カテゴリ:2013.12.27~バンコク,ホアヒン( 16 )

2014年 06月 02日
バンコクで遂に路線バスに乗ってみた!
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5

●2013.12.29

a0121014_14262879.jpg
バンコクのチャイナタウンです。
久しぶりに来ました。
確か前は初タイの時だったはず。
フカヒレを食う・・・みたいなベタな事してましたね(笑)

サンペーン市場に無事に着きましたが物凄い人で人酔いしそうになりました(@_@;)
しかも市場は何か思ってた感じと違う・・・とゆ~か。
アクセサリーとか雑貨みたいのがメインだと思ってたのですが
確かにそれは合ってるけど、おもちゃみたいなちゃっちい感じと言うか・・・
雑貨もあるけど文房具に近い感じ?
う~~~ん、何か違うっ!
でも何件かチョイと洒落たアクセが売ってる店もあったので、折角なのでピアスを買いましたが。

a0121014_14300818.jpg

散策途中で小腹が空いたので屋台で麺を食べました。

a0121014_14282661.jpg
タイの麺屋台はどこにでもあるから助かるわ~~
こちらの麺は全部のせ(ピセー?)で35B

サンペーン市場から歩いてほど近いインド人街にも行きました。
規模はかなり小さくて「ここ?」って感じ。
ペナンのインド人街に慣れちゃってるからな~~~
特にめぼしいものはなかったかな。
サリー用の布を売ってる店が多かった気がします。

インド人街から戻る際に再び路線バスに挑戦してみる事に・・・
目の前にバス停。
頻繁に走ってるのが「40」のバス。
手元の資料によるとホアランポーン駅やサイアム、スクンビット通りがルートの様だ。
とりあえず乗っちまえ~~~!
手を挙げたら止まりました。
バスに乗り込みますよ。ドキドキドキ・・・
事前予習通りに缶の料金箱を持った職員がやってきたぞ。
握り締めてた20B札を無言で出すと缶に内蔵されてる切符を切ってお釣りをくれた。
お釣りは13B。
ってこたぁ~バスは7Bだ。
バスはチャイナタウンを走りホアランポーン駅の方へ・・・
予想だとそのままサイアムの方(勝手にMBK辺りと思ってた)に行くはずだが・・・
ホアランポーン駅を超えたかな?くらいあたりでバスが止まり全員降ろされた。
ここ、どこ??(((‥ )( ‥)))
結構な大きな通りで標識があるので見てみる。
ラマ4世通りの様だ。
バスを降りて少し歩くとバス停発見。
「542」バスが過ぎ去った。
「542」を持参の行き先表で確認すると戦勝記念碑と書かれてる。
次の「542」を狙おう!と思った矢先に遠くに見えるは「29」バス。
バスが信号待ちしてる間に慌てて調べる。
戦勝記念碑と書かれてる!
よっしゃ!!
手を挙げて乗りこむ事に成功(^O^)v
超満員のバスで捕まるのが精一杯!
そんな激混みでも運賃回収はちゃんと来るんですよね。
先ほどと同じく20B札を無言で出すとチケットと13Bのお釣りをくれた。
ラマ4世通りからパヤタイ通りに左折してそのまま戦勝記念碑まで行きました~
無事にバスで帰ってこれました。
インド人街(チャイナタウン)から14Bです。安いっ!
これでバスをもっと駆使してお得なバンコク滞在をするぞー!と決意。
何事も最初はあるってもんで・・・
ドキドキしたけどやっちまえば全然簡単で。
「最悪タクればよし!」と思えば出来るもんです。

ビクトリーモニュメント駅近にも寿司屋台がありました。
ほんと、タイではすっかりポピュラーになった寿司。
ここの屋台のは少し高いだけあってネタが良さそうな感じ。
チョイと買ってみました。
後はホテルに戻る道すがらの屋台で色々買い込み~
気になってたイチゴ(20B)、豚バラ肉のっけ飯(50B)、ソムタム(35B)、イカ焼き(20B)
あぁ~屋台って本当に楽しいっ!
ほんと、レストランで食事する気がどんどん失せてしまう(^_^;)

a0121014_14314035.jpg
この日は部屋で宴いたしました。

[PR]

by panda_traveler | 2014-06-02 07:14 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン
2014年 06月 01日
ホテルの朝食とバンコク路線バスの話・・・
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5

