に行きました。
おかんは特におでん好きではないのだが黒百合さんはおでん以外のメニューも充実。
北陸なんでね。刺身だってあるし郷土料理もあるし。

a0121014_11255858.jpg
こちらは「どて焼き」380円
金沢郷土料理・・・の様です。
大阪のイメージ強いけど・・・(´・_・`)
豚バラとこんにゃくの串で味噌だれがかかっております。

a0121014_11295023.jpg
どじょう唐揚。680円
私はどじょうって特に好きではない・・・つか、だったら鰻がいい!なのだが
おかんが何故か昔からどじょうが好きなのだ。
この苦味がクセになるのかしら?

a0121014_11412623.jpg
漬物盛り合わせ。250円
自家製の漬物の様ですね~
きゅうりの切り方といいキャベツの一夜漬けといい・・・自家製と思われ。
あぁ・・・大好き~お漬物~~~
でも高血圧と分かった今では我慢しなければならない一品・・・(´;ω;`)

a0121014_11461632.jpg
がんどうのカマ焼き。値段失念・・・でも380円とかそんくらいだった気が。
私は魚のカマ部分が大好き!(^O^)
小さい時からブリカマの塩焼きや味噌漬け焼きを食べて育ってきた。
ぶり大根だってカマやアラを使ったのが一般的だった。
例えホテルの高い割烹料理の店であっても・・・

と・・・この辺りでおかんが「ちょっとそこら辺ウロついてくる」と店を出て行った。
おかんと飲むのは好きなのだがテンポが全く違うのが難点。
私はチビチビつまみながらゆっくり飲む派なのだが
おかんが食べるのも飲むのも早い、早い!
昔の人だからねぇ。兄弟も多いし飯のおかずは早いもの勝ちだったのだろう。
私ののんびり具合に飽きるらしい。
今では勝手に散歩に出てってくれたりして一人でゆっくり自分のテンポで飲み食い出来るが
その昔は同じ物を二品づつ注文してお互い各々それをつまみに飲んでおり
食べるのが遅い私は大事にとっておいた好物をおかんに食われてしまうとゆ~惨劇が頻繁におきてた。
「あとで食べようととっておいたのにーーーーー!・゜・(ノД`)・゜・」と私は半泣きで
「あれ!嫌いなんだと思って食べてやったのに!」とおかん。
知っとるだろうが!私が好物なのを。
だからシェアじゃなくてあえて同じ物を二品づつ頼んでるのに、意味ないじゃん!
あ、同じ物を二品・・・ってのは、さすが親子で好物がほぼかぶるの(笑)
刺し盛ふたつ、焼き魚ふたつ・・・って感じで注文。居酒屋なのにさ。

で、おかんが店を出た後にタバコを吸いたくなった。
おかんと一緒だと何だか吸いにくい。
しかし隣に座ってたオッサンが入ってくるなり目の前の灰皿を店員に突き返していて
オイラはタバコなんて吸わねぇー嫌いなんだよ!アピールが凄かった(様に見えた)
なのでタバコ吸うと睨まれたり文句言われたりするかも・・・と思った。
でも別に禁煙じゃないし反対隣の熟年カップルは吸ってるし。
と、一応叱られるのが嫌だったので吸う前にオッサンに声を掛けた。
「あのぉ・・・タバコ吸ってもいいですか?」って。
そしたら「あぁ~どうぞ、どうぞ!」と全然大丈夫だった。ほっ・・・(´ε` )
んじゃ、まぁ~失礼して・・・と一服(^。^)y-.。o○

・・・これが後に悲劇を生んだ。
私はマナーの一環として隣に一言声を掛けたのだ。
なのにオッサンは勘違いをしてしまったのだ。
えぇーーーっと・・・何て言うか・・・逆ナン!?みたいなさ。
調子こいて話し掛けてきた。
最初は「どうぞ、どうぞ。ビール一杯どうですか?」って感じで。
私はお愛想程度で適当に相手をしてたのだが段々と調子こいてきやがって。
店員さんに「この酔っ払いジジィ何とかしてくれよ!」と目で訴えるもシカトこかれた。
何で助けてくれないのーーーーーー!!
そうこうしてるうちに耳元で
「あんたみたいの、嫌いじゃないよ。ふくよかな・・・さ」
とか言ってくるし。キモイし!つか、悪口だし!
「あぁ・・・そりゃどうも」と軽くキレて言うも私がキレてる事に気付きゃーしない。
そのうち
「あれだね・・・あの人に似てるね・・・えぇ~っと・・・」
誰だ?誰に似てると言うのだ?黒木瞳か?天海祐希か?高島礼子か?
頼むからお世辞でも美人女優を言えよ、オッサン。。。
「あ!あれだ!みといずみ!」
・・・みといずみ?水戸とゆ~苗字の泉とゆ~名の女優??
みといずみ、水戸いずみ、水戸泉・・・
よく分からんが相撲関係者であるのは間違いない気が・・・
「悪口かよ!」とキレて言い返すもオッサン酔っ払ってて全くパンチが届かず。

