「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:2012.11.25~台湾( 20 )

2013年 03月 20日
さらば高雄・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.28

私、台湾のバスって國光しか乗った事がなかったのだけど
この時はたまたま送迎バンで降ろされたバス会社のチケットが安かったので
ま、そっちでいっか~って感じで。
(後にそれを悔やむ事となる)

高雄から台北駅前まで399元(恐らく平日割引がきいてる)
新幹線だと1490元なので、いかにバスがお得かお分かり頂けるだろう。
絶対に台湾新幹線、高いってば!
せめて台北から高雄まで1000元にしろ!
ほんと、人が殆ど乗ってないですからね~
数える位しか居なかった乗客も日本人オヤジだったし。
ローカルもちょいと奮発で乗れるくらいの運賃設定にしなきゃアカン!
今は日本人が大奮発っすもん。
(日本人・・・つか、私が・・・か!?笑)

ちなみに今回、高雄から台北までのバスはU-BUSってやつ。
國光よか少し綺麗なバスだった。
窓口に行くとバスは11:20発と11:40発があった。
(ってこたぁ~20分間隔くらいで運行されてるんすかね)
20分発がちょうど良かったのだがバスの中での楽しみのアレを買ってなかった。
そう・・・

お弁当

移動といえば弁当っすよ、弁当!
しかも時間的にランチタイムだしね。
そして、台湾の弁当は(゚д゚)ウマーだから、買わなきゃ絶対に損!

ってな訳で、弁当を買わねばならんので11:40発のバスに乗る事にしました。
バスチケット売場を出て右に行くと弁当屋さん発見!
ここの弁当屋も以前の高雄滞在時に買った弁当屋の様に
メインを選ぶとショーケースの中のおかずを3品選べるってパターンだった。
そのシステム、台湾で流行ってんのかしらね?
60元でお弁当購入。
そして私は弁当だけにしときゃ~いいものをアレも欲しくなった。
そう・・・

菜包

以前の高雄滞在で朝飯として買ったキャベツがたっぷり詰まった包が食べたかった。
店に行くと最後の一個が残ってた!やったね!(*≧∀≦*)

ってな訳で11:40発のバスに乗り込みました。
乗って早々にビールをプシューっとな(笑)
ローカルが「マジでか!?」みたい目で見てた気がしないでもない。
昼間っから飲むのははしたない事なのかしら??
ビールを飲んでると前の座席からNが紙コップを渡してきた。
(本当は私の隣の席だったがデブ二人は厳しいと思ったらしく?前の席に座ってた)
紙コップと言えば・・・

「豆腐乳」!!(笑)

ちなみに、この日のパクリはN主催だった。(主催?)
コイツは加減ってもんを知らない。
紙コップには豆腐乳がゴロゴロと6個くらい入ってた。
そんなに食えるもんじゃないっつーの!
チビチビと爪楊枝の先に付けて舐めるもんだってばー
私は一個だけ頂きました。
残りはNが完食した。
ますます太るぞ!

そんな訳でお楽しみのお弁当へ。

a0121014_1813381.jpg
パッケージはこんなん。
台湾の持ち帰りパッケージは紙製が主流のようですよ。

a0121014_19285748.jpg
蓋を開ければ豚天国!emoticon-0152-heart.gif
最近マイブーム(マイブームって死語??)の豚さんですよ~
いやぁ~豚肉ってホント美味しいですよねぇ~~
これは骨付き肉でございました。
こんな豪華な弁当、日本でも食べたいっすね。

a0121014_19343871.jpg
ちなみにコチラはNチョイスの弁当。
こやつ、何気に行きも鶏だったな。

ってな訳で途中で休憩。

a0121014_19373283.jpg
やはり台北に近づくにつれ雨となってきました。
ホント、雨のよく降るね・・・
高雄は快晴だったのに。

雨のせいか?このバスのルートのせいか?はたまた別の理由か?
台北駅に着いたのは予定よりはるかに遅い17時頃だった。
ちなみにフライトは18時15分発。
やばくね??(相変わらず)
しかも国光とは違う所が台北駅のバス降車場だったので軽く迷子に。
どこ?ここ、どこーーーーー!!!((((;゚Д゚))))
とにかく外に出て(国光は駅の横の道端みたいトコで降ろされるがUーBUSはビルの中だった)
タクシー捕まえて空港に行かねば!
やっとの思いで外に出てタクシー乗り場を見付けて雨の中走ってタクシーに乗り込む。
急いでーーーー