●2013.12.29

バンコク3日目・・・
昨日の朝ごはんはアメリカンだったのでこの日はタイスタイルで。

a0121014_14242284.jpg
写真で見ると貧相な朝食に見えるのが残念・・・(´;ω;`)
タイスタイル=お粥・・・でした。
沈んでて見えないけどチキンだったかポークだったかのつみれがいくつか入ってました。
美味しかった~~~
食後にはちゃんとフルーツも出ましたよ。

この日はチャイナタウンにあるサンペーン市場に行くことにしました。
なんか雑多な市場の様で興味津々・・・
近くにはインド人街もあるみたいなので楽しみ~(゚∀゚)

で、今回のバンコク滞在では路線バスに挑戦しようと張り切ってました。
バンコクの路線バス・・・
実は一度も乗った事がなかったのです。
行き先を言っても通じるのか?バス番号はアテになるのか?運賃支払いでモタつかないか?
そもそも、降りたい所が分かるのか?(←これが一番大きい)などなど・・・
結構バスって心配事が多いんですよねぇ~~~
ペナンはツーリストでも利用しやすいけどバンコクは複雑そうだし。
(でもペナンのバスは乗る時の運賃支払いでモタつく&釣りがないとゆ~欠点があるが)
バンコク自体にはあまり滞在してないけど何度か来た事もあるし
ざっくりとエリアの位置関係も把握できてるし
困ったらタクシーに乗れば済むことだし・・・って事で今回頑張ってみることに。

日本に居る間にバンコクの路線バス事情を色々と調べてたときに
「これば便利」と思ったサイトがあるのでURLを貼っつけておきますね。


特に完全交通・・・の方は本当に役に立ちました!
バス番号別の行き先表は全てプリントアウトして持参しました。
路線バスを乗るにあたって私が「これはポイント!」と思ったのは以下・・・

「行きたいトコに行くバスの番号を調べる」
「運賃は分からんでも20B札を握っておいて出せばいい」

こんな感じっすかね。

そんな訳で初路線バス旅の行き先はチャイナタウン方向に。
ここなら行った事あるし・・・
つか、行った事が無くても急にチャイニーズな感じになるから分かりやすい!(笑)

11時頃にホテルを出てビクトリーモニュメント駅の方まで行く。
ホテルを出て左に行くとすぐ大通りに出るのだが、そこにもバス停がある。
が、このバス停がどこ行きなのか分からないので駅まで行ったんですけどね。
完全交通・・・によるとビクトリーモニュメント~チャイナタウンに行くバス番号は「159」
ちなみに完全交通・・・ではビクトリーモニュメントは「戦勝記念碑」「戦勝記念塔」となっております。
あと、民主記念塔とかと間違わない様に・・・
実際にビクトリーモニュメントのバス停に行くと沢山バス停があるんですよね。
あのロータリーを囲む感じで。
どれが「159」のバスが止まんねん??状態(´Д` )
車道にはみ出てよ~~~くバス停の屋根の方を見ると番号が書いてあったりする。
が、人も多いし車も多いしバスも多いし「159」は見当たらんし・・・
いきなり白旗状態・・・ヽ(;▽;)ノ
しかし諦めたくない!
BTS沿いにパヤタイ方向に向かって歩き出した。
これもポイントのひとつで、行き先の方向に向かう車道に沿って歩くこと。
すぐにバス停が見つかった。
ビクトリー・・・のバス停よりこじんまりしててバスを発見しやすそうだ。
しかし・・・ここはお目当ての「159」バスが走るのか??
普通に位置関係から推測するに通るはずなのだが。
暫く待ってみたが「159」バスは一向に現れず。
これ以上待っても時間の無駄と判断。
BTS+水上バス・・・とも考えたがBTSの駅まで歩くのがめんどくてタクってしまった。
交通費を安くあげようとして結局はタクシーかいっ!とツッコミたくなるね、ほんと。
ビクトリーモニュメント駅付近からサンペーン市場までのタクシー運賃はなんと!!

80B・・・ぽっきり\(◎o◎)/!