と、この辺りでおかん帰還。
あぁ~助かった!
とりあえずトイレ、トイレ。
トイレから戻るとオッサンが消えてた。
おかん曰く、私がトイレに行った直後に椅子に座ったまま後ろに倒れて頭を強打。
そして無理やり?会計させられ店を出てったそうな。

a0121014_11480603.jpg
オッサンも居なくなった事だし・・・
黒百合と言えば「おでん」でも注文して飲み直しましょーーー(^O^)
これは焼き豆腐。200円。
黒百合のおでんのタネは大きめです。
焼き豆腐も半丁。
味の染み込んだ焼き豆腐・・・うまし、うまし(´∀`)

a0121014_11545075.jpg
な~んか写真だと気持ち悪いね(笑)
これは私の大好物の梅貝(ばいがい)です。値段不明・・・400円くらい?
巻貝ですね。キモは絶品!

ところで、おでんも各地で色々と違いますよね~
ここは金沢ですが隣県の我がふるさと富山も金沢おでんと似てて関西風の昆布出汁ベースの透明に近い汁。
具は野菜がメインで練り物はあまりない。
魚のすり身とかならあるがさつま揚げ的なのは少ない。
野菜は大根、すすたけ、里芋・・・
「すすたけ」ってのは竹の子の細いやつで関東では「姫竹」とゆ~名で売ってるのを見た事がある。
里芋は自分の中ではおでん種として普通だったけど驚かれる事が多い。
関東ではじゃがいもが主流?
あとは何といってもおでん種の王様の「かに面」!!
これも全国にあると思いきや・・・富山、金沢ご当地種の様だ。
「かに面」とゆ~名の通り、かにの甲羅に蟹肉が詰まったおでん種です。
安いおでん屋とかスーパーではほぼカニカマで上っ面にだけ本物の蟹肉ってゆ~ばったもんだったりするが
本気のおでん屋の「かに面」は全て蟹肉である。
これがまぁ~美味しい!(*≧∀≦*)
何故か「黒百合」さんにはかに面が無いのが残念・・・

[PR]

by panda_traveler | 2014-02-05 13:09 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 30日
天然活魚「今新」にてランチ
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.4

この日のランチはフリーのガイドブックに出てた海沿いレストランの「天然活魚 今新」さんにて。
ちなみに、フリーのガイドブックは宿にてGETしました。
きっと能登方面のアチコチにあると思います。
地図やお店情報も多いかなり高精度のフリーペーパーですよ。
わざわざガイドブック買う必要ないです。はい。

a0121014_13073671.jpg
外観はこんな感じですね。

a0121014_13083058.jpg
ちょっと天気が悪いのがあれですが、周りの景色はこんな感じ。
海のすぐ傍にありますよ。
ここの岩山を見てタイのクラビを思い出しました(笑)

メニューは色々と悩んだけど、丼より刺身定食で!
こっちの方が小鉢とか付いてて酒のアテになるでしょ(^ω^)
って、私は車の運転せねばならんのでアルコールフリーのビールで。
アサヒのやつ、初めて飲んだけど悪くはないね。
ラベルも似てるので飲んだ気分には相当なれる!

a0121014_13091406.jpg
上が刺身定食。1575円也~
刺身は臭みなんて全くなくて新鮮で美味しいこと、美味しいこと。
やっぱね、日本海なのよ、日本海!
今では関東のスーパーの刺身も食べれる様になったけどね~
でも、やっぱり日本海なのよ。北陸なのよ!
刺身が新鮮で美味しいから醤油なんてチョビっとしか付けなくていい。
それが関東の刺身だと醤油で誤魔化さなきゃって事が多くて・・・
段々と高血圧に近づいていったんだと思うわ。
この定食、左上の小鉢も美味しかったの~~(^O^)
きゅうりの酢の物かと思いきや、冬瓜の酢の物でした!
冬瓜って「冬」って書くけど旬は夏なのよね。
これで冬瓜にハマって帰ってきて早速スーパーで冬瓜買いました(笑)
私、割とこういった脇役?に弱いかも。。。

写真右下は能登の岩牡蠣ですよ~2個で840円!
ぽん酢、出されたかな~?
ぽん酢いらず!レモン絞って・・・
チュルン!→ジュルッ!
ですわ(。・ ω<)ゞ
これはおかわりしたいくらいの激(゚д゚)ウマー
昨日のお昼・・・こ~ゆ~感じのレストランでこ~ゆ~感じの定食を食べたかったの!
でも翌日のこの日にリベンジ出来て良かった~(´∀`)

