「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:2012.12.26~バリ島、KL( 30 )

2013年 06月 02日
セントラルからLCCTへ・・・日本に帰ります!
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.4

11時頃にホテルをチェックアウト。
今回はちゃ~んと時間に余裕を持ちましたよ!
セントラルのLCCT行きバス乗場に行くと行きと同じエアロバスがおりました。
前はエアアジアのスカイバスを予約してなかなか来なくて挙句に更に運賃を払わさせられるとゆ~
とんでもない事件があったんでね。
それ以来、予約するもんか!って。
行き当たりバッタリの方がいいですよ。
しかもエアロバスは安いしね。

a0121014_15154664.jpg
セントラルからLCCTまでRm8.00
エアアジアのスカイバスはRm9.00だっけ?
それより安い。
しかも、エアロバスの方が本数が多い気がする。

a0121014_15205927.jpg
車中から見えたモスク。
めっちゃ綺麗!

約1時間でLCCT到着。
バスを降りて真っ先に向かったのは勿論フードコート!(笑)
あのナシチャンプルは絶対に食べねば!!

a0121014_15235872.jpg
ぐわーっかり!!(´;ω;`)

いつもの大好きなポテトのチョイ辛ケチャップ和えも目玉焼きも無かったっすよーーー・゜・(ノД`)・゜・
手前のキュウリみたいのはゴーヤで、コイツが苦かったのなんのって。
残念な最後のナシチャンプルになったでよ。

a0121014_1530823.jpg
いよいよ寒い日本に帰ります。

a0121014_15314386.jpg
毎度毎度の見つかると叱られる写真ね。
コツは立ち止まらず通り魔的にサラリとパチリ。

ってな訳で、や~っと年末年始の旅ブログはおしまい!
次は1ヶ月1外国キャンペーン第4弾のペナンでございますよ。
[PR]

by panda_traveler | 2013-06-02 08:10 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(6)
2013年 06月 01日
激ウマ朝飯とインド人街 in KUALA LUMPUR
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.4

朝ごはんはホテル近くのホーカーで。
ホテルを出て左に行き大通り挟んだ向いの角にあるホーカー
確か、以前もここのホーカーでクイティアオをブンクスしたな。

a0121014_143456100.jpg
今回目をつけたのは汁麺。
写真メニューもあって言葉が分からなくても何とかなる系(笑)
魚丸ってのは日本人にも馴染み深いフィッシュボール・・・
つまりすりみ団子。
この系はハズレがないので無難に攻めるならこれなのだが・・・
私は写真の「魚滑粉」ってのに目をつけた。
写真を見ると魚丸の様な加工団子ではなく本当の魚のすりみ(つみれ)っぽい感じ。
これは・・・吉と出るか、凶と出るかのメニュー臭ぷんぷん。
下手すれば生臭いかも!?と思ったが、頼んでみた。
ちなみに麺は平太の米麺と卵麺のミックス。
最近、大体この組み合わせで頼んでる。
どっちも捨てがたい!だったら両方で・・・って。

a0121014_14424567.jpg
写真に偽り無し!の状態で登場しましたよ。
つか、写真より青菜もすり身もタップリで美味しそう。
しかも、スープは私の大好きなクリア系。
さて、すり身はどうでしょうかね・・・
一口で(゚д゚)ウマーと分かりました。
これは相当(゚д゚)ウマーですよ!!
全く臭み無し。
フワフワしててめっちゃ美味しい!!
ここはまたセントラルに来たらリピ決定ですわ。

a0121014_1448838.jpg
ホーカー前からホテルをパチリ。
朝だからやってないけどホテル前は屋台が並んでるのが分かると思う。

朝食の後は近所散歩しました。

a0121014_14511233.jpg
ここはホテルの一本裏・・・だっけな?
セントラルって都会かと思ったけど、こんなローカル生活が垣間見えたりする。
奥には高層ビル?マンション?が立ち並んでて、何となく香港の路地を思い出す。
そういえば香港・・・
随分と行ってないな~
まだ定期入れにはオクトパスカード(日本で言うトコのスイカみたいやつ)が入ってるってのに。

