2014年 08月 06日
ニャチャンからシャトルでカムラン空港へ
059.gif旅行期間2014.5.11~5.14

●2014.5.14

ニャチャン最終日である。
4日間なんてあっとゆ~間だ。
しかも初日はディレイなんかもあって一日移動だけだった様なもんだし。
最終日のこの日も昼にはニャチャンとオサラバ・・・
14時40分発のフライトでハノイに飛ぶのだ。
帰りはハノイ乗り継ぎ。
ニャチャン発の便は確か夕方~夜くらいのもあったのだが
折角なので早めにハノイに飛び街まで行ってスーパーで土産買ったり
最後の晩餐をしたかったのだ。

a0121014_14340449.jpg
a0121014_14360945.jpg
a0121014_14380631.jpg
最後のノボテルの朝ごはん。
本当に美味しかったわ~~~
最後まで汁麺には味噌汁コーナーで豆腐とネギをトッピング。
朝ごはんは大きくはメニューが変わらないんだけど密かに麺コーナーでは
麺の種類やスープや具が変わった。
その他のおかずも少しずつ違ってた。
和食は写真に写ってる小さな巻き寿司と味噌汁くらいしかない。
残念な事にあまり美味しくない。
寿司は米が柔らかいくせにミッチリ感があり柔らかいのか硬いのか?って感じ。
わさびは別盛りなのだが粉わさびを水で溶いた物で、水分が足りなくてパサパサ。
味噌汁は出汁などは取っておらず赤だしの様な微妙~な味噌をお湯で溶いただけっぽい。
連れはカレーが気に入って毎日何回もおかわり食ってた。
そういえば・・・
前から連れと朝食を食べてて思ったのだが、こういったバイキングシステムの場合
最初はどんな感じで持ってきますか?
私は一枚目の写真みたい感じ。
食べ終わってから美味しかったものをチョイとリピして最後にデザートとコーヒー。
しかし連れは最初からフルーツやヨーグルトなどのデザートも持ってくる。
最初からフルコースが全て並ぶ感じ。
(毎回「もうデザートも!?」と思う)
で、一通り食べ終わってから美味しかった物のリピをするのだが(これは私と同じ)
再びパンや米系やおかずを一回目と同量くらい食べて
それを食べ終えると次はデザートとコーヒーを持ってくる。
いよいよ大詰めか?と思ったらそのデザートの後に更にカレーとか持ってくる。
そして次にまたおかずとパンとかも持ってくる。
いつ終わるんだか全く読めないのだ。
デザートとコーヒーいったら普通は〆って思うよねぇ~~(^_^;)

これでニャチャンともお別れなのでマッサージにでも行こうと考える。
あまりマッサージ屋は見当たらなかったな。
やっと見つけた店も足マ1時間1500円くらいで「高っ!」って。
だってバリだと1時間500円くらい(今はもう少し高いかも)だったし
タイでも1時間750円くらい。
ベトナムのビールの物価からすると500円が妥当と思ったが
ま、ここはリゾート地だし1000円以内ならいっか~と思ってたのだが。
別にここでやらんでもタイでやればいっか~と諦める。
いや~意外にニャチャンってマッサージ屋少ないね。
その意味ではペナンと似てるな。
ペナンもあんま無いんだよね。
そんでもって思ったより高いし。

マッサージを諦めてホテルに戻って最終荷造り。
12時にチェックアウトしてタクシーに乗って(旧?)ニャチャン空港まで。
20000D(≒100円)でござんした。
そう・・・帰りも(旧?)ニャチャン空港からシャトルでカムラン空港に行くのだ。
タクシーなんて勿体なくて乗ってらんないよ。

チケット売場(って言っても机があって肝心のチケット売りのジィさんは居眠り)でチケット購入。

a0121014_14423458.jpg
これがチケットね。
2014年5月現在は70000D(≒350円)ですよ。
ネットで調べると40000Dとか60000Dって情報がよく出るけどね。
この値上がりの早さはバリの空港タクシーを思い出すなぁ。
バリのングラライ空港にはシャトルなどの公共機関がないのでタクシーの一人勝ち。
そのせいで見る見る値上げしていってる。
私が最後に見たのはクタまでRp70000(≒700円)だったけど今ではいくらなんだろ?
クタって空港から10分とかの距離だよ。高いよね。
暫く行ってないからもしかして今ではシャトルとか乗り入れしてんのかな?

a0121014_14444223.jpg
これ、ちょっと見にくいけど(そもそもマジックが薄い)カムラン発の便に合わせてシャトルが設定されてる。
出発の2時間前にシャトルが出発。
一番右がシャトル出発時間でその左隣がフライト時間ね。
つまり我々は14時40分のフライトなのでここを12時40分に出発。

a0121014_14464913.jpg
シャトルはこんなやつ。
結構綺麗で乗り心地いいっすよ。

a0121014_14484583.jpg
遠くに見えるはカムラン空港。
そう、すんごくのどかなトコにあるんですよ~(笑)
12時40分に出発したシャトルは途中で運ちゃんの個人的な用事を軽く済ませる寄り道アリで
13時30分の50分後に到着しました。
ちなみに、シャトルは我々以外にローカル3人だけ。
やっぱツーリストは帰りはタクるのかな?
ちなみに、運ちゃんの寄り道は東南アジアあるある。
大体「途中の○○までこれ持ってって」とか頼まれてたり個人的な知り合いんトコ寄ったり
チョイとルート外れたり途中で飯やタバコ、水なんかを買うのは普通、普通(笑)

a0121014_14501743.jpg
a0121014_15520071.jpg
空港の周りも空港の中もガラ~ンって感じ。
一応おみやげ屋みたいのもあるよ。
行きはあんなに時間を食ったチェックインだったけどここではスムーズ。
ものの数分で終わり!
時間、思いっきり余ったーーー

a0121014_16002451.jpg
ってな訳で帰りは定刻通り14時40分発のベトナム航空にてハノイに飛びます。

[PR]

by panda_traveler | 2014-08-06 12:12 | 2014.5.11~ニャチャン


<< ハノイのビアホイで乾杯!( ^...      ぼったくり飯屋と軽く残念な海鮮... >>