[PR]

by panda_traveler | 2014-01-30 07:56 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(4)
2014年 01月 29日
能登九十九湾「百楽荘」を後にして・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.4

色々と宿の事を書きましたが・・・

私の感想としては古い宿に若いスタッフのアンバランスさがシックリこなくて。
若くても一生懸命とか初々しさとかあればいいのだが
何だろう・・・?すれた感じがするとゆ~のか、変に客慣れした感じがするとゆ~のか。
キャバクラで接客のノウハウを学んできた感じとゆ~のか。
失礼のない程度のいい意味でのゆるい感じの会話をするのだが
会話の内容?言ってる事が上っ面な感じが。

前のブログでも触れたが、特典のエステの方々は本当に会話で楽しませてくれました。
エステ自体もすごく気持ちよかったですよ!
おかん、大満足してました。
私もこの方々との30分とゆ~短い時間がこの滞在でのいい思い出として残ってます。

さて、この日はチェックアウト。
これも特典で12時までのレイトチェックアウト付だった。
ま、実際に12時だと遅いので11時くらいに宿を後にする事にした。
フロントに行って会計専門スタッフ?に夕飯時のビールの支払いをし
さて、帰るか・・・って。
会計中に既に別のスタッフが我々の靴を玄関に出しておいてくれたっぽい。
薄暗い玄関に靴がポツン・・・と。
(何故か電気がついてなくて薄暗かった)
おかんと二人で靴を履き、さて挨拶でも・・・と振り返ると誰もおらず。
さっき会計してくれたスタッフも靴を出してくれたであろうスタッフもきれいに消えてる。
薄暗い玄関で二人ぼっち。
あ、じゃぁ・・・とそそくさと静かに宿を去ったのであった。
初めてかも。最後に見送りしない宿は。
少なくとも靴箱係?は見送ってくれた気がするよ、いままでの宿は。

しかし・・・ワケありならワケありと書くべきだと思うぜよ。
それを「いつものプランが期間限定でお安く!」みたいのはねぇ~~(ーー;)
でも安いんだから部屋や食事のグレードが下がるのは想定内なわけ。
いいよ、冷蔵庫有料でもロクシタンじゃなくても。
でも態度までグレード下げちゃマズいんでない?
日本は「おもてなし」の心を大切にするんだからさ。
だったら格安プランの注意書きに
「朝食ご飯のおかわり不可。見送りも一切しません。」
って小さい字でもいいから注意書きしとかなきゃ。
って、もしかして小さ~~~~い字で書かれてたのかな?

悔しいのでいつか親孝行リベンジします!

二人でひっそり宿を後にし車に乗り込んだ。
おかん、私に気を遣ってか?
「ありがと~。すごく嬉しかった~」とは言ってくれたけどね。
でもすぐ近くにあった「能登きんぷら」って宿を見て
「こっちの方がよかったんじゃない?」みたい事を言ってた(笑)
そうそう、実は来る時も全然看板がなくて何度か通り過ぎてたのだ。
その時に「能登きんぷら」の看板はすごく一杯出てて分かりやすかった。
「いっそこっちでいっか~」とギャグったくらい。

昨日のランチはまさかのスーパーの寿司だったのでこの日はちゃんと計画立てましたよ!
フリーのガイドブックで調べました!
輪島の方に海沿いの海鮮レストランがあるっぽい。
行くで!!

と、お目当てのレストランが間もなく近いであろう所にコンビニもどきが。
チョイと車を止めて地図で最終確認してジュースでも買うか~と。
と、目に飛び込んできた看板にビックリ!(°д°)

a0121014_12064877.jpg
結構細かく刻んでんな。



[PR]

by panda_traveler | 2014-01-29 12:49 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(2)
2014年 01月 25日
能登九十九湾「百楽荘」紹介Part.2食事編
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.3

貸切風呂、本当に良かったですよ!
これは今までの貸切風呂の中でも自分の中では相当上位にランクイン。
ま、ただ二度とこの宿には泊まる事はないだろうから二度目はないのが残念ですが。