バンコクのタクシーって安いとは言うけど本当に安いっ!
BTSでビクトリーモニュメントからサパーンタクシンまで大体45Bくらいとして
サパーンタクシンから水上バスが20Bとしたら65B・・・
タクシーと15B程度しかかわらない。
水上バスは行き先によって運賃が違うらしいけど初日に会った人に
行き先関係なく20B取られた・・・ってのを聞いたんだよね。
ツーリストには面倒くさいから20Bって言うのかもね。

とりあえず、今回の旅の課題のひとつでもあった路線バスのトライは初回は失敗に終わったのだった・・・・゜・(ノД`)・゜・

[PR]

by panda_traveler | 2014-06-01 11:40 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン
2014年 05月 25日
バンコクのウィークエンドマーケットと・・・
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5

●2013.12.28

今回の旅は9泊10日とゆ~年に一度の大型連休。
ホント、過去の長期滞在時が夢のよう。
いつかまた、暖かい国でのんびり過ごせる日が来るように
今は頑張るのだ!

で、今回はバンコク滞在はそこそこにしてメインはビーチと考えてた。
でも、思えば私はタイにはよく来てるけどバンコクにはあまり滞在してないな~って思い・・・
少しバンコク滞在を長めにしてみようと思った。
そんな訳で2日目もバンコク滞在である。

携帯がバッテリー切れで目覚ましが鳴らず・・・
はうっ!と自力で目が覚めた時は9時だった。
セーフ!(^^;;
朝ごはんを食いっぱぐれずに済んだ。
今回の宿は朝ごはん付なの(^q^)

朝ごはんの会場は1階フロント階の脇。
狭いけど明るいスペース。
朝食はアメリカンかタイスタイルかをチョイス出来る。
今回はアメリカンでいってみた。

a0121014_19474301.jpg
私の写真の撮り方がしょぼく見せさせてるくさいけど実際は上品な感じですよ。
目玉焼き、ハム、ウィンナー、ポテトとトーストだけのシンプルなやつなんだけど
ポテトが美味しい!
私がじゃがラーってのはさておいても。
ローズマリー?何かお洒落な香草で和えてあんの。
食後にはデザートのカットフルーツ(パパイヤとメロンとパインがひと切れずつとか)が出るんだけど
ちゃんと食事が済んだ頃を見計らって出してくれますよ。
冷蔵庫から出したてなので冷たくて美味しいっす。
日本のお店みたい。
でも、白人って食事と同時にフルーツを摂ってる人が殆どだよね。
もしかして日本人だと後出しするとかしてんのかしら?

で、この日は土曜日。
チャトチャックでウィークエンドマーケットが開催されとります。
バンコクに滞在してここに行かないなんてないね!
10時半頃、最寄駅のビクトリーモニュメント駅からBTSでチャトチャック駅まで。
31B
やっぱバンコクのBTSは高いよねー
私、タイの物価は大体日本の1/5くらいかな~って考えてんのね。
根拠は食事(汁麺とか炒飯とか)なんだけど一食40Bとしたら120円くらいでしょ。
それを×5したら600円。
そう考えると今回のBTSは450円とかになる。
たった3~4駅でだよ。しかも駅間そう長くないし。
やっぱ高いよーーー・゜・(ノД`)・゜・
でも、この旅の後半でこの悔しさを払拭出来る様になるのだ!

そういえば、BTSで目の前に座ってた日本人の女の子がマーケットの見取り図を片手に
ボールペンでチェック(行きたい店?)してたけど
あの莫大かつ迷路の様な、そして人が多いマーケットでそう行きたい店に行けんのかしら?
大体エリア分けされてるけど現地に着いたら右も左も分からない状態になるぞ。
私なんて適当に人の少ないトコを選んで歩いてるだけでも大変!
で、気付くと大体において魚関係のトコに居る。
鯉とか金魚とか藻とか。
なので、このマーケットでは「欲しい」と思ったら即買いする事にしてる。
あまり高いものじゃなければ。
ある程度の値の張るものだったらその場で考えて買うか買わないか決める。
「後で」って言っても戻れないのが関の山。
戻れたとしても相当な時間と頭をくってるに違いない。
つか、探してる時に見つからないないのって「あるある」だよね。
とりあえず今回はお皿を数枚購入。

a0121014_19524810.jpg
こちらはマーケットのフードコートで食べたカオパットプー(カニ炒飯)40B
観光客も多いマーケットだけどローカル価格で食べれるフードコートがあるのはいいね。
美味しかったですよ。
マーケット散策の後に裏手にあるJJモールに行きました。
コチラは土日以外の室内マーケットとして扱われてるみたいだけど
実際は全然品揃えが薄い。
でも涼しいのと地下階にスーパーマーケットがあるのが便利。
それと日本で言うトコのソニプラみたいな店もある。
ココナッツの香りのトリートメントを買いました。