ホテル近くをウロウロした後はインド人街に行ってみましたよ。

a0121014_14572031.jpg

a0121014_1459799.jpg

a0121014_1511419.jpg
朝だから閑散としてるね。
でも派手さは伝わるかね。
ここのインド人街はあんまピンとこなかったな~
大通りに面してて雑多感があんまない?!
やっぱインド人街はペナンだな~

ホテルに帰りがてらスーパーでお菓子とかチョイと買ってホテルに戻りました。
[PR]

by panda_traveler | 2013-06-01 08:29 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 30日
クアラルンプールのレストラン飯と屋台飯
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.3

さて、クアラルンプールでも飲みますか!

ホテルの前には美味しそうな屋台が何件かあったのだが酒は無い模様・・・
マレーシア、酒探しがホント大変!
そんな訳で、以前の滞在でも行ったレストランへ。

a0121014_13155042.jpg
勿論、氷入りビール。

a0121014_1325231.jpg
ツマミはここ最近ハマってる豚肉で。
適当にメニュー見て頼んでみた。
骨ごとブツ切りにした豚肉のあんかけ風炒め・・・?
美味しかったけど骨が大変だった。

a0121014_13362641.jpg
またかよ!のツッコミ覚悟の介蘭炒め。
勿論、メニューには無い海老ちゃん入りで(^ω^)
東南アジアはメニューに無くても材料があれば快く対応してくれるのがホント嬉しい。
カチカチの日本だと殆ど「メニューにはございませんので」とか言うもんなー

これらのツマミで大瓶を2本ばかし飲んだんですけどね。
会計をしてもらうとな~んか安い。
何となくRm15.00くらい思ったより安いわけ。
ん?
と思ったけど、ま、いっか~と店を後に。
きっと2本目のビールの会計漏れだと・・・

前回は残ったツマミと白飯をブンクスして部屋で〆を食べとりましたが
今回は目を付けてたホテル前の屋台で〆をブンクス。
ホテル近くのコンビニに寄って缶ビールを2本ばかし購入。
案の定、冷蔵庫に入ってたくせに常温だ(ーー;)
しかも!
レストランよりコンビニの方がビールが高い!

ぬるいビールを持ってホテル前の屋台へ。
一番賑わってたインド人系オヤジの屋台へ。

a0121014_13454860.jpg
空芯菜炒めを部屋飲みのツマミ用に購入。Rm5.00
豚肉inですよ。
マレーシアはムスリムの国だけどインド人系の屋台では豚肉OKなんでね。
ちなみに、豚肉は「ベーコン」とメニューに書かれてた。
はっきり「ポーク」と書いてないのはムスリムの国だから??

a0121014_13495120.jpg
〆の炒飯は海老in。Rm4.00
この炒飯、めっちゃ美味しかった~

あぁ・・・この屋台にビールがあればここで飲んだのになー
いや、コンビニで買って持ち込みってのも言えば出来たんだろうけどさ。
酒が無いって事は周りは飲んでない訳。
つまり、マレーシアってのはそんな国なんだよね。
ムスリムの国で酒の無い店でわざわざ持ち込んで飲むってよく考えると非常識な気がして。
昔の私だったらお構いなしでやってそうだけどさ。

で、コンビニで買ったぬるいビールだけど・・・
袋に入れたままエアコンの吹き出し口の羽に縛り付けてエアコンをガンガンにしてシャワーへ。
シャワーからあがったら冷たいビールをグビッ!
って企みだったけど、実際は部屋が冷えすぎててシャワーあがりの濡れた体が一気に冷えた。
そしてビールは勿論さほど冷えてなかった・・・
やっぱ冷蔵庫は必須だわ!
[PR]

by panda_traveler | 2013-05-30 08:08 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(4)
2013年 05月 28日
「My Hotel @ Brickfields」 in KUALA LUMPUR
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.3