夕飯はチェックインの時に通された簡易な仕切りの小部屋。
他にも何組か居ました。
この人達も同じ格安プランでやってきて「ロクシタンないよね~」とか思ってた仲間かな?(笑)
18時スタートでした。

a0121014_16544690.jpg
こちらお品書きです。
ふむふむ・・・
なかなか盛りだくさんな内容ですね~
楽しみですよ~
飲み物は別オーダーで。
おかんとわたしはビール大好き!
勿論ビールを頼みましたよ。
温泉宿のビールにしては安めの価格設定だったと思います。
いくらだったっけな~
酒代だけはおかん持ちだったので記憶にございません(・∀・)

a0121014_16064486.jpg
どれもとても美味しかったです(*゚▽゚*)
景色も最高でした。
海上レストランじゃなかったけど結果的にこの高台から九十九湾を見下ろした方が絶景だったかも。

a0121014_16073901.jpg
焼き物は焼く前に一度持ってきてサザエだけは別途焼いてきますと持ってかれた。
イカのクチバシ・・・
私はこういった珍味が大好き!
でもおかんは珍味系はあんまり食べた事がなかったみたいで。
イカと言えば本体を塩焼き、ゲソは唐揚・・・みたいな王道ばかり。
私が「ウマし!ウマし!」と酒のアテに楽しんでるとおかんは「変なもん食って喜んでる・・・」と引き気味だったが
私が「何で食べんのー!こんなウマいもん!」って言ったら食った。
結果、めっちゃウマし!で気に入ってた。
おかん・・・割と食わず嫌いあんのかもな。

美味しい飯に美味しい酒で楽しい晩餐の途中・・・
急にメニューの一部を変更いたします的な事をスタッフに言われた。
で、出てきたのが・・・

a0121014_16083279.jpg
サプライズです。
鯛の塩釜焼きですよ!
おかんは「わぁ~嬉しい!」と喜んでたけど・・・
私も「すご~い!」ってスタッフの前では喜んでみせてお礼を言ったけど・・・
何で急に鯛の塩釜焼き?って思った。
しかも「祝」って何・・・?
別に私は今回の旅で「おかんの誕生日なんです」だの「還暦です」だの
サプライズされる様な事は一言も言ってない。
つか、誕生日でも還暦でも無いし。
急に何で???
この時にはロクシタン、部屋、冷蔵庫有料、生搾りジュース機不具合もあって
この宿に相当な警戒心?不信感?を持ち始めていた。
この鯛も別の客のものだったのでは・・・と。
用意したはいいが「魚、苦手なんです」と断られてウチへ・・・とか。
本当にサプライズだったのかは不明です・・・はい。
しかし美味しく頂きました。
ただ二人で(しかも片やばぁさん)でこの大きな鯛を完食はさすがに無理だった。
他にも色々とあったのでね。

a0121014_17161443.jpg
こちらはサービスの「夜のおとも」みたいやつです。
食事の後に小さいお椀をいっこくれて「お好きな物をどうぞ」と言われた。
・・・お椀、一人いっこじゃなくてひと組でいっこ??
しかも小さい上に尻すぼみな形なので量があまり入らない。
それは一杯取られない為の作戦かもしれないですが。
おにぎりやフルーツなどあったけどね~
もらったのは小さいお椀いっこなので両方は無理。
私が選んだのは米の方。
下の尻すぼみ部分には漬物を敷き詰めて、上にはバランスよくおにぎりのせて
おにぎり転倒防止のためにイカめしを隙間に立てて頑張った。
お茶碗・・・せめてひとりいっこにしてほしいっすね。

a0121014_16503786.jpg
こちらは朝食です。
これは海上レストランで頂く事が出来ました。
が・・・
左上が部屋の写真ですが無駄に広いの分かります?
写ってる部分で部屋の半分くらい。
確実に泊まってる部屋より広い。
だだっぴろい中にポツンとテーブルと座布団があるので何とも寂しい感じ。
しかも板の間に薄い藁座布団では足が痛いってば!
窓の外には海鳥みたいのが何羽も飛んでいて仲居さんみたい女性が
「干物のアラとかを投げると飛びつくんですよ~やってみられては」と。
ほほう・・・
それは面白そうだ。
しかも食べ残しを食べてくれるのでエコでもあるではないか!
喜んで干物のアラを投げたら凄い勢いで何羽も舞い飛んで、癒しを通り超えて恐怖映像みたいになった(笑)
ヒッチコックの「鳥」ですがな。
おかんはドン引きで「怖い!怖い!」と怯えてた。

温泉の朝飯はウマい!
白飯が進むオカズが多いのでついついご飯をおかわりしてしまう。
この時もご飯をおかわりしようとしてお願いした。
お櫃を部屋に置いておいてくれれば自分でよそえるのに面倒くさい。
しかも無駄に広い部屋なので声を掛けるにも扉が遠い、遠い。
で、おかわりのご飯を持ってきた若い女の子は部屋を出る時に引戸を「バン!」と閉めやがった。
びっくりするほど乱暴な閉め方。
だって私、飛び上がって「えっ!?」って声を出したもん。
おかん、無言で扉の方を見てた。
たまたま手が滑ったのかもしれないけど一切の謝罪はなかったのでわざとかな?
ご飯をおかわりしたのが気に入らなかったんですかね。
じゃ最初に「ご飯おかわり禁止」って言ってくれれば。
最初に部屋に通してくれた仲居さんが「ご飯おかわりしてくださいね~」って言ってくれたので
真に受けてお願いしてしまったのが悪かったんでしょうね。
ちなみに最初のおかわりでした。4杯目とかじゃないです・・・・゜・(ノД`)・゜・