17時半くらいっすかね。
着きました。空港に。
タクシー代は190元。
200元渡すと10元お釣りがきた。
Nはそれを目にも止まらぬ手さばきでサッと取ってポケットにしまった・・・
(普段がノソノソしてるだけに凄く印象に残ったのだ)
セコい事を言うわけでは無いが、普通はそれも半々にすべしだと私は思う。
もし私だったら「さっきのお釣りの半分の5元ね」と相手に渡すだろう。
それを受け取るか受け取らないかは別の話で。
ちなみに、旅の間は共同財布なる物を作って一緒の時の支払いはその財布からだった。
勿論、最後のタクシーも共同財布からだった。
なので、お釣りはやはり共同財布に入れるべきだと思うのだ。
何度も言うが(何度も言うと信ぴょう性が薄れる!?笑)ケチで言ってるのではない。
それが筋ではないかって事が言いたい。

チェックインカウンターに小走りで向かうと「早くチェックインしてゲート行きやがれ」な感じに。
ま、ごもっとも。
U-BUSは失敗だったなー
やっぱ國光にしときゃーよかったわ。

a0121014_19532326.jpg
無事に乗れてよかったね。
(何度も言ってるね、この台詞。笑)

a0121014_19552670.jpg
帰りの機内食はこんなん。
チキンですね。
白ワインとビールを頂きました。
台湾ビールって水の様にスイスイ飲めて美味しい~~emoticon-0167-beer.gif

ってな感じで台湾旅はオシマイ!
年に一度は高雄に行きたいな~~~
また来年(?)まで( ´ ▽ ` )ノ
[PR]

by panda_traveler | 2013-03-20 19:58 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(10)
2013年 03月 18日
ホテルの朝ごはんと最寄りスーパーマーケット情報
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.28

a0121014_1047527.jpg
最後の朝ごはん。
ここのホテルはホント朝ごはんが美味しかったな~
値段の割には結構色んなものがあったし。
毎日一緒かと思いきや、そうでもないみたい。
この日はご飯に厚揚げとゆで卵の煮物をぶっかけてみました。
薄味のイメージが定着しつつあった台湾飯ですが、この煮物は味がしっかり。
白飯がバクバク進むウマさでした。

台北から高雄までは奮発して新幹線だったので帰りはケチって(笑)バスだす。
11時頃のバスに乗れば16時くらいに台北に着くはず。
ってこたぁ~10時半くらいにホテルをチェックアウトすればいいかんじ。

ってな訳で朝ごはんの後はスーパーに最後の買物へ。
実は昨晩、ホテルの近くにスーパーを発見したのだ!
場所はコチラ
ちょうどホテルの真裏辺り。

10時過ぎにホテルに戻りフロントで「タクシー呼んでくれないか」とお願いしてみた。
最後くらいはタクってもいいかな~と。
高雄駅前まではそんなに距離もないし、荷物を持って歩くのもしんどい。
前にも言ったが、ここのホテルは美麗島駅から結構歩くのだ。
市議舎駅はやや近いが美麗島駅での乗り換えが面倒。
すると、フロントのオネェさんが「どこに行きますか?」と聞いてきた。(確か日本語だったはず)
「高雄駅前のバス停に行きたい」と言うと10時半に無料のシャトルがあるから
それに乗ったらどうか、と言ってくれた。
おおっ!そんなサービスがあったのね~ヽ(・∀・)ノ
シャトルが来るまでフロント階にある半外の喫煙エリアでマッタリ~

おっと、フロント階の写真をいくつか撮ったのでUPしときます。

a0121014_11105432.jpg
無料のコーヒーコーナー
紅茶も結構あったかな。
横には冷蔵庫もあってビールやジュースなんかも売ってた。

a0121014_11134135.jpg
パソコンコーナー
私は自前のPC持参なので使う機会はなく。

10時半にシャトルが来てそそくさと乗り込みました。
一緒にローカルカップルも乗り込んでた。
彼らは美麗島駅で降りてたな。
ま、最寄駅までシャトルに乗りたくなるくらいの距離って事っすね(笑)
その後は高雄駅前まで行ってくれました。
ちょい手前で降ろされそうになったけど「もっと、もっと」と言って
ちゃっかりバスチケット売場前で降ろしてもらいましたよ。
降りる時に運ちゃんに「しぇ~しぇ~」とお礼を言ったら「ありがとう」と返された。
フロントの人が日本語が話せるのは分かるけどシャトルの運ちゃんまで話せるとはビックリ!