無事マレーシアはクアラルンプールLCCT到着。
今回はエアアジアで事前にセントラルまでのバスチケットは予約しなかった。
エアロバスとかゆ~安いバスもあるし行き当たりばったりで乗れた方がいいし。

LCCTのバス停に行くと丁度エアロバスが発車しそうな感じ。
セントラルまでRm8.00
細かい金は後に使うかも・・・と思いRm10.00ではなくRm50.00札で払った。
するとチケットと一緒に釣りを渡してきたのだがRm2.00しかない。
こらこら。
インドネシア帰りって事もあって、その辺りは超ー敏感になってますよー
「コラ、オッサンヽ(`Д´)ノRm40.00足らんぞ!」と文句つける。
すると「後から渡すつもりだった」くさい言い訳をしてきやがった。
いや、もしかして本当にRm10.00札が足りんかったのかもしれんが
後からってのも怪しいし嫌なので渡したRm50.00をもぎ取りRm10.00渡した。

バスは乗り込んでから割とすぐに発車。
1時間後にセントラル到着。

今回はまたまたホテルを事前予約。
前に泊まった「Hotel MEXCO」は安かったが南京虫??みたいな変な虫が居たのでパス。
初めてセントラルに来た時から気になってた「My hotel」ってとこを予約した。
このホテル、看板?風貌?が何となくエアアジア臭を漂わせているのだが何の関係もないくさい。
ちなみに「My Hotel」はセントラルに3つあるのだが今回は「My Hotel @ Brickfields」

バスを降りてずんずん直進。
信号を渡って左斜め前くらいにYMCAが見えるのだが、その向いにある。

a0121014_1551376.jpg

a0121014_1572945.jpg
部屋は綺麗なのだが窓と冷蔵庫が無いのがネック。
窓は一泊なので無くてもさほど問題ではないが冷蔵庫はねぇ・・・
いや、コンビニで売ってる飲み物がちゃんと冷えていれば無くても問題ないけど
如何せん、冷えてない可能性大なんでね。
ちなみに、部屋は綺麗なのだがバスマットだけはひどくボロボロだった。
逆に、どうしたらあんなにボロボロになるのだ?

さて、飲みに行くとしますか!
[PR]

by panda_traveler | 2013-05-28 07:46 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 26日
宿の最大欠点!と有名ナシチャンプルワルン
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.3

朝目覚めると床が濡れてた。
いや、濡れてるとゆ~生易しいものではない。
水たまりになってる。
ベッドの脇には水のペットボトル。
確か・・・
昨晩、寝る前に冷蔵庫から出してベッド脇に置いた。
その時、水はやや凍ってた。
それが溶けてこんな事に!?

んな訳ないでしょーが!
目覚めたてで一番最初に目に入ったのがペットボトルだから
ついついうっかり一瞬そう思ったが、水の量が半端ない。
外は大雨だ。

・・・そう。
めっちゃ雨漏りしてたのですよ!
部屋の壁には雨がしみている。
臭い上に雨漏りまであるとは!!
何とも残念な宿である。

とりあえずバスタオルで水たまりを拭いた。
バスタオル二枚でも足りない雨漏りだった。

この日は夕方便でクアラルンプールに行く予定だ。
KL一泊は面倒だが翌日だと朝6時発のフライトでしかKLで羽田行きに乗り継げない。
朝6時発ってこたぁ~4時に空港だよな。
年始だから混んでるだろうし。
となると3時半くらいにクタ出発となる。
そう考えると前日の夕方便でKL行った方が楽かな・・・と。

昼前に宿をチェックアウト。
荷物を預かってもらい向かったのは「Warung HANAFI」
ここも地味~に気に入ってるワルン。
でも年始だからか?店は閉まってた。。。