[PR]

by panda_traveler | 2014-01-25 07:43 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(8)
2014年 01月 24日
能登九十九湾「百楽荘」紹介Part.1
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.3

宿に着いてまずはチェックインとの事で簡易仕切りのある小部屋に通された。

a0121014_15453651.jpg
あら、何とも素敵~~~

a0121014_15435437.jpg
眼下に広がる九十九湾・・・なんとも絶景ではないですか!
チェックインのためだけにこんな素敵な空間を用意してるなんて素敵ですね~
と思ったら夕食もここだってさ。
あれ?海上レストランじゃないの??

a0121014_15471336.jpg
ローズヒップティとバームクーヘン風クッキーが出てきた。
うちのおかんみたいな年寄りにはこの赤い茶が気持ち悪く見えたっぽい。
普通の緑茶もあった方がいいかもね。
年寄りにハーブティなんてピンとこないよ。
しかしチェックインするだけなのに変に時間をくった気がするけど。

a0121014_16025126.jpg
館内はこんな感じ。
地味~に数段の階段がチョコチョコあるのが分かるかな。
バリアフリーではないですね。
ちなみに、展望風呂に行くには20段くらいの急な階段の昇り降りが待ってます。

a0121014_16051565.jpg
これが今回の我々に当てられた部屋です。部屋番号「66」でした。
古い畳の間とベッドと簡単なソファーのある部屋でした。
ソファーのある所にはテーブルや冷蔵庫があり狭くて冷蔵庫が開けにくいのなんのって。
でも可愛いグラスが冷やしてあったのは嬉しかった。
冷蔵庫無料は我々には該当せず。
無料と言われた唯一の宿で沸かした茶はチェックインの時のローズヒップに続いて
ルイボスティーだったか何だかでした。
だから、ウチのおかんみたいな年寄りにはそう言った茶はよく分かんないんだって。
むしろ麦茶とかでよかったかも。
しかし部屋がほんのりトイレ臭い。
そのトイレも手前の洗面所も激狭ですよ。
一人暮らしのワンルームのマンションのうちの方がよっぽど広い・・・(´Д` )
アメニティは・・・あったっけ?
ロクシタンどころかアメニティ自体もあったかどうか覚えてないっす。

a0121014_16034693.jpg
これは私がこの宿で一番オススメできる貸切風呂。
すんごく景色が綺麗で素敵でしたよ~
浴槽から見る景色は絶景!
窓がフルオープン出来るので開放感がたまらん!(*゚▽゚*)
これがタダなんてラッキーでした。
脱衣室にあったアメニティもパチリ。
「これがロクシタンか~~~」と思って撮ったんですけどね。
よく見たら「POLA」って瓶に書いてあっけど・・・(ーー;)
ロクシタンはどこに行けばあったのだろう・・・?
クチコミでも大評判だった生搾りジュース機。
おかんが張り切ってみかんを切ってジューサーにイン!
うんともすんとも言わず・・・
無理くり押したらありえない爆音で本体がガタガタ揺れだした。
で、小さいコップにチョロ~~~っとオレンジの汁が出た。
スプーン1杯程度の・・・
とてもグビグビって飲める量では・・・すする程度!?(笑)
しかも苦くてマズかった。

次回は食事編ですよ~

[PR]

by panda_traveler | 2014-01-24 07:41 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 23日
能登九十九湾「百楽荘」クチコミ評価高し宿だけど・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.4

金沢から今宵の宿「百楽荘」までの道のりで適当な海鮮レストランでもあれば・・・と思っていたが
まさかの全くそれらしきものは見当たらず。
嘘でしょーーーーー!(;゚Д゚)!
いや、普通に考えると海沿いとかにあるでしょ、あるでしょ!
それが無いの!全く無いの!
これにはマイった!(>_<)
最初から予定がボロボロっすよ。
でもお腹は空いたので途中にあったスーパーに入って持ち込み用のビールとともに
テナントで入ってた持ち帰り専用の寿司テナントでイカ納豆とか買うハメに。
おかんは助六買ってた。
美味しい海鮮丼のランチを考えてた私は車の中で助六食ってるおかんを見て泣きたくなった。
だってこの時は「最後の親孝行」って思ってたんだもん・゜・(ノД`)・゜・

