2009年 07月 12日
ジャングル越えたらヌーディストビーチ
059.gif旅行期間:2009.1.31~2009.2.10

4日目。
この日はピピ・ドン島のロングビーチに行ってみる事にした。
どうやら凄く綺麗なところらしい・・・と事前の調査で知り、気になってたのだ。
そのビーチまで行くと昼はホテルのレストランとかになってしまう。
きっとお高いに違いない。
ピピ島は何度も言うが物価が高めなのだ。
昼も夜もレストランなんかで食事してたら破産してしまう。
ってな訳で貧乏トラベラーらしく昼は節約の為に手作り弁当を持っていく事に。
って、そんな大それたもんではない。
コンビニで買った食パンにハムとチーズを挟んだだけの簡素なサンドイッチだ。

起きてからいそいそとサンドイッチを作った。
持参してた保冷バッグに手作りサンドと竜眼(食後のデザート)と製氷室で凍らせた缶ビールを入れる。
同じく凍らせておいた水のペットボトルをタオルで巻く。
ツマミのスナック菓子の小袋、バスタオル、レジャーシート、風呂敷をリュックに入れ
ロングビーチに向かった。

私が泊まってるピピ・ドン島のローダラム周辺からロングビーチに行くには
二通りの手段がある。
ひとつはロングテイルボートに乗って行く方法。
もうひとつは自力で行く方法。
ロングテイルボートは片道100B(約¥300)
たっ・・・高っけぇーーーっ!!
貧乏トラベラーの私は自力で行ってみる事にした。
あまりにもハードだったら帰りはロングテイルボートで帰ってくればいいと思って。

ロングビーチに行くはっきりとした案内や地図などは無い。
トンサイ湾を右に見て東にひたすら歩けばいつか着くんでない?!って感じ。
とりあえず東へ、東へ歩いてみた。

a0121014_21501083.jpg
気付いたらどこかのホテルの敷地内に迷い込んでしまった。

なんとか海に出て砂浜を東へ向かって歩く。
砂浜が途切れ山の中に入る。

a0121014_21525626.jpg
こ~んな感じの山道を歩かねばならない。結構ハード。
左の木に案内が張り付けられてる。

a0121014_21551396.jpg
案内のアップ。こんな感じで「ロングビーチはこっちでっせ~」看板が時折ある。

a0121014_21561875.jpg
途中のビーチ。綺麗なビーチだったので「ここがロングビーチ?」と一瞬思ったが・・・

a0121014_21571870.jpg
案内板を見つけてお目当てのロングビーチはまだまだ先な事を悟った。

a0121014_2159161.jpg
こ~んなハンドメイドちっくなハシゴがあったり・・・
ハシゴの先の急なのぼり・・・もちろんここも登って行かなきゃならない。
まだ写真に収められてるだけここはマシなのだ。
実際は両手両足を使ってよじ登らなきゃいけない箇所もあるし
一瞬の不注意が命取りになるかも・・・と思わせる崖なんかもある。
道幅30cmくらいか?柵などが無い上に足元は枯葉が一杯落ちてて結構滑る箇所もある。
そんな所は私も必死なので写真を撮ってる場合じゃないのだ。
そう・・・想像通り、いや、想像以上にハードな道のりだったのだ。
一番の難関は・・・最後の最後かも。
もうここを超えればロングビーチ!って所が何気に一番ハードだったかも。
二通りルートがあり、岩場を抜けて行く方法とジャングルを越える方法。
岩場も滑ったり岩がグラグラしてたりしてなかなか手ごわい。
下手に滑って転んで岩で頭を強打するかもしれん恐怖もある。
ジャングルは恐ろしく急な坂を下るのだが
木やいつちぎれるか分からんロープに捕まって滑る様に下る。
どっちもどっちだ。
私は宿を出て40分くらい掛かってようやくロングビーチに着いた。

a0121014_22132874.jpg
a0121014_22134081.jpg
着いたのが10時くらいだったかな。
人はあまり居なかった。(後にワラワラと現れたが)

a0121014_22153289.jpg
100均ダ○ソーで買ったレジャーシートを敷いて寝転がってた。(徹底したチープっぷり発揮)
ちょうど昼頃には凍らせてた缶ビールがいい感じで解凍されてた。
あぁ・・・冷たいビールうまいっ!
ちなみに、コンビニではSinghaもChangも値段が殆ど同じくらいだったので
高い方のSinghaを買ってみた。

a0121014_2221920.jpg
見よ!この透明度の高さを。とにかく水が透き通ってて綺麗。感激した!!
あのジャングル超えの苦労が報われた。

a0121014_222229100.jpg
上の方に縞模様の魚が写ってるんだが・・・分かるだろうか。
浜から入ってすぐに魚が一杯泳いでるのが見える。
とにかく魚がワラワラ泳いでるのが肉眼で確認できる。
シュノーケルを持ってなかった私は凄く後悔した。
きっとここでシュノーケリングしたら楽しいだろうな・・・と。

ロングビーチはそんなに人も多くなくのんびり出来た。
海も遠浅で泳ぎやすい。
が!でっかいナマコが大量に居る。直径6~7cm、長さ30~50cmクラスのやつがウジャウジャ。
ビーチに居るのは殆ど欧米人。
あ・・・ヌーディストビーチでもあった。
上半身に何も着けてない女性がワラワラっと053.gif
私は・・・
ちゃんと上下水着を着ておりました。そんな自信ございません・・・
[PR]

by panda_traveler | 2009-07-12 22:51 | 2009.1.31~プーケット、ピピ島


<< 海沿いレストランPart.2      ピピ島、ウルルン滞在!? >>