2014年 09月 17日
ペナンの朝食と言えば・・・
emoticon-0158-time.gif旅行期間2014.7.13~7.16

●2014.7.14

「食べログ」ってサイトはご存知だと思う。
どこかの店に行く時に参考にしたりしてるはずである。
私も時々覗いてる。
クチコミを投稿した事もあったが、食べログ側から「不適切」と言われ表に出る事はなかった。
あれは・・・
やたらクチコミ評価の高い店に行った時のこと。
予約したにも関わらず「聞いてない」と言われ(この時点で「なんだ、この店」と思った)
無理くりカウンターに補助椅子みたいので席を作ってもらったはいいが店のオヤジ
(多分元は親方?大将?だったが今は引退して店で客相手に飲んでるっぽい)に隣に座られ
泥酔したオヤジはツバを飛ばしまくりながら絡んでくる。
オヤジがフレンドリー(良い言い方をすれば)なのが売りでもあるんだろうけど
ツバが汚くて出された料理は食べる気がしなかった。
足早に店を去ったのは言うまでもない。
って、まぁ~こんな感じの事をソフト目に書いて投稿したのだがアウトだった。
くっそー

実はペナンにも食べログみたいなサイトがある。
知ってる方も多いかもしれんが知らない人の為にもURLをUPしときます。


実はこのサイトはペナンだけでなく他の東南アジアや台湾なんかも網羅してる。
言葉は分からなくても投稿者からの写真などで何となく伝わる。
店によっては開店時間と閉店時間も書かれてるので便利だ。

ペナン2日目の朝。
Nは私より先に起きてシャワーを浴びてた・・・
彼女はいつからこんなちゃんとした人になったんだろう。
7時半頃に宿を出て早茶をしに大東酒楼に行ってみる事に・・・
何度もふられてるけど今回はどうかな~

って、やっぱり開いてなかった(´Д` )
もはやこの店と私の相性の悪さは折り紙つきである。
事前に「どうせ今回もやってないだろうな」と予測してた私は別の店を調べ上げてた。
それは今回泊まった宿「INN RESIDENCE18」を出て左に行く。
そのままキンバリー通りを超えて行くと飲茶の店がある。
「榕濱茶樓」って店だ。
ジョージタウンの安い飲茶の店として有名みたいだ。
どうやら夜もやってるらしい。
点心で一杯やりたい人には朗報ですな。

a0121014_14043256.jpg
お店の外観、こんな感じっす。
ワゴンが回ってなかったので自分で選んでパターンか?と思って
セイロの所まで行って物色してたら「持って行くから~」と言われました。
そしてワゴンに乗って点心が登場~

a0121014_14064906.jpg
とりあえずこんな感じからスタート!
手前の揚げ春巻きはNチョイス。
私は揚げ春巻き、あんま好きじゃないのでひと切れだけでパス。
お茶はジャスミン茶だったと思う。

a0121014_14093866.jpg
左は大好きな海老餃子のハーガウだ。
恐らく今でも私のブログに一番よく出てる料理だと思う。

a0121014_14114730.jpg
餅米好きの私はこれに目がない。
ちまきの中身だけバージョン?
この手の点心の店では銀のお椀に入っている事が多い。
「コレ欲しい」と指差すと手際よくお椀の淵をくるりとナイフ?でやって
パカッ!と皿にのっけてくれる。
包だけを売ってる店でも銀のお椀があったら間違いなくコイツだと思う。

a0121014_14584972.jpg
これはお店の中に貼ってあったメニューと包の写真付一覧表。
ま、これを見て注文する人は居ないかな。
値段の目安って感じ。

お会計はRm24.80(≒750円)でした。
ん?二人でこれだけ??
んな訳ないでしょーが!
デブ二人だよ。
これで済むわけがないっ!
しかも夜は酒がメインであまり食わないので朝が食いの勝負時なのだ!

a0121014_14135140.jpg
んふっ(*´ω`*)
この姿を見たらピン!ときますね。

a0121014_14165632.jpg
これでしょ!食べるでしょ!o(^▽^)o
いつものホーカーの隣のワンタンメンっす。
これ、ほ~んとに美味しいの。
スープのクリアな感じで伝わるかな。

a0121014_14191500.jpg
小Rm3.50、中Rm4.00、大Rm4.50
この豊富なサイズも便利ですよね~
そんでもって安いっ!