かなり道に迷ったけどチェックインの15時ピッタンコに「百楽荘」に着きました。
お出迎えは若い女性スタッフ。

a0121014_14381339.jpg
とりあえず宿の前で一枚。
私はSINGHA(タイのビール)のTシャツにタイで買ったバッグ。
日本なのにタイ臭プンプンだ。
つか、おかんの二倍くらいのボデーに我ながら驚く。

宿の設備や部屋や食事などについては次のブログで一気に写真をUPするとして・・・
ここではこの宿の私の率直な評価を書きましょうか。

この宿はご存知楽天トラベルにて予約。
普段は一泊安くても¥20000くらいらしいのだが、たまたま数日間限定で安いプランが出てた。
本当に瞬間的にやってたキャンペーンで二日後くらいには既に終了してた。
一人¥15000くらいの激安プランだが貸切風呂1時間無料、30分エステ無料、12時までのレイトチェックアウトの特典付。
クチコミ評価がやたら高くて5点満点中アベレージ4.6点くらい。
コレを見ればクチコミ評価の高さが分かる。
予約してから場所を調べたりクチコミをじっくり読んだり。
よく見掛けたクチコミは・・・

●遠かったけどそれだけの価値がある
●ロクシタンのアメニティ
●冷蔵庫の飲み物が無料
●スタッフの対応がいい

概ねこんな感じのクチコミであった。
私は違った宿に泊まってしまったのだろうか?
この四点、どれも該当しなかった。
ロクシタン・・・?どこにあった?
冷蔵庫の上には金額を書いて申請する紙あったよ。ビール700円とか書いてあったよ。
無料と言われたのは宿で沸かしてポットに入れたお茶だけだと言われたよ。
スタッフの対応がいい・・・?
チェックアウトの際は誰も出てこなくておかんとふたりでひっそりと宿を後にしたけど。
朝食会場のスタッフは引戸を乱暴に「バン!」と閉めて謝罪一切無しだけど。
あまりの乱暴な閉め方に飛び上がるほど驚いて「わっ!」と声が出ちゃった。
でもシカトされましたが。
部屋はまさかのHPにも出てない狭く暗く古い部屋。
何度もHPの「一般客室」を見たけど私達の泊まった部屋は出てない。
秘密の隠れ部屋が存在してます。
少し便所臭いです。
私の様なキャンペーンとかで格安で取った人間達の専用部屋ですね、きっと。
部屋のバルコニーの窓には大きな虫(15cmくらいの長さで触角の長いやつ)が。
ちなみに露天風呂には大きな毛虫。人差し指くらい。
既にお亡くなりになっていたので露天の掃除はあまりキチンとやってないのかも。
ま、虫に関しては森の中なので許せるけど虫嫌いには絶叫もんかもな。
ちなみに、洞窟風呂の手前に外に出れるスペースがあるのだが
そこには沢蟹?がめっちゃいる。
最初は小さくて可愛い~と思ってたけどよく見るとうじゃうじゃ居て気持ち悪くなってきた(笑)
スタッフは概ね若い女の子。
マニュアル通りの作り物っぽい嘘っぽい「親しみやすさ」を演じてる感じ。
心から「おもてなししよう」とは思ってない気がする。
目が笑ってないとゆ~のか・・・
私には一切ホッとできる感はなかった。
館内は階段が多いので足腰の悪い人やお年寄りにはキツイかな。
幸いうちのおかんは元気なんで大丈夫だったけど。

ま、私にしてみれば☆5点中1.5点って感じですかね。
料理が美味しかったくらい。
私は食べるのが遅いので何度も地味~~~にせかされて落ち着いて食べれなかったけど。
そういえばクチコミだと海上のレストランで夕食・・・ってあったけど
私達はチェックインの手続きの時に通されたロビー脇の簡易仕切りの小部屋だったな~
ま、高台から海を望む感じでそれはそれで良かったけど。
あ!あと無料でついてた30分エステの施術してくれた方がすごいいい人達だった!
これはホテルのスタッフではなくホテルが提携してるエステ店の方なので
厳密に言うとホテルの評価ではないかな。
この二人の施術の方達の方がよ~っぽどホッとさせてくれる会話してくれましたよ。
いい機会なのでホテルのスタッフも勉強させてもらったらどうかしら?
いずれにしてもこの宿は二度と行こうとは思わないですね。
交通の便がいい場所にあっても無理かな~
最初、クチコミはサクラ・・・?と思ったけど、まさかそんなはずはないので
本来の料金(25000円以上)を払えばクチコミの様ないい待遇が待ってるのかもしれませんね。

ちなみに、別にこの宿に恨みがあるとかではないので。
正直に私が感じた宿の感想を述べたまでです。

[PR]

by panda_traveler | 2014-01-23 07:24 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 22日
のと里山道路で金沢~千里浜なぎさドライブウェイ
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.3