う~~ん・・・どこで昼飯食う??
そこで思い浮かんだのがナシチャン有名ワルンの「NIKMAT」だ。
実はここで食べた事がない。
超~有名だし美味しいって話も聞いた事あるし・・・一度行ってみるか~と。
(ガイドブックとかに出てる日本人御用達店にはあまり行きたくない派なのだが)
NIKMATに着くとそこそこ混んでた。
人気店ってのは間違いないくさい。
色んなおかずがあって楽しそう・・・なのだが、私はあまりテンションが上がらなかった。
私の中ではナシチャン店は2パターンあって、あっさり系と全体的に赤い系。
全体的に赤い系ってのは何かと色が濃い目で赤唐辛子を使ってる料理率が高いって意味だ。
NIKMATは後者だった。赤い系。
私、辛いものは好きだけど何もかも辛い(具材が違うだけで味は同じ感じ)のってどーも好きでない。
あっさり系に別盛りのサンバルを適宜付けて食べるのは全然好きなのだが。
でも、折角来たし食べていきますかね。

ここは日本人が多く来るからだろうけどおかずを取ってくれるイブが少し日本語を話してた。
私がインドネシア語で言ってるのに日本語で返してくるとゆ~
私が奥のミーゴレンを指差して「ミー」って言ったら、その「ミー」の発音?がおかしかったのか?
「ミー ミー」ってわざと変な声を出してモノマネ?しながら
近くに居る同僚イブに言いながらゲラゲラ笑ってた。
わたし・・・結構そ~ゆ~態度にカチン!とくる派だったりする。
バカにしてんの?

a0121014_13104073.jpg
ね、赤い系でしょ。
で、肝心の味は・・・
そんなに騒ぐほどのものでは。。。
断然「Warung Indonesia」の方が美味しいぞ!
お値段Rp14000でございました。

ホテルに戻って荷物を引き取りタクシーを捕まえようとホテルの前に立ってるも
空車がなかなか来ない。
雨だもんな~
そうこうしてると案の定「トランスポートするぞ」と変なオッサンが声を掛けてきた。
空港までRp100000だとさ。
誰が乗るか、ボケ!
とりあえずベモコーナーまで出た方がタクシーは捕まりやすそうだ。
テクテク雨の中を歩く。
しかしなかなか空車がこない。
今までクタのタクシーでは色々とあったのでブルーバード狙いにしてた。
しかしもうそんな事を言ってらんない状況に。
やっと捕まえたタクシーはブルーバードではなかった。
あぁ・・・またひと悶着か?
しかし、この運転手はマレに見るまともなオッサンだった。
ちゃんとメーター使ってくれましたよ。
空港までRp27800でした。
Rp35000払ったのだが
なんやかんやいちゃもんつけて「Rp50000よこせ!」とか言ってくるかと思ったけど
思ったより多めだったのか?めっちゃ笑顔で受け取ってた。

a0121014_13392577.jpg

a0121014_13435761.jpg
すげー雨。クアラルンプールは降ってない事を祈る。
[PR]

by panda_traveler | 2013-05-26 12:47 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(4)
2013年 05月 24日
クタ、最後の晩餐
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.2

バリ最後の夜です。
最後の晩餐・・・結構悩みましたが、大好きなフルコースでいく事にしましたよ。

「てぃぷ ちょーでぃ」マッサージの後に向かったのは「KUNTIⅡ」
やっぱりここの寿司は外せない!
ってな訳で寿司セットをブンクスです。
ふっふっふっ・・・
ブンクスってこたぁ~後で食べるんですね~

おみやの寿司を持って向かったのは「Warung Indonesia」ですよ。
やっぱここも外せないのだ!
大人気店だけどテーブルがいっこだけ空いてた。
ラッキー(^O^)

a0121014_12273082.jpg
夜だから?あんまりおかずの種類がなかったのが残念。
でもガドガド、お好み焼き風かき揚げ??、ピリ辛豆腐をGET
これでRp15000
う~~~ん・・・ちょっと高め!?夜だから??
勿論、ナシ無しですよ(^ω^)
これをチビチビつまみながら最後のビンタンビールを。
フッと前を見ると日本人オヤジ4人組が居た。
そうよね・・・
クタだとごくごく普通に日本人に遭遇すんのよね。
しかしオヤジ4人でバリ?
でっかい声で関西弁で喋ってて、やかましかったっすね。
態度も悪かったし食べ方も汚らしかったし。