さて、台北に向かいますかね~
[PR]

by panda_traveler | 2013-03-18 10:45 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 15日
華僑市場内のレストランで乾杯じゃー( ^^)/▽▽\(^^ )
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.27

市場の中(奥の方)にはレストラン・・・とゆ~か食堂とゆ~か・・・
そういったトコがあるんですよ。
市場内で買った物を持ち込みしてもいいのかしら??と店先のオバちゃんに聞こうにも
台湾語は勿論、英語すら喋れない私は困った、困った。
「ば~い さしみ!い~と いん ひぁ~ OK?」とゆ~カタカナ羅列で
得意のジェスチャー付で聞いてみた。
通じたのか?通じなかったのか?
とりあえずオバちゃんはすこぶる笑顔だ。
「ま、い~から、い~から!入りんしゃい!」ってな感じ(笑)
中を覗いてみると客が明らかに市場内で買ったであろう刺身を開けて食ってるのが見えたので
こりゃ~大丈夫だな、と。

店は海側にある半オープンな造り(って言ってもカフェテラスみたいなお洒落なんじゃないよ)
とりあえずビールじゃ、ビール!!emoticon-0167-beer.gifemoticon-0167-beer.gifemoticon-0167-beer.gif

テーブルでおもむろにゲットした品をOPENでございます!

a0121014_1655716.jpg
だはヽ(・∀・)ノ

買ったのは刺身だけではないのですよ~
黄金色に輝く物体・・・
カラスミ(と、この時は思ってたが実際はバラムツのカラスミもどき・・・だと思う)も買ったのだよ!
ほーっほっほっほっ!
私のブログをチョクチョク見に来ておられる方はどうせ(どうせ?)酒飲みだろうから
これはヨダレもんの写真じゃないでしょうかね~
今すぐに台湾に飛んでいきタイワ~ンemoticon-0152-heart.gifと思ったに違いない!(突然ダジャレ、すまん)

なんなら・・・おのおのアップ写真もUPしますかね。

a0121014_1712865.jpg
サーモンは、まぁ~想像通りの味だったが(でもスーパーのヤツより俄然ウマい)
特筆すべきはマグロの赤身とかじきっすよ!
ねっとりとしたまぐろの旨みが口いっぱいに広がって泣けるウマさだったーヽ(;▽;)ノ
本当に、本当に美味しかった!
こんなに美味しいなら200元の方を買えばよかったと後悔したくらい。

a0121014_17685.jpg
カラスミもどき。
本名は油魚子(たぶん・・・)
カラスミと何ら変わらず。
いや、むしろコッチの方がしっとりしてて美味しかった。
カラスミより全然安いし。
これで200元ですよ~
約600円くらい。
これからはカラスミじゃなくてコッチだな!
食べても食べてもあるーーーーーぅ!のボリューミーなカラスミ(もどき)に目がウルウル~

a0121014_17112385.jpg
ビールだけってのも申し訳ないんで空芯菜炒めを頼みました。
100元(≒¥300)なり~

a0121014_17134960.jpg
〆には桜えび炒飯をいただきました。
あっさり味で私好みですた!60元(≒¥180)なり~

ちなみにビールは台湾ビール大瓶1本70元(≒¥210)

a0121014_17191517.jpg
レストランからの景色。
この日は生憎くもりだった上に黒鮪のシーズンじゃないのでやや閑散としてたけど
天気のいい日にここでカラスミ(もどき)をチビチビかじりながらビール飲んだらウマいだろうな~
ここは絶対にまた来るトコに決定!
[PR]

by panda_traveler | 2013-03-15 09:45 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(2)
2013年 03月 13日
楽しい!!華僑市場巡り♪
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.27

華僑市場内に入ってみましたよ。
ここの市場は東南アジアの市場と違ってとても綺麗で清潔な感じでした。
とりあえず色々写真でも・・・

a0121014_753562.jpg
マグロのカブト・・・っすね。
こいつを焼いてグイッと日本酒なんていいでしょうな~

a0121014_75623.jpg
魚の陳列も綺麗でした。
東南アジア市場あるある・・・のハエよけ扇風機?(ポリ袋が回ってるやつ)は無しです。
ハエ自体があまり居なかったな。

a0121014_80582.jpg
私のテンションが↑↑の乾物たちもたくさ~んありましたよemoticon-0170-ninja.gif
しかも、結構安い!!
干し海老を100元で買いました。

