「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:2010.4.26~バリ島( 22 )

2010年 11月 30日
これが本当の完結編!
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

★2010.5.13

朝食はトースト、オムレツ、スイカ、パイナップル、バナナ

これが本当に最後の朝食。
しかもMADEは結局昨日は実家に泊まらなかったのでMADE作成。
朝食を食べてるとイブが来た。
三度目か・・・握手して「ありがとう。またね」と言ったのは(笑)
「今度は12月」・・・この台詞も三度目だ。
一応、別れを惜しんでくれたイブ
が、去り際にMADEに何か言ってる。
MADE大爆笑。
それでイブが何を言って去っていったのかが悟れた。
「つか、サヨナラって言いつつまたすぐに戻ってくるんでね?」
これは間違いなかったようだ。
今度は本当に12月なんだってばーーー!
ま、こう言われても仕方ないけどさ。

10時発のシャトルのピックアップが来るまで表のテーブルのとこでMADEと一緒に待つ。
思えば、この子はよく私の足を踏んでた。
コミュニケーションの一環か?
お湯を注ぎに厨房に入っていくと必ずと言っていいほど足を踏んできた。
そして、最後の最後には・・・
a0121014_094470.jpg
ビーサンまでも踏まれてた。

そうこうしてるうちにシャトルのピックアップが来た。
MADEは「行っちゃダメー」と最後までごねてたけどね。
シャトル・・・っちゅ~かバンではやはり運ちゃんの隣に座らさせられる。
この日の運ちゃんはオッサンではなく若くてお洒落っぽい若い男性だった。
私の事は知ってたみたい。
(ま、こんだけ長く居りゃ~誰でも知ってるか)
私のヘタクソなインドネシア語で会話しながら道を進む。
ちなみに、私の行き先はサヌール。
最後はやっぱり「MASSIMO」に行きたかった。
あと、Hardy’sの中のABマッサージにも行きたかったし。
運ちゃんに「Hardy'sで降ろして」と頼んだらOKだった。

そして約1時間後にサヌールのHardy's前に到着。
運ちゃんに「またパダンバイで会おう!」と。
勿論!また行くからね~
Hardy'sに行きまずはABマッサージへ。
15時に予約を取り荷物を預けた。
そしてテクテク歩いて「MASSIMO」到着。
アンティパストミストは外せない感じだったが
前に食べたシーフードのピザがどうしても食べたくてアンティは諦めた。
こんな時、一人って辛いね。
そしてシーフードピザのLサイズを注文。
あの美味しさだったらLサイズを一人で食べる事が出来ると予想。
結果、やっぱMにしとけばよかった。
いや・・・意地で食べきったけど、思いっきりお腹が苦しくなった。
そして、再びHardy'sへ。
スーパーで色々と土産を買物。
塩、メントス、サンバル、MIE GLASS(マグカップヌードルみたいやつ)などなど。
それ持って15時にABマッサージへ。
全身マッサージを頼んだのだが有無を言わさず男性にやられてしまいました。
以前も女性スタッフが空いてないから・・・と言って男性にされた事はあったが
この時は伺い無しで男性スタッフだった。
もはや事前伺いの価値無し年齢か?
この男性がめっちゃ力が強くてハッキリ行ってクソ痛かった!
数日後まで全身打撲みたいな痛みが続いた。

スーパーで買った土産をバッグに詰め込みHardy's前でタクシーを拾って空港へ。
「Ke Bandara(空港へ)」とインドネシア語で言うと
運ちゃんは私にインドネシア語で話しかけてきた。
どのくらい居たの?とか、そんなよくある話だけど。
それでもちゃんと会話はインドネシア語で成り立ってた。
運ちゃんに褒められたよ、インドネシア語(笑)
私の真っ黒に焼けた肌を見て「バリカラー」と言ってウケてたな。
日本人って日焼けを嫌う子多いからね。
私は野ざらしで素焼きしてるけど(きっと後にシミだらけになって後悔するはず。いや、既にシミが・・・)
よくあるボッタクリもなく回り道もせずに空港に向かってくれて
降りる時に8割がた言われる「パーキング代」とやらゆ~胡散臭い事も言われず
気持ちよくタクシーを降りる事が出来た。
運ちゃんにも「また会おうね」と約束?し空港内へ。

この日は夕刻発のAirasiaでシンガポールへ。
お気に入りのT3で仮眠。
翌朝のANAで日本は成田へ・・・
a0121014_0342755.jpg
a0121014_0344168.jpg
a0121014_0345319.jpg
機内食。やっぱ日系キャリアの機内食はウマし!!
も~ね、酒が進むラインナップだったよーこん時も。
ちゃんとワイン2本も写ってるね(笑)
そして2010年5月14日(金)に無事に日本に帰国。
今回はさすがにそんなに寒くなかったわ。