そろそろ出ようかな・・・って時に白人の女の子二人組が来て何やら話し掛けてきた。
英語が喋れないのでしょっぱなから聞く気がなくて。
「あ~英語分からん」みたい顔をしてたら別の席に相席した。
もしかして・・・
4~6人掛けのテーブルに一人で居たから「相席いい?」って聞いてきたみたいだ。
これは申し訳ない事をした。
会計に行くがてら彼女達に「わたしゃもう帰るから向こう座って」と下手くそ英語で声を掛けた。
ここで去り際に「エンジョイ ユア ミール!」くらい言えればいいのだがねぇ。

a0121014_12371546.jpg
ホテルに戻って「KUNTIⅡ」でブンクスした寿司をつまみながらアラックを。
アラックは昨晩Segaraで残したやつを持ってきた。
アラックと寿司、合うわ~~
そして、やっぱKUNTIⅡ寿司は(゚д゚)ウマー

しかし、部屋が臭くて残念だった・・・
[PR]

by panda_traveler | 2013-05-24 08:20 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(8)
2013年 05月 22日
クタで買物とマッサージ
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.2

ホテルに荷物を置いていそいそと出かけたのは大好きなスーパーNOVA!
・・・の左斜め前にあるお店。
Jl.Raya Kutaを空港方向に向かって歩きホテルラトナを通り過ぎてNasi Pedasも通り過ぎると
右側に雑貨とか服とかビーサンとか売ってる土産物屋がある。
何件かあるのだが一番空港寄りが私のお気に入りの店だ。
ここはクタの中心から外れているからなのか?
あまりツーリストは居ない。
ローカル・・・とゆ~かジャワとかから来たツーリスト御用達の様な店だ。
嬉しい事に全てに値札が付いている。
しかもぼったくり価格ではない。
いつも店先のワゴンに山積みになってるスパンコール付ビーサンはRp10000
普通のビーサンにスパンコールが付いただけだがそれだけでちょっと可愛くなる。
ちなみにプラス花付だとRp12000
花付はあまりオススメしない。
気付くと花が無くなってるのだ。
ちなみに色も豊富で赤、黒、白、茶色、紫などなど。
他にはサロンとかも売ってる。
Rp20000~40000くらい。
リゾート風ワンピはRp40000~50000
Tシャツ、バッグ、小物などなど。
街中の土産物屋で買うよりも絶対に安い!と思う。
ちなみに私はワンピ、ビーサン、ポーチ、バッグ、ウェストがゴムの生成り七分丈パンツなどを購入。
七分丈パンツは旅先でサクッと履くのに便利~と思って買ったのだが
後に行ったタイで履いてみたところ、右と左の幅が違った。
私、片足だけ極端に太ったのかと驚いたわ。
このずさんな作りもインドネシアあるあるだね。
ま、気にせずに履くけど(笑)

次に行ったのは勿論!スーパーNOVA!(笑)
このスーパーの地味具合が自分にはちょうどいいのだ。
一通りの物は揃っているしね。
いつもここでタバコをカートン買いするのだが、タバコが値上げしててガッカリ。
厳密に言うと定価で売られる様になったとゆ~か・・・
今までコンビニとかでは定価(箱の脇のシールに書いてある値段)で売ってはいたが
スーパーなどではそれより安く売っていたのだ。
しかもカートンで買うと更に安かった。
それが今回は普通にひと箱の値段(Rp14800)×10で売られてしまった。
わざわざいつもここまでタバコを買いに来てたのに・・・
しかも、前は1カートンRp110000くらいだったのにーーーー