a0121014_834995.jpg
何これーーー!何これーーー!(’◇’)と絶叫したやつ。
で、何なん、これ・・・?
つか、どことなく公の場にさらしていいのか悩むビジュアルですな。。。

a0121014_875534.jpg
大好物の海ぶどうもありました!
でも、ここ台湾でもお高い・・・(´・_・`)

a0121014_8104752.jpg
台湾もタイと同じで練り物好きですよね~
ここでは目の前で揚げてくれてアツアツを食べる事が出来ましたよ。

a0121014_8155084.jpg
既にお刺身になってパック詰めされてる物も売ってましたよ。
しかも安い!
一番右の100元のお刺身を購入しました。
マグロ、カジキ、サーモン(サーモンは輸入品?)の三点盛でした。
ちゃんとワサビと醤油がセットになってるけど日本から持参する事をオススメいたしますよ。
サクサクと売れているので常に新しい物が陳列されておりました。
そういった点でも安心して購入出来ると思いますよ。

他にもういろう?みたいなお菓子が売ってました。
色んなフレーバーがあってお土産に・・・と思ったけど、ナマモノっぽい感じがしたので購入せず。
甘い物苦手の私でも美味しい!と思う控えめな甘さでした。
お土産に最適なお菓子も結構色々と売ってたな。
お菓子も刺身も試食アリ!です(大きな魅力~☆)
マグロ刺しはほんと美味しかった!
私が日本で食べてるのがいかに偽物かを思い知った・・・
(安いのしか食べてないからね(´・ω・`))
ちょっと不思議だったのが、焼きタラコ?茹でタラコ?みたいなやつの練乳掛け。
魚卵と練乳って組み合わせは台湾ではポピュラーなんかしら??
試食してみたけど微妙ーですた。(マズくはないけどしょっぱい系の方が合う気が・・・)
そういえば、スーパーで買ったお菓子や野菜チップスやビーフジャーキーもどきも甘めの味付けだったな。
何かしら甘い味付けは台湾あるある・・・なのかもしれませんな。
[PR]

by panda_traveler | 2013-03-13 08:33 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(16)
2013年 03月 10日
華僑市場をウロウロ
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.27

華僑市場を一通り歩いてみました。
魚のオブジェを超えるとポツポツと海鮮料理レストランが登場。
ま、こういった店はお高いので私はパスです(笑)
量とかもガッツリっぽいし二人だと二品くらいでオシマイになっちゃうし。
なんせ、二人ともそんなに食べずに飲みメインだし・・・
と、この頃は思ってたのだが最近Nに衝撃の告白をされました。

「あなたはつままな過ぎ!」

そう。
私は酒を飲む時はほとんどツマミ無しでもいける。
本気の酒飲みってそんなもん(自分と同じくらいのつままな過ぎ)だと思ってたんですわ。
だからてっきりNも同じなんだと思ってたんだけど。
それまで一緒に飲みに行っても私よりちょっと多めに食ってるかな・・・って思ってたくらいで。
でも、それは私に合わせていたとゆ~事を告白されますたーー

「一緒に飲みに行ってる人はきっともっと食べたいと思ってるはず。不満に思ってるよ!」

と言われてしまいました。
そ・・・そうだったんだ・・・(;゚Д゚)
私と飲みに行ってる方々、ほんと私の事など気にせずにガンガンつまみを頼んじゃって下さい!
食っちゃって下さい!
(と、いつも言ってるんだけどな~。言いっぷりが足りない??)

思えば・・・
Nと一緒に飲んだ時のこと。
私が仕事で待ち合わせに少し遅れて店に行ったんですわ。
Nは勿論既に飲んでいて(先に飲んでて・・・とメールしたので全然OK)
テーブルには二品くらいつまみがあったかな。
私の遅刻も15分程度だったので、それらのつまみもほぼ残ってた。
そんでもってお互い生ビールを10杯ずつくらい飲んで・・・
で、割り勘で会計をして、たまたま私がレシートを持って帰った。
帰りの電車でフッと「ビールどれだけ飲んだんだろ?」とレシートを見たら
頼んでない品が二品ばかし会計についてて
ぼられたーーーー!ヽ(`Д´)ノ
と若干怒っていたのだが、それをNに言ったらサラッと
「あ、それ私食った」と言われた。
そこでガッテン、ガッテンですわ!
私が一緒だと私が食わないから、私が居ない間に(鬼の居ぬ間に!?)食ったって事なんですわ。
彼女なりに気遣ってくれたみたいっすね。
でも会計の時に一言いってくれてもいいんでない??