これで2009年12月から始まったバリ長期滞在は本当に終わり。
2日後の5月16日(月)には社会復帰です。

何だかんだでトータル4ヶ月半も居たバリ。
そして、その中の大半を過ごしたパダンバイとゆ~小さな港町。
最初は言葉の壁があって孤独感が強く、日本に戻りたい気持ちもあった。
それでも段々と言葉を覚えて頑張って話していくうちに
色んな人と話をする様になって滞在が楽しくなってきた。
最後には大事な仲間が出来たと思ってる。
頑張って働いて12月には絶対にまた行こう・・・パダンバイに。
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-30 07:52 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(6)
2010年 11月 29日
サヨナラ また会いましょう
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

★2010.5.12

朝食はトースト、オムレツ、スイカ、パイナップル、バナナ、りんご

私が朝食を食べてると隣の部屋のカップルが起きてきた。
朝食のオーダーはバナナパンケーキ
バナナが無かったのか?
スッと向かいのPartaに行きバナナを貰ってきてた。
暇だったのでMADEがバナナパンケーキを作るのを近くで見てた。
フライパンにパンケーキのタレ?何て言うの?あの液体は??
それ流し込んで綺麗に円形にして焼いてた。
そこにバナナのスライスを数枚のせてた。
さて、裏返し。
それが思いっきり失敗してた。
慌てて修復しようと頑張れば頑張るほどパンケーキはボロボロに・・・
「ナニ コレー!」と叫びながらジタバタしてた。
「ナニ コレー!」の使い方、合ってるわ。
結局、その失敗したパンケーキとセットでオムレツも作って出してた。
「失敗したのでお詫びにこれも」って感じで。

この子に朝食を作ってもらうのもこの日が最後。
そして、この子が実家に帰ってしまうので話すのもこれが最後。
朝食を食べ終えてからもMADEが出発するまで表で話をしてた。
(と言ってもMADEは私の携帯のゲームしてたけど)
すると11時頃に正装したSEGARAのGEDEがTirtaにやってきた。
私を見るなり「○○(私の名前)最後だよね。今晩SEGARAで飲もう」と誘いに来てくれた。
そして今度はMADEと話してる。
多分、話の内容は・・・

GEDE:今日、実家に帰って戻ってくるのか?
MADE:いや、戻らない。泊まってくる。
GEDE:○○(私の名前)最後なんだから戻って来い
MADE:んじゃ~夕方に戻ってくるよ

こんな感じだったくさい。
GEDEは「んじゃ~夜ね~」と去った後にMADEが「今日、一緒に飲むから」と言ってきた。
実家に泊まって夜は彼女とデートじゃないの?と聞いたのだが
私が最後だからお祈りだけして夕方に戻ってくると。
目頭が熱くなった。
この子、ワガママで手を焼いたけどやっぱいい子だ。
でも、一番いい人はGEDEだな、やっぱ。

その後は「WARUNG MUSLIM」に行きミーゴレン(白飯セット)をブンクス。
最後の最後までインスタント麺を食べるとは(笑)
ミーゴレン買って戻ってくるとMADEが正装してた。
うん、やっぱ正装すると格好よく見えるね。
でも、若者だから?
正装にサングラスとか掛けるんだけど、それはイマイチいただけん。
ミスマッチっちゅ~か・・・

13時半頃にジュクンのビーチへ。
このビーチでどんだけ泳いだ事か。
恐らく日本人で一番泳いでると言っても過言ではないと思う。
そもそも泳ぐ感じのビーチと捉えられてない感があるし。
でも、私にとっては波が穏やか(ほぼ無い)で遠浅で泳ぎやすい、いいビーチだった。
ジュクンが一杯って言っても水の透明度は高かったしね。
ちゃんと肩まで入っても足先は見えるよ。
いつも一人ぼっちだったから思いっきり日本の歌を熱唱してたな。
何故か中森明菜の「ミ アモーレ」を唄ってる事が多かった(笑)
多分「異国の~」って歌詞が唄いたかっただけくさい。
ちなみに、ロンボクのギリアイルでは猿岩石の「白い雲のように」を何度も唄ってた。