そうこうしてる間に時間が・・・

実はバンコク滞在の二日目のこの日も掲示板で知り合った方と夕飯を一緒する予定。
その方は私と同年代(いっこ違いくらい)で関東圏在住の女性の方。
会う前に何度かメールのやりとりをしたのだが
そのメールの感じだと凄く話しやすそうないい人っぽかった。
バンコクの後はペナンに行く予定ってのを聞いてペナン好きの私は「おっ!」って。
初ペナンらしいのでペナン先輩の私はペナン大使(いつから?)として
ペナンのイイところを熱く語ろうとか張り切ってた・・・
その女性の話は後ほど・・・

a0121014_19492429.jpg
これがメニューと店内。
ほんと、ローカル御用達って感じだった。

a0121014_19504947.jpg
上はカナー炒め(どこでもコレ食ってる。笑)
下はタイの蟹料理の代表格のプーパッポンカリー
(クラビで会った誰かさんは「タイ料理屋によく行くけど聞いた事ないわよ!」って言ってたけどね)
これで500~600Bだったかな。

a0121014_19545746.jpg
店の中で天津甘栗を売ってたオヤジ。
甘栗好きなので購入。

a0121014_19570516.jpg
店の前で別のオヤジが頑張って手作りで天津甘栗を作ってた。
今時は機械だよね~。すごいっ!

a0121014_10571568.jpg

こちらは2件目に行ったルンピニ公園内のチムチュム屋台にて。
シーフードチムチュム200B

あとソムタムも注文したんですけどね~
あまり食べる事が出来なかったけど。(詳細は後半で)

彼女との食事を終えてBTSに乗る。
トイレ、トイレ・・・って
バンコクって駅にトイレ無いのねーーーーー!ヽ(;▽;)ノ
ビクトリーモニュメント駅まで死にそうだった。
我慢し過ぎてお腹が痛くなってくるし。
駅を出て高架下に公衆トイレを見つけた時は泣きそうだった。
有料で3B
いい、いい!金払ってもいいからトイレーーーー!!

トイレも済ませホッとしてホテル近くの屋台に寄り道。

a0121014_19585593.jpg
〆の麺っす。具の全部のせ(ピセー?)で35B
汁がアッサリで超ー(゚д゚)ウマーでした。

で、この日に食事をご一緒した彼女の話。
それまで何度か掲示板で知り合った人と一緒に食事したけどダントツ一位だわ。
旅行記にはあまり関係ないので興味のある方だけ下からどうぞ。


バンコクで出会った最強の女性!の巻
[PR]

by panda_traveler | 2014-05-25 12:03 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン
2014年 05月 18日
バンコクの洒落た店でディナー(ほとんど食べてないけど)
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5
 
●2013.12.27

タイはバンコク初日の晩餐はネットの食事仲間募集で声を掛けてくれたSさん達と。
このSさんって人は日本人の男性なのだが、仕事で月イチくらいでバンコクに来るらしい。
(羨ましい・・・)
最初はSさんが男性って事で躊躇したのだが二人っきりではなく男女混合で
在住の方、旅人など複数名って事なので参加させてもらう事にした。
Sさんは毎月の様にこの食事会(飲み会)を行ってるらしく相当数のメンバーを確保していた。
この時はSさん、在住の男性2名、在住の女性1名、旅人の男性2名、女性2名(自分含む)で開催された。
中でも在住の男性の一人がどう見てもタイ人にしか見えなかった事にビックリ!
長く住んでると見た目もそうなるのかしら・・・

待ち合わせはアソーク。
そこでSさん、旅人男性2名、女性2名(自分含む)、在住の女性1名が出くわす。
お店は決めてたらしくトンローだそうな。
トンロー?
もしかして私が昔気に入ってたオースワンのラーン55だったりして!?
と思ったが全然違った。

a0121014_10113076.jpg
なんか・・・お洒落な店で気が引ける・・・(´Д` )
こんな洒落こいた店じゃなくてシーフードとかが良かったな~
ま、いっか。