朝食&お風呂も十分に楽しませてもらいました!
ルートイン金沢駅前!かなり気に入りました。
リーズナブル希望!が条件ですがオススメしますよ~
ここで浮かせた分は美味しい料理にまわしましょう!
ちなみに、北陸は富山の田舎もんだからこそ気付いたのですが・・・
都会(東京、横浜とか)ってお店が多い=競争相手が多い・・・ので安くて美味しいお店が多い。
安かろう悪かろうは通じないですもんね。
でも地方都市だと競争相手が少ないせいか?物価的にまぁまぁ割高です。
金沢もしかり。
回転寿司とか有名だけど結構高いですよ・・・

そんな訳でホテルをチェックアウトして金沢駅でおかんと合流です!
久々のおかん・・・
全く変わってない!(笑)
二十数年前から「もうすぐ死ぬから」と騙されて高い飯をたかられたが
いまだに死んでるどころかピンピンしてやがる。
私もあの血圧を持ってして仕事を休まず普段通りで居たのは遺伝なのかもしれん。
とにかくタフとゆ~か変に生命力が高いとゆ~か。

今回はレンタカー借りております。
いや、本当は電車とかバスで輪島の温泉まで行きたかったの。
でも予約してから場所を知って愕然Σ(゚д゚lll)
どう考えても車でしか行けない秘境?悪く言えばド田舎?
輪島って言ってもあっちの輪島じゃないんですよ。
何つ~んだろ?
輪島「市」にある温泉と言えばいいんですかね。
有名な輪島温泉の輪島とは違ったのですよ。
仕方ないのでレンタカーですよ。
でも取った宿はクチコミ評価がべらぼうに高い宿。
きっとレンタカー借りてでも行って正解!と思えるに違いない!!と思ってた。
この時は・・・ね(-_-)

金沢から能登、輪島方面に行くにはのと有料道路が便利~と思ってたのですが
びっくり(°д°)!有料道路が「のと里山道路」とかってネーミングになり無料化してた。
これはラッキーですよ!

でも、実はこの時には既に目に異変は起きてたんですよね~
とにかく終始めまいっぽい状態での運転。
久々の運転だから?と思ってたんですけどね。
これが最後の車の運転になったっぽいです。
今では怖くて絶対に車なんて運転出来ないっす。

a0121014_13433877.jpg
a0121014_13452289.jpg
a0121014_13481551.jpg
途中の千里浜なぎさドライブウェイです。
ここは日本で唯一の砂浜を車で走れるビーチです。
レンタカーだと錆とか気にしなくていいんでオススメですよ(笑)
波打ち際を車で走り抜けるのは爽快です。
この時は台風の影響かなんかで恐ろしく天気が悪くて爽快感はあまりなかったですが・・・
浜茶屋も閑古鳥が鳴いてました。
そんな中でも無理くり浜辺でバーベキューを決行してるカップルが居ました。
楽しみにしてたんでしょうね・・・
寒空の下で地味~にやってました。
車は私たちを含めて2台くらいがチョロっと走ってた程度の寂しいビーチで。

a0121014_13463899.jpg
うちのおかんです。
私と違ってスリムですよ~
うちはおとんもスリムだったので私だけがデブとゆ~突然異変です。
そんな私も小学校まではめっちゃスリムでしたよ。
おかん・・・74歳です。
腰も曲がってないし見た目は相当若いですよ~

[PR]

by panda_traveler | 2014-01-22 13:48 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(2)
2014年 01月 21日
ルートイン金沢駅前✿無料の朝食と大浴場とくつろぎスペース
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.3

旅のお楽しみのひとつでもある宿の朝食。
ルートイン金沢の朝食会場のレストランはレストランって言うより食堂って風貌。
出張?のサラリーマンがサクッと食べてる感じです。
テーブル席もありますが窓側のカウンターがメインです。
ゆっくりビュッフェを楽しむ・・・みたいな優雅な感じではないですね。
でもここはリゾートホテルではなくビジネスホテルなのでそんなもんでしょう。
そんな私もビジネスではないですが一人だったのでカウンターで十分でした。

a0121014_13131617.jpg
朝食は有料ではなくあらかじめ宿泊料金に入ってるので「無料朝食」と謳ってます。
無料でこれだけあれば十分じゃないですか~?
他にもパンなどの洋食風のもあった気がします。
エッグスタンドはないです。
スタッフは近所のおかあさん!みたいな三角巾を付けたおばちゃんとかだった気が。