お土産も買ったし・・・
ホテルに一旦戻ってシャワーを浴びた。
宿には一応シャンプーとボディシャンプーが備え付けられてた。

シャワーを浴びて再びお出掛け。
最終日は何かと忙しい。

向かったのはポピーズⅡからベネサリに抜ける道。
ここは安いマッサージ屋などが多くて気に入ってる。
私の本来のクタの定宿「CEMPAKAⅢ」がある通りね。
ちなみに、この道沿いに夫婦?でやってるアクセサリー屋があり
そこも私のお気に入りだったりする。
ピアスがRp5000~20000くらいで売ってる。
Rp5000でも結構掘り出し物があるのだ。
でもやっぱRp10000くらいのがちょっとデザインとかいい。
ここでピアスをいくつかお買い上げ。
ちなみに、金具が錆びてても会計の時に新しいのに付け替えてくれるので。

その後はマッサージ。
Rp40000くらいで1時間のところを探していたところ
店先で呼び込みしてたイブが「1時間Rp45000だけどRp40000でやるよ~」と言ってる。
おっ!ちょうどいい!
その店でマッサージしてもらう事にした。

マッサージしてくれたのは呼び込みしてたイブ。
結構な美人だった。
そして、めっちゃマッサージがうまかった!
これは当たりだ!!と感激。
Rp5000ディスコンしてたけどチップでRp5000渡してもいいと思ってた矢先・・・
耳元でイブが何か言った。

「てぃぷ ちょーでぃ」

・・・??
何を言ってるのだ?
「え?」と聞き直すとまた

「てぃぷ ちょーでぃ てぃぷ てぃぷ」

と言う。
やはり何を言ってるのか分からん。
首を傾げると後ろからにゅ~っと手を出して指先をニョロニョロしてる。
この仕草は・・・
「まに~まに~」のやつだ。

つまり、

「チップちょうだい」

と言ってたらしい。
な~んか・・・ガッカリ。
そんな事を言わなくても渡そうと思ってたのに。
つか、チップってせがむものじゃないからね。
って言っても無理か。

ちゃんとチップ含むRp45000払って店を去りましたよ。
[PR]

by panda_traveler | 2013-05-22 11:40 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(8)
2013年 05月 19日
Hotel「S8」 in KUTA
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.2

13時45分にパダンバイを出発したシャトルは15時30分にクタ到着。
今回は宿を予約してた。
ベモコーナー近くのホテルだ。
ちょうど近くを通りかかったので運ちゃんに「そこで止めて~」と頼んだら止めてくれた。

予約したホテルは「Hotel S8」とゆ~ところだ。
何て読むのだ?「えす えいと」か?
決め手は立地のみ!(笑)
大好きなスーパーNOVAに近い。
ホテルは通りから細道?とも言えん通路を入った奥にあった。
昨晩クタも雨だったらしく道路から宿までは大洪水状態。
板を渡してるが細いって!
荷物を持ってる私はヨロヨロしながら宿に着いた。
フロントは入口脇の小部屋。
感じのいい女性だ。
男性スタッフも二人ばかし居たがどちらも愛想がいい(珍しい!)
私の部屋はホテル入ってすぐ右だった。

a0121014_1650460.jpg
画像を加工したら思った以上に変になってしまった。
何故かボケボケの画像に・・・
ま、何となく雰囲気は伝わるか、、、な?
この部屋、写真で見ると結構綺麗なのだが、
いや、実際も綺麗なのだが如何せん臭い!!!
排水口の臭いがモロ!
しかもシャワールームは改装で後付けみたいなやつなんで天井が空いてる。
つまりバスルームのドアを閉めてても部屋は臭いのだ。
目に見えないネックポイント。
私、結構鼻が利くのでキツかったわ。
(ちなみに昨日の帰りの電車で隣に居た男がワキガ+口臭ヤロウで倒れそうになった)
そして、このホテルにはもうひとつ大きなネックが・・・
それは後のブログにてUPいたします。
でもスタッフは本当に感じ良かったですよ!
[PR]

by panda_traveler | 2013-05-19 08:30 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 17日
パダンバイからクタへ・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.2

パダンバイからクタに移る日です。
金に糸目さえつけなければトランスポートをお願いしてクタを免れる事が出来るのだが
クタにはスーパーも安いマッサージも安くて美味しいワルンもあるので
やっぱ最後は寄っていかねばならんエリアだったりする・・・

a0121014_10183623.jpg
快晴に見えるけどメモには「くもり」と書いてある。

昨晩、Kembarのコマンにクタ行きのシャトルのお願いをした。
10時発で頼んだのだが「もしかして10時発はないかも」と言われてた。
ロビナでもパダンバイ行きのシャトルは(ツーリストが居ないから)無いと言われたり・・・
そしてここパダンバイでも無いとは。
バリはツーリストが減ってきてるのかも。。。
(私の居るエリアの問題!?)