15時頃にTirta戻った。
この日はガルンガンでSEGARAもお休みだし・・・と思い
夕飯用のナシチャンプルを買いに「WARUNG MUSLIM」に。
ここのナシチャンプルも本当によく食べたな~
イブに「明日、日本に帰るんだ」って言うと「今度はいつ?」って。
「12月には必ず来るから」と。
「私の事、このワルンの事を忘れないでね」と言われた。
一生忘れる訳がない。
パダンバイのローカルワルンで痛い目に何度も遭ってきた私に
親切にしてくれたのはここのワルンだけだった。
勿論、ローカルプライスでは無かったけどRp8000で何でも食べさせてくれた。
そんな値段でツーリストで日本人の私が食べれる店はここしかなかった。
イブは私のバリの母だったね。
帰りには別の売店で水を購入。
実は水を買う店も私の中で決まってた。
パダンバイって水が結構高いんだよね。
そんな中でRp3000で売ってる店があって、いつもそこで買ってた。
ちゃんと冷えたのも売ってるんだよね。
でも普通の冷蔵庫に入ってるから気付かないと思う。
前に表の棚のぬるいの買ってたらイブが冷蔵庫から冷たいの出して渡してくれた。
それで知ったくらい。
それ以来、勝手に冷蔵庫開けて冷たいの買ってた。
ここのイブとはそんなに話はしなかったけど、いつもニッコリしてて感じがよかった。

その帰り道、フッと「Padangbai Cafe」の左隣のワルンに寄り道。
ここはビールが安く飲めるバーみたいなワルン。
初めて見た時はRp18000だったけど最終的にはRp22000になってた。
それでも多分パダンバイでビンタンが一番安く飲める店なんじゃないかな。
ソファがフカフカで座り心地がいいんだけどクソ暑いのが難点。
この日は道に一番近いカウンターの席に座ってビール1本だけ。
あまり来なかったけど私の事はちゃんと覚えててくれてるみたいで
言わずともジョッキに氷を入れてくれた。
ついウッカリ寄り道だったのでタバコを持ってくるのを忘れたのが残念。
酒とタバコは常にセットなもんで。

宿に戻ってマッタリしてるとMADEが19時半頃に戻ってきた。
下から私を呼び「GEDEが待ってるからSEGARA行って~」と声を掛けてきた。
MADEはシャワー浴びてから来るとの事で一人でSEGARAへ。
勿論、店は閉まっていたのだが店の前のテーブルにGEDE始め
SEGARAのMADEさん(私と同じ歳くらいの優しい人)とか
よくSEGARAにアラックを買いに来てたメガネの男の子とか
他に何人か居たな~。
そんな中に初めて見たやつが一人居た。
彼を見てビックリ!
髪は長めで・・・ま、分かりやすく言えば昔のオタクみたいな感じ?!
痩せてて、半透明?って言えばいいのかな?見えにくいタイプの子(笑)
こんな面白いの居たんだ・・・
いや、今までも私の視野には入った事があったんだろうけど
彼が無駄に半透明だったから?姿の死角があったから?か何かで見えなかったっぽい。
GEDEが「アラック飲むよね?」と言うので頷くと店に入って作ってくれた。
すまんね・・・お休みなのに私の為に働いてくれて。
私はアラック+オレンジで他の皆なはアラック+コーラ

皆なで飲んでると何人かの白人がビールを売ってくれとやってきた。
多分ガルンガンで軒並み店が閉まってて困ったんだろうな。
そこに確実にツーリストと思われるノッペリ東アジア顔の私が飲んでたんで
売ってくれると勘違いしたっぽい。
普通にGEDEは「今日は売れない」と断ってたけど。
表で飲んでると小雨がポツポツと・・・
なもんで店の中に移動して飲みなおした。
GEDEが私が最後だからと「サヨナラ また会いましょう」って歌詞のインドネシアの歌を唄ってくれた。
MADEと二人でギター弾きながら。
うん、うん。
絶対にまた会おう!
ここで私はMADEにPeterpanとゆ~バンドの曲をリクエスト。
実はこの曲はDEDYがメチャクチャうまい!
今までにもMADEに何度か唄ってと頼んだが「知らない」と言って唄ってくれなかった。
が、この時は唄ってくれたよ。
でも、やっぱDEDYの方がよかった(笑)
この日の宴は24時近くまで続いた。
翌日の旅立ちの準備もあるので私は24時に退散。
ほんと、皆なありがとう!
最後は一人ぼっちかと思ってたけど大事な仲間が居てくれた。
本当に嬉しかったな~

サヨナラ
そして、また会いましょう!
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-29 22:41 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 28日
ガルンガン前日
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

★2010.5.11

朝食はトースト、オムレツ、バナナ、ランブータン、パイナップル、りんご

朝食を食べてるとKADEKがTirtaにやってきた。
MADEに何か言って受け取った。
ポーチ?みたいな小さな袋っぽい物。
この周辺で働いてる若い子達は色々と物の貸し借りしてる様だ。
MADEも以前にスニーカーとか誰かに借りてたし。
そして私をチラっと見て「サヨナラ」と。
この子には何度も「サヨナラ」じゃなくて「またね」って言うんだよって教えたのだが。
何か「サヨナラ」って二度と会えない言葉みたいで寂しいじゃん。
これが今回の滞在でKADEKを見た最後だった。