やっぱりペナンは朝から私の胃袋を幸せに満たしてくれるなぁ~

[PR]

by panda_traveler | 2014-09-17 06:42 | 2014.7.13~ペナン | Trackback(1) | Comments(9)
トラックバックURL : http://wisata.exblog.jp/tb/20195008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ポチ朗の旅と日常 at 2015-02-11 18:23
タイトル : 2014年末ペナン 旅行4日目朝篇
12/31 旅行4日目 シティテル泊... more
Commented by くるまぶ at 2014-09-19 05:20 x
よ、よだれが止まらない!
なんという美味しそうな記事でしょう゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+.
うっすら透き通る海老餃子の輝き…おこわ…ワンタンメンなのにチャーシューでワンタンがちらっとしか見えない麺…素晴らしい。
食べまくりに行ってみたいーー!!
Commented by JIN at 2014-09-19 12:31 x
やっぱりペナンは美味しいものの宝庫みたいですねぇ。
先日、クラビ関係のサイトで下記の情報を見つけました。

【タイには既にサムイ島やプーケットに就航している
ファイアフライですが、9月11日からペナン~クラビ間を
火、木、土の週3便で就航するようです。
フライト時間は1時間10分。
片道5000円くらいからのようです。

Penang - Krabi FY3490 08:35/08:45
Krabi - Penang FY3491 09:35/11:45  】

来年はもうチケット取っちゃったので無理だけど、再来年はどうしようか・・・とちょっと心が揺れます。
Commented by 翔子 at 2014-09-19 23:40 x
いいにゃぁ~いいにゃぁ~♪

小柱揚げから始まってLCCチャンプル(とは言わないかw)は外れたけど
無事美味しそうな~点心にありつけましたね♪

Nさんの初回パダンバイ暴挙事件等(?)は
実は疲れすぎと二日酔いのせいだったって事なのかしら?

やっべー・・・
実は私の方が 酷い人だったりしちゃうのか!?
Commented by panda_traveler at 2014-09-21 07:11
■くるまぶさん
ペナンは一生に一度は絶対に行ってみて下さい!
出来れば沢山食べれる元気のある歳のうちに・・・

この屋台のワンタンメンは本当に美味しいですよ~
淵が赤いチャーシュー・・・
オヤジが惜しみなくのっけてくれます。

そういえば、バリでミークアを頼むとインスタントだわ汁はほぼ無いわで
何なんだ??って思ってた事を思い出した!
Commented by panda_traveler at 2014-09-21 07:14
■JINさん
就航当日にチェックしましたよ。
夢の路線ですよね。(私にとって・・・か。笑)
でも片道5000円って、、、
高いっす(´-ω-`)
5000円から・・・って事は5000円が最安値ですよね。
う~~~ん。。。
つか、両方楽しめるだけの長い休暇は取れないんだった!(笑)
Commented by panda_traveler at 2014-09-21 07:20
■翔子さん
ナシチャンも味は悪くなかったんだけど値段が・・・
前はいくら「やっちまったかな!?」って盛りでもせいぜいRm10くらいですもん。

いや~Nの改心には驚きますよ。
つか、今は交代制で早朝に起きて会社に行くシフトもあるから
自然に目が覚めるようになったのかも。
でも午前中ずっと寝てた彼女からは大きな進歩ですよ。
旅先で少しずつ自分でやらせる様にしてきたのも成果が出てるっぽいし。
でも、相変わらず感謝、謝罪はナッシングですよ(笑)
現地で日本語を押し通すのも変わってない。

ちなみに・・・
彼女は二日酔いには絶対になりません。
少なくとも私と一緒に居るときに二日酔いになった事はないっす。
なのでパダンバイの事件簿?はすべてシラフのなせた技です。
Commented by ペナンでごちそうさま at 2015-02-06 16:26 x
今、新亜旅社に泊まってパンダさんの足跡を復習しています。
常時お腹パンパンです
さっきワンタンミー食べてきました。
ビール高いのが難点ですな。
Commented by panda_traveler at 2015-02-11 12:58
■ペナンでごちそうさまさん
初めまして~~~(ですよね?)
訪問&コメント、ありがとうございます!
新亜にお泊りですか?
場所、凄くいいですよね。
ワンタンミーはこの記事のワンタンミーですか?
ここのは本当に絶品!
ついついスープを飲み干しそうになってしまう・・・

ビールはいくらくらいですか?
Rm15はもう超えちゃってますか?
Commented by ポチ朗 at 2015-02-11 22:08 x
ペナンでごちそうさま さん
横から失礼します。

新亜にお泊りとのこと
あの親切なおっちゃんはまだ健在でしょうか?

極論すれば宿の並び半径50mくらいで
3食賄えてしまう、という最強の立地ですし
建物も築100年超にしてはマメに手入れされてますので
アリさえ出なければまた泊まりたい宿です。

プランギン地下のジャイアントがなくなってしまったので
部屋呑み用ビールの買出しがちょっと面倒になったかも。


<< ジョージタウンでマーケット散策...      最初の宴の場はやはりいつもの・・・ >>