そして朝一、案の定コマンから電話があり「10時発はない」と言われた。
う~~ん、困った。
Peramaで行くかー!?
隣の部屋の白人カップルもクタに行きたい様だ。
うちの宿のスタッフ(「でぴん」とゆ~変な名前の子ね)に10時発を頼んでる。
でぴんは「OK~」なんて軽く受けてる。
え・・・10時発、無いでしょー
でぴんに「あんた安請け合いしたけど10時発ないんじゃないの?確認した?」と言うと
慌てて電話を掛けて確認しだした。
勿論、10時発はないと言われたらしい。
こ~ゆ~いい加減なところもインドネシアあるある。
結局はどこからともなくオバハンが現れ13時発のシャトルのチケットを売ってくれた。
Rp50000なり~

ってな訳でランチはパダンバイで摂る事に。
最後なのでSegara行きました。

Segaraに行くと若い男の子のスタッフだけ。
知らない間に入った新人らしい。
(きっと次回行ったら居なくなってると思うが)
かなり無愛想で苦手なタイプ。(顔はそこそこ綺麗なつくりなのに・・・残念)

a0121014_10333075.jpg
バリでは安く飲めるマンゴージュース。Rp10000

a0121014_10433027.jpg
ベジスープ。
Segaraのベジスープは日によって?作り手によって?味にバラつきがあるのが難・・・
この日は失敗ですた!(>_<)しょっぱい!!
喉がイガイガ・・・っすよ。Rp10000

a0121014_10464135.jpg
ナシゴレン。ビアサ(普通の)で注文。
って、実は今のメニューからこの普通のナシゴレンが消えてる。
鶏かシーフードしかない。
ちなみに、いずれもRp25000(高っ!)
普通だとRp15000なのだが会計したスタッフは新しくて私がこれをRp15000で食べてると知らない。
なんと伝票にRp25000と書きやがった!
「これは違うだろ!」と反撃。
渋々?Rp20000に書き直した。
それでもRp5000違うけどな。
ま、もう、いいや!
ナシゴレンは作り置きをちょっと温め直した感じで美味しくなかった・・・
なんとも残念なパダンバイ最後のランチとなってしまった。

12時過ぎに宿に戻った。
ピックアップ待ちだ。
12時半にピックアップが来て13時発・・・と言われていたが、勿論時間は守られる訳ない。
13時過ぎにピックアップが来た。

ピックアップに来た男が「向こうのシャトルだ」と指したのはSegaraの手前。
私、隣の白人カップルが言われた方に歩く。
すると今度は「向こうだ」と来た方向を指される。
なんやねん!
白人カップルの彼は「コッチだと言われたんだ!」と切れてたが彼らに切れるだけ無駄だぞ。
言われた方向に向かうと「これに乗れ」とバンに乗せられた。
が、一向に動く気配がない。
また白人カップルの彼が切れだした。
何度も言うが、これインドネシアあるあるなんだから切れるだけ無駄だってばー

暫くしてバンは動いたが100mほど進んだAlola前で止まった。
またそこで降りろだの何だのゴチャゴチャ。
そこには数台のバン、何十人ものツーリストが居て
一体どのバンがどこに行くのか誰がどこに行くのか分からん状況。
色んな人に何度も「これはクタ行くの?」と聞かれた。
私も分からん。
いい加減にも程があるぞ。
案の定、白人カップルの彼は切れてた。
「一体なんなんだ!どうなってんだ!」って。
うん。さすがにここは切れてもいいかもな。(でも改善は絶対にされないけど)
彼女の方は空港に行きたいみたいでフライトの時間もあるし泣きそうになってる。
「この人達、みんな違う事を言って何言ってんだか分かんない!」と嘆いてる。
散々45分ほどゴチャゴチャに揉まれ、たらい回しにされた。