11時頃に「WARUNG MUSLIM」に行きミーゴレン(白飯とセット)をブンクス。
昼に宿の表のテーブルで食べてたらMADEが来て横からつまみ食い。
が、DEDYがやってきてDarmaで飲んでるから来いと言われ去ってった。
確か、ミーゴレン買った帰りにDarmaの前を通ったのだが
白人の客とDarmaのボスがトゥアックみたいの飲んでたな。
暫くするとMADEが酔っ払った状態で帰ってきた。
聞くとトゥアックをグラス2杯飲んだとか。
おかしなテンションだったMADEが急に「気持ち悪い」と言って部屋に駆け込んでった。
バスルームのドアを開け、立ったまま思いっきり吐いてた。
マーライオンを思わせる立派な吐きっぷり・・・
びっくりして背中をさすってやると更にマーライオン状態に。
つか、臭い!!
当の本人は自分の吐きっぷりがツボに入ったらしく?爆笑してた。
吐いてスッキリしたMADEは案の定、私の携帯を取り上げてゲームしてる。
「返して!」と言っても、まぁ~返さない。
ほんと、そ~ゆ~とこが超ウザい!
何十分か格闘してやっと返してもらい13時半頃にやっとビーチに行けた。

16時くらいに宿に戻るとMADEとボスがガルンガン用の飾りつけをしてた。
バルコニーから見てるとMADEが「コンニチハ」と。
一応「コンニチハ」も覚えたみたいだ。

19時頃に「DEPOT SEGARA」へ。
が、ガルンガン前日のこの日はお休み。
嫌~な予感・・・
「WARUNG SARTIKA」に行くも、やっぱり休み。
仕方ないので「Padangbai Cafe」の隣の新しいワルンへ。
結構お洒落な感じに改装されてるがメニューは前と同じで若干高くなってた。
ここではチキンサラダをつまみにビールを2本ばかし。
ここで頼むチキンサラダは出会う度にじょぼくなっていく。
最初はグリルされたチキンが結構たんまりのってたが
この日はチキンの焼きカス?みたいのがパヤッと散らばってただけ。
店の雰囲気はいいんだけどねぇ~フェリー見えるし。

21時頃に宿に戻るとMADEが居た。
実は食いっぱぐれすると思い「WARUNG MUSLIM」でナシチャンプルを買ってた。
それを二人で食べた。
MADEはここのナシチャンプルを食べた事がないのかな?
「サンバルがウマイ!」と喜んで食ってた。
そう、このワルンはサンバルが美味しいのだよ~
あと、牛スジ肉みたいなんの煮込んだやつと。
MADEはこの後もずっと彼女とSMSしてた。
明日のガルンガンにはMADEも実家に帰るらしく
恐らく明日デートしようとでも言ってるのだろう。
「実家から戻ってくるのはいつ?」と聞くと明後日の夕方だと。
そっか・・・
私がパダンバイから去るのは明後日の朝10時。
この子とも今日でお別れなのか。
自分の長期別れとガルンガンがカブってしまうとは、何とも運の悪い・・・
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-28 13:27 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 26日
最後の乾杯
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

★2010.5.10

朝食はトースト、オムレツ、スイカ、パイナップル、りんご

洗濯物をバルコニーに干しているとKADEKから頻繁にワンギリが。
何だ??
何となくキョロキョロしてみるとKembarの3階にKADEK発見。
そこから私が見えたのでワンギリしてきた様だ。

洗濯の後は「WARUNG MUSLIM」に行ってミーゴレン(白飯とセット)をブンクス。
11時頃にジュクンのビーチへ。
1時間ばかし泳いで宿に戻りミーゴレンに白飯を混ぜ混ぜして食べる。
やっぱウマイな~~
何てこたぁ~ないインスタント麺なんだけど美味しいのだ。

13時頃、ビーチに行こうとしたら雨が降ってきた。
仕方ないのでシャワーを浴びて部屋でゴロゴロして過ごす。
ほんと、雨が降るとやる事がなくなるから困る。
泳ぐくらいしか日中の暇つぶしが無いもんな~パダンバイって。
雨は降り続き夕方には土砂降りに。