と、話はいつもの如くそれて・・・(笑)

話を戻しましょう!
とりあえず市場の写真でもどーぞ。

a0121014_2228278.jpg
ま、こんな感じでローカルっぽい人達がお買い物?に来てる感じで。

a0121014_2233980.jpg
これはお買い物出来るトコっすね。

a0121014_2236268.jpg
奥に進むとザ!市場ってトコがありましたよ。

a0121014_22423281.jpg
マグロ??

更に奥に歩いていくと・・・

a0121014_22484074.jpg
干されてやがった・・・
めっちゃ干されてやがったーーーー!ヽ(・∀・)ノ
ごっそり持ち帰りたい衝動に駆られたのは言うまでもない!
でもね、これ、こん時は「からすみ」って思ってた。
後に日本に戻って調べたところ、からすみではない事が発覚!
おそらく「油魚子」とかってやつで、からすみがボラの卵だったらこいつはバラムツの卵らしい。

a0121014_225419.jpg
奥にあった海鮮レストランはシーズンオフで寂しげな感じ。
いつかシーズンにここで飲みたいなぁ~
[PR]

by panda_traveler | 2013-03-10 09:04 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(17)
2013年 03月 08日
高雄から東港に行ってみました
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.27

さてさて、私と言えば・・・
港ですよねぇ~(笑)
今回の旅で私は基隆、旗津とまたも港町を攻めてきましたが
この日も勿論、港を攻めますよ!

高雄から近距離でいい感じのトコないかしら・・・と探してたところ
「東港」とゆ~ところが目に付いた!
この東港ってゆ~のは高雄から南にバスで1時間くらい走った所にある港だ。
ここは黒鮪の水揚げ量で有名なところらしい。
が、この時期はシーズンオフとのこと。
それでも「港町」ってところに惹かれて行ってみたいな~と。
Nが「今日はどうするの?」と聞くので「私は行きたい港町があるんだけど一緒に行く?」と聞くと
「行く」と言うので二人で行く事に。
ちなみに、別に一人で行きたかった訳ではなく港町なんて興味ない人だと面白くもないと思うから
確認を取っただけですよ。

東港に行くバスは高雄駅前から出てる。
もしかして美麗島周辺にもバス停はあるのかもしれんが分からんので
高雄駅前まで行くのがいいかと思い・・・
美麗島駅から高雄駅まではMRTでひとつなのだがホテルから美麗島駅って結構歩く。
だったら高雄駅まで歩いて行ってもいいかな~と。
運動も兼ねてね。(なんせ二人ともデブだし。笑)

ホテルを出たのが10時半頃。
早速こいつに遭遇。

a0121014_11294419.jpg
あまり可愛くはないが姿勢のよさを評価。

なんやかんや寄り道(ちょっとスーパー覗き見とか)してて高雄駅前のバスチケット売場に着いたのが11時半頃。

a0121014_1134410.jpg
ここがチケット売場。
高雄から東港までは片道115元(≒¥350)
確か以前ここから墾丁に行った時に少し割引のきいた往復チケットがあったが
東港は往復チケットがないと言われた。
バスは12:05発。
少し時間があったので私は以前に泊まったホテルの斜め向いにある屋台を見に行った。
しかしもぬけの殻となってた・・・
あれから半年くらいしか経ってないのに。
そこに屋台があった形跡は全くなくなっており少し寂しい気持ちになった。

時間通りにバスがきてそそくさと乗り込む。
そしてバスに乗って1時間弱、13時に東港に着いた。

着いたはいいが・・・実は目的地の「華僑市場」への行き方がさっぱり分からんかったりして(笑)
いや、事前に色々と調べてたんだけどイマイチ分からなかったのだよ。
ま、行けば分かるかと思って。
バスの運ちゃんに「東港だ!」と言って降ろされたのはセブンイレブンの前。
その周辺はちょっとした田舎の街みたいな感じで。
とりあえずバスを降りて左方面に向かってみた。
そこで私は久々にOPPとなった。
ううっ・・・トイレに行きたい!
困った時はホテルである。
道すがらちょいとしたホテルがあったのでフロントに行き「トイレを貸して」とお願いした。
笑顔で快く貸してくれましたよ。
そこでついでに華僑市場への行き方を聞いた。
フロントに居たオバちゃんが「外行きましょ」と。
・・・おおっ!
実はこのホテルのフロントのオバちゃんは日本語が話せたのだ!
ホテルから出て左を指し