a0121014_10125138.jpg
料理は適当に頼んでもらった。
私は飲み専門だったので殆ど食べてないけど。
つか、この店のシンハーの小瓶がなんと!95Bだった!!(°д°)
高いっ!!!
洒落こいた店だとそうなのね、そうなのねーーーー
割り勘だし食ってねーし・・・飲んだれーーー!って何本も飲んでやったけど(笑)
お会計はキッチリ割り勘で一人800B(≒2400円)となった。
高くついちゃったな~
この店、めっちゃオシャレなんだけど料理の皿がぶっかけ飯の皿みたいやつ(笑)
バリのナシチャンをこういった皿で食ってたな~って思い出した。
で、食事仲間達との会話ですが・・・
まぁ~特に可もなく不可もなく。
私は在住の男性(タイ人にしか見えないオッサン)に
何とかタイに住める秘訣を聞き出そうと食いついてみたが・・・
ひとこと言うごとに「日本人はなぁ~」って感じで。
ちと面倒臭いタイプだったのでやめたー
ってな訳で一人でビールをガブ飲みして終わったのだった(笑)

a0121014_10152663.jpg
夜のビクトリーモニュメント・・・
まさか、この数日後にここがデモの舞台となって爆発騒ぎが起こるとはね。

[PR]

by panda_traveler | 2014-05-18 11:06 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン
2014年 05月 06日
ドンムアンからバスとBTSで市街へ
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5
 
●2013.12.27

a0121014_10352969.jpg
じゃん!
12時前にドンムアン到着!
見るからに古いですねぇ~~~
私、初タイの時は既にスワンナプームだったので、あまりこの空港に思い入れはなく。
あぁ・・・これからは私のバンコクの玄関はコッチがメインになるんだろうな。

ドンムアンからバンコク市街まではバスが運行してるとの事。
頑張って鉄道?を遣って安く出るって手もあるみたいだけど
いくら貧乏トラベラーでも話のネタ以外では使わないだろうな。
バスはA1とA2があり、A1はモーチットまででA2は更にその先のビクトリーモニュメントまで行くとの情報。
今回のホテルはナーナーを卒業して新規開拓エリアのビクトリーモニュメント。
勿論A2バスで行くつもりでいた。
空港から出て右に進むとバス停らしきものがある。
見るとA1のバスだ。
ってこたぁ~A2も同じくココか?
案内板を見るもA2の文字はなく。
別にバス停あんのかしら?と少し先まで歩いてみる。
それらしきものはない。
A1のバス停に戻って係員らしきオバちゃんに「A2に乗りたい」と言うと「もうない」と言われた。
ガッカリ・・・_| ̄|○
面倒くさいがA1乗ってモーチットまで行ってBTSに乗るか~

12時30分発のバスに乗り20分後にモーチットに着いた。
A1バスは30B
モーチットからBTSに乗ってビクトリーモニュメント駅まで行く。
運賃は空港からのバス代より高い。
いくらだっけな?34Bとかだっけな?
あまりバンコクに来ないから強く感じなかったけどBTSって運賃高いよね~

今回のホテルは最寄駅がビクトリーモニュメント(アヌサワリー)の「S3 Residence Park 」ってトコ。
立地と値段で決めた。
日本人のクチコミ評価も高かったけど実際はどうかな~?って感じで予約。
(結構クチコミと自分の評価に違いを感じる事が多いので)
結果的には「とても良いホテル」でした003.gif
ここは気に入りました。
色んな意味で素晴らしいホテルだったので追々紹介していきます。

a0121014_10364851.jpg
a0121014_10372276.jpg
部屋はこんな感じで清潔感があります。
上の写真の右下にある様に景観が接近して建ってる裏のマンションなのが難点かな~
私の部屋はまだ奥の方だったので真正面は避けられたけど結構キツい距離感っす・・・
ケチってシティビューのカテを予約したけど多少追加払ってもパークビューの方がオススメだな~
日中は部屋に居ないって言っても朝はカーテン開けて景色くらい見たいもんね。

ちなみに、BTSビクトリーモニュメント駅からホテルまで徒歩10分くらいかな。
大きな荷物(ガラガラ付とか)だと結構厳しいよ。
歩道は狭いし人と屋台でごった返してるし。
かと言ってタクシー使う距離じゃないし(笑)

a0121014_10391219.jpg
ホテルの2本くらい裏手の細道沿いの食堂でぶっかけ飯購入。
左上はホーモック○○でござんす。
ホアヒンで食べた偽ホーモックタレーのリベンジです。
中身はタレー(海鮮)ではなかったのでタレーではなく○○としたんだけど
逆に中身は何だったんだろ?って感じ。
〆て55Bでした。ぶっかけ45Bのホーモック○○10Bって感じかな?
ホテルの近くに日中でも屋台が出てるのでシュウマイも買ってしまった。20B
あぁ~屋台がごった返してる雰囲気・・・素敵だわ~~~