19時頃に「DEPOT SEGARA」へ。
この日はバラクーダがオススメとの事で注文。
以前にも同じものを食べてるので写真は無し。
バラクーダをチビチビつまんで飲んでるとGEDEがMADEを呼べと。
あの子来ると携帯取られたり面倒くさいんだけどな・・・
若干渋々電話する。
MADEは電話に出るなり「ナニ コレー!」連発。
いくつかマトモな日本語を教えてあげたのに(コンニチハとか)
私の口癖であろう「何これー!」を覚えてしまったらしい。
とにかくSEAGARA来い!と言って電話を切ったった。
面倒くさいのでMADEが来る前にSEGARA退散。
残ったバラクーダはそのままMADEに食わせてやって・・・と置いておいた。

SEGARAを出てKembarへ。
実はKADEKと話すのがこの日が最後だった。
ガルンガンで明日には実家に帰りパダンバイに戻ってくるのは私が去った後。
前々から最後のこの日に一緒にビール飲もうね~と約束してた。
1階のベンチに座ってKADEKにビールを持ってきてもらう。
すると、またもKADEKはRp10000札を出して私に渡してきた。
これは受け取れない。
「いいよ!私のおごり!」と言ってお金は返しました。
ホント、律儀な子だなぁ~
で、二人でビールで乾杯。
そして、最後の最後まで私の携帯を欲しがっておりました。
この子には暇つぶしの相手を散々してもらったし・・・
少し売ってあげようかなって気が起こってきた。
前と同じくKADEKの提示金額はRp500000
そんな大金を貰う訳にはいかんので「Rp100000でいいよ」と言うと
しばしKADEKは考えて「それは安いからダメ!Rp500000で!」と。
どこまで律儀なんだか。
結局はKADEKのRp500000に私は首を縦に振らず
私のRp100000にKADEKは首を縦に振らず・・・
交渉決裂でございました。
でも、翌日には「DEPOT SEGARA」でRp500000のを買うって言ってたけど。
SEGARAって中古携帯も扱ってるのか??
暫くKADEKとお別れって事で私は持ってた携帯ストラップをあげた。
でも向こうの携帯ってストラップ付ける穴って無いんだね。
なもんでバイクの鍵に付けてあげました。
ちなみにストラップは東京ガスのガスパッチョ君。
KADEKもなかなか日本語が上達しなかったが「ガスパッチョ」は覚えたみたい。
(日本語か?笑)

ここで次にパダンバイに来るのはいつかと聞かれた。
毎回聞かれて毎回「12月」と答えてきたが(笑)
今度は本当に12月になりそうだ。
「多分12月」と答えておいた。
「多分」が付いてるのは、こん時みたいにすぐさま戻る可能性があった訳ではなく
日本での仕事の契約が当初9月一杯だった為。
私の希望は11月一杯。
その希望が通らなければ10月には来れる訳だ。
でも、希望が通ると踏んで12月と答えておいた。
KADEKはそれまでKembarを辞めずに居ると言ってくれたが・・・
果たして2010年12月に彼は居るのだろうか?
つか、MADEが居なくなってそうだな。
あの子、飽きっぽい性格だし。
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-26 20:22 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 25日
【番外編】Padangbaiの宿紹介②「MUSTIKA SARI BEACH HOTEL」
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

パダンバイのメイン通りの一番奥にひっそりあるこの「MUSTIKA SARI BEACH HOTEL」
a0121014_16121082.jpg
BLOO LAGOONに行く二股の道の手前にあります。
道路からの入口は狭いんだけど奥に広い敷地があります。
レセプションに行き部屋を見たいと言うとニコニコして案内してくれました。
案内してくれたのはMADEさん。
少し日本語が話せます。
a0121014_1616113.jpg
入口からは想像できない大きな庭が。
a0121014_16164090.jpg
プールもありました。
でも・・・チト水が汚い??
a0121014_16173769.jpg
見せてもらったのは102号室
a0121014_16181742.jpg
部屋はいたってシンプル。
a0121014_16185894.jpg
洗面台はこんな感じ。
a0121014_16193670.jpg
バスタブありました。
でも・・・シャワーカーテンがチト汚い??
部屋が何となくトイレ臭かったのが残念。
1泊Rp300000だそうです。(2010.2現在)
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-25 16:22 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 25日
【番外編】Padangbaiの宿紹介①「BLOO LAGOON」
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

パダンバイで有名な「BLOO LAGOON」
a0121014_15393872.jpg

メインの通りが終った頃に出てくるホテル看板。
この看板で左に曲がり、そのまま道なりに坂を上って行くとホテルに着きます。
相当な坂なので荷物を持っての歩きはキツいと思いますよ。