ここ真っ直ぐ行くと赤い橋あります。
ここから12分ほど歩きます(やたら細かく刻んでた。笑)
その橋は渡りません。
右・・・?(と左を指したので私が「左?」と言うと)そうそう左、曲がります。
そこに魚の・・・(何か手で大きな輪を描いたので私が「おぶじぇ?」と言うと)そうそうオブジェ、あります。
その先に市場あります。

こんな感じで丁寧に日本語で説明してくれました。
いや~昨日の駅で会ったメガネ娘といい、このホテルのオバちゃんといい・・・
凄いですね~日本語がこんなに話せるなんて。
しかも、ぶっちゃけあんま日本人とか来なさそうなところだし
来てもここに泊まる人ってそうそう居なさそうだし。
ほんと、感謝感激ですよ!
ちゃんと「しぇ~しぇ~」って手を合わせてお礼しましたよ。
あ、勿論Nは「はいはい、どーも」って言ってたけどね(笑)

ちょいと調べてみました。
日本語が話せる親切なオバちゃんが居たホテルは「大鵬湾大飯店」ってとこでした。

オバちゃんに教えられた様に行くと確かに12分後くらいに見えてきました。

a0121014_11574883.jpg
赤い橋・・・ですね。
標識にはちゃんと左に華僑市場の文字があります。

橋の手前で左に曲がると・・・

a0121014_120498.jpg
ありましたよ~魚のオブジェ。

そのままずんずんと進むと市場がありました~
市場の様子は次回のブログで!
[PR]

by panda_traveler | 2013-03-08 09:10 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 06日
LEGEND HOTELの朝ごはん
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.27

8時過ぎに起きました。
Nもちゃんと起きましたよ。
以前バリで一緒だった時は(一緒って言っても宿は別だったが)朝は絶対に起きない人だったのに。
昼近くに起きてきて宿のスタッフに朝ごはんを作ってもらってて・・・
私はそれが凄く非常識に思えて「朝ごはんはせめて10時までに起きて食べなよ」と言ってたのだが
「だって起きれないもん」だの病気?だの言い出して。
仕舞いには「そもそも私は朝は食べない派だし」ときたもんだ。
じゃースタッフに「朝飯いらん!」って言えよ!と怒りつけた。
さすがにこの喝が効いて10時くらいには起きる様になったが。
そんな過去の思い出もあり、今回もコイツは朝起きねぇだろうな・・・と思ってたが
意外に普通に起きてビックリ(°д°)よ!
「あの頃は仕事が不規則で」だの何やかんや言ってたが、とりあえず今回起きて良かったわ。

今回は朝食付プランにて予約した。
チェックインの際に朝食のバウチャーを受け取ったのだが2枚(2日分)しかなかった。
「これ一枚で二人分なのね?」と確認したら「そうだ」と言われた。
の割にはバウチャーには「二人」との記載がないのが気になったが・・・

朝食会場は地下にある。
レストランとゆ~より社員食堂みたい感じだ。
レストランに行くとスタッフらしき女性が来たのでバウチャーを渡した。
すると「二人よね?一枚?」みたい事を言われた。
「二人で一枚って言われた」みたい事をアピール(なんせ喋れないからジェスチャーで応戦)すると
腑に落ちなさそうな感じ。
暫くして「ま、いいわ」って感じになり無事に二人で朝飯を食べる事を許された。
後に来た白人二人組も一枚のバウチャーを出して同じように軽く揉めてた。
この辺の連携がうまくいってないみたいですね。
ホテルの課題ですよ。

朝食のメニューはなかなか豊富でしたよ。
漬物みたいのが数種類、炒め煮みたいのが2種類ほど、既に焼けた目玉焼き、サラダ、ハム
パン、ご飯、スープなどなど。
飲み物もジュース、水、豆乳、コーヒー、紅茶と一通りあった。

a0121014_10512880.jpg
手前が私、奥がN
私は朝は俄然ご飯派!
(でも最近は前夜の鍋の残り汁でうどんか納豆トーストが多い・・・)
炒め煮はあっさり味でいくらでも食べられそうだった。
野菜がふんだんに摂れるのはいいね。

a0121014_1058543.jpg
おかずのアップ。
ここで注目してもらいたいのが奥の(カピカピに乾いた)ハムの左横にある茶色いやつ。
これ数回噛んだキャラメルじゃないのよ!(表現が汚いって)
これは「豆腐乳」とゆ~やつ。
豆腐の味噌漬けみたいやつって言えばいいのかな。
これが白飯にも合うけど「絶対に酒のアテにぴったんこ!」と思えるシロモノだった。
Nと大絶賛。
「絶対にこれって酒が進むよねぇ~」なんて盛り上がった。
そして・・・
気付けばパクってしまってた!(笑)
いや、たまたまジュースの所に紙コップがあってねぇ・・・
持ち運びに便利だな~って。
4個ばかし紙コップに入れて何食わぬ顔でレストランを後にしたのさ。
[PR]

by panda_traveler | 2013-03-06 09:30 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(20)
2013年 03月 04日
六合屋台で今宵のツマミ探し
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.26

