2014年 01月 23日
能登九十九湾「百楽荘」クチコミ評価高し宿だけど・・・
059.gif旅行期間:2013.7.2~2013.7.5

●2013.7.4

金沢から今宵の宿「百楽荘」までの道のりで適当な海鮮レストランでもあれば・・・と思っていたが
まさかの全くそれらしきものは見当たらず。
嘘でしょーーーーー!(;゚Д゚)!
いや、普通に考えると海沿いとかにあるでしょ、あるでしょ!
それが無いの!全く無いの!
これにはマイった!(>_<)
最初から予定がボロボロっすよ。
でもお腹は空いたので途中にあったスーパーに入って持ち込み用のビールとともに
テナントで入ってた持ち帰り専用の寿司テナントでイカ納豆とか買うハメに。
おかんは助六買ってた。
美味しい海鮮丼のランチを考えてた私は車の中で助六食ってるおかんを見て泣きたくなった。
だってこの時は「最後の親孝行」って思ってたんだもん・゜・(ノД`)・゜・

かなり道に迷ったけどチェックインの15時ピッタンコに「百楽荘」に着きました。
お出迎えは若い女性スタッフ。

a0121014_14381339.jpg
とりあえず宿の前で一枚。
私はSINGHA(タイのビール)のTシャツにタイで買ったバッグ。
日本なのにタイ臭プンプンだ。
つか、おかんの二倍くらいのボデーに我ながら驚く。

宿の設備や部屋や食事などについては次のブログで一気に写真をUPするとして・・・
ここではこの宿の私の率直な評価を書きましょうか。

この宿はご存知楽天トラベルにて予約。
普段は一泊安くても¥20000くらいらしいのだが、たまたま数日間限定で安いプランが出てた。
本当に瞬間的にやってたキャンペーンで二日後くらいには既に終了してた。
一人¥15000くらいの激安プランだが貸切風呂1時間無料、30分エステ無料、12時までのレイトチェックアウトの特典付。
クチコミ評価がやたら高くて5点満点中アベレージ4.6点くらい。
コレを見ればクチコミ評価の高さが分かる。
予約してから場所を調べたりクチコミをじっくり読んだり。
よく見掛けたクチコミは・・・

●遠かったけどそれだけの価値がある
●ロクシタンのアメニティ
●冷蔵庫の飲み物が無料
●スタッフの対応がいい

概ねこんな感じのクチコミであった。
私は違った宿に泊まってしまったのだろうか?
この四点、どれも該当しなかった。
ロクシタン・・・?どこにあった?
冷蔵庫の上には金額を書いて申請する紙あったよ。ビール700円とか書いてあったよ。
無料と言われたのは宿で沸かしてポットに入れたお茶だけだと言われたよ。
スタッフの対応がいい・・・?
チェックアウトの際は誰も出てこなくておかんとふたりでひっそりと宿を後にしたけど。
朝食会場のスタッフは引戸を乱暴に「バン!」と閉めて謝罪一切無しだけど。
あまりの乱暴な閉め方に飛び上がるほど驚いて「わっ!」と声が出ちゃった。
でもシカトされましたが。
部屋はまさかのHPにも出てない狭く暗く古い部屋。
何度もHPの「一般客室」を見たけど私達の泊まった部屋は出てない。
秘密の隠れ部屋が存在してます。
少し便所臭いです。
私の様なキャンペーンとかで格安で取った人間達の専用部屋ですね、きっと。
部屋のバルコニーの窓には大きな虫(15cmくらいの長さで触角の長いやつ)が。
ちなみに露天風呂には大きな毛虫。人差し指くらい。
既にお亡くなりになっていたので露天の掃除はあまりキチンとやってないのかも。
ま、虫に関しては森の中なので許せるけど虫嫌いには絶叫もんかもな。
ちなみに、洞窟風呂の手前に外に出れるスペースがあるのだが
そこには沢蟹?がめっちゃいる。
最初は小さくて可愛い~と思ってたけどよく見るとうじゃうじゃ居て気持ち悪くなってきた(笑)
スタッフは概ね若い女の子。
マニュアル通りの作り物っぽい嘘っぽい「親しみやすさ」を演じてる感じ。
心から「おもてなししよう」とは思ってない気がする。
目が笑ってないとゆ~のか・・・
私には一切ホッとできる感はなかった。
館内は階段が多いので足腰の悪い人やお年寄りにはキツイかな。
幸いうちのおかんは元気なんで大丈夫だったけど。

ま、私にしてみれば☆5点中1.5点って感じですかね。
料理が美味しかったくらい。
私は食べるのが遅いので何度も地味~~~にせかされて落ち着いて食べれなかったけど。
そういえばクチコミだと海上のレストランで夕食・・・ってあったけど
私達はチェックインの手続きの時に通されたロビー脇の簡易仕切りの小部屋だったな~
ま、高台から海を望む感じでそれはそれで良かったけど。
あ!あと無料でついてた30分エステの施術してくれた方がすごいいい人達だった!
これはホテルのスタッフではなくホテルが提携してるエステ店の方なので
厳密に言うとホテルの評価ではないかな。
この二人の施術の方達の方がよ~っぽどホッとさせてくれる会話してくれましたよ。
いい機会なのでホテルのスタッフも勉強させてもらったらどうかしら?
いずれにしてもこの宿は二度と行こうとは思わないですね。
交通の便がいい場所にあっても無理かな~
最初、クチコミはサクラ・・・?と思ったけど、まさかそんなはずはないので
本来の料金(25000円以上)を払えばクチコミの様ないい待遇が待ってるのかもしれませんね。

ちなみに、別にこの宿に恨みがあるとかではないので。
正直に私が感じた宿の感想を述べたまでです。

[PR]

by panda_traveler | 2014-01-23 07:24 | 2013.7.3~金沢、輪島


<< 能登九十九湾「百楽荘」紹介Pa...      のと里山道路で金沢~千里浜なぎ... >>