「部屋が見たい」と言うと私の身なり?を見て確実に泊まる客じゃねぇな・・・目線。
「HP(つかブログだけど)で紹介したいから!」と言うと案内してくれました。
案内されたのは入口から一番近い部屋・・・だったと思う。
一番安いカテゴリーなのかな?
a0121014_15441358.jpg
これが部屋の入口。
何だか・・・掘っ立て小屋みたいに見えるね。
下手すりゃ~公衆トイレに見えない事もない?!
入口はこんなだけど中は素敵ですよ~~
a0121014_1545596.jpg
広ーい部屋です。
このブルーのソファに座ると目の前に広がるは・・・
a0121014_15472523.jpg
綺麗な海でございます。
方向的にはチャンディダサ。
ちょっと写真が暗いのは申し訳ない。
a0121014_15485567.jpg
部屋にはキチネットがある。
a0121014_15502213.jpg
天蓋付の大きなベッド。
なんと!!
この部屋は実はメゾネットっぽい造りになっております。
3枚目の写真のソファの後ろに写ってるのが下階に降りる階段。
その階段を降りていくと・・・
a0121014_15523699.jpg
こ~んな綺麗な景色を見ながらゴロゴロできる部屋がありましたー
あと、水回りはバスタブ無しで可動式シャワーのみ。
この部屋のカテゴリーは「ONE BEDROOM HOUSE」っちゅ~らしい。
ベッド・・・2個あるけど(笑)
こちらの部屋はUS$120(ハイシーズンは+US$20) (2010.2現在)
う~~ん・・・やっぱ高いね~
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-25 16:03 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 25日
やっぱり海老は大きいのが食べたい!
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

★2010.5.9

朝食はトースト、オムレツ、スイカ、パイナップル、ランブータン

午前中は買物へ。
と言っても「WARUNG SARTIKA」の2件隣くらいにある小さい店。
ここは割りと値段シールが貼ってあるので安心して買える店のひとつ。
POP MIEとバッパオとライター購入。
買物の後は「WARUNG MUSLIM」でナシチャンプルをブンクス。

11時頃にジュクンのビーチへ。
すっかり白砂ビーチに行かなくなったな(笑)

12時半頃に宿に戻ってナシチャンプルの昼食。
1時間後に再びビーチに行き1時間ばかし泳いだ。

この日も夜は「DEPOT SEGARA」へ。
昨日は海老が無いと言われたが今日はどうだ?
聞くと海老が有ると。
やったー!
が、前に食べたみたいな大きなのじゃなくて小さい海老しか無いと・・・
うーーーん・・・小さいのは食べ応えないしな~
それでも「美味しいよ」とGEDEが言うので注文。
a0121014_21563271.jpg
海老のガーリック炒め
やっぱり海老が小さいのはテンション下がるわ。
味は美味しかったけどね。

帰りにKADEKと話をしようとKembarに寄ろうとしたが
KADEKはお客さんと1階で飲みながら話してたので寄らずに宿に戻った。
いつもいつもロクに言葉が通じない私の相手をさせるのも可哀想だしね。
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-25 10:07 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 24日
律儀な子達
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

★2010.5.8

朝食はトースト、オムレツ、スイカ、パイナップル、ランブータン

10時半頃に昼食用のミーゴレンを買いに「WARUNG MUSLIM」へ。
このミーゴレンと白飯を混ぜて食べるのが私的に大好き。
ミーゴレンだけだとチト味が濃い目なんだよね。
それを白飯で緩和?してる。
ちょっとしたソバ飯だね。

13時頃にジュクンのビーチへ。
泳いでいたのは1時間くらい。
あとは浜辺でゴロゴロしてた。

19時頃「DEPOT SEGARA」へ。
この日は海老が食べたい気分だったのだが海老が無かった。
残念・・・
なもんでアボカドサラダとポテトフライとゆ~初期の頃の黄金コンビを。

帰りにKembarに寄ったけどKADEK不在。
GUSTIに「どこ行った?」と聞くと港に行ったと。
いつ戻ってくるかも分からんので宿に戻った。
珍しくMADEが居たので暇つぶしの相手をしてもらった。
するとKADEKからワンギリが。
どうやらKembarに戻ってきたみたいだな。
すると何故かMADEが私の携帯を奪い取りKADEKに電話をかけやがった。
何か話してたけどバリ語なんでサッパリ分からんかった。
どうせロクな事言ってないだろうけど。