a0121014_13190464.jpg
勿論、朝もお風呂に入りましたよ!
何度も言ってるけど私はケチなのですよ。
常に「元取らねば!」って考えてるんですよ。
風呂も何度も入らないと損!って考えなのです・・・
右上あたりの写真が浴室内の写真なのですが湯気でボケボケで何も分からないですね(笑)
その辺りはHP見て下さい。
ちなみにとても綺麗に保たれてます。
大きな写真のマッサージチェアが写ってるのは大浴場階にあるくつろぎスペースです。
写真で見て分かるかどうか・・・
結構な広さなんですよ。
私、このスペースがめっちゃ気に入りました!ツボですよ!
今回は一人だったけど誰かと来た時は絶対にここで風呂上りにビール飲んでまったりくつろいでおしゃべりしたい!
部屋だと狭いし隣に気を遣ってあまり喋れないしね。
HPとかでもこの空間をあまり推してないのが勿体無い!
所詮ビジネスホテルだからかもしれないけど金沢は北陸きっての観光地。
リーズナブルに楽しみたい人にはもってこいのホテルですよ。
かなりオススメです!emoticon-0148-yes.gif




[PR]

by panda_traveler | 2014-01-21 13:07 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(2)
2014年 01月 20日
所変わってもやる事は同じ・・・部屋で一人宴じゃ!
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.2

チェックインの後はコンビニでビール・・・ならぬ発泡酒500ml缶を買って
何故かチェックインカウンター正面のソファーで靴を脱いで足を上げて寛ぎながらグビグビemoticon-0102-bigsmile.gif
19:55発の飛行機はディレイで20:15発になった。
つか今回、私は出発1時間前にはチェックインをしてた。
国内線って40分前までだっけ?
何故か国内線の方が余裕あるチェックインだったりする(笑)

a0121014_22421814.jpg
21:15小松空港着。
私の出身の富山も人の事を言えんが小松も相当コンパクトな空港だ。
(関係ないけど我が母校が2014年高校サッカーで日本一になりました!emoticon-0170-ninja.gif)
だって15分に着陸したのに30分発の金沢行きバスに乗ってんだもん!
バスの出発時間は決まってるけど飛行機の到着に合わせて臨機応変に対応しとります。
今回も飛行機が20分ディレイしたので20分遅れで出発です。
普通にトイレ行って荷物を受け取れば乗り遅れる事はないです。
バス乗り場はすぐ分かります。
なんせコンパクト空港なので。
小松空港から金沢駅まで¥1100
約40分で着きますよ。
ルートはふたつあって金沢一の繁華街?片町経由か経由しないか。
今回の私のホテルは金沢駅前だったので経由しない便に乗りました。
こっちの方が少し早く着くっす。
21:30に出発したバスは22:10に金沢駅西口(いわゆる駅裏?)に到着。

到着日は一人で金沢泊だったので近場の居酒屋でも行こうと思ってた。
んだけどねぇ~~~
たまたま駅中にあったコンビニに寄ったのが間違い。
金沢とゆ~観光地の駅なかコンビニなんで色々とあるんですよ。
ちょいとしたご当地ツマミみたいのとか。
ホテルには大浴場もあるし・・・
もう時間も遅いからコンビニで色々と調達してビールしこたま買って
ホテルに着いてから大浴場でまったり風呂に浸かって部屋で一人宴でよくね?って(笑)
気付いたらカゴ持ってガンガン入れてましたよ。

a0121014_22432241.jpg
これ、ホテルの部屋です。
ホテルはルートイン金沢駅前
駅から徒歩5分くらいかな?チト夜道が暗くて怖い感があるかも。
(駅前のくせに何故か暗い夜道感満載)
今回は1泊4日のプランで料金に組み込まれてるのは初日のこのホテルのみ。
予約前に色々と調べましたが大浴場もあって朝食ビュッフェもあって
とてもお得感の高いホテルだと思いましたよ。
お風呂も清潔で広いです。露天はないですけど。
でも女湯で平日で時間も時間だったからなのか?貸切状態でしたよ。

a0121014_22442176.jpg
お風呂の後の宴のお供達です。
コロッケ!?って感じだったけど「ズワイガニ入りコロッケ」って書いてあったのでつい・・・
厚焼き玉子、割干し大根とナスの漬物、白えびインかまぼこ・・・
〆は大好きなお寿司!
これは北陸名物の笹寿司です。
四角いお寿司が笹の葉に包まれてて笹の薫り漂う美味しい寿司です。
昔はこのタグイの寿司があまり好きじゃなかったんですよね~
普通に握りが好きで、こういった保存風はあまり食べなかった。
けど、関東には売ってないんですよねぇ~
無いとやたら恋しくなるってもんで・・・

初日はこんな感じで終わりました。
翌日は母と輪島の温泉に向かいますよ~


[PR]

by panda_traveler | 2014-01-20 07:30 | 2013.7.3~金沢、輪島 | Trackback | Comments(2)