サクッと水餃子をつまんで西子湾駅からMRTに乗ってホテルに戻りました。
お次は六合夜市に行って本格的に?今宵のツマミ探しですよ。
と、その前にコンビニでビール調達。
コンビニはホテルを出て左に行くとある。徒歩3分くらい?

a0121014_13454155.jpg
六合夜市っす。
あの基隆の夜市から見ると何ともこざっぱり?した感じですな。
テーブルや椅子がある屋台もあるのだが、やっぱりゆっくり座って飲みながら色々つまみたい!
そんな訳で初日の晩餐は買い込んで部屋宴ですよ。

a0121014_13494463.jpg
牡蠣オムレツは絶対ですな!50元(≒¥150)
でも残念ながらこの屋台のはイマイチですた(´Д`;)

a0121014_13543456.jpg
Nが購入したやつ。
生地の中に海老もしくは牡蠣と卵黄と何か色々(春雨?)入ったやつの揚げもの。
(奥の丸いのが完成型)
N曰く「美味しかった」だそうな。

a0121014_13583862.jpg
商品名・・・まんまっすね(笑)
やっぱり漢字圏は便利~(^O^)

あと、写真はないのだがエリンギ揚を買った。
エリンギをコロコロっと切って揚げてあり味付けは胡椒とカレー粉?みたい感じ。
試食をさせてもらったのだが激(゚д゚)ウマーだったのだ。
ツマミにもってこいな味付。
エリンギも結構大きくて食べごたえありで。
これがこの屋台の一番ヒットだったかも!
あと枝豆も購入。
ハワイで食べた枝豆みたいな感じでごま油とニンニクで和えてあるやつ。
やっぱビールには枝豆でしょ。

部屋に戻って買い込んだビールとツマミ郡で乾杯~
やっぱりエリンギは大ヒットつまみだった。
旗津で買った魚卵揚げはやたらボケた味で・・・

Nは初日だからか?
途中で眠ってしまった。
その寝姿を見てギョッとした。
Nは旗津で買ったえびせんの袋(結構な大袋)を抱えて寝てたのだ!(°д°)
人の事は言えんが「だからそんなに太るんだよ!」と心でツッコミ。
えびせんはしけると嫌なんで腕から奪い取って蓋を閉めておきました。
[PR]

by panda_traveler | 2013-03-04 09:40 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 02日
ノスタルジック屋台で水餃子
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.26

旗津からフェリーで戻りまたも行きと同じ道でMRT西子湾駅に戻ろうと思った。
やはり・・・あの寺?の屋台が気になる。
チョロっと覗き見。
敷地内では大きなスクリーンがあり・・・と言ってもそんな立派なんじゃなくて白い大きな布が
デーン!と張ってあるだけの簡素なもので。
そこに映画の様なものを映し出して近所のジィさんらしき人が数人観てた。
その雰囲気も何ともノスタルジックな感じなのだよ。
近所の年寄りの憩いの場みたいなんなんでしょうね。
屋台を見ると水餃子の屋台発見!
見ると1個単位で注文できるみたいだ。
うーーーここでチョビっとつまみたいなぁ~
でも水餃子だったらビールとセットでいきたいよな~
なんて思いながら見てるとすぐ近くにコンビニが!
決まりだね!
Nにコンビニでのビール調達をお願いし、私は水餃子の店でオバちゃんにオーダー。
一人5個づつくらいでいいだろ。
10個お願いした。
屋台の裏手にはテーブルと椅子があってそこで食べる事が出来る。
周りを見るとホント近所の人だろうな~って人達が夕飯を食べに来てる感じだ。
ちょうど水餃子が茹で上がる頃にNがコンビニから帰還。

a0121014_13295859.jpg
ビールをプシュ!と開け乾杯~
水餃子は具の味が薄いがプルンとしてて美味しかった。
つか、今回の台湾旅で確信したが台湾は味付けが薄いのが主流の様な。
この後も控えてるのでビールは500mlを1本でオシマイ。
水餃子は10個で35元(≒¥105)でございました。