ってな訳でKembarへ。
KADEKとGUSTI(Kembarの方)と三人で話してて「ビール飲むか!」って事に。
ビールはRp25000なのでピッタリ渡したのに何故か?お釣りがきた。
三人で飲むからって事でKADEK、GUSTIがそれぞれRp5000ずつ出したみたい。
そんなん・・・いいのに。
律儀だよな~この子達は。
誰かさんとは大違い!
日本人だからと言って金を出させたれ~って人間ばかりではないんだよ。
そ~ゆ~人が多いのは事実だが、皆なが皆なではないという事は知ってもらいたい。
23時頃に売店を閉めてKembarの1階でビールを飲んでると
お客さんが帰ってきた。
男性は確実に白人なのだが女性はインドネシア人っぽい。
私達が飲んでるのを見て二人が参戦。
聞くと二人は夫婦で旦那さんはドイツ人、奥さんはやっぱりインドネシア人だった。
何となく勝手に二人のなれそめを妄想。
金持ちの旦那が長期でインドネシア滞在時に雇ったお手伝いさんが奥さん・・・?とか(笑)
奥さん、ドイツ語が難しいと言ってた。
インドネシア語、英語に加えてドイツ語だもんね。
私なんてこんなに長く居てもちょびっとしかインドネシア語が話せないもんな。
努力が足らんのだろうね。
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-24 15:42 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 23日
若者の携帯事情
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

★2010.5.7

朝食はトースト、オムレツ、パイナップル、スイカ、ランブータン

朝っぱらからMADEが「ナシゴレン買ってきてあげる!」とうるさい。
コイツに頼むといつ買ってくるか分からんしな。
食べたいのに食べれないイライラがつのるのがとにかく嫌だった。
なもんで断ったのだが「今日はちゃんと買ってくるから!」と。
ホントかよ・・・
捨てたつもりでナシゴレン代を渡して頼んでみた。
が、ちゃんとこの日は買ってきてくれた。
買ってきてくれたはいいけどいつものナシゴレンではない。
どこかで見た事あるナシゴレン・・・
よくナシチャンプルを食べにいく「WARUNG MUSLIM」のやつじゃないかー
なんとなくガッカリ。
これだったらこの子に頼まなくても食べれるし。
しかもここはナシチャンプルは美味しいけどナシゴレンはイマイチなんだよね。
そんな感じで若干テンション↓ぎみの昼食だった。

13時頃にジュクンのビーチへ。
1時間ばかし泳いで宿に戻った。
どーも体調がよくない。
風邪をひいたっぽい感じ。
日本に居る時は風邪なんて何年かに1回ひくかひかないかなのに
東南アジアを旅すると風邪っぽくなる事が多い。
日焼けで抵抗細胞も壊されているのだろうか??
この日は葛根湯を飲んで夕方から寝ておりました。

19時頃「DEPOT SEGARA」へ
ここではシーフードを頼む事が多いのだが、たまにはAyamでも・・・
GEDEにAyam(チキン)のオススメは?と聞くとサテだと言うので注文。
a0121014_153421.jpg

ピーナッツソースはやや香辛料が効き気味でちょっとクセがある。
Ayam自体は炭火で焼かれていて文句無く美味しい。
勿論こんなに食べきれる訳もなく。
きっとブンクスしたらMADEが食べるだろ、と思ってナシプティ(白飯)とセットでブンクス。

【お会計】
●Bintang beer(Large)/Rp25000
●アラック+オレンジ/Rp10000
●サテアヤム/Rp35000
●ナシプティ/Rp5000

宿に戻るとMADEが部屋から飛び出してきてビニールバッグに食いついた。
「お土産」と言って渡すと「ウマイ!ウマイ!」とむさぼり食ってた。
旅先では料理を完食できる事が殆どなく
かと言ってブンクスしても結局は食べれなかったりして
「勿体無いな~」と思う事が多い。
でも、ここではMADEが美味しいと食べてくれるので自分なりにはエコ?だと思ってる(笑)

つか・・・
MADEがボサボサに延び放題だった髪を切ってた。
なんか、小僧みたいになってたぞ。
そして新しく買ったと思われるRIP CURLのTシャツ着てた。
こいつ、どこにそんな金あるんだ??

MADEにブンクスしたサテアヤムを渡してKembarへ。
するとKADEKとGUSTI(Kembarで働いてる方)がしきりに私の携帯を見たがる。
二人に携帯を渡すと色々見てる。
何だ??
どうやらKADEKが携帯を買い換えようとしてるらしい。
欲しい携帯の機種が私の持ってるやつだった。
勿論、新品は買えないので中古を探してるらしいのだが
この機種がないのか?予算オーバーなのか?
私に携帯を売ってくれと言い出した。
言い値はRp500000
つまり新品の50%OFFくらいの金額だ。
でもな~私もこの携帯を気に入ってるしな・・・
あのワガママ言わないKADEKがこんなにお願いしてるので心は若干揺れたが
この子に売ったら私はまた新品を買いなおす事になる。
もう使わないならまだしも、またここには来るだろうし・・・と思い、断った。
つか・・・
Rp500000なんて大金、よっぽど節約して貯めたんだろうな~
でもさ、そこまでして新しい携帯って欲しいもん?
今の携帯が壊れてるならまだしもさ。
やっぱ今時?の若者は携帯とかもチトいいのを持ちたがるのは世界共通?
私は今の日本の携帯を壊れるまで使うぞ。
でもドコモポイントの有効期限が切れる直前にもしかして・・・
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-23 22:10 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 22日
真面目に働こう!と決心
emoticon-0158-time.gif旅行期間:2010.4.26~2010.5.14