そんな訳で13時45分、やっとパダンバイを出発した。
やれやれ・・・
[PR]

by panda_traveler | 2013-05-17 08:10 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(6)
2013年 05月 15日
寝正月 in PADANBGAI
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2012.12.26~2013.1.4

●2013.1.1

2013年の幕開けです。

・・・と記事を作ってる今は2013年5月(´Д` )
あっとゆ~間に月日とゆ~のは流れますね。

a0121014_984235.jpg
昨晩のSegara三男とその彼女(ジャワ出身)とサスキア。
つか今回、三男の彼女が居てビックリした。
結婚したのかと思ったけど、まだだって。
今年?来年あたりかな?
バリの若い子達を見ててそれまで思ってたのは「続かない」ってこと。
仕事にしても恋愛にしても。
そ~ゆ~子が多いのは確かだが、彼はもうこの彼女と何年付き合ってんだろ?3年くらい?
身近にはそうではない人も居るのだ。
しかし彼女、そもそもは写真でしか見た事がなかったが実物も可愛い!
そして、やっぱジャワの子だけあってお洒落だよね。
なかなか私の下手くそなインドネシア語が通じなかったが話した感じもとてもいい子。
いや、こうやって一般の人と話してて思うのは
いかに私の周りの人が私のインドネシア語を頑張って理解してくれてたって事。
「そこそこ通じるのね」と調子にのって話してると現実が見える・・・(ーー;)

a0121014_9183172.jpg
元旦の朝の景色。
残念ながら雨でござんした。
ま、思えば雨季だし。

そんな訳で午前中は部屋でのんびり。
昼になってティパットワルンに行った。
案の定、休みだった。
その足でポリス前ワルンに行くも、ここも休み・・・
ってな訳で昨日と同じ港近くのワルンに行った。
しかし、いつもの煮卵、牛筋煮込みは無かった!( ̄◇ ̄;)

a0121014_9251659.jpg
アヤムゴレン、卵焼き、ミーゴレンのナシチャン。
以前からバリでやっておるが、私はミーゴレンと白飯を混ぜ混ぜして食べるのが好きだ。
なんとなくそば飯みたい感じ?!
つか、ミーゴレンって味が濃い事が多いので白飯と混ぜて丁度いい塩梅になるのだ。
なんせ薄味派なもんで。
ちなみに、このワルンの卵焼きも美味しい。
インドネシアあるあるの「焼き」ではなく「揚げ」ではあるが、青菜なども入ってる五目風なのだ。
アヤムゴレンもパッサパサのが多い中、このワルンのは比較的しっとり派。

昼食の後・・・
なんと寝てしまったのだ!
雨が降ってて「暇ーーー」とか思ってたらウトウトって。
パダンバイなんて買物したりマッサージしたり楽しめるとこなんて無いに等しい。
海でマッタリを取り上げられるとやる事がないのだ。

ってな訳でパダンバイ最後の夜。
Segaraに行きました。

a0121014_9363455.jpg
最後の晩餐は勿論、大好物の海老ちゃん♥
バカールしてもらいました。
バリではなかなか大ぶりの海老に出会えないけどSegaraでは割とヒットする。
ちなみに、これでRp55000(私は常連割引?でRp45000だが)
ただ、いつも大きな海老がある訳ではないので事前に確認した方がいい。
ちなみに、イカ焼きもウマいのだがこれも新鮮か確認した方がいい。
古いとアタリメみたいなカチカチが出てきちゃう事も・・・
(前に白人女が「こんなん食えるか!」とブチ切れてた。勿論、金も払わず去った)

パダンバイ最後は海老を食べつつアラックを煽った。
[PR]

by panda_traveler | 2013-05-15 09:44 | 2012.12.26~バリ島、KL | Trackback | Comments(2)