屋台の写真がないのはすまない・・・なのだが、ブロガーである前に旅人なんだよねぇ。
バシャバシャとむやみやたらに写真を撮るよりもその時を楽しみたい気持ちが強い。
そして、こういった本当に近所の人がこよなく愛してるような屋台では
部外者?の我々はその雰囲気を壊さないように、そして静かに楽しみたいのだ。
こんな事を言ってる時点でブロガー失格かね?(笑)
[PR]

by panda_traveler | 2013-03-02 09:17 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(10)
2013年 02月 28日
西子湾からフェリーで旗津へ再び!
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.11.25~2012.11.28

●2012.11.26

さてさて、ホテルに着いて写真を一通り撮りお出掛けっす。
向かうは勿論!「旗津」ですよ~
私と言えば海、そして港・・・
(元々は海と言ってもビーチだったのに気付けば港まで含まれる様に・・・)
Nは初高雄(つか、台湾自体も初だが)なので是非ともあのフェリーに乗せてやらねば!って。
でも一人でも絶対に乗ってたと思うけど(笑)

ホテルから出てMRT市議舎駅へ。
旗津行きのフェリー乗場がある西子湾駅までは2駅なのだが運賃は20元(≒¥60)
やっぱ高いよねぇ・・・

a0121014_11374823.jpg
だって、ほれ・・・
車内もガラガラ~
高いからローカルもあんま乗らないんだよ、きっと。
つか、バイクが多いからMRTの需要が少ない→MRT運賃が高い・・・なのかな?

西子湾駅に着いて1番出口から出ると左に真っ直ぐ行って突き当たったら右に折れると
フェリー乗場があるのだが、私は前回間違って曲がった道に再び行きたくて。
以前の記事でも言ったが、その道は何とも昭和っぽいノスタルジックな感じがするのだよ。
台湾にはそういった雰囲気の場所が多いと聞くけど、私の中ではその道が結構ポイント高し!
ちなみに、その道は1番出口から出て左に行き最初の十字路で右に曲がる。
道の名前は「鼓元街」ってゆ~らしいです。
途中にある寺?の周り、敷地内に数件の屋台が出てて
絶対にガイドブックにも載らずクチコミもされてなさそうな近所のローカルだけのこじんまり屋台。
それが何とも雰囲気いいんですよ~
屋台を右に見てそのまま鼓元街を真っ直ぐ行くと川に突き当たる。
それを左に曲がればフェリー乗場があるっす。

a0121014_123524.jpg
乗船料15元を払って乗り込みますよ~
勿論、カンバン?デッキ?外に出て潮風を受けながらの短い船旅っす。

ちなみに、旗津に行く目的は海鮮レストランではなくフェリーに乗る事とカラスミ購入。
カラスミは道端の屋台で食べ歩き用に既にスライスされてるのが売ってるのだ。
勿論、今宵の宴のツマミ用ですよ( ^ω^)
200元(≒¥600)で1パック購入いたいました。

道すがら気になる屋台発見。

a0121014_1294018.jpg
海鮮揚げですかね?
やっぱ漢字圏ってのは便利ですね。
何となく分かりますもん。
手前のタラコっぽいやつ(一体何の魚の卵か不明・・・)、エビ辺りをチョイと買ってみました。

目的も果たしたし、フェリー乗場に戻ろうか・・・ってところで
とある海鮮レストランの水槽で可愛いヤツを発見しました。

a0121014_12313280.jpg
ハコフグちゃんですよ~
きゃーーー可愛い!!(≧∇≦)
まさか・・・こいつは食べたりしないよね??

そういえば、えびせんも買いました。
ノーマル味、唐辛子味、黒胡椒味、海苔味と4種類あった。
試食をさせてもらったら結構な(゚д゚)ウマーだったので自分の土産用にと
部屋飲みのツマミ用と購入いたしました。
どれも美味しかったけど強いて挙げるなら黒胡椒味が一番かな。
フェリー乗場のすぐ近くのえびせん屋さんですよ(なんか老舗っぽかったぞ)
1袋100元(≒¥300)でしたよ。
丁丁鮮蝦餅」って店ですよ~

a0121014_12353444.jpg
帰りのフェリーはドンキホーテのドンペン君みたいなんだった。
[PR]

by panda_traveler | 2013-02-28 09:28 | 2012.11.25~台湾 | Trackback | Comments(2)