★2010.5.6

起きたらツキノモノがきてました・・・
ほんと、女っちゅ~のはめんどいね。

この日の朝食はMADEがわざと意地悪してなかなか作ってくれなかった。
つか・・・
お前、そろそろこの宿から居なくなるはずだったんじゃないの??

朝食はトースト、オムレツ、スイカ、ランブータン

そういや~昨日MADEにティパット代としてRp10000渡すも買ってきてもらえなかったんだ!
「お金返して!」と詰め寄った。
これ読んでケチと思う人もいるかもしれないが
ケチで言ってるのではない。
あくまで常識、当たり前の事を言ってるつもりだ、私としては。
かなり金を返すのを渋るMADE
「ボスに言うよ!」と言ったら超ーふてくされて金を返してきた。
ふてくされる理由が不明。
ふてくされたいのは私の方じゃ!っちゅーの!
あまりのふてくされっぷりに何故か自分が大人気ない?と思ってしまい
(冷静に考えると絶対に私は間違ってないと思うのだが)
やつが返してきたRp10000札をそのまま朝食を食べてたテーブルに置いて部屋に戻った。

その後、MADEにRp10000の事を尋ねるも知らないと。
この後に及んですっとぼけか?
しかし、本当にテーブルに置いたRp10000は知らない模様。
そういや~私が朝食を食べ終わってすぐにイブが来てたな。
多分イブがそのままネコババしたんだろうな。

この日は泳ぎにも行かずにずっと部屋でゴロゴロしてた。

19時頃に「DEPOT SEGARA」へ
店の入口にMADEが居た。
シカトこいて店内に入ろうとしたんだけどSEGARAのGEDEが外のテーブルでとゆ~ので・・・
渋々ながら?SEGARAの表のテーブルでMADEと一緒に。

この日はやっぱり海老が食べたくて頼んだけど無かった。残念・・・
んじゃ~何がオススメ?と聞くとマヒマヒと。
a0121014_2218366.jpg
マヒマヒのグリル。
何となく私の中で「マヒマヒ」が「マイマイ」とごっちゃになってしまってて
マヒマヒと聞くとカタツムリを思い出してしまう。

【お会計】
●Bintang beer(Large)/Rp25000
●アラック+オレンジ/Rp10000
●マヒマヒのグリル/Rp45000

21時頃にKembarへ。
コーラを飲みながらKADEKとおしゃべり。
(いつも酒飲んでる訳ではないのよー笑)
この日KADEKは客を一人も捕まえれなかったと落ち込んでた。
ノルマあるのか?
客を捕まえれば捕まえるだけ給料がUPするとか?
聞くと客を捕まえようが捕まえなかろうが給料は同じだそうで。
真面目なんだろうね、KADEKって。
そこで若干つっこんだ事を聞いてしまった。
KADEKって月に幾らくらい貰っているのかって。
MADEに同じ事を以前に聞いて、そう変わりはないだろうと思ってたけど。
やはりKADEKも私の想像通りの月収だった。
そのうちの半分チョイは親に渡しているんだそうな。
残りが自分で自由に使える金って訳だ。
更に、よくよく聞くと食事は朝と夜は宿で出るけど昼は自腹らしい。
マジで!?
携帯のプルサとかの金もあるし・・・
多分、毎日は昼食を食べてないんだろうな。
そこで私は自分を振り返った。
若い頃は親にちゃんと毎月お金を渡してた。
一人暮らしを始めてからは家にお金を入れる事はなくなったが
ボーナスが出た時や母の日なんかには「好きなもん食え!」と金に糸目をつけずにゴチしたもんだ。
たまには旅行に連れてったり温泉に連れてったり・・・
それが気が付けば今では・・・
親を大事にしてるつもりでいたけど実際は大事にしてなかったかもしれん。
金を使う事だけが大事にしてるって事ではないかもしれないけど
確実に私は親孝行をしてない娘になってる事に気付いた。

・・・真面目に働こうと決めた瞬間だった。
親孝行再開せねば!
そもそも、こんな適当人生自体が親に心配かけてるんだよな。

そ~ゆ~事にも気付かせてもらった。
[PR]

by panda_traveler | 2010-11-22 02:30 | 2010.4.26~バリ島 | Trackback | Comments(5)