[PR]

by panda_traveler | 2014-05-06 06:22 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン
2014年 05月 05日
2013年の年末年始はエアアジアでバンコクへ!
059.gif旅行期間:2013.12.27~2014.1.5
 
●2013.12.26~27

出発当日、仕事が終わったのが21時だった。
たまたま偶然ではないと思う。
旅行の前後はヘビーな仕事で挟まれる。

22時に羽田空港着。チェックイン。
ギリギリまで仕事してた自分への労いと
機内では高くて手が出ないであろうと思いコンビニでビールを買う。
奮発してアサヒスーパードライだ。
発泡酒でも第三のビールでもない。
ここ、あんま威張るとこではない・・・(ーー;)

今回のエアは勿論!エアアジア(^O^)
やはり落ち着くLCC
いつもケチって座席指定しないのだが、7月のペナンで3シートの真ん中に割り当てられ
他人に両挟みされるのがいかに厳しいかを実感。
かと言って、今回も予約時には座席指定しなかった。
もしかして自動で割り当てられた席が真ん中じゃないかもしれないし。
真ん中に当たる確率は1/3なので諦めるには早い。
で、実際にウェブチェックインしたら往復とも通路側だったのでセーフ(^O^)

a0121014_10255126.jpg
23時過ぎに搭乗開始。

a0121014_10272384.jpg
やはりコッチの方が直行便だしいいよねぇ~(^_^;)
年末年始のANAとか高くて手が出ないと思ったけど、そうでもないみたい。
もう2014年の年末年始のチケットはエアアジアで取っちゃったけど
2015年の年末年始はANAを狙ってみるかな。
う~~~ん、その時はさすがにタイエアアジアXが飛んでるだろうから
ソッチ選んじゃうかもな~~~
って、タイエアアジアXっていつNRT⇔DMK飛ばすの?

今回は疲れていたのもあってか?隣に恵まれたか?
機内では意外にぐっすり眠れた。
もうすぐLCCTに着くかもって頃に通路挟んで隣の親子三人組の子供が「気持ち悪い」と言い出した。
マジかよーーーー
あと少しだよ。もうすぐそこLCCTだってば!我慢して!お願いっ!我慢してーーー
との祈りも虚しく・・・
オカンとオトンは紙袋を息子の口にあてがった。

a0121014_10291105.jpg

6時20分にLCCT着。
ここ最近は超ー早くて5時半とかに到着してたけど今回はほぼ定刻。
殆どの客が乗り継ぎカウンターに行く。
フライスルー出来て日本人が好きな場所と言えば概ねバリかプーケットかしらね。
私のドンムアンもスルー出来たけどフードコートに行かなきゃ!なので(^O^)
LCCTで一旦マレーシアに入国。
出入国カードも無いし気軽に入国できるのが( ・∀・) イイネ!

で、フードコートに向かおうとするのだが自宅にあるマレーシアリンギットを忘れた(´Д` )
最悪な事に持ってた日本円は10000円札と5000円札で1000円札が無い(>_<)
ナシチャンの為だけに5000円も両替すんのは何だかなー
でもどうせすぐにマレーシアに行く予定もあるし・・・いっか~
いやいや、空港みたいなレートの悪いトコで両替したくねぇーーー
と、セコい事で意外に悩む。
で、結局は持ってたタイバーツを両替することに。
130Bしか無かったし。
Rm12.01になりました。350円くらいっすかね。

7時半頃にフードコート着。
いつもながら朝はオカズの種類が少ない。

a0121014_10312836.jpg
オムレツ、コロッケ、カレーの三種盛り。Rm9.20(チト高くついた)
カレーは結構辛かったけどウマかった!
カレーの辛さをオムレツとコロッケで緩和していい感じで完食出来た。
あと何回このフードコートでナシチャンが食えるのだろう。
私の貧乏旅の思い出の場所のひとつでもある。

a0121014_10331473.jpg
さて、タイにむかいますか!

[PR]

by panda_traveler | 2014-05-05 10:47 | 2013.12.27~バンコク,ホアヒン